ラッセル・クロウ掲示板過去ログ10
Kumiko's Russell Crowe Message Board Archive 10

戻る



いよいよ明日はオスカーノミネート 投稿者:Kumiko  投稿日: 2月11日(月)23時15分44秒

>マルコさん
何ですって、立て看板?最近よく映画館には行っているのに、見たことないです…どこに行けば見られるのでしょうか?予告編もチラシも未だ目撃せず…でも、もう既に期待がふくらみすぎて一杯一杯なので、本編が見られるまでそっとしておきたい気も。

>あきさん
お久しぶりです。おお、PCを購入なさったのですね!これからは思い切りネット三昧出来ますね。(でも、寝不足にはご注意を。)これからもよろしくお願いします。

「どつかれてアンダルシア」はけっこうイイ邦題だと思うのですが(笑・観てないけど)。「ニューヨークの恋人」のどこが悪いかっていうと、中身がまったくわからない上に「そんな映画前にもあったんじゃない?再公開?」と思ってしまう個性のなさだと思います。なんで「ケイト&レオポルド」じゃいかんのかしら?「ケイト&レオポルド〜時空を超えた恋人」とか…(<クサイけど)

>ペコさん
今日はサンダンス映画祭に現れたかと思えば明日はベルリン映画祭、とラッセルは世界中を、文字どおり飛び回っているようです。各国の雑誌にもインタビュー載りまくりでフォローするのも大変なぐらい。「プロモーションには出来るだけ協力してる」って言ってたけど、ちょっとは休ませて上げたい気もします。

噂自体はあんまり信じられないけど、結婚するとしたらあまり大騒ぎにならずに密かに出来るといいですね。まあ、無理かなあ?


おぉ〜〜〜! 投稿者:あき  投稿日: 2月11日(月)22時01分55秒

マルコさんのラッセル来日情報もビックリ!実現したら、うれしいぃぃぃぃぃ!会社休んで、おっかけちゃおうかな?急遽風邪引きになってみようかな?有休も残ってるし。なんちゃって。

そういえば、邦題っていつもセンス悪いですよね。「どつかれてアンダルシア」とか。そのままじゃイケナイんでしょうかね???変にひねろうとしているのか、泥沼にハマっているような気がする今日この頃。いっそのこと、公募で決めてくれればいいのに・・・。それは、無理なんでしょうか?


あ、ごめんなさい! 投稿者:ペコ  投稿日: 2月11日(月)00時15分10秒

>皆様へ
今晩は!只今、テレビ東京でショウビズが放送されました。さっき今日だけは休みと書きましたが、番組表を見間違いでした。本当に失礼致しました。


わあ! 投稿者:ペコ  投稿日: 2月10日(日)07時43分42秒

>あき様
おはようございます。おおおお!本当にお久しぶりですね。PC購入おめでとうございます。
これから思い切りおしゃべりできるんですね。

>マルコ様
そうなんですよ。ラッセル様の来日続報がまだ入ってこなくて・・・。首を長くして待っております。でも自家用機でプロモーション活動の話は本当のようです。現に世界中に回っているようです。もしかしたら、今頃、香港かアジア辺りか来ているかも知れませんね。いろいろな方からよく質問されているんですが、まだ分かりません。
予告編をご覧になって興奮なさったでしょう!こちらはもう前売り券をゲットしてチラシも数枚くらい入手しちゃいました!!!

>Kumiko様
そうなんですよね。邦題が安っぽいなことが多いようですね。決めるのは映画宣伝部だそうです。
で、昨日、ラッセル様が婚約指輪を購入したらしいと噂が流れていて、ちょっとショックを受けております。ケビン・クラインみたいにアカデミー賞助演男優賞を受賞して「マイ・ワイフ・フィービー!」なんて電撃的な発言にならなくてホッとしたような気持ちなんです。少しでも噂を聞いていれば、覚悟できるんですよね。

地上波放送の情報なんですが、2月23日(土)午後9時からフジテレビのゴールデンシアターにて『バーチュオシティ』が放送されます。

まだはっきりとは分からないけど、3月にWOWOWにて「最新シネマジャック」という映画スペシャルで『ビューティフル・マインド』の特集を行われます。

それから毎週日曜日に放送されているWOWOWのシネマシネマシネマ(正午)とテレビ東京のショウビズ(深夜12時、しかし今日はオリンピックニュースの為に休み)を要チェックですね。


お久しぶりです 投稿者:あき  投稿日: 2月 9日(土)22時50分29秒

Kumiko様、皆様
お久しぶりでございます。あきです。ご無沙汰しました。すみません。
Kumiko様、お元気ですか?
実は自宅にPCがなかったので、いつも会社でカキコさせていただいていたのですが、レイアウト変更になり、なぜか後ろに背後霊が・・・違った上司が。で、カキコするどころか伺うこともできず、イライラの毎日。で、思い切ってPC購入してしまいました〜♪やっとインターネットが繋がり、自宅で初めてのカキコです!!!すっかり、ラッセルのネタから縁遠くなってしまっていたので、じっくり勉強させていただきまっす!ので、Kumiko様、皆様、何卒これからもよろしくです!とりあえず、ご挨拶に伺わせていただきました。つまらないものですがコレ・・・引越しそば差し出すって気分です♪


ハッピー!! 投稿者:マルコ  投稿日: 2月 8日(金)20時29分06秒

今日。「アメリ」を観てきました。でも、アメリよりも興奮することが・・・。そう!もう、皆様が見られた「ABM」の立て看板を・・やっと、目にすることができました。ジェニファーとのツーショットの写真です。前売りはまだですし、チラシもなく、公開日も決まっていないとのこと。でも、確実に地方の映画館にも来てくれるんだーと、一緒に行った友人にあきれられるほど、興奮してしまいました。だって、嬉しいことは隠せないもんね?kumikoさん!!!

ペコさん
ラッセル来日情報、まだ入ってきませんね。ラッセルってば、来日、渋ってるのかしら?英語が堪能なら、来日切望のレターを出すんだけれどね。


春は名のみの風の寒さや(特に意味なし) 投稿者:Kumiko  投稿日: 2月 4日(月)23時22分29秒

>ペコさん
ラッセルの来日情報ありがとうございます。でも5時間?どうせなら、もっとゆっくりしていって欲しいですね〜。メグと重なっても別に避ける理由はないように思いますが…友達みたいだし。でも会ってる暇はないでしょうね。プライベートに関する質問は禁じられている…って言っても、トムと違ってラッセルなら、聞かれたらあっさり答えてくれそうじゃないですか?あ、でもそんなことしてたら映画の宣伝する暇がなくなるか。

ところで…「ニューヨークの恋人」っていう邦題…どうしてこういうしょうもない題をつけるんでしょうね。

>あずきさん(超遅レスすみません)
オスカーノミネートの発表も近づいてまいりましたが、私は常々「ノミネートは実力、受賞は時の運」と思っておりす。…本当はノミネートも運の要素があるんだけど。特に主演男優賞は作品賞と連動していることが多いので、どんなに良い演技をしても作品の評価がイマイチだと認められない…て事がありがちですよね。その点、ラッセルは幸運とも言えるかも…。でも、運も実力のうち!ですよね。作品を選ぶ目があるっていうほかに、いい監督たちがぜひ一緒に仕事をしたい!と思ってくれるということが強みなんでしょう。


良かった・・・ 投稿者:ペコ  投稿日: 2月 2日(土)03時45分46秒

>マルコ様
メグさんの来日は今月末ではなくて、2月7日だそうです。ああ、ほっとしました。
私の心配というのはラッセル様がメグさんを避けて来日中止なんてならないようにということでした。ラッセル様のプライベートに対しての質問は禁じられているそうです。


大丈夫です。 投稿者:ペコ  投稿日: 2月 2日(土)03時41分14秒

>Kumiko様
おはようございます。大丈夫です!そんなに深刻なさらないでくださいませ。
貸してくださるそうですね。ほっとしました。

>マルコ様
まだ決定ではないけど、映画関係の記者の情報なので、本当だと思われます。しかし去年みたいに来日中止がありませんようにと祈るばかりです。メグさんも新作『ニューヨークの恋人』(仮題)プロモーションの為に今月末に来日するらしいです。それが心配なんです。


反省。 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月30日(水)23時11分54秒

>ペコさん
勝手に落ち込んで、ペコさんに文句を言うような書込みをしてしまいました。
ごめんなさい!反省しております。

>マルコさん
インタビューは貸して下さる方がいるので大丈夫です。ありがとうございました。

>あずきさん
レスしてなくてすみません。いろいろ書きたいことはあったのですが、どうもまとまらなくて…
ちょっと頭を冷やして来ます。


(無題) 投稿者:マルコ  投稿日: 1月30日(水)22時40分34秒

ペコ様
ラッセル来日、ほ・ほんとですか??日がわかれば行きたーい!!地方からだって、ラッセル会いたさに東京まで行ってしまいそうです。どなたと来日するんでしょうね?ダニエル嬢?

kumik0様
abcのインタビュー、家ではダビングできないので、よかったらビデオお貸ししますよ。


来月末ですって! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月30日(水)06時22分50秒

>Kumiko様
おはようございます。続報です。春先ではなくてなんと来月末にラッセル様が来日するかもだそうです!!5時間しか滞在しないのではなくてプロモーション活動のことでした。本当だったら嬉しいですね!


ちょっと朗報です!!! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月30日(水)01時47分13秒

>Kumiko様
今晩は!本当にごめんなさい、ごめんなさい。もっと早く伝えるべきでした。
もうご存知かと思われますが、一応書きます。
他のサイトの常連さんの情報によりますと、春先にラッセル・クロウが初来日するかもしれないそうです。しかもたった5時間しか滞在できないそうです。なんと自家用機で来るらしいです。(トム・クルーズのを借りて・・・)本当に実現するといいですね。


がっくり。 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月27日(日)23時58分21秒

あ〜…ラッセルのインタビューやってたんですか〜知らなかった…
ずっと家にいたのに見逃してしまいました。がっくし。
前のインタビューの翻訳なんてやっている場合ではなかったわ。

ちょっと落ちこんだのでレスは勘弁して下さい…


めずらしく・・・ 投稿者:ペコ  投稿日: 1月27日(日)21時04分49秒

>皆様へ
今晩は!今日午後6時からNHK衛星第一にて珍しくラッセル・クロウのインタビューが放送されましたね。もっと早く伝えるべきでした。本当にお赦してくださいませ。
若き日のラッセル様が自分の牧場にて馬跨りぶりを披露されたり、舞台での網タイツをはいった事などの思い出や最新作の『ビューティフル・マインド』の細い指の話やメグさんとの恋は本当だったとか色
々と語りました。うちのテレビの29インチ画面いっぱいになってドアップされてもう胸がドキドキでした。日本語字幕がつけているせいか、やはり臨場感が伝えてきてとても良かったんです。


やっぱりラッセル=北島マヤだわ! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月27日(日)13時50分58秒

>あずき様
今日は!私ってしつこいなのね・・・。ついついにトム・クルーズばかり比較したくなります。
面白い事にDVD&ビデオでーた2月号のイラスト入りの突撃ルポ『バニラ・スカイ』来日記者会見の巻(櫻井輪子作)ではトム・クルーズの素性を鋭く描いてあります。「自分のイメージを守る為に・・・まず、写真撮影と記者会見は別室で・・・。噂の恋人(ペネロペさん)との席は離して。プライベートな質問は当然NG!」というふうに書いてありました。著者の感想は「にくいね、このーアメリカン・ナイスガイって感じ」とおっしゃいました。私はこれを読むと何だかトム・クルーズのことを可哀想だなと思ってしまいました。トップスター地位を死守してる感じなのですね。ラッセル様は何もしなくても回りが勝手に盛り上がるという感じでしたね。仕事だけでなくてプライベートの面でもです。ハリウッド進出してから、ラブ・シーンをよくカットされるのはラッセル様の背中に傷があるらしいとか、お尻のラインが醜いとかと最近のあっちこっちの雑誌で憶測しているようです。真相はまだわからないそうです。


激しく同意!! 投稿者:あずき  投稿日: 1月27日(日)09時27分08秒

Kumikoさま>
トップの写真、素敵です。キャプションの、前後に付いているハートマークが、また絶妙で、思わずニヤリとしてしまいました。うふん。
言われてみれば、確率50%でオスカーノミネート作品に出演してるなんて、本当にラッセルってすごいですよね〜。野生の勘(←ラッセルにピッタリ)で、良い作品から立ち上る、芳香をかぎ分けているのでしょうか。たとえ運だとしても、運も実力のうち。ってことで。おほほほ。(<高笑い)

ペコさま>
本当に、ペコさんのおっしゃるとおり、どんな有名な名優でもオスカーを手に入れてない人や、苦労した末に…、というパターンって多いですよね〜。それに演技も、本格的に学んでも、芽がでない人もいるわけだし。やはり才能が大きく左右するんですね。
才能と運との両方を持ち合わせているラッセルって、やっぱり恵まれているのね。
ちなみに、私の演技の好みは「何をやってもトムちん」というトム・クルーズタイプより、「○○の映画で××っていう役名だった」という風に役名で呼ばれるような、ケビン・スペイシーやモーガン・フリーマンのような、芯にはその人らしさを残しつつ、役になりきるタイプが好きなので、その点でもラッセルは大合格なのですわ。


あのスピーチにあった通りですね! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月27日(日)04時41分36秒

>Kumiko様
トップページのツーショットが素敵なので、思わず書き込みたくなり、やってまいりました!Kumiko様のコメントにまったく同感なので、笑っちゃいました。今ちょっと風邪を引いてしまいまして、家で休養しています。物凄い勢いで沢山翻訳なさったり、新しくアップしてらっしゃいますね。新作の公開が迫ってきているせいでしょうね。

>8本のうち4本がアカデミー作品賞候補って事なんです。これってもしかしたら2年連続受賞よりすごいことかも…
そう言われてみれば、そうですね!!!去年のオスカー賞受賞の時のラッセル様のスピーチを思い出します。遠い国の田舎から夢に適う為にここにやってきて、受賞できたなんて・・・というふうにおっしゃいましたね。トム・クルーズとか名優アル・パチーノとかピーター・オトゥールとか長い間ハリウッドにいながら(多くの作品の主演を演じながら)なかなか簡単にオスカー像を手に入らないというのにですね。ニコール・キッドマンとかヒュー・ジャックマンとかメル・ギブソンらのオージー俳優みたいに本格的な演劇学校にて演劇を学んでいないというのに、本当に天才だと思います。舞台で演技力を磨いたといっても・・・簡単にはいかないでしょう。


何がすごいって 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月25日(金)00時12分19秒

3度目の正直のGG賞、嬉しいですね!2年連続オスカーの可能性を考えていた時、すごいと思ったのは…考えてみればラッセルってアメリカに進出してたった7年、アメリカ映画に主演したのは8本しないんですよね。それなのに、「ABM」がアカデミー作品賞にノミネートされれば、8本のうち4本がアカデミー作品賞候補って事なんです。これってもしかしたら2年連続受賞よりすごいことかも…よっぽど運がいいのか、作品の選択眼が優れているのか…彼は脚本なんか「野生の勘」で選んでいるとしか思えないのですが。

>どみさん
「インサイダー」が砂の嵐状態ですか…再放送もあることですのでお気を落とさずに。GG賞の放送、ホントにどこかの局でやってくれないですかね〜。

他のゴシップ記事は気にならなくても、ダニエル嬢だと何となく寂しい気分になっちゃうのは(私だけのようですが)、彼女だと「結婚」の二文字が具体的に見えちゃうからなんでしょうね。いや、結婚すると決まったわけではないし、結婚に反対ってわけでもないんですけど…

「耕耘機」には笑っちゃいました。確かにそういうイメージですよね〜。

>あずきさん
農繁期の将軍様は作男を率いて畑を飛び回り、農閑期の将軍様は子孫繁栄に専念していらっしゃるわけですか…いい生活だわ、うっとり。…今は農閑期ね。


となると、農閑期は・・・ 投稿者:あずき  投稿日: 1月24日(木)11時15分11秒

GG賞を受賞したってことは、世間で今一番旬な俳優って感じがして、なんだか市民権を得たようにうれしかったりしますね〜。
純粋に「人気者」って感じで。ほほほ。

どみさま>
どみさんの書き込みで「農繁期の将軍様」もさることながら「農閑期」のくつろぐ将軍様を想像してしましましたワ。
やっぱり子孫繁栄に励んでらっしゃるわけで。(<ヲイ)


GG賞受賞嬉しいですね 投稿者:どみ  投稿日: 1月23日(水)21時19分32秒

「インサイダー」を予約録画したつもりが、映っていたのはなぜか究極の名画「砂の嵐」。
延々2時間半吹き荒れる砂嵐に悲嘆にくれてましたが、タイミングよく嬉しいニュースが飛びこんできました。
この調子でいけばアカデミー賞にも期待が持てそうですし、少なくともノミネートは確実ですね! 今年もCSNムービーチャンネルあたりで何かゴールデングローブ賞がらみの番組をやってくれるといいのですが、1月の番組表には載ってないようですね。 

ラッセルの愛する人ってやっぱり……ダニエルなのでしょうか? 私は「コートニー・ラブとくっつくよりはダニエルに一票投じるわよ」という、優柔不断な有権者的立場なんですが(というかその選択肢の設定自体が無謀なんですが)、ラッセルが落ち着いてしまったら、もう荒唐無稽なスキャンダル記事があまり読めなくなるのかもと思うと、一抹の寂しさを覚えます(<何だかんだ言いつつ楽しんでいたのか?)。

今更「ジェイ・レノ・ショー」の話題なのですが、この前Kumikoさんの名訳を参考に録画テープを見直しました。ラッセルが「グラディエーター」の台詞を言いながら「ジンジャー」に乗っている姿を見ると、ついつい「耕耘機」を…、ひいては「農繁期の将軍様」を連想しちゃって笑いが止まりませんでした。


アカデミー賞ノミネート発表は2月12日です 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月22日(火)23時48分42秒

毎年ヴァレンタインデイの頃なのよね。楽しみ、楽しみ…

>マルコさん
ダニエルとのツーショットがトップページを飾ることはないでしょう。なぜならわたくしは、嫉妬深いからです(笑)。

「ビューティフル・マインド」の1位は週末全体の成績ではなかったようですね。でも、ぱーっと1位になってすぐ落ちるより、じわじわロングランになりそうな作品ですよね。


ラッセル、おめでとう♪♪ 投稿者:マルコ  投稿日: 1月21日(月)22時04分27秒

ラッセルG・G賞主演男優賞を含め、4冠達成おめでとう!!これで弾みをつけて、アカデミー賞ノミネート確実かな?。ノミネートされたら、ダニエルさんは勝利の女神らしいから、アカデミー賞もツーショットで出席になりそうですね。トップページのツーショットもダニエルと??
kumikoさん、全米1位は一瞬の間でしたねー。今日の全米オフィスボックスは4位になってしまいました。G・G賞受賞で返り咲き1位なんてことになればいいけど!!ブラックホークダウンが強そうですしね。無理かな?  
リンク入れておきますね。

http://movies.yahoo.com/boxoffice/latest/rank.html


英豪貴公子共演なるか 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月21日(月)21時18分09秒

>ペコさん
香港からお帰りなさいませ!(先刻は「おかりなさいませ」なんて書いてましたね(笑)。嬉しさのあまり舌がもつれた様です。)水餃子ラーメンに亀ゼリー…うっ、羨ましい…

「ビューティフル・マインド」は先週末はついに1位を獲得した様ですね。「バニラ・スカイ」にラッセルのサブリミナル映像が…?キャメロン・クロウ監督が『弟』をプロモーションしているのかしら(笑)。

ラッセルはたしかに先日の「ラリー・キング・ライブ」で「熱愛発言(?)」してましたが、相手は「ずっと前から知っている人」だっていう事だから…なんだ、彼女か。あ〜あ。…いえ、あの、とにかくジェニファーじゃないですね。

ウィアー監督の「Master and Commander」にはなんとレイフ・ファインズ共演の噂も出ていて、実現すれば私的には超〜〜嬉しい〜!


GG賞の写真 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月21日(月)16時20分15秒

http://dailynews.yahoo.com/にアクセスして、右上の「Search」のところにRussell Croweと入力してNews Photosを選択して下さい。どんどんアップデートされている模様。ラッセル、シンプルなタキシードでなかなかよいわ〜

ジェニファーの助演女優賞、作品賞ももちろん嬉しいけど、ロン・ハワード監督だけ監督賞取れなかったんですね。オスカーは取れるといいですね。(<最近ハワード監督のファンになっている)

外は雷がごろごろいっててCATVの調子がおかしいです。


やったね!!! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月21日(月)14時59分49秒

>Kumiko様
今日は!ええ、私も観ました。受賞されたそうですね!!!おめでとうございます!!しかも私の好きな女優ジェニファー・コネリーとニコール・キッドマンが受賞されてとても嬉しいです!!!

http://www.sankei.co.jp/mov/db/01_2002/2002_golden_globe.html


おかれりなさいませ&おめでとう! 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月21日(月)13時03分22秒

ペコさんへのレスを書こうとしていたらゴールデン・グローブ受賞の知らせが…
おめでとう!!

これからニュースあさりをしますんで詳しいレスは後程。とりあえず下の写真をどうぞ。
ダニエル嬢との復活は本物か…

http://dailynews.yahoo.com/h/p/ap/20020120/en/1011579438golden_globes_xbh191.html


ぜひに実現して欲しいですね! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月21日(月)10時39分40秒

>Kumiko様、皆様
おはようございます。昨日無事に香港から帰国してきました。日本より先駆けて『ビューティフル・マインド』が公開されるのではないかと密かに期待してたのですが、映画館の係員に聞いてみたら、2月に公開されるとの事で、がっかりしました。香港のゴシップ専門新聞紙にラッセル様の記事がでっかく掲載されました。嬉しくて切抜きをいただきました。中国語だけど、よく読んでみると、どうやらラッセル様の熱愛発言で、交際相手がジェニファー・コネリーになっていて、嘘ばかりだと思わず笑っちゃいました。だってジェニファーさんには別の恋人がいると聞いていたので・・・。洋雑誌にラッセル様の関連記事の掲載されたものが3種類あって買いました。それから2年前に買いそびれてしまった香港のVIDEOーCD『グラディエーター』(中国語題名『帝國驕雄』)をゲットしました。母の会社の社員旅行なので、それほど個人行動は出来ませんでしたが、一昨日の自由行動で中国の深洲へ行ったり、水餃子ラーメンと亀ゼリーとマンゴプリンなど名物を食べ歩いたりしてきました。帰宅してテレビをつけてみたら、『インサイダー』が出ていて、思わずドキッとしてしまいました。うっとりしながら観ました。これで全部で18回目になります。WOWOWのシネマシネマシネマとテレビ東京のショウビズに全米ランキング第2位として『ビューティフル・マインド』が登場されていて、とても嬉しかったんです。おまけにタイマー録画していたので、シネマシネマシネマの『バニラ・スカイ』の映像を再生してコマ送りしてみたら、私の思った通り、編集室シーンだけでなくて冒頭シーンの誰もいないニューヨークにサブリミナルとして髭面のラッセル様の画像が出ていました!ひょっとして観客にラッセル洗脳でもさせるつもりかしらと思いたくなりました。

私もリドリー・スコット監督と同じくらいピーター・ウィアー監督大ファンなので、ぜひにラッセル様と組んで欲しいですね!それすれば、今まで多くの秀作と傑作を産んでいるのにまだ無冠である監督がこれで終わりを告げて念願のオスカー受賞されるかもしれませんね。他のサイトでもラッセル様がピーター・ウィアー監督と組んで欲しいと書きまくっております。


TV注意報&最新配役噂 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月18日(金)19時57分11秒


CNNの「ラリー・キング・ライブ」に現地時間今夜(日本だと明日午前11:00)ラッセルが出演します!CATV、スカパー等で「CNNインターナショナル」をご覧になれる方はお見逃しなく。ここの番組表をご参照下さい。

この記事(英語)によると、ラッセルはピーター・ウィアー監督の「Master and Commander」という映画の主人公をオファーされているそうです。(この記事によると、実現すれば撮影順はこの映画→監督デビューの「Long Green Shore」→「シンデレラ・マン」になるみたい。)ナポレオン戦争時代の英国海軍大佐とか…原作は読んだことないけど、カッコ良さそうな役ですね。

>マルコさん
そう、体型似てますよね。体型で選ばれたのかしら。でも、お腹はなかなかシェイプするのが難しいのよね〜。CATVでトレーニング器具の宣伝を眺めながら、買おうかしら、でもすぐに部屋が「トレーニング用品の墓場」と化しそうだな、などと考えて…(<だから、誰が自分の話をしろと言った)


シンデレラマン 投稿者:マルコ  投稿日: 1月17日(木)22時30分59秒

ジム・ブラドッグの写真見てきました。ラッセルの体型と似てるような気がしませんか???首から肩にかけての筋肉のつきようが・・・。それとも、なで肩なのかな???
それと、ボクサー役を演るには、お腹回りを少し鍛えた方がいいですよね。余計なお世話といわれそうですね(笑)。


3月が楽しみ! 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月16日(水)23時33分58秒

>あずきさん
どうも、小正月おめでとう!お汁粉食べました?(私は食べませんでした…)
ラッセルが去年の夏頃にかなり太ったのは確かのようですが、最近のTVやアワードでの様子を見るとかなり戻ったようですね。これからボクサー役に向けて身体を鍛えるそうですが、モデルのボクサー、ジム・ブラドックの写真を見る限り(下のリンク参照)それほどには痩せなくてもよさそうですが。

>ペコさん
ほんと、アカデミー賞は日本でも見る人が多くて友人にもいろいろからかわれるので(いや、かまわないんですがね)、私としては無難なセンでまとめてほしいと熱望してます(<本音。)
香港ですか〜うらやましぃ〜。楽しんで来て下さい!

>マルコさん
ABMがヒットすれば何度も見に行けて嬉しいですね。日本公開は3月だそうで、意外に早いのはラッセルの知名度が上がっているせいでしょうね。そう考えるとアカデミー賞の効果はすごいですね!
コートニーとの騒動は去年のGG賞でしたね。本当に懲りて欲しい…

http://www.geocities.com/Hollywood/Cinema/1501/maxcrowe_cinderellaman.html


ラッセルらしい! 投稿者:マルコ  投稿日: 1月16日(水)15時01分59秒

Kumiko様
スピーチの翻訳ありがとうございます。画像を見ると本当に嬉しそうですね。この勢いでG・G賞もアカデミー賞も獲れるといいですね。この際、獲れるものは何でも獲って欲しいです(笑)。日本での知名度がまだまだなようなので、2年連続アカデミー受賞となれば、来日にも繋がるし、ABMのヒットも間違いなし・・ですね。ロングランになったら、劇場で楽しむ期間が増えるというものです。

ペコ様
香港楽しんできてくださいね。私は、まだ1度もいったことがないので羨ましいです。年間何回くらい海外旅行されてるのかしら?

あずき様
女の子をハント??去年のコートニー・ラブ(だったよネ)で懲りてるから、今年は気をつけるのではないかしら?あの服装って、ラッセル本人が決めるのかな?スタイリストはついてないのかな?やっぱり、センスの良い人と結婚したほうがいいのかしら?。私は、どんな格好でも気にしないけど・・・母のような強い愛??でも、激太りは嫌だけど・・・。


いいスピーチですね! 投稿者:ペコ  投稿日: 1月15日(火)23時25分08秒

>Kumiko様
今晩は!スピーチまで翻訳してくださってどうもありがとうございます。やっぱりラッセル様のスピーチっていつも人の名前を丁寧に述べていますね。画像を見たところ、噂の激太りなんてあまり見えませんね。ロングヘアに髭面が一番似合いますね。

あずき様にまったく同感です。へんな服を着なければいいですね。この調子であってほしいですね。2年前のアカデミー賞授賞式の時もウィーンの社交ダンスデビュー用っぽくてラッセル様だけ浮いてしまったようですね。

話を変わりますが、明後日から4回目香港へ行きます。


小正月ということで 投稿者:あずき  投稿日: 1月15日(火)23時06分59秒

遅ればせながら、今年もよろしくお願いします〜。
トップのお写真、ラッセルのヒゲの伸び具合も、髪の色合いも丁度良くて、美し〜。
パチーノも横顔ってとこが、またいいですわ。

Kumikoさま>
BFCA賞の受賞スピーチの翻訳、どうもありがとうございます。とても楽しみました。
ちょいと、気の利いたユーモアのあるスピーチだったようですね。ちょっとホッとしたりして…。
ラッセルが人前に出たときって、変な服を着てきませんように、変なヘアスタイルになってませんように、気の利いたことの一つも言えますように、女の子をハントした所を目撃されたりしませんように、などなど、色々と心配しなければならないことが多くて、気を揉みますワ。(<母心)
目下の心配事は、激太りしたという噂の真相です。


監督ったら。 投稿者:Kumiko  投稿日: 1月15日(火)20時43分49秒

今日はラッセルのインタビューの載っている「Entertainment Weekly」を買って来ました。(まだ読んでいないけど)そろそろ日本の本屋の店頭に出てるみたい…お近くの本屋さんの海外雑誌売場をチェックされたし。

先日CATVで「ジェイ・レノ・ショー」を見ていたらロン・ハワード監督が出てました。何でも、親戚一同で3台車を連ねて旅行に行った時、途中のレストランに息子を忘れて行ってしまったとか。しかも警察から連絡を受けた秘書が電話してくるまで気がつかなかったとか。「ホーム・アローン」みたいな事を現実にやる人がいるとは思わんかった…でも、この間のラッセルの話からすると、こういうドジ話も親しみやすいイメージを作る作戦だったりして(笑)

>ペコさん
はい、BFCA賞3年連続受賞ですね!受賞スピーチがちょっと良かったので取急ぎ翻訳してみました。こちらをどうぞ。