オー!マイDJ  アンニョン! UFO


 「オー!マイDJ」の撮影地は恩平区のキチャチョン(記者村)とされているが、実際には記者村より地下鉄クパバル駅の西にあたる地域が多く使われている。このエリアはウンピョン・ニュータウンをつくる再開発のためほとんどの家が転出して行った後で、06年11月現在、庭には残された家財道具やゴミが散乱している。
 そして07年、ウンピョン・ニュータウン予定地は完全に更地となリ、記者村にこれが及ぶのも時間の問題。


ヨンミニスーポ


 キョンウ(イ・ウンジュ)が盲導犬を連れて歩くシーンなどで写っている場所。06年11月には、07年公開の映画《お母さんは死なない》を撮影するために「ヨンミニスーポ」の看板が「クパバル文具店」に変えられ、屋根や道に雪をまいているところだった。

07年4月、5ケ月前にはタンクローリーが雪をまいていた道をパワーショベルが上がって行く。



電気屋があった場所


 このあたりもまわりと同様廃墟。映画に写っていた門や壁がかろうじて残っている。電気屋(雷電子)のセットがあった場所に映画「お母さんは死なない」のための撮影車両が停まっている。(06/11)



坂道


サンヒョン(イ・ボムス)が弟(ポン・テギュ)を追って走った道。シヨン寺への標識が手がかり。

その場所も取り壊されご覧の通り(07/04)


駅前商店街


 柔道少年(チョン・ジェヒョン)がけいこ着のまま走っていくシーン。地下鉄クパバル駅の3番出口を出たバス停のあたり。シャッターを閉めてもう営業していない店もある。(06/11)

同じ通り(07/04)


行き方 地下鉄2号線クパバルの3番出口を出て、そのまま進み最初の道を右折。すぐ突き当たった三叉路を左に行けばゆるやかな坂道になり、下から順にスーポ、電気屋跡、坂道があった。

タイトル一覧へ

掲示板へ