絶対の愛 時間

ペミクミ彫刻公園


  仁川国際空港のあるヨンジョンド(永宗島)に近いモド(茅島)の南西部にあり、彫刻家が所有する浜辺にカフェが一軒、そして野外彫刻がたくさん並べられている。映画の中で部屋に飾ってある記念写真の手の形をした階段もここにある。干満の差が大きい仁川だけに、満潮時にはこの手の彫刻が海面から突き出す形になる。その他にも記念スナップや、フェリーに乗り合わせたサングラスにマスクの謎の女とのシーンでもいろいろな野外彫刻が写る。

 定期的ローテーションがあるのか映画撮影のためなのか、彫刻はスクリーンで見るのとは配置が変わっており、犬が男性の下半身にかみついているものなどは写真4段目の左、石の台座の上に立っていたはず。
 ブロンズの男女像も、映画ではもっと海よりの砂地に置いてあった。


行き方 時間を無駄にしないようにと思い、仁川国際空港到着後、直接行ってみた。空港からサムモクド船着場へ直接行くバスは出ていない。タクシーは法外な料金を要求してくるし、無料シャトルバスでカーゴ・ターミナルまで行き、そこで市内バスに乗り換える方法をとったが、お勧めするには複雑すぎる。



 観光公社が書いている方法が一番現実的だと思う。本土、仁川のウォルミドからヨンジョンド船着場へフェリーで渡り、ヨンジョンド船着場からサムモクド船着場までバスでヨンジョンドを横断。サムモクド船着場から1時間に1本の世宗海運フェリーでシンド(信島)に渡りさえすれば、船を下りたところに島の唯一の公共交通機関、1時間に1本のバスが待っており、それがシンド(信島)・シド(矢島)・モド(茅島)を結んで橋伝いに運行している。モドが終点で、バスはそこで折り返す。そこから舗装された道路を1kmくらい南に歩くとペミクミ彫刻公園に着く。途中「イルマーレ」のような形をした家も・・・。




 ちなみに真ん中の島、シド(矢島)の北の端にはドラマ「悲しき恋歌」と「フルハウス」のセットが残されていて、ここを訪れるツアーがある。


Room & Rumour


 お面の場面など何度も登場するコーヒー、紅茶とケーキの店。映画に写るとおり「Room & Rumour」という名前で、内装がなかなか凝っている。弘益大学の近くにあり「サッドムービー」で、チャ・テヒョンが新商売を思いつくきっかけになった場所の道をはさんで向かい側にある。


行き方 地下鉄2号線ホンデイック(弘大入口)5番出口からまず弘益大学の正門に向かい、着いたら門に向かって右へ200m歩く。最初の三叉路にある。


マドゥ駅

 ソン・ヒョナは地下鉄構内で男の姿を見つけ、そのあとを追って階段を駆け上がる。
4番出口から地上に出て、さらに追うが・・・



Oh & Kim's 形成外科


 ソン・ヒョナが手術を受ける整形外科医院。
生々しい手術シーンなどを撮ったという病院自体はコヤン(高陽)市マドゥ(馬頭)のオリンピック・スポーツ・センター・ビルの2階にあるが、ソン・ヒョナが目の前で交通事故を目撃し、血がついたままの姿で病院へ入るシーンは道をはさんで向かいにあるキア自動車が使われている。その事故現場もキア自動車の横。ドアにあるビフォー、アフターの写真は映画用に作ったものだとキム・ギドク監督が語っていた。


行き方 地下鉄3号線マドゥ(馬頭)の4番出口を出たところがキア自動車の建物。

タイトル一覧へ

掲示板へ