IME
さくらさくらWORLD

IME性能比較


IME性能比較

このコーナーではIMEの性能を比較してみたいと思います。 どうやって比較するかと言うと、「IME METER」というIMEの性能を計測してくれるツールがVJE-DELTAの発売元「VACS」のサイトで公開されています(Win95用)。 これを使うとサンプルデータを変換した際の正解率と変換にかかった時間を表示してくれます。 もちろん計測時間はマシンの性能等に依存し、学習で辞書を鍛えれば正解率も上がることになりますから、できるだけ初期設定の状態で比較するように気を付けました。 (さっぱり★注:さくらさくらの測定は辞書の学習があるため若干の誤差があります)

もし、ここにないIMEをお使いの方がいたら「IME METER」でIMEの性能を計測して、結果を送ってください。

注意:問題自体に誤りがあるため、95%程度でもほぼ満点と考えてよいでしょう。

順位IMEヒット率測定者
1MS-IME2002(94.7%)さっぱり★
2MS-IME200094.6%さっぱり★
2MS-IME9894.6%さるさん
3ATOK1394.5%さっぱり★
4MS-IME9794.3%さっぱり★
5WXG493.9%AIソフト
6ATOK1293.7%さくらさくら
7ATOK1193.6%さるさん
8ATOK1093.5%さくらさくら
8OAK V593.5%ふなきさん
9MS-IME9593.2%さくらさくら
10WXG392.8%今田さん

2002はIME METERで不具合が出るので手入力で変換

MS-IME2000の強さの秘密