大長今テーマパーク

行き方 地下鉄1号線がソヨサン(逍遥山)まで伸びたので、行き方も変わった。降りるのはジュネ(州内)。2番出口から道に出てタクシーに乗る。チャングム・パークへ約1万ウォン。1時間に1本くらいのバスを待つよりタクシーで。


出演者の手形

 料金所を過ぎると簡単な飲食店や物販店がある。その先にイ・ヨンエ(右上)をはじめチ・ジニ(左下)、イム・ホ(中下)さらには番組PD、幼少のチャングムを演じた子役(チョ・ジョンウン 右下)の手形まで集めたパネルが立っている。

このほか手形の特集ページは「映画人の手形


まずパンフレットから全体像を・・・

 このパークの良い点はその場所がどんな場面で使われたのか、それぞれ写真付きで説明してあること。
済州島の民俗村も撮影に使われ、あちこちにパネルがあるがそれらは場所と全く一致していない。


宮殿の門

 

 手形のパネルの次はパークの入口=宮殿の門。ここをくぐるとチャングム・ワールド。番号1


牢獄

 罪人を入れておく牢獄。庭には責め具も展示してある。番号8


貸し宮廷衣裳

 番号12の司餐院でやっている。
医女、尚宮、王様・・・など各種の衣装やカツラが用意してあり、司餐院の中でさえあれば自由に記念撮影ができる。
係がマジックテープで簡単に着付けてくれるだけなのにみんなよく似合っている。とってつけたような入団発表記者会見でのプロ野球選手のユニフォーム姿とは大違い。また5,000ウォンという料金がリーズナブル。
 開園の10時直後は大型バスでやって来る午前コースの団体客(午前中に土産物屋もこなすツアーが多いので駆け足)で混雑するので、少しずらして11時頃入園するのが貸し衣裳をはじめパークを思い通り楽しむひとつの手。


厨房

 かまどや調理器具、ろう細工の食材が並んでいる王宮の台所。番号16


王宮の建物

 大殿、書庫、大妃殿、退膳間、錦鶏飼育場などドラマで見覚えのある建物がセットとは思えないような精巧さで並んでいる。


記念品ショップ

 20番の橋を渡ったところに記念品ショップがある。トイレも。
MBCの公認だけにインチキ商品はないし、インタビューやNGシーンを集めたDVDなどもソウル市内より安かった。

タイトル一覧へ

掲示板へ