「もののけ姫」関連ニュース
1998年7月

[
「もののけ姫」ニュース] [ホームページ]
「もののけ姫」から「となりの山田くん」へ 1998/07/17 NEW !

「もののけ姫」から「となりの山田くん」へ 報知新聞 1998/07/17

スタジオジブリの挑戦
史上最多1300人会見
ついにベール脱いだ!!3分間のプロモーションビデオ公開

 スタジオジブリの最新アニメ映画「ホーホケキョ となりの山田くん」(監督・高畑勲、来年7月 公開予定)の全ぼうが16日、明らかになった。東京・紀尾井町の赤坂プリンスホテルに史上最多の1300人 を集めて「もののけ姫からとなりの山田くんへ・共同会見」が行われ、製作中の一部が初公開された。 ゼネラルプロデューサーの徳間康快・徳間書店社長(76)からは、来春の「もののけ姫」英語版の 全米公開構想も発表された。

注目度200% 半数以上が立ち見
 製作発表会見が、そのまま世界最高峰のアニメ工房・ジブリへの注目度を示すものとなった。集まった マスコミ、映画関係者の数は約1300人。半数以上が立ち見。会場に入りきれなかった約200人は別フロアの モニター画面で会見に参加した。
 昨年来日したハリウッドの人気者レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットでさえ、会見に集まった 人数はそれぞれ600人と700人。昨年の「もののけ姫」の製作発表でも700人ほどだった。
 1300人分の熱気の中、3分間の「山田くん」のプロモーションビデオが流された。まだ彩色されていない モノクロ画面の中で「山田家」の夫・たかしと妻・まつ子が、いしいひさいちさん原作の漫画通り、 ユーモラスにやりとりする。この作品で、ジブリが7億円を投入して挑戦中のフルデジタル化 (完全コンピュータ化)は、公開までの極秘事項。この日は従来のアニメ映画と変わらない画面の露出に とどまった。
 「もののけ姫」の宮崎駿監督(56)とともにひな壇に並んだ高畑監督は「『もののけ姫』の大ヒットが なかったら、この作品の企画自体、取り上げられなかったでしょう」と世紀のヒット作に敬意を表した うえで「『山田くん』で、これまでアニメでやったことがない新しいことをやる自信がある」と、 きっぱり続けた。
 史上初めてディズニー社が製作費のうち10%を出資することで話題の超大作は、すでにディズニー配給で 世界20か国以上での公開も決定済み。“史上最大の会見”は、徳間社長の「『山田くん』の製作費は下限 16億円で上限はなし。日本の家族を描いたこの作品が米国で成功すれば、すごい文化交流になりますよ」 という豪快な一言で幕を閉じた。

豪華おみやげ
 ○…会見の出席者には総額3万円分の“おみやげ”が用意された。中身は「もののけ姫」のビデオ (4500円)、「もののけ姫はこうして生まれた」ビデオ3巻セット(1万円)をはじめ特製のアシタカ腕時計、 「山田くん」キャラクターぬいぐるみなど全7点。配収113億円の大ヒット作「もののけひ姫」 を生み出したジブリらしい豪華さだった。

260館以上で上映
 ○…ここ5作品にわたってジブリ作品を配給してきた東宝に代わって「山田くん」を 配給することになった松竹・大谷信義社長は「日本の映画史に残るジブリ作品を手掛けることに 緊張を感じます。『山田くん』には松竹の大船調、小津作品に通じるものがある」来年7月の公開では 松竹史上最多の全国260館以上での上映を予定している。

タイタニック沈没させる
「もののけ姫」英語版1000館で
 米ディズニー社の中核メンバー、ブエナビスタHEのマイケル・ジョンソン社長、ミラマックス社の スコット・マーチン副社長も緊急来日。来春の「もののけ姫」英語版吹き替え版の詳細が発表された。
 北米では「イル・ポスティーノ」や「Shall we ダンス?」を全米ヒットさせたミラマックス社が100都市 1000館で公開した後、ブエナビスタ配給で独、英、伊、ブラジルなど世界各国で公開。その後、 英語吹き替え版を日本に逆輸入し東宝配給で再公開することになる。
 「(配給成績で)抜かれた『タイタニック』を抜き返して、もう一度、沈没させますよ」と徳間社長。 ジョンソン社長からは先月26日に売り出された「もののけ姫」のビデオが出荷本数で380万本 (過去の日本での販売記録は「アラジン」の220万本)を突破したことが明らかにされた。
 会見では現在、米ロサンゼルスで吹き替え版アフレコ中のクレア・デーンズ、ミニー・ドライヴァー、 ジリアン・アンダーソンのハリウッド・トップ女優3人が「私たちの『もののけ姫』も期待して」と ビデオレターを寄せた。
[
TOP]
[「もののけ姫」ニュース] [ホームページ]