管理人について

どんな人が作っているかという皆様の疑問に勝手にお答えします。


管理人(もうだいぶ前)
=アイーダトランペットを持ってご満悦=

生年月日 1976年5月13日
職業 相変わらずダメ・リーマン
ハンドルネーム ズィコフ(ロシア国立響の偉大なラッパ吹きの名前からとりました。)
チェコフィルとの出会い 中学2年のとき、クーベリック指揮チェコフィルの「我が祖国」を聞いて以来。
マーラーとの出会い 中学1年の時、カラヤン指揮ベルリンフィルの交響曲第9番を聞いて以来。
印象深い演奏会 ・1993.6.29 オーチャードホール
V.フェドセーエフ指揮 モスクワ放送響 チャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」etc.
・1996.7.20 サントリーホール
V.ゲルギエフ指揮 NHK交響楽団 展覧会の絵 プロコフィエフ交響曲第6番
・1997.4.28 東京芸術劇場
E.スヴェトラーノフ ロシア国立響 マーラー交響曲第1番
・1997.10.24 サントリーホール
朝比奈隆指揮 東京都交響楽団 ブルックナー交響曲第7番
・1998.2.18 NHKホール
H.シュタイン NHK交響楽団 ワーグナー パルシファル第3幕
・1998.12.9 東京芸術劇場
V.ゲルギエフ指揮 キーロフ マーラー交響曲第6番「悲劇的」
・2000.11.13 オペラシティ
G.ヴァント指揮 北ドイツ放送響 ブルックナー 交響曲第9番
・2001.2.17 プラハ国民劇場
J.コウト指揮 ヤナーチェク「イェヌーファ」
・2001.2.27 ベルリン・コンツェルトハウス
K.ザンデルリンク ベルリンシュターツカペレ ブラームス 交響曲第2番
・2002.11.30 みなとみらい
V.ゲルギエフ キーロフ プロコフィエフ 交響曲第3番
2003.11.4 オペラシティ
S.スクロヴァチェフスキー ザールブリュッケン放送響 ブルックナー交響曲第5番
印象深い
チェコフィルの演奏会
・1999.11.24 サントリーホール
小林研一郎指揮 我が祖国
・2001.2.7 ドヴォルジャークホール
アシュケナージ指揮 マーラー 交響曲第6番「悲劇的」
・2001.2.21 ドヴォルジャークホール
小林研一郎指揮 チャイコフスキィ 交響曲第1番&第3番
・2003.4.17 ドヴォルジャークホール
セルジュ・ボド指揮 デュルフレ レクイエム
・2004.11.20
ズデニェク・マーツァル指揮 ヤナーチェク グラゴルミサ
    楽器 ・ホルン 
高校1年で始め、現在に至る。
愛器は、Knopfのセミダブル。マウスピースは、シュミット1B。
・トランペット
ベンジのB管ゴールド・ブラス。
マウスピースはBachの1C。
好きなホルン吹き ・ズデニェク・ティルシャル
チェコフィルのソロホルン奏者を約30年勤めた。
2006.8.18に心臓発作で亡くなる。享年61歳。
・フェレンツ・タルヤーニ
フレンチェク時代のハンガリー国立響のソロ・ホルン。泣ける。
・ヴィタリー・ブヤノフスキー
ムラヴィンスキーを支えたペテルブルグの神。
同僚のグルホフ氏も神。
チャイコフスキー5番のソロのために生まれた?
・ミロスラフ・シュテフェック
アンチェル時代を支えたチェコフィルの伝説のソリスト。
チェコフィルでは神格化されている。
・ローランド・ベルガー
出来ればモダンホルンを吹いて欲しかった、ウィンナ・ホルンのボス。
・ヘルマン・バウマン
この人無くては20世紀後半のホルンは無い。スーパースター。
・ヴィクトル・ガルキン
モスクワ放送響のソロホルン。
ガルキンのチャイ5は管理人の永遠の憧れ。
2004年末に亡くなったそうです。
・今井清治氏
元読売日響ホルン奏者。飽きない話術にメロメロ。
好きなトランペット吹き ・ミロスラフ・ケイマル
言わずと知れたチェコフィルの親分。
マーラー3番のポスト・ホルンを吹くために生まれた?
・ウラディミール・ズィコフ
スヴェトラーノフを支えたモスクワの豪傑。
「法悦の詩」を吹くために生まれ?
・チモファイ・ドクシツェル
言わずと知れたソ連ラッパにしてボリショイ劇場のボス。
「白鳥の湖」〜ナポリを吹くために生まれた男?
・モーリス・マーフィー
ロンドン響の親分。
ブリティッシュのB管文化を継承する名手。
・アドルフ・ハーセス
アメリカ嫌いの管理人もこの人には圧倒される。
オケのラッパの神。
・モーリス・アンドレ
やっぱ神様だよね。
・アドルフ・シェルバウム
20世紀前半は、この人くらいしブランデンブルグ2番は吹けないとされた。
フルトヴェングラーのベルリンフィル、イッセル=シュテットのハンブルグと
渡り歩いた、ラッパの神。実はチェコ生まれ。
アンドレをして、自分の前にシェルバウムがいたからソリストになれたと言わしめた。
好きな指揮者 ・エフゲニー・ムラヴィンスキー
・カレル・アンチェル
・クルト・ザンデルリンク
・ルドルフ・ケンペ
・ラファエル・クーベリック
特に好きなピアニスト ・ヤン・パネンカ
・エミール・ギレリス
・ウラディミール・ヴェデルニコフ
過去の主な演奏曲目 ボロディン 交響曲第3番 4th
リムスキー=コルサコフ 「シェヘラザード」 1stアシ
チャイコフスキー 交響曲第1番 3rd
チャイコフスキー 交響曲第5番 4th、1st
マーラー 交響曲第1番「巨人」 6th、1stアシ
マーラー 交響曲第2番「復活」 7th(バンダ)
ベートーベン 交響曲第9番「合唱」(マーラー版)3rd
ベートーベン 交響曲第2番 1st
ベートーベン 交響曲第5番「運命」 1st
ベートーベン 交響曲第7番 1st
ベートーベン 「エグモント」序曲 2nd
ブルッフ バイオリン協奏曲 3rd
シベリウス 交響曲第5番 1st
シベリウス 交響詩「フィンランディア」 4th×2回
シベリスウ かなしきワルツ 1st
ブラームス 交響曲第4番 4th×2回、3rd
ブラームス 悲劇的序曲 1st
ブラームス セレナーデ第1番 4th
メンデルスゾーン 交響曲第3番「スコットランド」 1st
メンデルスゾーン バイオリン協奏曲 1st
ドボジャーク 交響曲第8番 1st
ビゼー 「カルメン」組曲 3rd
ワーグナー 「ニュルンベルグのマイスタージンガー」前奏曲 4th×2回
ワーグナー 「ローエングリン」第1、3幕への前奏曲 3rd
ワーグナー ジークフリート牧歌 1st
オネゲル パシフィック231 1stアシ
リスト ハンガリー狂詩曲第2番 1st
レスピーギ 交響詩「ローマの噴水」 2nd
プーランク グローリア 2nd
J.シュトラウス ウィーンの森の物語 2nd
ブルックナー 交響曲第7番 3rd&4thワーグナー・チューバ
グリンカ 「ルスランとリュドミラ」序曲 4th
ハイドン チェロ協奏曲第1番 1st
シューマン 交響曲第1番「春」3rd
シューマン 交響曲第4番(1841年版)1st
シューマン 「マンフレッド」序曲 3rd
シューマン 歌劇「ゲノヴェーヴァ」序曲 3rd
マルチヌー ノネット 
今後の出演予定 12月17日 アスピアホール
ベートーベン 6重奏op.20 2nd
モーツァルト ホルン2重奏 1st

3月21日 管弦楽団「力」 指揮:海老原光
モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」より裁判に勝ったぞ!〜伯爵のアリア 1st
ハイドン 交響曲第101番「時計」 2nd
シューマン 交響曲第1番「春」1st


トップページへ