れみの好きな作品
 
〜大事な想い出の作品



宝塚と劇団四季とそれ意外の3つのジャンルで、

れみの独断と偏見に基づく「好きな作品」のリストです。

あくまでも、れみの趣味です。「ええ〜?」と思う方もいるでしょう・・・。

あなたの趣味とは異なるかもしれないけど・・・「ふ〜ん」と思って見逃してね!

ここに記載したのは好きな作品の中でも、特に!と思うもので、他にも

好きな作品はたくさんあるので、ずいぶん選ぶのに迷ってしまいました。

チャンスがあったらぜひぜひ見て欲しい作品です。(上演順ではありません)


<宝 塚 編>


 銀 の 狼
   
れみの中では(宝塚で)3本の指に入るくらい好きな作品。

何と言っても天海祐希さん(レイ様)の美しさに尽きます。

音楽も照明も暗めでカッコイイ〜。何度見ても見飽きません。

オープニングがめちゃくちゃカッコいい!

正塚先生の作品はいつも暗~くて、一回見ただけでは理解できないのですが、

見るうちに、はまってしまい、大好きになる。その典型。

また良い詩を書いたりするんですよね!

     名(迷?)セリフ:レイ様「そういうこともあるんだよ。。。。」
   
 テンダーグリーン
   
変な呪文の歌を除けば名作かも(笑)。あれだけはちょっと・・・。

正塚先生の大劇場デビュー作品で、上演当時は賛否両論でした。

この頃の花組は豪華メンバーでした。下級生に至るまで層が厚い。

朝香じゅんさんが美しすぎる〜(涙)。完璧な「」ですね。

主題歌「心の翼」は偉大なるダンサー大浦みずきさんも、退団の際

サヨナラショーで歌われた名曲です。泣けるよ・・・。
   
 エリザベート
   
もう、こんなに完成されたミュージカルは二度と作れないんじゃないか

と思うくらいの名作。ビデオが販売されてますからぜひ見て!!

これまで、雪・星・宙組で上演されましたが、好き嫌いは別にしても

初演の一路さんはエラカッタ!うん。よくこなしたと思います。

東宝でも上演されましたよね・・・。う〜む。次回、大阪で見ます(汗)。

小池先生は当たりハズレが大きいが(笑)これは大ヒット作。

最後のショーも好き♪男役の群舞の美しさは泣けます。
   
 ア ナ ジ
   
某W大学の季関紙ではミソクソに叩かれましたが(爆)れみは好き♪

この頃の雪組って好きだったなあ。雪組のチームワークの良さが出てます。

芸達者も揃っているし(みやたん好きです♪)。

まひるちゃん可愛いっ!トウコちゃんカッコいいっ!!

しかし出演者をほぼ全員殺しちゃう谷先生って・・・☆

まあ、あんまり深く考えないで楽しんで見て下さい(笑)。
 
 ル・ミストラル
 
これまた天海祐希さんの美しさ(またもや殺し屋!)が際立つ作品。

天海さんは「ナチュラルな男役」と言われてましたが、「銀の狼」とか

「ミストラル」のような影のある殺し屋の方が美しくてカッコ良かった

と思います。黒いタキシードとかロングコートとか、似合いますよね。

そう言えば「珈琲カルナバル」も良かった!アルツール、美しかったです。

スポットライトを浴びなくても、そこに立っているだけで、

全身からオーラが出ている人を「スター」と言うのですね。

相手役、麻乃佳世さん(よっちゃん)のプリティな美しさも必見です!
   
 扉のこちら
   
木村信司先生、大劇場デビュー作品。

小品ですがおしゃれな作品でした。音楽も好きです。

天海さんも気に入ってたらしく、退団の際、サヨナラショーで歌われました。

やっぱり男役は黒エンビか黒タキシードがすてき♪立ち姿が美しいです。

相手役、麻乃佳世ちゃん(ヨシコ)が超らぶり〜!ホントに美しくて可愛い。

このときのショー「ミリオン・ドリームズ」は最高!

三木先生、好きです(笑)。
   
 グランドホテル
   
「これって誰が主役や〜?」という点を除けば、すごく良い作品だった!

涼風真世さんの退団作品です。その割には主役は・・・って作品だ(笑)。

天海さんの男か女かわからんラファエラは頂けなかったけど

さえない中年男を最高に素敵に演じた涼風さんには脱帽。

カナメさんの「♪こ〜の〜ロ〜ビ〜、金色の部屋〜」という歌は最高!(涙)

それまで何度もカナメさんのお茶会にも連行されながら、あの癖のある歌い方に

今ひとつ好きじゃなかったカナメさんでしたが、これは文句なし!

このあたりの月組は大好きでした。娘役さんも揃ってたし。

ヨシコちゃんがまたキュート!ヨシコのセンスは上品で、最高に素敵。
     
   

<劇団四季編>

 

 オペラ座の怪人
最初に怪人を演じた市村正親さんの「天才ファントム」のイメージが強い。

もう手がすごいエッチで「あの手に触られたらニンシンしそう」

専らの噂でした(笑)。爬虫類っぽくヌメヌメしたイヤラシさが、いかにも

オペラ座の地下に潜んでいる「怪人」という感じでした。

音楽も衣装も舞台装置も美しいので怪人の醜さが一段と際立ちます。

 
 「Phantom」に関しては「Remi's Inner Space〜Black Hall」にちょこっと書いてますので良かったら見てね♪
   
 ジーザス・クライスト・スーパースター
   
劇団四季の作品の中ですごく「大切」な位置に置きたい、特別な作品です。

浅利代表の考え方には必ずしも全面的に賛成はしかねるんだけど、

この作品を見ると本人の好き嫌いはともかくとして、演出家としては

やっぱり才能ある人だったんだな、と再確認させられます。

山口祐一郎さんのファンではないけど、あの狂気は本当に凄いと思う。

市村さんもそうなんだけど、やっぱり役者には「狂気」が必要ですよね。

若き日の市村さんはこの作品の「ヘロデ王」で衝撃のデヴューを果たし、

祐一郎さんも「大型新人」としてこれでデヴューしました。

「エルサレム版」「ジャポネスク版」があり、どちらも名作。

舞台や演劇が好きなら、ゼッタイ見て欲しい作品です。
 
 エビータ
  
アンドリュー・ロイド・ウェーバーの傑作。名曲揃いです。

久野亜綾子さんが上品で美しかったです。女優にとって品性はとても大事。

野村玲子さんのミストレスは可憐でした。以来、新人女優の登竜門的な役

れみの御教祖・市村さんのパワフルなチェ・ゲバラが怖かったです・・・。

泣かないでアルゼンチーナ」を聴くと今でも泣けます。

いつも思うけど、アンドリュー・ロイド・ウェーバーってアンサンブルの

使い方がすごく上手い!!この作品でも民衆の群舞がすごい迫力です。
 
 夢から醒めた夢
 
赤川次郎さん原作のミュージカル。元々は子供ミュージカルでした。

劇団四季のオリジナル作品です。もっとこういう作品をたくさん作って

上演して欲しいなあ。笑いあり、涙あり、で大好き!

人間性悪説のれみですが、この作品を見ると「人間だって、捨てたもんじゃ

ないかもしれないなあ」と思いますね。浄化されます。

ただし、れみが好きなのは現在の作品じゃなくて、旧バージョン。

加藤啓二さんのファンの方には申し訳ないけど、今の「夢〜夢」はダンス中心で

技術ばかりが先に立ってしまっている印象です。

ピコちゃんの衣装も前の方が可愛かったなあ★
 
 ユタと不思議な仲間たち
 
これもオリジナル作品。東北弁のミュージカルって珍しいですよね。

しかも日本史の勉強にもなる(笑)。フライングのシーンも楽しいけど

それよりも曲やセリフが好き。座敷童子たちが、泣かせます。

「生きているって素晴らしい」
 
 李 香 蘭
 
しつこく観てきたので、とても思い出深い作品です。これも曲がいい!

「暗くてヤダ」という人もいるみたいですが・・・。関東軍の軍人さんたちは

この作品を上演する度に髪を5分刈りにしなくてはならない(笑)。

初演を見た時は「歴史の教科書かい☆」と思いましたが、年々良くなったと

思います。お願いだから、もうこれ以上変えないで下さい(笑)。

<そ の 他>

 
 レ・ミゼラブル
 
この作品がなかったら、れみはここまで「演劇」にはまっていなかったかもしれません。。。

大事な大事な想い出がたくさん詰まった、れみにとって特別な作品です。

今もつきあってる親友(大悪友)も、この作品で知り合いました(笑)。

この作品は勿論、原作がしっかりしている、ということもあるけれど

あの大作を3時間にまとめて、しかもあんなにパワフルだった舞台は他に

見当たらないくらいです。初演から、ず〜〜〜っと見てるのでトータルすると

観劇回数150回は軽く越えてるんじゃないかな?
 
 蜘蛛女のキス
 
初めてこの作品を見たとき、身体が震えて止まりませんでした。

演劇の真髄を見た!」と思って興奮しました。久々の「感動」でした。

あの気分をどう表現したらいいのでしょうか・・・。

すごく暗い作品なのですが、人間の一番大事なものを問い掛けていると

思いました。ぜひぜひ見て欲しい作品です。

もちろん、れみのお薦めは市村・宮川・麻実トリオです!最高!!
 
 ラ・カージュ・オ・フォール
 
元気が出ないとき、自分の人生にギモンを抱くとき、見たい作品です。

1幕の最後で歌われる「私は私」を聞くと、「そうだよね、

こんな私でも一生懸命生きて行けば、受け入れてくれる人が、必ずいるよね!」

と思えます。泣ける!

市村さんのメイクは必見!美しいんですよ~☆いや、ホントに。

「今、この時を大事に生きて」というメッセージが心に沁みます・・・。

それにしても多彩なオカマちゃんたちの脚線美にはびっくり

れみもあんな風に自分の道を生きて行ければ、と思います・・・。
 

あなたのお気に入りの作品をれみにも教えてね!




TOPページへ