アパートメント


プンダン、タンチョン(盆唐、炭川)


 セジン(コ・ソヨン)が日課のジョギングで走る川辺の道。
走るシーンの山道はプンダン中央公園の中らしいが、場所の特定は不能。


行き方 地下鉄プンダン線ソヒョン下車。6番出口を出て「クライング・フィスト」でチェ・ミンシクが殴られ屋をやっていた駅前広場を抜け、右へ行くと川(タンチョン)へ出る。コ・ソヨンが走っていたのはそこからさらに南西、CITI BANKのビルがある場所から石段で川辺へ降りて行ったあたり。


仁川地下鉄、文鶴競技場駅


 コ・ソヨンがブティックの帰りに地下鉄の駅に入ると、後をつけてくる誰かのハイヒールの音がひと気のない通路に響き、ホームで電車を待っていると全身赤づくめの無気味な女(ユミン)がいつのまにか隣に立っている。


行き方 仁川地下鉄のムンハクキョンギジャン(文鶴競技場)駅のトンマク行きホームの最後尾。ホームと改札口階を結ぶエレベーターを監視するカメラのある場所が現場。撮影時にじゃまな消火器はどけられているものの、壁についている消火器固定用の金具はそのまま。
 1号線の乗換駅、プピョンに近い駅から順次進んでいる転落防止柵の工事はまだこの駅まで及んでおらず、命知らずのユミンごっこをするなら今のうち!?

「アパート」は邦題「アパートメント」となって日本公開へ

映画の撮影が行なわれたアパートの住民からはこんな映画のロケ地になったとあっては資産価値が下がると訴訟騒ぎも起きたが、一方でコ・ソヨンはパジュ・ヒルステイトのイメージ・キャラクターにも。

タイトル一覧へ

掲示板へ