Kumiko's Home BBS 過去ログ 16

戻る


皆様へ 投稿者:Kumiko(める)  投稿日: 5月23日(水)00時16分45秒

昨日から本日にかけ、再三に渡りルール違反の書きこみがありましたので、この掲示板は停止のやむなきに至りました。再開は未定です。お問い合わせは管理人宛メールでお願いします。


お久しぶりですね。 投稿者:ペコ  投稿日: 5月21日(月)22時19分22秒

>皆様へ
今晩は!お久しぶりですね。ずっと顔を出さなくて失礼致しました。
Kumiko様、いつも私の代わりに紹介してくださってどうもすみませんでした。

ケーブルテレビを持っている皆様へ
6月22日(金)よりPPV(ペイ・パー・ビュー)で「グラディエーター」がテレビ初登場!
(情報源:プレミア日本版7月号の広告ページより)


今生でも、来世でも、必ず復讐を…(LAコンフィデンシャルねたばれ) 投稿者:Kumiko(める)  投稿日: 5月20日(日)23時53分50秒

ペコさんからの情報(いつもありがとうね)ですが、「プルーフ・オブ・ライフ」
DVD発売&ビデオレンタルが7月20日だそうです。早いですね♪
特典映像なんかもついてると嬉しいなあ〜。
(第1希望=やっぱり見てみたい、ラッセルとメグのカットされたあのシーン…)

*vivi_malkoさん
>あの世から蘇ってきて、ヘンなお面をつけて復讐を果たす?
そのお面は、やっぱりどらエモンのお面かしら?(<違うだろ〜!)
あ、復讐を果そうにも、相手も死んでるんだった。この際、みんなまとめて
あの世から蘇ってもらいましょうか。それとも、生き別れの双子の弟がいた
という設定で…(<こればっかりやな)

viviさんは笑った時の目尻のシワが可愛くて、背中に哀愁の漂ってる人が
好きなのね〜。ユンファとラッセルにはぜひ共演して、哀愁くらべ(<?)
をして欲しいですね。

*どみさん
どみさんの「心のバカ映画ベスト5」の残り3本を、ぜひ知りたい私でした。


光ってる人。 投稿者:vivi_malko  投稿日: 5月18日(金)11時19分18秒

こんにちは〜♪

どみさん。
>viviさんも周潤發のファンだったんですねー。
そうなんです、そうなんです〜!
かれこれ10数年前「男たちの挽歌」でノックアウトされました。
スラリと長身なところ、
笑ったときのあの目じりのシワ、あぁ、なんてステキなんでしょ。(笑)
でも私の一番のお気に入りは、実はユンファさまの”背中”だったりします。
肩幅がひろ〜くて、どことなく哀愁が漂っているんです。
しかもちょっぴり右下がり、でね。(はぁ〜と)
>なんと、「ゴッド・ギャンブラー」のプロモでしたー(笑)。
そっ、それはすごいです!!
>この映画、「私の心のバカ映画ベスト5」に入る作品なんです。
きゃはは〜!
あのベトベト、ギトギトのオールバックの頭はなんなんでしょうね?(笑)
私もユンファさまの作品はほとんど見ていますが、
彼の作品にはおバカなものが結構多かったりしませんか?
もっと仕事選べよ〜!みたいな。(笑)
でも「大丈夫日記」は好きだわぁ〜。(笑)
>「ユンファ&ラッセル初共演(監督はジョン・ウー限定)」も、もう一つの悲願ということで、>これも意見を一致させちゃっていいですよね?
もちろんです〜!
でもって製作はぜひ、ツイ・ハークにお願いしたいですね♪

Kumiko(める)さん。
>それとやっぱり「LAC」の続編。
>(<コレが実現したら、何とかケビスペもご出演願えないでしょうか…)
ほんとですよね〜!
でもどうやって出演してもらえばいいかしら?<ケビスペ
あの世から蘇ってきて、
ヘンなお面をつけて復讐を果たす?(ホラーじゃないんだから…(笑))

>ユンファとラッセル以外には共通点がありそうですね。
>ひょっとしてエド・ハリスなんかもお好きかしら…?(<コラ!)
好き好き〜!
輝いている人は大好きです。(笑)


「フレンズ」第3シーズン 投稿者:Kumiko(める)  投稿日: 5月17日(木)23時20分31秒

相変わらず、情報が遅くて申し訳ありませんが、「フレンズ」の第3シーズン、7月6日ビデオレンタル開始だそうですね。これは朗報!あとはDVDの発売をぜひ…


新作の噂は数ありますが… 投稿者:Kumiko(める)  投稿日: 5月15日(火)23時50分21秒

>vivi_malkoさん
噂の中国サイトはここです。周潤發有望與羅素−克洛合作…わかるようなわからんような…うーん、香港及美國影帝…これきっとユンファとラッセルのことですね(笑)。

ジェームズ・ボンド、スペンサー・トレイシーからヘンリー八世まで、ラッセルの新作についてはかなり怪しい噂が数々飛び交っているようですが、私はこれがいいかな。それとやっぱり「LAC」の続編。(<コレが実現したら、何とかケビスペもご出演願えないでしょうか…)

viviさんのスター遍歴(?)はチョウ・ユンファ→マルコビッチ→ケビスペ→ニコラス→ラッセル、ですか。ユンファとラッセル以外には共通点がありそうですね。ひょっとしてエド・ハリスなんかもお好きかしら…?(<コラ!)

>どみさん
「フレンズ」第7シーズン、WOWOWはやってくれると思いますよ。ほぼ決定していても、2、3ヶ月前にならないと放送予定は発表しないきまりみたいなので、あんまり焦らずに待ちましょう。それより心配なのはマシューの回復具合ですねー。

私が間近で見たスターさんって、思えばレイフ(と、その時の共演者ライナス・ローチ)だけなんですよねー。客席の前から三番目と舞台、距離約2.5mの遭遇(?)でした。

チャーリー・シーン&エミリオ・エステベス兄弟、ショーン&クリス・ペン兄弟も似てませんね。そういえばボールドウィン・スケコマシ・ブラザースは共通点がありますね。しかし何と言っても一番似てるのはジョン&ジョーン・キューザック姉弟でしょう。(「兄弟」じゃないけど…)


終わってしまいましたね 投稿者:どみ  投稿日: 5月15日(火)22時56分02秒

またお会いしましょう!とレイチェルが言ってたので、今年の秋からは新シーズンがスタートするものと信じているのですが、どーでしょうね? あれで打ち切りだったらWOWOWを解約してスターチャンネルに鞍替えしちゃいますよ。
日本の放映のことも心配ですが、「フレンズ」の本国の状況のほうも心配です。マシューが順調に回復してるといいんですが。
◆Kumikoさん
そういえばKumikoさんは、レイフ・ファインズの日本公演をご覧になったんでしたっけ。私も行きたいなーと思いながら、気がついたら終わっていたのでした。ああいう公演は思い立ったらすぐに申し込まなきゃならんと思いました。というわけで? 今月末はラッセルの旧友の渡辺哲さんが出演するお芝居を見に行きます。
>似てない兄弟俳優
ボー&ジェフ・ブリッジズや、リヴァー&ホアキン・フェニックス……確かに全然似てない〜。
そうそう、ボールドウィン兄弟は、胸毛と流し目の感じがわりとみんな共通してますね。

◆vivi_malkoさん
おひさしぶりです! viviさんも周潤發のファンだったんですねー。
>もしかして「アンナと王様」のプロモの時ですか?
かれこれ10年も前のことなんで、何のプロモだったかなー、と記憶の引き出しをひっくり返し、思い出しました。
「アンナと王様」のような華麗なる歴史大作じゃーありません。なんと、「ゴッド・ギャンブラー」のプロモでしたー(笑)。ユンファ様も今思えばすごい作品のプロモで来日してくれたもんですね。この映画、「私の心のバカ映画ベスト5」に入る作品なんです。それはさしずめラッセルが「バーチュオシティ」(これもベスト5入り)のプロモで来日するような強烈なインパクトでした。
今でもあるんだかわからない、当時はかなりおしゃれだったクラブ(でも場所は新橋のガード下)での貸し切りイベントにいらして下さったのです。
我々の悲願は確か「ケビスペ&ラッセル再共演」ってことで意見が一致していたと思うのですが、「ユンファ&ラッセル初共演(監督はジョン・ウー限定)」も、もう一つの悲願ということで、これも意見を一致させちゃっていいですよね? 


發仔! 投稿者:vivi_malko  投稿日: 5月14日(月)18時30分37秒

どみさん。
>私は実物を間近で見たことがありますが、すごくスタイルのいい人でした。
うわぁ〜!それスゴイですね〜!うらめしや〜、じゃなくて、うらやまし〜。(笑)
もしかして「アンナと王様」のプロモの時ですか?
私は「リプレイスメント・キラー」という作品プロモの時に、
マジで成田までお迎えに行こうか…と考えていました。
(距離的な問題で結局ムリでしたが…)
今年の夏はナゼか上海に行くつもりでしたが、無性に香港に行きたくなってきたー!


周潤發(チョウ・ユンファ) 投稿者:vivi_malko  投稿日: 5月14日(月)08時20分37秒

おはよございます〜♪

Kumikoさん。
ええええっ〜!!
なんですってぇぇぇー!!

>ラッセルがジョン・ウー監督作品でチョウ・ユンファと共演、という話があるそうです。
うひゃ〜!
もしそのお話が実現したら、うれしくって気絶しそう。(笑)
ウー監督は香港時代から大好きな監督さんなのです。
ユンファも大好き!
ラッセルに心奪われる前はニコラス(ケイジ)が好きで
その前はジョン(マルコビッチ)で
その前がう〜んと誰だっけ?あっ、そうそう、ケビスペで。(今も好きよん!(笑))
そうして、その前がユンファで、
ユンファは10年くらいず〜っと好きな俳優さんでした。(…でした?(笑))
すいません、私ってほんとうに気が多いんですよね…。恥ずかしい…。

作品になるとしたら、どんな内容なのかな?
「男たちの挽歌」みたいなのがいいなっ♪


羅素周潤發共演的電影 投稿者:Kumiko(める)  投稿日: 5月13日(日)19時26分21秒

>どみさん
クロウ家はスポーツマンとアーティストの家系だと思ってたのですが、学者の家系でもあるのですね。ラッセルがいろいろな役になりきることができるのも、その血のおかげでしょうかね。ノーベル賞数学者の役もきっとばっちりですね。

私はファインズ兄のファンなんですが、弟もいいですよね。映画界で両方スターになってる兄弟って、たいがいちっとも似てないのはなぜかしら?

ラッセル&ユンファの共演作の噂は、初期の中国系移民の話でラッセルはアイルランド系移民の役だそうです。その記事では、ラッセルはオスカーの前にロンドンでジョン・ウーと会っていたっていう話ですが…実現するといいですね。

>うみそらさん
第6終っちゃいましたね〜。さびしい…しかし、今回はあまり「クリフハンガー(次シーズンにひっぱる終わり方)」をしていませんでしたね。確か、この第6最終話の撮影時点では俳優たちの第7以降の契約が済んでいなかったので、そのせいかもしれません。(その後第7〜8の二年契約、一話75万ドルという破格のギャラで契約成立。)

WOWOWでの次シーズンの放映開始は、いつものパターンだと秋(9〜10月)です。第5シーズンぐらいまでは、次を放映してくれるかどうかもわからなくていつも決定までどきどきしながら待っていたものです。でも、今回の予告の感じでは、放映してくれること自体はほぼ確実なのではないでしょうか。


今日の新聞、みんな「フレンズ終」って書いてある!? 投稿者:うみそら  投稿日: 5月12日(土)23時46分44秒

とうとう「シーズン6」が終わってしまいますね。wowowではいつ「7」が放映されるんでしょうか? 来月かな?再来月かな?それ以上はとっても待てないよぉ。


「逃走遊戯2」みたいになったりして 投稿者:どみ  投稿日: 5月12日(土)21時46分51秒

MRCのどこかに出てたのですが、ラッセルのミドルネームの「アイラ」って、ラッセルのおじ様にちなんだ名前だそうですね。
アイラ・カニンガムという名前のそのおじさまは、ニュージーランドのAnimal Health Division(家畜衛生局? それとも動物健康協会?)の局長だか会長で、学者でもあったそうです。
戦争写真家、ジャーナリスト、クリケット選手、アカデミー賞俳優に加えて動物学者さんまでいるなんて、バラエティあふれる人材を輩出しているラッセル一族でした。
◇Kumikoさん
私は手堅くジュード50のエド・ハリス50です。でも報われぬ恋にじたばたするファインズ弟も結構いいじゃんと思いましたわ。「スターリングラード」のフルシチョフってあんなにちっちゃい人だったっけ?と思ってましたが(戦後に書記長になったあのフルシチョフですよね?)、あれってホスキンズさんだったんですね。実在の大物はやっぱりやりがいがあるのか、すごく頑張って役作りしてたみたいですが、役作りしすぎで私は最後のクレジットが出るまで全然気がつきませんでした。予告編に名前が出てた気もするけど、ジュードの顔に目を奪われていたようです。
そ、そして何と! ラッセルとユンファに共演の噂? それは嬉しすぎ〜!!たとえ噂でも。
ラッセルは昨年夏に「MI2」のロンドンプレミアに行ってるから、当然ジョン・ウーとも会ってるでしょうし、実現の可能性はゼロではないですね。スローモーションの二丁拳銃横飛びラッセルが見られる日が訪れるかもなのね。そして映画のプロモで、ラッセルは頭に鳩ぽっぽのフンがついているのにも気付かず、インタビューに答えるのね〜!<想像が先走りすぎ。
ユンファとラッセルも、ジョディ・フォスターを挟んで、つながってるんだかつながってないんだかわからない縁がありそうだし、じゃあテリー・ソーン氏の双子の兄弟はユンファってことで。似てるのは身長くらいだけど。ユンファも身長180センチ強なのです。私は実物を間近で見たことがありますが、すごくスタイルのいい人でした。彼はよく大顔のように言われてますが、ただ丸顔なだけで頭自体は意外と小さかったです。


短信 投稿者:Kumiko(める)  投稿日: 5月12日(土)07時27分28秒

今日のMaximum Croweによると、中国のサイトに載っていた噂では、ラッセルがジョン・ウー監督作品でチョウ・ユンファと共演、という話があるそうです。双子の兄弟の役?(<なわけないだろー)単なる噂ですが、実現したら面白いかも?

>バツイチ子持ちサラリーウーマンさん
あれ、本当だ、アニメもう出ませんね。教えていただいてすぐ見た時は見られたんですが…
E!onlineのビデオは例の誘拐騒動についてコメントしている時のやつですね。


オスカーアニメふるすぎました 投稿者:バツイチ子持ちサラリーウーマン  投稿日: 5月11日(金)09時58分17秒

ごめんなさい

もうこのアニメでませんね
でもこのBBSのサイト超おもしろくて、らっしーに関係しなくても楽しめます
下はウィリアム・ホールデンです。ホーレデンではありません


超面高 投稿者:バツイチ子持ちサラリーウーマン  投稿日: 5月11日(金)09時49分29秒

すごうくハンサムなちょっとお疲れぎみのらっしー
ウィリアム・ホーレデンみたい…

ビデオなので声付き調子悪かったらResください

http://www.etonline.com/celebrity/a2262.htm