「ウサギに2K与えただけで10分以内に死亡する?」っておいおい!

知ってしまうと
ここまで恐い

不必要な
食品添加物

人間の食生活の中でたかだかここ30年程前から口に するようになったというこの食品添加物の中には、 「ウサギに2K与えただけで10分以内に死亡する」(下記述) ほどの毒性を持ちながらなぜ、この国はいまだに使って許されるのか?

食品添加物とその危険性(毒性)及び一般食品への使用例
(かっこ内はつっこみの「つっちゃん」です)←ミ何でもゆーたもん勝ちかい!

ア行編
亜硝酸ナトリウム(発色剤) これは結構いろんなものにはいっていますからこれは覚えておいて店頭で見てみましょう使用例)ハム・ソーセージ・ベーコン・イクラ・スジコ等 (毒性)血球の破壊・中枢神経麻痺(おいおい) ・遺伝子損傷及び変異原生・染色体異常を起こす乳幼児は特に敏感だそうである。 アメリカで警告、近く禁止(アメリカ:ベビー食品では既に禁止)になる動きありだそうだ。 アレルギー性
アスパルテーム(合成甘味料) サッカリンの題替(それが危なくってどーする!)(^。^;)  (
使用例)清涼飲料水・シャーベット・ゼリー・チューインガム・アイスクリーム (毒性)ラットに経口投与して脳などに腫瘍(おもいっくそこわいやんかー!)     うさぎに経口投与して骨格異常等の報告 (おいおい。えーんか!こんなん使っても・・なんで?えーのん? ほんなら、どんなのが、あかんと言うのん?)
亜硫酸ナトリウム・無水亜硫酸・亜硫酸水素ナトリウム(漂白剤・防かび剤・酸化防止剤) (
使用例)かんぴょう(って・・おいおい)干しあんず・干しすもも・ こんにゃく粉・ゼラチン・ぶどう酒(健康にいいのんとちゃうかったんかい!) 水飴・天然果汁(てんねん・・・って書いてながら・・) 甘納豆・煮豆・海老のむき身(なんでー!) (毒性)循環障害・ラットで多発性神経炎(って。よーわからんけど)(^。^;)     骨髄の萎縮(げええーー!おもいっくそおっかないやんかーあっぷなあー))     催奇形性・退社障害・変異原生の報告・アレルギー性
アセチルリシノール酸メチル(「汗散らせながら死ぬる目散る」と覚えよう!(おいおい) (
使用例)チューイングガム(基礎剤) (毒性)ラットで壊死性ゆ着
安息香酸(この「ネーミング!」アロマテラピーみたいに、落ち着くのとちゃうんかい!) (これも、けっこうよくみかけるので、覚えておくといいと思います) (同ナトリウム)防腐剤・保存料 (
使用例)醤油・キャビア・炭酸を含まない清涼飲料水 (毒性)ラットで尿失禁(・・・・・。)ケイレン(こわいやん!なんで許すのん!)等の     急性毒性。変異原生・染色体異常の報告

追加特筆

塩化アンモニウム(膨張剤) (
使用例)パン・ビスケット・カリントウ・せんべい(これって普通安心してるよね) 毒性)ウサギに2K与えると10分以内に死亡する(げげえーーーえ!)     気道・肺・副腎随質に障害・染色体異常        (なんで、これを厚生省は認可するのでしょうか?う〜〜ん)
ソルビン酸(ソルビットとは別)同カリウム(防腐剤・保存料)
これは大変多くの物に添加されています。ぜひ覚えてみて下さい 使用例)魚肉ねり製品・うに・イカくんせい品・あん類・たくあん漬け・      醤油漬け・ミソ漬け・ジャム・ケチャップ・甘酒・乳酸菌飲料 (毒性)亜硝酸と反応し発ガン物質に変わる・染色体異常 *お詫びと訂正 原英二 (日本生協連 安全政策推進室)様より当HPの誤りを御指摘いただきました <<ソルビン酸とソルビットは語感は似ているかもしれませんが、全く別の物質です。 ソルビットはブドウ糖に水素が2つ付いた形の甘味料で、リンゴの蜜やプルーン などに沢山含まれるものです。ソルビットは大量摂取したときの緩下作用(下痢) を起こしますが、大量に取らなければ特記するような毒性はありません。>> という事でした。 過った掲載をお詫びいたしますと共に訂正させていただきます。
どうしてここまで「金かね」と「心」を取り替えてしまったのだろうか? 「そのもの」とはかけ離れたパッケージで飾る製品、 そのものとは全くかけはなれなイメージでごまかすCMと 全くとんでもないイメージになってしまっているコピーライト、 時には意味不明の言葉で興味を引く。 自身が、美味しいか美味しくないか判断するまでに、 この国ではもはや「美味しい」という事に 決まってしまっているかのような「ごまかし」のキャッチフレーズ。 ごまかさなくては商売がなりたたないほど窮地であったのだろうか? ごまかしても、ばれない消費者にされてしまっていたのだろうか? 腐りそうな食品(中には腐っているもの)に防腐剤や発祥剤を添加して、 まるでゾンビの表面に化粧や防腐剤を施して、 はつらつ少女に見せかけた様な(おいおい!そこまでゆー)トリック。 もはや昔のような無添加の漬け物やこどもの日の柏餅は口にできないのだろうか? (少なくても自分の知る限りでは京都・大阪で無添加の漬け物は未だ確認出来ない) ソルビン酸(染色体異常・発ガン性)等を添加しないで漬け物は作れないのではない。 なのにどうして不可欠のようにして入っているのか?
風想昼へ戻る 絵空毎へ飛ぶ

----------------Hiro&Ritsu/hiramatsu & toriumun---------------- Design by Hiro saisiki@mbox.kyoto-inet.or.jp よろしかったら何か一言書き込んで行ってください(http://mayumi.com/k71/187)

立花隆ホームページ「化学物質による性機能低下は人類絶滅の危機」へ!
さすが、ここはすごい!僕ごときHPとは違って信用性が大きい
また、僕にとって、いろいろな意味でたのもしい日本人の一人・尊敬憧れの人
東大のホームページやジャーナリズム関係へのリンク多数。
http://www.iijnet.or.jp/wgendai/TACHIBANA5-SCIENCE/SCIENCE960903.html
ダイオキシン等の環境ホルモン等についても解説
ボランテイアのきっかけ
自分の仕事をして税金払うのもボランテイアに参加


(saisiki)syokuninn-HP/1998   copyright TORIUMUN 
Design by Hiro Hiramatsu
with
kyoutogokusaisiki.co.jp
saisiki@mbox.kyoto-inet.or.jp