17冊目です。

砥部粧 - 00/06/06 00:44:33
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

なすもとなおすさん、2度いらっしゃいませ。>最近過激ですねぇ。文調まで「ごついおっちゃん」になってますよ。>まぁ、ネット・オークションについては、砥部も言いたいことは沢山在りますけど。まぁ社会の縮図ですから、ずるいのもいれば、悪いのもいます。どっちかって言うと、憂いながらも楽しんでますけど…。「すうべ」7500円、高いっすか?

marinさん、いらっしゃいませ。>「ラスコン」ゲット、おめでとうございます。数えたんですか…25冊。香川にもあるだろぉな…。

初音むつなさん、4度いらっしゃませ。>「ラスコン」げっと、おめでとうございます。>支倉教授似なんですか、きりうさん!男前ですねぇ。>真面目ですね、初音さん。個人的に心を打つものがありました…いらんこと言うまい。>「海竜神〜」、まだ続きますか。そぉですねぇ、お仕事に余裕が出来れば、是非描いて欲しいですよね、挿絵。カラー扉絵もいいな。

杉山、惜しかったですねぇ。マルチネスは世界ランク5位ですから、杉山は本当によくやりました。>全日本も凄かったですねぇ。ワールドカップ優勝のフランス相手に2−2ですからねぇ。前半だけ見て寝ましたが(午前3時に寝た)、後半も凄かったようで。いつもこぉだったらなぁ、と思ってしまいます。>テニスとサッカーの話題でした。>あっ、そぉ言えば「げっと」のコーナーで、グレープフルーツの目録のサイト、教えてくださって有難うございました−初音さん。不明の内の1冊は持ってました…。あのカウンターも、砥部が「100」を踏みました!まだ、2人しか書き込んでないんですけどぉ。皆さん、書いて下さいねぇぇぇぇぇ。まぁ、初音さんと砥部の「細かいものげっと合戦」でも、それはそれで面白いんですけど。はい。

色見本=darkorange

なすもと なおす - 00/06/04 23:03:38
電子メールアドレス:naosu_nasumoto@livedoor.com

コメント:
なすもとだす。初音むつなさん。 気にするこたぁねぇぞ。ヤフーオークションでね、ちょっとおかしいところがあるんだよ。現在の入札者の名前が出てなくて金額だけが上がってるってのは出品者が値を吊り上げてるんじゃねぇのかと、俺は疑っているんだよ。 すうべにいるの7500円の時は入札者の名前がなかったんだよ。それだから俺はああいう書き込みしたんだよ。 さっき見たら、今度は「ふぁんたすてぃか」が1500円から始まって、今3000円弱までいってます。そんなに値が上がるってのも俺はなぁ・・・ そういいながら大友克洋のとこで絵コンテをとんでもねぇ値段でだしてるんよ・・・ 人のこたぁ言えねぇんだけどな。んでも7500円つうのはあれはいかんよ。入札者の名前がでてねぇってのは納得がいかねぇ。同じような目に何度かあってんだよ。最初500円から出てて4500円くらいまで上がって、落札したのかなと思ってたら同じ奴がまた出品してたので質問メール送ったらこちらの希望価格に添わなかったので再出品しましたとさ。だったら最初から5000円から出品しろって。お前が4500円で値を上げてたんだ。入札者の名前がなかったぞ。ちょっと熱いなすもとでした。いま、私にメールくれた人はウイルスに感染したメール送り返してあげます。マジ、やばいんよ。Happy99とかいう面倒なやつ。

初音むつな - 00/06/04 19:09:01
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
あ、そうそう。砥部さん、海竜神のシリーズはまだ続きますよ、たぶん(^^;)あの話はもともと竹河センセの「海流の中の国々」というお話のひとつで、「神宝聖堂」と呼ばれるシリーズの直接の続編にあたるものです。余談になりますが、この「海流の中の国々」は波瀾万丈のシリーズで、そもそもは「海竜神」「神宝聖堂」「永遠の都」という3つのお話を同時多発的に別の出版社から出して、それぞれがからみあったひとつのお話をつくり出す、という企画ではじまったもののようなんです。しかし、折からの出版不況も手伝って、それぞれ1〜2冊出たところで頓挫してしまい、このまま消えてしまうのかあ・・・と思っていたところに現れたのが今回の「神宝潮流」のシリーズ。竹河センセ自身は、かなりやる気になっているのではないかと推測されます(^^;)というわけで、今度はそんなに簡単には消えないといいなあと思ったり(^^;)あと、山田センセの挿絵もあるといいなあと思ったりします。表紙だけじゃなくて(^^;)ムリかしら(^^;)

初音むつな - 00/06/04 18:49:25
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
三度、初音です。下に書き込んだオークションに関する私の意見についてある方からご意見をいただきまして、私自身も考えるところがありました。なので、訂正というか追記というか・・・<まず初音は別に「オークション」そのものが悪いとか思ってませんし(機会があれば友達の売るのに混ぜてもらおうとか思ってるぐらいですから(^^;))、当然値段に関しても「売る人」と「買う人」の双方が合意すれば、それはそれでかまわないと理解はしています。先日の「6万円の色紙」にしても、です。ただ、結果的に値段がつり上がってしまった(オークションみたいな形態では起こりがちかもしれませんが)というのではなく、そもそもの最低価格が非常識に高く設定してしまわれるのは、あまりよいコトではないと考えているわけです。オークションではありませんが、たとえば三世社版の単行本にすべて3000円オーバーの価格をつける古本屋なんていうのは、ちょっとなあ・・・という具合に。<ただし、今回の場合は実際には確認したところ開始価格が1000円だったりしたわけで、出品された方が非難されるような筋合いはまったくありませんでした。また、入札されている方の気持ちというのも実は非常によくわかるところですし(私だって持ってなければ、いくらでも欲しいと思うかもしれませんしね)、それを横合いから非難するというのは非常に筋違いな話でした。出品された方、入札された方、もしここをご覧になっていらっしゃったら、どうもすみませんでした。謹んでお詫びします。<まあどうしても過去の単行本や雑誌は流通量が少ないですし、欲しい人が多ければそれだけ値段が上がってしまう可能性は高いわけで、どのあたりが適切な値段なのか?と考えるとかなり難しいところです。初音は古書店を巡った際のだいたいの平均値などを基準にはしていますが、それとて絶対的な基準にはなりえないわけで、結局は個人個人の価値観や懐具合でそれぞれに基準を考えるしかないのかな、というところなんでしょうね。「理不尽なプレミアだなあ」と思う値段が、初音の経験上ではどのあたりなのかを目安として紹介するコトぐらいはできるかもしれないですけど(^^;)<何はともあれ、今回の件は初音の行き過ぎでした。この件で不快な思いをされた方には、改めてお詫び申し上げます。本当に、どうもすみませんでした。

初音むつな - 00/06/04 03:55:34

コメント:
そうですね、なすもとさんのおっしゃる通りです。でも、もう5人も・・・欲しい人はたくさんいらっしゃるんですよねえ(^^;)

初音むつな - 00/06/04 03:53:49
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
ラスコン、無事げっとしました(^^)/<表紙が書き下ろし、そしてカラーページの4枚目は「WHAT!」86年2月号に掲載された「幻の」カラー4ページのうちの1ページです。ボートラに掲載された分も含めて、当該号の「幻の」な部分はこれであと1ページですね。<「あとがき」によると、基本的に原稿には手を加えられてはいないみたいですね。菜露さん情報にあった「第3部」・・・地底からの帰還を描くはずだった部分は、これでほぼ永久に幻のままになってしまったわけなんですかねぇ・・・残念ながら。<ところで大全集の通しナンバーが振ってないし(「2」のはずですよねえ・・・)、次回刊行予定も書いていないし・・・という感じなんですが・・・続くんでしょうか、大全集?ちょっと不安・・・<余談ですが、相方が「表紙の支倉先生の顔、きりうさんに似てない?」と言ってるんですが(^^;)どうでしょうねえ(^^;)<それではまた(^^)/

marin - 00/06/04 00:17:41

コメント:
ラスコン、げっとしたっす〜
新宿ルミネの青山ブックセンターで新刊コーナーに平積みだぁ!
しかも。あの厚さにもかかわらず25冊もあるなんてけっこう感動かも〜(^^;)

なすもと なおす - 00/06/03 23:46:38

コメント:
ヤフーのオークションで「すうべにいる」出品してる奴がおるのだが、7500円で出品してます。そんな金額出さなくても、欲しい人はいつか必ず手に入ります。絶対入札なんかしちゃぁいけません。

砥部粧 - 00/06/02 23:47:24
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

Junさん、いらっしゃいませ。>竹河先生の海竜神ってシリーズだったんですね。2巻で終りでしょうか?なんにしろ、ラスコンに気付かずとも海竜神に気付くJunさん、いいです。>え?十二国記ですか。えー、あー、過去に登場してますよ。捜してみてください。

SAMMYさん、いらっしゃいませ。>あ、新刊情報…。確か「疎い」はずでは…。しかも、京都だったんですか!そぉですか。お膝元ですね。オフ会の幹事、やってみません?…ではなくて。情報ありがとうございます。四国は週明けかな。>皆さん、感想、お待ちしてます。

色見本=darkolivegreen

SAMMY - 00/06/02 18:18:30

コメント:
おや、まだ誰も書いてませんね。ラスコン、もう出てました!京都は当然の如く、談に平積みです。取り敢えず、ご報告まで。

Jun - 00/06/02 00:11:46
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 こんにちは。今日はハルキ・ベルスとやらが出ておりました。竹河聖の『海竜神の陰謀』が。角川春樹事務所 ISBN 4894562553 1巻と同じく表紙のみ山田先生。
 もれ聞いたところによると十二国記はアニメビデオ化の話が……。なんかあまり信憑性なさそうですが。どうなんでしょう。

 情報のみ。それではまた。

砥部粧 - 00/06/01 23:25:43
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

SAMMYさん、はじめましていらっしゃいませ。>書込みありがとうございます。…「むちゃくちゃ濃い」「情報うずまく」ページ…。渦巻くってのがなんかいいですねぇ。>(あ、今、杉山が2回戦突破しました。次はクルニコワです。)>失礼しました。新刊情報…、ウチもそんなに早くないんですが…。この掲示板にどなたかが書いてくれるの待ち−という感じです。あ、それでもいいのか…。>これからも、呆れずに時々寄ってください。約束ですよ。

色見本=darkgray

SAMMY - 00/06/01 16:20:53

コメント:
はじめまして。めちゃくちゃ濃い情報うずまくページで、びっくりです。これから、ちょくちょく見せてもらいます。何分新刊情報疎いもので。

砥部粧 - 00/05/31 23:57:08
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

ポンピィさん、お久しいらっしゃいませ。>おかえりなさい…でよろしいんでせうか?上海はいかがでしたか。やはり、山田本は無理だったでしょうか。>ご祝辞ありがとうございます。いいんだか悪いんだか、線路は続くよ何処までも−です。

やっと「ゲット」に書き込みました。あれ、覗かないと書き込んでるかどうか判らないのが不便ですね。もう少し軽ければいいんですけど。59アクセスと、興味がある方はおられるみたいなので、なんとか東京三世社本中心にゲット情報を書き込んでいただけるように努力したいと思います。…って、書込みにくくしてるのは誰?

色見本=cornsilk

ポンピイ - 00/05/31 01:29:07

コメント:
御無沙汰しております。
2万ヒットとは!
さすがですね。
画集も買いにいかなきゃ。

砥部粧 - 00/05/29 00:08:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

いまさんさん、2度いらっしゃいませ。>ほらぁ、だから言ったぢゃないですか。原因をですねぇ、突き止めとかないと…。>メールでも送っていただければ、ちゃんと代筆しますので、ご遠慮無く。

SIVAさん、いらっしゃいませ。>ありがとうございます。今後とも精進したいと思います。>ですよねぇ。でも、その価格でも買っちゃう人がいるんですよね。貧乏人の僻みか…。>全プレのテレカ…いただけるものは文句言いません。>(私信)例のプツ、郵便受けに入らず、後日受け取りと言うことに。恐らく、水曜くらいには手元に。

Junさん、いらっしゃいませ。>ありがとう御座います。大したネタもないのに、よく覗いてくれるものだと感謝しております。>Junさん、先生草葉の陰はまずいです。先生だけは生かしておいておくんなせぇ。よろしく。縁起でもないって、お姉様がたの逆鱗に触れますよ。>相変わらずmarinさんに勝るとも劣らぬ乱読家ですね。ちなみに砥部は「地球樹の女神」まだ読んでます。誰も聞いてねぇか…。

超えました、2万。丁度2万踏んだ方から、激励のメールをいただきました。アメリカからでした。ゆうこさんという日本の方ですが。ありがとうございます。とりあえず、当分頑張りますので。

色見本=chartreuse

Jun - 00/05/28 23:20:47
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 砥部粧さん。20000ヒット突破、おめでとうございます。切りの良い数字がめでたいのかどうかは置いておいて、取り敢えずは目安にしやすいですから。すごいですね、しかし。きっと、山田先生も草葉の陰で泣いていらっしゃることでしょう。……言霊とか言いますからね、言ってはいけないか。
 そういえば、去年の東京オフ会では初音さん邸ツアーをしよう、とかいう企画が出ていましたねえ。伺っても宜しいのならば見せて頂きたいものです。……なんか山田章博グッズ以外の方が凄いのかもしれない、とか思いつつ。
 現在、角川ホラー文庫の田中啓文『水霊』や夢野久作『あやかしの鼓』やらを読んでおります。ホラーですが、そんなに怖くはありません。梅原克文『カムナビ』がお好きな方は『水霊』はおもしろいのではないかな、と。それではまた。

SIVA - 00/05/28 12:42:34
ホームページアドレス:http://www.ann.hi-ho.ne.jp/siva
電子メールアドレス:cha@cefi.or.jp

コメント:
こんにちは、久しぶりに書き込みします。
そろそろかしらと思って来てみたら越えてました。20000アクセス突破おめでとうございます。今後のより一層の発展をお祈りします。
ところで山田先生関連商品の価格についてですが。私は適正価格支持派、ということで。
古本はあくまで古本ですから定価を上回るの価格設定はどうかと思います。端的に言うとあんまり足元見るな、と。しかし入手が困難という現実があるのも確かですから、買う側が笑顔で帰宅できる値段であればいいかな、と思うですよ。
プレゼント品とかコレクターズアイテム系のものは・・・・・・わたしはあんまり出す気にはなれませんねぇ。最近は全員プレゼントのテレカに渋り顔をしてしまう有様です。どうせ使わないのに高い、しかも画面サイズの小さいテレカよりもポストカードの方がいいなぁ、などと思ってしまうのですよ・・・ケホンケホン。

いまさん - 00/05/28 03:32:00
電子メールアドレス:ima-3@tc4.so-net.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ima-3@tc4.so-net.ne.jp

コメント:
]°4

いまさん - 00/05/28 03:28:41
電子メールアドレス:ima-3@tc4.so-net.ne.jp

コメント:
 j

砥部粧 - 00/05/28 00:19:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

なすもとなおすさん、ニアミスいらっしゃいませ。>オークション、程々にね。しかし、色々持ってる人がいるもんですねぇ。価値がよく判ってない人も沢山いて、苦笑をしてしまう「モノ」も。

初音さん、お久し4度いらっしゃいませ。>もぉ引退されたのかと思ってました。お帰りなさいまし。>タイムリーに(ただ砥部が読破中ってだけですが)、「地球樹の女神」ですねぇ。ハードカバー3冊はアップしましたけど、なんか先生、この時期相当ハードだったんぢゃないでしょうか。4から泉谷先生で、後藤由紀子はやっぱり先生の方がなぁ、って思います。>情報、ありがとう御座います。「野性時代」、意外と入手しにくいんですよね。>載ってましたか「ラスコン」これで少し可能性が高くなりましたね(20%くらいか?)。出ればいいですねぇ、ホントに。>あ、「ゲット」一番乗り、おめでとう御座います。渋谷まんだらけ、確かに回転速いし、良心的な値段ですよね。見習って欲しいですよね、どこやらの古書店さんも…。

恵那さん、いらっしゃいませ。>ま、結果として自慢になるのは構わないかと。>ですよね。「SF大全集」が基本なんて言ってる人とは一線を画しませう。

(私信)初音さん、すでに10日前にメール送ってますけど、チョコエッグ。>チョコエッグも終り、また平穏な日々が。今は、グリコの木のおもちゃの他は、ガンダムとウルトラマンのハイパーシリーズです。よく出来てます。食玩オタク…。

色見本=cadetblue

初音むつな - 00/05/27 14:59:56
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
恵那さま、その通りでございます(^^;)一般的にはそうですね。何より「今でもある」ってのは大きいかも(^^;)ただ、山田センセの作品が「単行本とバージョンが違う」という理由で買うっていうのはマニアックかも、と思われるわけです。はい(^^;)<なお現在発売中(本日発売?)の日本エディターズの雑誌「ナンクロプレゼント」に「ラスコン」の広告載りました。ちゃんと6月5日発売と書いてあります。そして、たぶん表紙になるイラストが、ででんと掲載!待ちきれない方は、ちらっと覗いてみてはいかがでしょう(^^)/

恵那 - 00/05/27 09:19:17

コメント:
そっかあ、自慢じゃないのね。でも、入手困難なブツをゲットした時は自慢になっちゃう?あ、砥部さん「まだゆうかコイツ」って思った?スミマセン。へへ。この話はこれくらいに。
オフ会、そういやなんか次の幹事に、とかいってた方が最近いらっしゃらないっすねえ。
初音博士、「ぱふ」より「大全集」の方が一般的にはマニアックだと思う〜。だって、版型変わっても(おまけに内容変わっても)、とりあえずまだ刊行されてるし。屁理屈っぽいけど(爆)。


初音むつな - 00/05/27 06:53:11

コメント:
さらに訂正・・・なんかおかしいとは思ってたんですが、「地球樹」掲載当時の「野性時代」はB5版です。いくら何でもA4版ではありません(^^;)謹んでお詫びいたします。ぐすん。

初音むつな - 00/05/27 06:41:32
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
補足(^^;)<すいません、ネスケ6(PR1)のせいか、下の文面が一部おかしくなってます。?マークが変なところに入ってるところには 淵泪襭院法↓◆淵泪襭押謀が入ってたハズなのですが・・・(あ、そういえば砥部さん、初音のはマックじゃないですよ(^^;)あしからず)いや、まあ別にこれでもわかるからいいんですけどね(^^;)<オークション・・・やってみようかと思いましたが、競りに向かない性格なのでちょっと諦めてます(^^;)ツインビーとかかなり気になるんですが(^^;)しかし色紙、6万円オーバーですかあ・・・読者プレゼントなのに・・・複雑ですね(^^;)(いや、読者プレゼントだからこそってゆう話もありますが(^^;))<オフ会・・・ああ、そういや初音さん家ツアーをやるってゆう話も東京オフの方はありましたっけ(^^;)希望者がいらっしゃったら(いるのか、そんなの?)そっちは夏頃を目処に企画してもいいですよ。柴又観光付きで(^^)<(私信)砥部さん、SIVAさん、そろそろチョコエッグの方、いかがでしょう?

初音むつな - 00/05/27 06:24:08
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
お久しぶりです。とりあえず「ゲットしました」書き込んどきましたが、あんな感じでいいんでしょうか?「ぱふ」はマニアックすぎる?(^^;)初音的には「SFマンガ大全集あたりは基本でしょ」(なんじゃそりゃ・・・ズレてるよそこですでに(^^;))とか思ってしまうところもあるので結構ムズかしいですねえ。単行本の目撃情報とかの方がいいのかな??ご意見お待ちしております。ぺこり。<おおっと!いまさんさん、発行元に電話ですか!初音も昔はよくやったものです。今は・・・出版社が電話とってくれるような時間に電話がかけられない・・・(るるる?)ので、学研にもまだ確認をとってません(^^;)

<ではせっかくなので、小ネタを(^^;)「地球樹の女神」は当初「野性時代」誌に掲載されていたのはご存じの通りですが、雑誌に掲載されたもので角川ノベルズ版に収録されなかったイラストがあります。基本的には「扉ページ」(タイトルとか著者名とかが入ってる部分ですね)に使用されたイラスト計6点と目次ページに使用されたカット何点かなどがすべて未収録です。以下、未収録のもの。

<「野性時代88年6月号」?目次ページに四騎忍のカット?特集「平井和正 ラストハルマゲドン−SOONER OR LATER」の扉イラスト1ページ(※地球から生える巨大な樹の図) ?同特集内に掲載のコミック「ラストハルマゲドン Prologue−extra version」5ページ(のちに「伝説」というタイトルでバーズに掲載。単体ではなんだかわかりませんが「野性−」掲載時にはまさに「地球樹−」のプロローグ的な扱いになってます)?おまけですが(^^;)同特集に掲載された星敬さんの「平井宇宙と時間超越」の扉イラストと平井ワールドのキャラクター相関図というのを菜露さんが手がけてらっしゃいます。?「地球樹の女神1 真昼の魔女」扉イラスト(※躍動的な四騎忍の全身図のバックにコマ割りされたカット6点。右上、中世画風のリヴァイアサンの図。左上、後藤由紀子。中央、写真転写風の都市のイメージ。右下、後藤机(メインイラストの四騎の膝に蹴られた状態になってます(^^;))中央下、御子神真名。左下、荒気衛)タイトル、アオリ等すべてあわせてA4版1ページ+2分の1ページ。

<「野性時代88年9月号」より「地球樹の女神2 鷹は自由に」扉イラスト(※デッキチェアーにサングラス、上半身裸で寝ころぶ四騎忍をメインにカット5コマ。上、アールヌーヴォー調(?)の人魚の図。左中央1段目、ウィンクする禅鬼修羅。左中央2段目、大神五鈴。右下、髭に和服の男性・・・誰?あ、忍のお父さんの四騎望さんのようです。あったんだ、イラスト・・・。左下、千枝さま)イラスト全体の大きさはA4版1ページ+2分の1ページ。なお目次カットにはカドカワ版2巻161ページのイラストと同じものが使われていました。

<「野性時代88年12月号」?目次カット、四騎忍の後ろ姿。?「地球樹の女神3 火の騎士」扉イラスト(※稲妻をバックに挑戦的な目を見せる四騎忍の上半身のコマ(右上)とフィロデンドロンの教授を前にしゃがむ禅鬼修羅の姿のコマ(右下)をメインに、その他計3コマ。左上、御子神真名。左中央、くわえ煙草の荒気衛。左下、特殊部隊の男2人)イラスト全体の大きさはA4版1ページ+2分の1ページ。

<「野性時代89年3月号」?目次カット、四騎忍とシャンティの顔。?「地球樹の女神4 わが母の教えたまいし歌」扉イラスト(※右上、腕組みする四騎忍。右下、シャンティの顔のアップ。この2コマをメインに、その他計6コマ。左上、廃墟と化した都市と稲妻。中央上、リヴァイアサンに襲われるヨット。中央右下、ヘリの後ろ姿。中央左下1段目、無線を手に驚愕する韓足青年。中央左下2段目、荒気衛。左下、驚愕する大神五鈴と禅鬼修羅)A4版計2ページ。

<「野性時代89年6月号」?目次カット、奥吉野・神成り山を登る人々。?「地球樹の女神5 聖母の宝石」扉イラスト(※アンニュイな表情で座り込む四騎忍の背後に立つ御子神真名と大神五鈴のイラスト。その左側にカット6コマ。上1段目、妻木美夜と鷹中の男子生徒たち。上2段目、後藤由紀子。中央、奥吉野・神成り山を行く男子生徒たち。右下、雑誌記者・法馬。左下1段目、白い帽子をかぶった謎の女の顔。左下2段目、謎の女の足下の黒い犬)イラスト全体のサイズはA4版1ページ+2分の1ページ。

<「野性時代89年9月号」?目次カット、シャンティの顔。?「地球樹の女神6 亡き王女のためのパヴァーヌ」扉イラスト(※右上、千枝さまの横顔。右下、四騎忍のアンニュイな表情。左上、シャンティの表情。その他にカット4コマ。中央、化粧中の妻木美夜。中央下1段目、荒気衛と大神五鈴。中央下2段目、四騎家のおばばさま。左下、鷹中の鏡と横田)イラスト全体のサイズはA4版1ページ+2分の1ページ。

<といったところですかね。なおカドカワノベルズ版に収録されている他のモノクロのイラストはすべて「野性時代」にも収録されていました。カラーイラストは単行本書き下ろしです。ちなみに初音が持っているのは89年3月号だけ。あとはコピーだったり(しくしく)<では、そういったところでまたそのうちに(^^)

砥部粧 - 00/05/27 00:20:38
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

恵那さん、お久しいらっしゃいませ。>う〜ん…。「ゲット」はですねぇ、自慢ぢゃなくてねぇ…。理想的には、このサイトを見て捜して買った人から「こんなのまだ手に入りましたよ」という書込みがあり、他の人が見て「まだ入手できるんだぁ、へぇ〜」−てな図をですねぇ。恵那さんの期待してるメンツだと、この敷居の高い掲示板となんら変わるところが無いぢゃないですか!それぢゃ砥部が困るんですぅぅぅ。です。だいたい、砥部のゲット情報なんて、「WHAT」とか「SFマンガ競作」とか、そんなのまで買うな!−マニアック級なものばかりっすよ。面白くありません、絶対。>…いやぁ、力入ってるなぁ。>暑くなってきたのでオフ会は秋ですかね。…。

猩々丸さん、いらっしゃいませ。>妹さんがフォローしなければ、兄弟の仲も決定的破局ですね。家庭崩壊…現代社会の縮図ですねぇ。…引っ張り過ぎ?>「ラスコン」なんですが、エディターズのHP、いまだ未定になってますね。同じ欄に載ってる「妖魔の封印」は来春って書いてあるし。きりうさんが辞められて、更新止まってるのか?あと10日切ってますが、本当に出るのか?立ち上がれ!きりうさん!墓場からの帰還!>自分でも緩んでるかな−と。

ヤフーのオークション、見ました?あの、十二国記の小野・山田サイン色紙、落札価格62500円ですよぉ。砥部としては「愚か」かなぁ、一言批評すると。情熱の傾け方、間違ってませんか?まぁ、特に落札した方個人を非難するつもりはありませんけど。「や」な世の中だなぁ−と。ご意見、ありましたら、どうぞ。>7/25からハウス名作劇場「愛少女ポリアンナ物語」がDVDで発売になります。実は「ピーターパンの冒険」も買ってますけど、あと、「ムーミン」は絶対欲しいな。>来週から全仏、ローランギャロスです。楽しみ。

色見本=burlywood

なすもと なおす - 00/05/26 23:50:27
電子メールアドレス:naosu_nasumoto@livedoor.com

コメント:
俺って、よっぽどの暇人て思われてんだなぁ・・・ 最近はヤフーオークションでけっこう手に入るもんでなかなかです・・・ こういうのはいけないと思うんですけどね。やっぱ足で探さないとさぁ。

猩々丸 - 00/05/26 21:30:19
電子メールアドレス:ape@imix.or.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ape@imix.or.jp

コメント:
砥部さま>ひえぇ〜 そ、そうかなぁ・・・ドキドキ   おい、妹!見てたらフォローしてくれえぇぇぇ・・・
ああ、また草葉の陰に放り込んでますね。きりうさん泣いちゃうぞ〜(と、そこまでは解らないが)

恵那 - 00/05/26 18:19:23

コメント:
「ゲットしましたぁ」、まだ誰も自慢してませんのね。
私はよく考えたら、地道に新刊買ってるだけなので、なんにも自慢できるものがないんだったわ。
いや、それなりにファン歴長いと、いまや貴重品とかになってしまった本もありますが、そりゃ結果論だし。
で、「おお、こんなのもあるのかぁ」というのを期待してとりあえず毎日ロムってたり(笑)。で、誰のを期待してるかっていうと、なすもとさんとか初音博士とか砥部さんとかのを。
いやあ、つまんない話でゴメンなさいねー。

砥部粧 - 00/05/26 00:18:26
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

猩々丸さん、いらっしゃいませ。>そぉですか、兄弟仲…、猩々丸さんが思ってるほどには妹さんは…。人間社会ってのは中々厳しいです。強く生きませう。>最近、犬(名前忘却)、来ませんねぇ。不摂生実験はどぉなったんでしょ?(私信)

いまさんさん、お久しいらっしゃいませ。>ありがとう御座います。聞きましたか、ペーパー。やっぱり出るんですね。いやぁ、良かった良かった。きりうさんも草葉の陰で喜んでるでせう。告知、してるんですかね。なぜ、ひと月切ってもHPに載らないんでしょうね…。まだまだ余談を許しそぉにありません。

「ゲットしました」のコーナー、作りました。まだ、砥部が注意事項を書いたのみ。すごく重いです。流石、無料です。お気づきの方もおられると思いますが、なんと、小さいカウンターが付いてまして、「22」と。砥部が半分としても、見ていただいてるんですねぇ。だれか、ゲットしませんかぁ?制約が多いのも問題ありですかね。>メールでキイチロウさんから、新ネタをいただきました。「女魔法使いフィルス 聖なる樹を求めて」というゲームブック。武田邦人著、朝日ソノラマ、430円、1985年4月30日発行、ISBN4257050497。でもね、もぉ廃刊になってます。有難う御座います。

色見本=brown

いまさん - 00/05/25 00:53:54
電子メールアドレス:ima-3@tc4.so-net.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ima-3@tc4.so-net.ne.jp

コメント:
お久しぶりです。えっと。『ラストコンチネント』は、 6月5日発売です。(出版社さんに聞きました。) やっぱりね…。5月中には出ないという…。

猩々丸 - 00/05/23 23:18:41
電子メールアドレス:ape@imix.or.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ape@imix.or.jp

コメント:
>砥部さま
いやですわ、兄弟仲はとっても良好ですわよ(多分)。頼んでおけば良かったのですが、そこまで気がまわらなかったのでした。う〜ん

砥部粧 - 00/05/22 23:31:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

marinさん、いらっしゃいませ。>情報ありがとう御座います。4000元…ですかね。1元いくらでしたっけ?>お見それしました。でも、お肌とか荒れません?…余計なお世話ですね。

Junさん、いらっしゃいませ。>いえいえ、そんな、恐縮されてはこちらが困ります。いいんです、がんがん飛ばしていきませう。>「ラスコン」、ペーパーのHP行くと、いまだに価格も商品番号もついてません。きりうさんの最期の御奉公、完全に出来上がるまでは、居られなかったんですね。そろそろ、扉の告知の「5月」を「6月」に変えようかと、思案し始めた処です。>稲見先生…ですか…(遠い目)。

いいのか悪いのか、週刊ファミ通の昨年の1月末号をゲット。まぼろし劇場の広告載ってるヤツです。こんなものまで…と、ちょっと自戒入ってまする。>この4/22〜5/21までのカウンター数が、史上最高をマークしました。これも一重に覗いてくださる皆様のお陰です。「ラスコン」が長らく未定なのがいいのか、掲示板のコメントは少なくてもカウンターは上がる!という状態です。菜露様も全然来られないのに…。でした。これからもよろしくお願いします。今月は2万も間近ですし。

色見本=blueviolet

Jun - 00/05/22 15:28:47
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
ちわです。お手付きでしたか。申し訳ないです。最近なかなかラスコンが出なくて新刊本屋をフラフラしております。やはり下旬? もしくは六月。ううむ。以上。

ということで、最近は稲見一良という作家を追っかけております。ファンタジー・ハードボイルドというか、大人のメルヘンというか。男の贈り物とか。男のロマンとか(なんか恥ずかしい言葉だな)。格好良いです。お亡くなりになってしまったのが非常に惜しまれます。それではまた。

marin - 00/05/22 01:23:03

コメント:
ラスコンは全部、同じ値段だったっす。
ファリスの値段は数字だけなら、4,000だけど。
あと発行は1998.12らしい(推測^^;)

土曜日の午後から「ボーン・コレクター」観たぴょん。
犯人は半分くらいでわかっちゃったけど、なかなか面白かったヨ。

ま、タフじゃないとオールナイトや野外のスタンディングLIVEには行けないって〜(苦笑)

砥部粧 - 00/05/21 23:51:21
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

marinさん、いらっしゃいませ。>海外版情報。ラスコン、砥部は6巻しか持ってないんです。他の巻も値段とか同じですか?>ハングルですか…。値段は数字だと思いますけど、どれだかわかんないんでしょうね。ハングルってのは確かに…、他国人はお手上げですね。アラビア文字とかと一緒ですね。>しかし、marinさん、その時間からお眠りになるってことは、完徹ってことですか?タフですね、相も変わらず…。

猩々丸さん、お久しいらっしゃいませ。>そんなに見当たりませんか?結構置いてあると思いますけど。姉妹で同じ物を買うんですねぇ。なぜついでに買って来て貰えない!?仲悪い?ただ重いと言う理由?

ふふふふふ。久し振りに「足」で稼ぎましたっ。岡山市平井の万歩書店。岡山駅からバスで10分強なので、県外からでも行き易く、ここ1軒で充分楽しめます。行ってみよう−という方、メールいただければ詳しい道程を教えます。>で、「SFマンガ競作大全集」20・21をゲット。あとですねぇ、「WHAT」の85年11月号も。150円でした(3000円なんかで売るなぁっ!)。あの「YA!Goods」もついてまして、どう見てもじゃりん子チエの子鉄にしか見えん猫の紙ずもう−でした。ふぁんたすてぃかの広告も載ってて、◎。

最近「白」にしかならない色見本=blanchedalmond

猩々丸 - 00/05/21 02:45:09
電子メールアドレス:ape@imix.or.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ape@imix.or.jp

コメント:
皆様お元気でいらっしゃいますか
『山田章博の世界・・・』探しまわったのですが見つからないのでネットで注文しました。妹は東京へ遊びに行った時、山積みになっていたのを買ってきたそうです。なんか不公平だなあ。

marin - 00/05/20 07:27:56

コメント:
オハヨウゴザイマス。
海外版の詳細情報っていっても、別にないんだけどなぁ〜(^^;)
ラスコンの情報はもうもってるでしょ?
韓国版ファリスは文字がハングルってゆー以外は、角川版と同じ装丁だよん。
値段とかはハングルだからわかんないっす〜
それじゃ、今から寝ます。オヤスミナサイ。

砥部粧 - 00/05/20 00:18:46
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/HOLLYWOOD/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。いやぁ、来てくれて有難う御座います。この掲示板もこれで固まるのかと思っちゃいました。>で、折角来ていただいたのに、「お手付」です。すみません。ほんとに、そのまんま「ひさうち・山田」のところだけ抜いて本作ってるんですよね。無茶します、ほんとに。

やっと、平井先生のハルマゲドン・シリーズも、幻魔・新幻魔・真幻魔を読破しまして、ガンダムで言えば「ZZ」の様な明るいハルマゲドンの「地球樹の女神」に(しかし、3作とも未完とは知りませんでした)。山田美麗イラストが燦然と輝く徳間版ハードカバーです。>「ワーク集」、高松は宮脇ゆめタウン前に、積んでました。「fm3」もついでに買ってください。

色見本=bisque

なすもと なおす - 00/05/19 00:18:45

コメント:
先日のマーメのBlue Book、私の手のとどかない金額になったので諦めました。 で、砥部さん。以前、SF大全集と同じ形態の「山田章博&ひさうち・・・」という本がありましたよね。それ以外に形がなんつうのか、エディターズの・・・ いや魔法使いのあれみたいな形の「山田章博&ひさうちみちお大全集」がありました。久しぶりにまんだらけで見つけました。先の形をコミックス仕様にしたもので、昭和59年11月30日発行 定価980円全200ページです。 知ってたらごめんなさい。メールありやとやす。お返事出しました。

砥部粧 - 00/05/17 00:03:53
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

Junさん、いらっしゃいませ。>うーむ。結論から言うと、お手つきです。でも、リストにはアップできてませんし、掲示板見ても載ってません。16冊目でリンク張って、ここに新ネタあります−ってのを覚えておられるでしょうか。ぢつは、あのリンクの先に、「エルフランドの女王」がおられたのでした。いやぁ、砥部の怠慢ですね、相変わらず。すみません。鋭意更新中です…。あの井辻先生の訳なんですよ。

うづきさん、いらっしゃいませ。>砥部も知りません、全然。…失礼しました。

「少年コンプ1」をゲット。ロードス島伝説の初期設定とも言えるラフ画と多少長いコメント。ちょっと高い買い物でしたが。>「バーズ」もゲット。確かに長い。来月のピンナップも楽しみです。筋的には、エンディングが近そぉ?>森脇先生、小説ジュネに小説と挿絵を。なんだかよく判りませんが、仕事をなさるのは良いことです。山田先生より仕事してない(いや、先生は精一杯仕事なさってるんですけどね、仕事の虫ですよ、はい)、森脇真末味ぃぃがんばれぇぇぇぇ。−と伝えとて下さい、菜露様。敬称つけてね。

なんか、ここ数日、全部ブライトなホワイトになってますねぇ。なので、色見本=beige

Jun - 00/05/16 23:54:15

コメント:
や、すみません、空打ちしてしまいました。何を書きこみたかったかというと、あやしげな作家といって申し訳なかったなあ、と(笑) それではまた。

jun - 00/05/16 23:52:39

コメント:


うづき - 00/05/16 23:06:06

コメント:
ロード・ダンセイニはファンタジー作家としてはメジャーですから、怪しげと言ったら失礼でしょうね。(笑)

Jun - 00/05/16 20:28:06

コメント:
ドモです。いやはや、お手つきかもしれないのですが(いつもそう言っていますが)、今日古本市であやしげな本を見つけたのでとりあえず。ロード・ダンセイニ著『エルフランドの王女』。ファンタジーらしいです。山田先生が装画しています。因みに本を見つけたのは知り合いなんですが、表紙を見せてもらい、おおこれは、と。ダンセイニはマイナーな作家の中ではメジャーらしく(よくわかりませんが)。どなたか知っていらっしゃる方はいらっしゃいますでしょうか。あやしげな本とか言っちゃいけないんでしょうか。出版社は沖積舎だったか。……お手つきだったら、すみません。それではまた。

砥部粧 - 00/05/15 23:59:41
ホームページアドレス:http://www.geocitiesco.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

なすもとなおすさん、2度いらっしゃいませ。>なんか結構熱くなってません?まぁ、なすもとさんはパイオニアですから(ほんとに?)。でも、結構高額出金ですよね。>砥部も「コミックアクションシティ」をゲット。「アンドロジーナ」、やっと拝めました。嬉しいです。

色見本=beige

なすもと なおす - 00/05/15 21:28:55

コメント:
あれれ、ごめんなさい。書き込む前に送ってしまいました。 さて、わははははは・・・ この笑いの意味がわかるかなぁ? わかんねぇだろうなぁ。 で、ヤフーオークションで「山田章博」を検索しますと、今なんとPS「マーメノイド」の予約特典のBlue Book5冊入りつうのが出品されています。とりあえずなすもとは2000円まで入れてます。それ以上の金額は誰かガンバッテください。

なすもと なおす - 00/05/15 21:21:56
電子メールアドレス:naous_nasumoto@livedoor.com

コメント:


砥部粧 - 00/05/15 01:13:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:hapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

marinさん、いらっしゃいませ。>山田ファンの習性ですかね。それとも、ゴロゴロしてる人だけが書きたがるのか…。でもね、marinさん、もぉ先週のことですけど。1週間仕事した後となっては、遠い日の思い出です。しかもこの1週間、激忙しく、お陰で1キロやせました。ばんざぁい、たまには仕事もいいもんだ。>すみません、大幅に脱線しました。「バーズ」の話題ですか…。何故に3日もタイムラグがあるのか…。許せません。>ゲット掲示板、ご意見・ご期待ありがとう御座います。そぉかぁ、考えてたのは、現在進行形のゲット情報だったんですが。過去の自慢、こんなの持ってまぁ〜す−というのもありってことですよね。ちょっと趣旨とは違うなぁ。それやるとすれば、レアもの限定でやりますかね。これとこれ持ってる人は書いてね−って感じで。考えときます。他の皆さんもご意見くださいねぇ。>marinさん、その海外版の詳細情報っていただいてませんよね。お時間あったら是非いただきたいのですけど。よろしく。

セリエA、終りました。中田ローマ、快進撃ベローナに2−2。中田はええとこないし…。来季は違うチームでもいいから、もちょっと活躍できる場が欲しいですね。これでサッカーはお休み。月末からローランギャロス!テニスだテニスだ。>血を吐く思いで更新しております。て言っても、大したことしてませんが…。まぁ、その積み重ねですから。大変です。

色見本=azure

marin - 00/05/14 03:19:10

コメント:
arinもGWは家でゴロゴロ、読書三昧でした〜 そうそう。ビースト、読みましたよう。今回は読み応えあったすね〜12Pだけど(^^;) 鬼王丸がカッコよかったす。晴明もステキっす。 でもmarinの大好きな賀茂のおっちゃんの出番がなくて淋しいっす(泣) 皆さんのGET自慢、ナニがでてくるのか楽しみです〜 marinはファン暦こそ古いけど、あまり熱心(懸賞とか)とはいえないので 自慢できるモノってあまりないなぁ。 海外版のファリス&ラスコンくらいのもんザンス。 K談社Nの新刊、森博嗣「夢・出逢い・魔性」と芦辺拓「怪人対名探偵」を読了。 次は薬屋探偵シリーズでも読もうかなぁ。 あ、marinはドグマグより黒死館の方がもっともっとクラクラしたっすよ。 でもドグマグの中に出てくる絵巻物は初期のセンセの絵でイメージしてたにゃ。

砥部粧 - 00/05/14 00:56:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
また名前忘れました。

- 00/05/14 00:54:48
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>はいはい。四国はまだ、先月号が置いてありますよ。今日は「Newtype」と「怪8」と佐藤真樹先生のかなちゃんシリーズ最新刊を買ってきました。>「BE」、2巻で収める風なことも聞いたような気もしますが、どぉなんでせうね。>ワイン情報、お役に立てれば幸いです。

恵那さん、お久しいらっしゃいませ。>やっぱりGWは在宅ですよね。>「ラスコン」、新刊情報に出てたんですかぁ。じゃあなんとか出るんですかね。そぉかぁ…。>げっと、勿論「山田」であればなんでもオッケーです。目撃でもいいんです。とにかく、自慢と助け合い、山田ファンならずとも、ファン心理は普遍でせう。

なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。>うーん、その話題で来ましたか…。とりあえず、メールします。>皆さん、この話題はレスも引っ張りも「なし」です。よろしくね。

「画集」、マーメの時より更に旨みがあります。あの設定云々、これから読むんですが、凄そぉですね。>「29歳の憂うつ」、多香美さんが出てるので見てるんですが。清水美砂さんは格好いいけど、ドラマ自体は「…」ですね。

色見本= antiquewhite

なすとも なおす - 00/05/13 12:16:24

コメント:
なんぞよからぬ噂を聞いたのですが、角川書店や東京三世社の方から山田さんの画集が出ないのはお互いに出方を待っていたためと聞いていたのだが、よりによって東京三世社の社長が山田さんの「絵」を自分物にしてるとの噂。公私混同すっからあの本がつぶれてしまったって事だよ。 漫画家のみならず編集までヤメテしまったとのこと。さぁて真相はいずこに。

恵那 - 00/05/13 11:05:13

コメント:
こんにちは。ご無沙汰しております。
GWは別にこれといってする事もなく、家にいたんですが、その為新ネタもなく(よよよ)ロムっておりましたの。
ファリスが減ページながらも掲載されたし、画集出たし、バーズも12ページ掲載されたし(12ページで喜んでしまうのは複雑)、先生関係はまあ、なかなかだったかな?新刊案内にラス・コンも載ったし(とりあえず)。
そうそう、ゲット自慢って市販品オンリー?懸賞ものなんかも含めて?みなさんどんなお宝を隠し持ってらっしゃるんでしょうか。楽しみなような、モノによっては悔しいような(はっはっは)。

初音むつな - 00/05/13 07:09:01
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
見ましたか、バーズ?急展開でわくわくしますよね(^^)/(あ、すみません。砥部さんの方は、まだなんでしたね(^^;)お楽しみに!)<というわけで、ちょっと気になったので「BofE」のここまでのページ数を数えてみると・・・「(旧)コミック・バーズ」97年9月号の第2章スタートから、すでに本編だけで計156ページになっていました。ちなみに第1巻は雑誌掲載分161ページ+書き下ろし追加分9ページ・・・と、いうことは、たとえ次回が本編5ページだったとしても、そろそろこのあたりまでで2巻になるのかなあ、という感じでしょうか(^^)/あるいはあと2回ぐらいか。どちらにしてもそろそろですね!年内にはなんとかなるんじゃないでしょうか?センセの体調しだいですが(^^)<砥部さん、ワイン情報ありがとうございました。確かにちょっと気になってたんですよね(^^;)中身はとっとと誰かに飲ませてしまう事にします。初音はアルコールだめなんで(ってそんな奴がワイン買うなよ(^^;))

砥部粧 - 00/05/13 00:03:43
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

シマリスさん、お久しいらっしゃいませ。>画集ゲットおめでとうございます。沢山売れるといいですねぇ。儲かると判れば、角川辺りも出してくれたりしませんかね。>小野不由美先生は怪作「屍鬼」により、成人読者を多数獲得しました。そして、名作「十二国記」はジュブナイル小説として、中高生だけに読ませとくにはあまりに勿体無い代物です。それで、ホワイトハートなんて格好ワルくて買えない大人向けに、わざわざ講談社文庫で出すというワケです。何事も商売です。>新コーナーへの早速のレス、ありがとう御座います。ま、どこまでを購入対象とするかで、人それぞれだと思います。このコーナーを覗いて、「あ、まだこんなものも捜せばあるんだ」と希望に燃えていただければ、狙い通りなのですけど。

Junさん、いらっしゃいませ。>HTML、失敗しましたね。文字が全角になってます。半角ぢゃないと駄目ですから、再度トライしてみてください。>バーズ最新号、立読みですか…。バイト料、底を尽きましたか。情報、ありがとうございます。ページ数多いですか。先生にしてはってことですよね。何にしろ、良かったです。但し、四国は週明けですけどね。>新コーナーへのレス、ありがとう御座います。そ、ここには書きづらくても、ゲット情報なら−と言う方もね、まだまだいらっしゃると思うんですよ。そぉ言う方とも「山田の輪」を広げていきたいぢゃないですか。それも狙いです。なんか、いい企画のような気になってきましたよ。ちなみに、砥部は結構毎月ゲットしてます、なんやかや。もちろん、お宝の基準も人それぞれですからね。

暑いですねぇ。車なんか乗ってると、もぉ冷房に手が行ってしまいます。暑い!四国が死国に変わる、7ヶ月間。夏が長いぞ四国!春は花粉だし…。海水浴が好きな北方の方、砥部と交替しませう。>あっ、初音さん、言おう言おうと思って、ちょっと経ってしまいました。例のワインですが、中を飲むために冷蔵庫に入れたりしては駄目ですよ。ラベルが痛みます。中身は、他の壜に移して飲むように。あとは、ラベルを濡らさないように中を洗って、埃が付かないようにラップなどに包んで、保存。でした。>色見本、新シリーズ開幕します。

色見本=aliceblue

Jun - 00/05/12 18:28:37

コメント:
こんにちは。本日、本屋にてバーズを発見、立ち読みする。前回お休みだったせいか頁数が多かった気が……。気のせいかもしれない。鬼王丸がなかなかにいい味を出してた。うん。<br> 新コーナー設立ですか……。そんなに毎回毎回お宝がゲットできるものなんでしょうか。まあ、ここのHPは見ている人がたくさんいそうだからなんとかなるかもしれませんが。<br><br>今現在、画集を眺めながら恍惚状態です。ついでに夢野久作の『ドグラ・マグラ』とミステリを読み返しているのでさらに頭がクラクラに。クラクラしたい方にはお勧めの逸品です。それではまた。

シマリス - 00/05/12 01:32:43
電子メールアドレス:shimalisu@geocities.co.jp

コメント:
お久です。ここんとこ忙しくて書き込む暇もなくて…というのは半分本当で半分冗談ですが、画集はちゃんとゲットしましたよ♪もう本屋さんで表紙を見て撃沈されました。う…美しすぎる…。というわけで、あまり眺めすぎると目を傷める恐れがあるのでまだあんまり見ていません(笑)。あとでじっくり読みます。十二国記はですね、最初に講談社文庫版(絵なし)が出てその後ホワイトハート版(絵付き)が出るんだそうです。山田先生のイラストにかかる時間を待ってられない読者のため、とかなんですかねえ…。でも十二国記が好きな人ってあの絵がついてなきゃ、って感じだと思うんですが…。何を考えてるでしょう、講談社は。ところで、新コーナーですけど、私なんかは自慢できるとしたら後「すうべにいる」と「ふぁんたすてぃか」くらいしかないですよぅ。流石にこればっかりは未だ見つからず、です。それでは。

砥部粧 - 00/05/12 00:23:15
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>お忙しいですか…。まぁ、砥部も忙しいです。忙しい方が能率は上がるし、こなす量も多いんですよね。タイトに生きませう。>まぁ、それはさて置き、出てましたねぇ、色紙。タダでくれませんかね。初音さん、相変わらず細かいチェックですね。挟み込み広告は初音さんの独壇場ですね。1/200ですか。ダダではくれませんよね…。>なすもとさんに教えられて以来、砥部もチェックしてます、オークション。皆さん熱いです。自分の予算を決めて、決して熱くならないこと。精神修行になります。>「十二国記」、1年後ですか…。ヘンな表紙の講談社文庫では買いたくありませんね。出るのか、ホワイトハート?

新コーナー設立に燃えています。そんなことしてないで更新しろよ−という感じですが、それはそれ。趣旨は「こんなんゲットしたよ、自慢」です。但し、1年以内発売のものは除外。皆で羅列しましょう−と言うコーナーですが、どうでしょうか。勿論、掲示板は他に設けます。皆さんのご意見をお待ちしております。>グリコ、新シリーズ、初めての品は、「ぶた」。よく出来てます。>12日、「バーズ」ですね。四国は休み明け…、やり切れません。

初音むつな - 00/05/11 00:59:59
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
恍惚としていたわけぢゃないんですが、ちょっと忙しいとキーボードを打つ手が鈍るというのは困りものですね(^^;)いやあ、小ネタはまだあるハズなのですが・・・(^^;)<というわけで小ネタです。現在(5月11日)ヤフーのネットオークションに「直筆サイン入り・十二国記カラー色紙」というものが出品されているのですが、この来歴について。手元の資料によると、1995年4月刊のX文庫ホワイトハートにはさみ込まれていた(小野センセの「過ぎる十七の春」とかがそうです)チラシで「ファンタジーワールド95・春」というのがありまして(「風の万里 黎明の空・下」の扉イラストが扉絵に使われているもの)、その1コーナーに「小野不由美・山田章博 直筆サイン入り書下ろし色紙プレゼント!」というものがあったようなのです。十二国記にまつわるミニクイズに正解した人の中から、抽選で200名にこの色紙がプレゼントされた模様。このチラシにもイラストが(小さく)掲載されていて、オークションに出されているものと同じなので間違いないと思います。微妙にサインの文字が違うところが泣かせます(^^;)ホントに直筆だったんだ200枚・・・(^^;)<ちなみにかつて京都は駸々堂書店(でしたっけソマリさん?)で十二国記フェアをやった時に、お買い上げの方にプレゼントといってバラまかれたのもこのサイン色紙のコピー(ただしモノクロ)だという事も今回判明。いいのか、そんな事して?(^^;)とか謎は深まりつつ、ではまたそのうちに〜(^^)/<あ、そういえば講談社文庫版の「十二国記」書き下ろし新刊は2001年4月刊行予定だそうです。ホワイトハートで出るとしても、そのさらに先・・・うは・・・

砥部粧 - 00/05/10 23:17:20
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood.4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow.mx8.tiki.ne.jp

コメント:
休話閑題ですね。…なんでこんなメジャーな4字熟語が変換できないんだ−とぶつぶつ思いながら一文字ずつはめ込んだのですが。閑話休題、一発変換。失礼しました。

砥部粧 - 00/05/10 23:15:05
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood.4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow.mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

「バーズ」の発売日、もぉすぐですねぇ。先生、頑張りましたかねぇ。皆さんの念の送る量で決まったと思いますので、あとは祈りませう。>休話閑題ですね。皆さん「画集」をご覧になってて恍惚状態ですかね。

砥部粧 - 00/05/08 01:30:40
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。>切り抜き情報、ありがとう御座います。ゲーム3大賞のチラシ…昨年の参加賞で発送没になったポスターのチラシ版ですね。>宝島コレクションですか。ありそぉなもんですけどねぇ。そぉですかぁ。ご苦労様でした。

中田ローマ、ベンチでした。ミランに対1の引き分け。今季もあと1試合を残すのみです。来季はどこのチームでプレイするんでしょうか。セリエB落ちベネチアの名波は?>「画集」ゲットようやく。スーファミの方はおまけ程度だったのがちょっと不満ですが、中身はやっぱりいいですねぇ。手放し。>一緒に「メガトラベラー」もゲット。表紙イラストだけで各2500円で5冊は、矢張り初音さんと砥部くらいか?勇気とお金のある人は、書泉通販へ!しっかし、TRPGって一体…。これを延々やってる人がいたのかと思うと、ちょっと引きます。>過去の掲示板からも、ひたすら拾ってデータチェックをしています。漏れてた方々、すみませんでした。新しいデータの取込は、更に後回しに…。いやぁ、来年いっぱい位は更新ネタには事欠かなそぉ(=済みそぉにない)

なすもと なおす - 00/05/06 23:31:46

コメント:
こんばんはなすもとでございます。先日ヤフーオークションで獲得したマルカツ掲載時「ファリスの聖女」(1〜13話)のご報告です。第1話のあとにキャラクター設定なんぞが載っております。このパターンは1〜5、7話までです。あとこの品物の出品者さんから第5回電撃ゲーム3大賞のチラシいただきました。山田さんの「才龍大成」と筆文字が入ってます。あと、昨日の東京ビッグサイトの宝島コレクションでは山田グッズには出会えませんでした。

砥部粧 - 00/05/06 00:22:28
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

はまださん、お久しいらっしゃいませ。>PCエンジン現役時代…。遠い目になってしまいますね。いったいいつなんだっ!−と言いたくなるくらい昔ですよね。「東京おもちゃショウ」、マル勝のブースでしょうか。なんかそぐわない気がしないでもありませんが、でも、原画展、羨ましいです。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>毎度お世話になっております。なんか最近、大活躍ですね。やっと往年の勘が戻ってきたという感じですかね。ご苦労様です。>砥部もねぇ、獅子王、「虚空王」を入手したんですけどねぇ、中々ねぇ、…。

結局3連休、寝た、食べた、買い出した、チョコエッグ整理した、「真幻魔大戦」読書した−で終りました。土曜仕事なんてあり?まぁ、休みが無い方やバスジャックに遭われた方もおられるんですから、文句は言えません。「広島」と聞いた時には肝が冷えました。実家広島なもんで。>しかし、「捜せ!」無反応ですね。この企画、倒れそぉな予感…。もっと濃いのは、やっぱり手に負えませんかねぇ。気長に行きましょう。

初音むつな - 00/05/05 03:09:35
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。みなさまGWいかがお過ごしでしょうか?(^^;)<はまださん、昔のおもちゃショーで原画展示があったんですかー。しかも見に行かれたんですね?いいなあー、うらやましい。ぜんぜん知りませんでした(^^;)(と、ゆうかおもちゃショーの存在を当時は知らなかったり(^^;))<では砥部さん、ご期待(?)にお応えして獅子王の例のやつをどかっといきますね(^^;)いやーGWにでもやっとかないと、いつできるかわかんないので(^^;)コマッタもんですが(^^;)

<獅子王 1992年1月号 A5判 780円 雑誌コード04247−01 朝日ソノラマ発行 朝松健「ノーザントレイル・第6話 神々の砦(カムイ・ウタラ)」(前編)〈単行本2巻P93〜154)
※1 〔扉絵〕天を仰ぐ志波新之介の顔のアップ。その下に5人の顔(右から、丸サングラスをかけた仙頭左馬之介の横顔、それぞれ耳・鼻・目を失ったアイヌの3人の老婆(バイカラ、サッ、チュッの春夏秋のアイヌの女神)の顔、コタンの長老ハウサナクルの横顔)。A5+横にタテ3分の1ページ程度はみ出したサイズ。未収録。
※2 仙頭左馬之介。黒髪は腰のあたりまで伸ばした総髪で、皮膚の色は処女雪のように白く、紅を引いたような朱い唇が特徴的。西洋製の雪眼鏡をかけ、黒い筋骨式の軍服と踵まである毛皮の外套をまとい、腰に二挺拳銃用のホルスターを巻いている−という姿。(単行本2巻P105〜106のシーン。P105のイラストの背景がないもの)A5の上3分の2サイズ。
※3 コタンの長老ハナサナクルと語る志波新之介。その下にピラトゥル・コタンの情景。丸木舟を操りサケを採る男たち、そのサケを加工する女たち、ソリ遊びをし、水を汲む子供たちなどの図。(単行本2巻P121〜122のシーン)A5のタテ3分の2サイズ。未収録。
※4 弓矢ごっこ(クエシノツ)で、雪球をすばらしい勢いで放った矢で射抜くシケムと、驚嘆するピラウトゥル・コタンの子供たち。(単行本2巻P133〜134ページのシーン)A5の上3分の2サイズ。未収録。
※5 森の中で仕掛け矢(アマツボ)にかかって倒れたピルカのお咲と、それを助けようとするシケム。(単行本2巻P148のシーン。P150〜151のイラストの背景色の濃い部分)A5の上3分の2サイズ。

獅子王 1992年2月号 A5判 880円 雑誌コード04247−02 朝日ソノラマ発行 朝松健「ノーザントレイル・第6話 神々の砦(カムイ・ウタラ)」(後編)〈単行本2巻P155〜215)
※1 〔扉絵〕コルト・ネイビーを構える志波新之介の上半身と星景十郎の横顔、賭博医・高坂潤鞍の横顔、アイヌの装いのピルカのお咲の顔。A5+横にタテ3分の1ページ程度はみ出したサイズ。未収録。
※2 賭博医・高坂潤鞍に襲いかかろうとして、ホロシラルの銃で殴り倒され空中に鮮血をふりまき白眼を剥く文吉と、それを見て叫ぶ鰐口の仙造。潤鞍の背後に立つピラウトゥル・コタンの首長トゥミメナシ。(単行本2巻P171〜172のシーン)A5サイズ。未収録。
※3 狂気に血走った眼で名刀宗Δ鯣瓦身で握り、白衣(びゃくえ)の裾を乱す星景十郎と雪上で対峙し、コルトネイビーに手をかけようとする志波新之介の肩から足にかけての後ろ姿。(単行本2巻P191)A5のタテ3分の2サイズ。未収録。
※4 供養祭(イチヤルパ)の宴で神々への感謝の歌を合唱するピラトゥル・コタンの人々と、それを見つめる志波新之介と星景十郎。(単行本2巻P205〜206)A5の上3分の2+横に3分の1ほどはみ出したサイズ。未収録。

獅子王 1992年3月号 A5判 780円 雑誌コード04247−03 T1004247030782(この号からバーコードつきました) 朝日ソノラマ発行 朝松健「ノーザントレイル・第6話 神々の砦(カムイ・ウタラ)」(完結編)〈単行本2巻P215〜281)
※1 〔カラー・イラスト〕IMAGE ILLUSTRATION・神々の砦(単行本2巻・カバーイラスト)ネイビーブルーの軍服の上からアイヌの装束をまとい、コルトネイビーを構える志波新之介。A5サイズ。
※2 懸賞をかけられた志波新之介の手配書似顔絵。A5のタテ2分の1サイズ。未収録。
※3 和室に正座したカイゼル髭をたくわえ肩章付きの助骨式軍服をまとう兵部省の高官・公文頼母と、頬かむり姿の北海道開拓使判官・松本十郎。(単行本2巻P232のシーン・P233のイラストと同じもの)A5サイズ。
※4 洞窟の出口で右耳を繃帯で覆った日本人兵士のライフルに胸を撃たれる星景十郎とその背後に立つ志波新之介。右耳を繃帯で覆った兵士の横には、星景十郎に斬られたネズミ面の日本人兵士の遺体。(単行本2巻P254のシーン・P255のイラストと同じもので、ライフルを撃つ兵士の右横の背景部分が少し長い)A5の上3分の2+横に3分の1ほどはみ出したサイズ。

というわけでやっとお約束を果たせましたあ(涙)これで次にいけるぞー(^^;)<なお誤り、ご意見などありましたらよろしくお願いします。それではー(^^)/  

はまだ - 00/05/04 20:31:39
電子メールアドレス:BYI15567@nifty.ne.jp

コメント:
またうろ覚えの昔話ですが、「ファリス」の扉絵というと、まだ「PCエンジン」が現役マシンだったころの「東京おもちゃショウ」で
原画の展示をやってた事があります。
ホワイトの修正後があって「先生でも修正するんだ」と思って
感心した覚えがあります。(^^;


砥部粧 - 00/05/03 00:15:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

なすもとなおすさん、2度いらっしゃいませ。>話は少し戻りますが、オークション、中々面白いですね。価値あるものが結構掛けられてるので、皆さんも一度覗いてみては?>青木先生のお話、別に構いませんよ。まあ、一番脇道に逸れてるのは砥部ですし。管理人の特権とは思ってませんから。

ほしこさん、はじめまして2度いらっしゃいませ。>「あっとうてきじょーほーりょー」と言っていただけると、やってる甲斐があります。お役に立ってるかどうか、多少心配ではあります。一説にはヤル気を喪失される方も多々おられるとか−納得。まだまだ、山田ワールドは更に更に奥深いんで、「捜せ!」のコーナーにもご注目ください。今までのは「ほんの序の口」ですので…。脅してる?>文章、別に言いたいことは伝わってます。大丈夫です。>今後とも宜しくお願いします。

初音さん、色々すみません。書泉、ちゃんと取寄せ出来そぉです。>「ザスニ」やっとゲット。ふぅむ。やっぱ念、送っとこ。次号で今月号掲載分も再掲載されそぉですね。でも、冬に「ファリス2」?ほんとに?>「ラスコン」、いよいよ秒読みですかね。怒涛のミレニアム章博の猛攻も一段落です。先生、休んでしゃぶしゃぶでも食べに行きませう、奢ります。>初音さんから、データが山と送られてきました。連休はこのアップデートで終るか…。文句言ってるんぢゃありませんから。どちらかというと、「ほくそえんで」ます。去年の今頃、「出尽くしてもぉありません」とか言ってたばずなんですが…。どぉなってるんでせう。「きり」なし。

なすもと なおす - 00/05/02 20:02:28
電子メールアドレス:naosu_nasumoto@livedoor.com

コメント:
ほしこ様 ありがとうございます。青木邦夫はGWは一緒にシティボーイズ・ライブに行こうと言ってたのですが、 GW中にカラー原稿4枚仕上げなくてはならない状態で、一緒に行けません。カラーの着色は山田さんと同じようにパソコン使っていませんので、私は仕事柄手に入るカラーガイドを先日差し入れしてきました。あはははは・・・ 青木のことはここであんまり書き込みするのもなんですのでよかったらメールください。ごめんね砥部さん。

ほしこ - 00/05/02 14:02:21

コメント:
下の書き込み、一部文章がおかしいです。
ごめんなさい

ほしこ - 00/05/02 14:01:21
電子メールアドレス:azzurro@venture.email.ne.jp

コメント:
はじめまして。 以前から、このサイトを読ませていただいてました。
私が山田先生の絵を好きになったのは、その昔野生時代に載っていた
ロードス島戦記のパーンとディードリットの絵を見た時です。
それ以来、「見つけたら買う」を心がけていてのですが
随分集まったなー…などと思っていたのですが、不遜でした。
このサイトの圧倒的な情報量を前にして、山田章博道は思ったよりずっと奥深かった…とおののいています。

ところで、山田先生のサイトでこんなこと書くのは少し心苦しいのですが、
私は 青木邦夫先生も大好きなのです。
ですから、なすもとなおすさんの書き込みを見て、いてもたってもいられなくなって
書き込んでしまいました。(ミーハーですみません…)


なすもと なおす - 00/05/01 23:24:10

コメント:
初音むつな様ありがとうございます。 生きる気力が湧いてきました。(笑) マルカツはコミックスより大きかったですよね。確かでない記憶なんですが・・・ そうでもないと割り切れんわ。あはははは・・・

砥部粧 - 00/05/01 00:29:25
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

Junさん、いらっしゃいませ。>もぉ「ザスニ」ゲットですか…。「世界」も、ついでにWingsも、なんにもありゃあしません。>「冬」と出てれば早くて「春」ではないでしょうか。来年の今頃かな。>やはり金持ちになってましたか。買いたいものが沢山あるようで。10年くらいたつと、無駄金を使ったことを悔やむことになるんですけどね。それはそれ。今を楽しく。

なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。>あぁ、気付きませんでした。自分の名前さえ間違ったり忘れたりする位なので、まぁ、へろへろと言って差し支えないでせう。「女王」は確かに笑えます。>ネット・オークション、流行ってますね。とんでもない価格になるものが多くて、皆さん、何がレアかよく御存知です。これにより、市場価格も高騰しないことを祈ります。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>何かと思いました。「ザスニ」まだなんですよ。扉絵集で穴埋めしてるんですね6月号は。次のバースまで間がありません。念、各自で送りましょうね。先生は、無理せず、充電完了してから仕事してくださいね。

中田ローマ、今節は民放でもやってましたね。でも砥部は忘れてました。点けた時には終ってた。バーリに0−0。あと2節で終わりです。

初音むつな - 00/04/30 06:49:41
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
大丈夫です、なすもとさん!「マル勝PCエンジン」誌は、1冊440円とかそんなものだったハズ。13回分といえば、単純計算でも4820円。充分リアルタイムで買うより安いです(^^)たぶん。<さてその「ファリス」ですがJunさんの一報通りコミックの掲載は6Pのみ(うち1Pは扉絵)。しかも下書き状態のカットもあったり・・・大丈夫でしょうか、山田先生・・・(;−;)そろそろみんなで念でも送った方がいいですかね。菜露さんの方も心配だし。<足りないページを埋めているのは過去の扉絵等です。それぞれの初出は、203ページが「第21章」(93年9月号)。202ページが「第24章」(94年2月号)。201ページは「第17章」(93年4月号)で、これはマル勝時代の扉絵集の回(93年7月号)の扉でもありました。200ページの上が「第3章」(91年8月号)。200ページの下が「第7章」(92年1月号)。なおこのイラスト、解説ではファーンと書いてありますが、実はドッペルゲンガーの方です(^^;)。199〜198ページにかけては「ロードス島戦記」時代の六英雄といったところのキャラ設定でしょうか。初音は見たことがないので、もしかすると初出かもしれません。197ページは「第15章」(92年11月号)。196ページは「第14章」(92年10月号)。そして2巻予告の載った195ページは「第2章」(91年7月号)です。なお「第21章」と「第24章」以外の扉絵はマル勝時代の扉絵集にも収録されていました。<そんなこんなで、山田先生の体調回復を祈りつつ、今日はこのへんで(^^)/

なすもと なおす - 00/04/29 16:34:36

コメント:
すんません砥部さん。わたくしまたもチョンボこいてます。「聖女」でございます。結局ヤフーオークションは 4200円で落札です。画集より高くついてしまったぁ・・・ 友人からはバカかお前はと言われ、かみさんからはあきれてものが言えないと・・・ 仕方のないことでしょ・・・

Jun - 00/04/29 02:35:40
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 ドモです。「ザ・スニーカー」出てました。『ファリス』載ってました。しかしながら、山田先生の体調が悪くなったため……途中で切れてる。ああ。ま、まあなんかイラストがいくつか載っていたからよいか。
 で。どうやら『ファリス』第2巻は2000年冬に出るようです。こんな具合で本当に出るんでしょうか。まあ、告知が出たということで喜んでおきましょう。うんうん。

 そういえば、砥部粧さんが仰る通り、いつのまにやら金持ちになったように見えますが。12月にバイトで稼いだ金を今使っているのです。そろそろ底を尽きます。昨日も倉知淳の『幻獣遁走曲』やら数冊を古本市で購入。同日、授業中に読了。ほのぼのとしたミステリでした。が、どんどん金がなくなっていきます。ふう。それではまた。

砥部化粧 - 00/04/29 00:03:14
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
名前はないわ、アドレス間違えるわ…。

なすもとなおすさん、お久しいらっしゃいませ。>ニアミスですね。画集ゲットおめでとうございます。色に関しては、仕方ないの一言に尽きますね。印刷の段階で相当すったもんだがあったみたいです。ベストを尽くした結果ですから。その、画集に載らなかったイラスト、有珠山チャリティ、やりましょう、ね、菜露様。1億円くらい集まりそぉですよ。>ヤフー・オークションですか。覗いたことありませんけど、何やらおもしろそぉですね。砥部が行って、0ひとつ増やしてきませう。落札するとまずいけど。

- 00/04/28 23:52:08
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tikitiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

いまさんさん、いらっしゃいませ。>文字化け、別にいいんですよ。ただ、誰も原因を確かめずに直ったからいいや−って思ってるのがねぇ。よくないですねぇ。>過去への旅を始められましたか。お気の毒です。砥部の駄文は読み飛ばして結構です。>香川県ですかぁ。意外に近くに住んでたりして。ミスティック画集はゲットできましたか?

Junさん、いらっしゃいませ。>画集ゲットおめでとうございます。しかも一番乗り、やりました。なんか、何時の間にかお金持ちになってますね。

marinさん、いらっしゃいませ。>画集ゲットおめでとうございます。>勤務中なんですね…。marinさんが仕事してる姿なんて、とても想像できません。やはり職場でも遊んでらっしゃるんですね。

初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。>画集ゲットおめでとうございます。>書泉の通販、いいことを教えていただきました。いつも頭が下がります。早速、駄目元でやたら注文してみました。勢いで画集も注文してしまい、ちょっと後悔してます。>久し振りに出ましたねぇ、初音博士の十八番。TRPGですね。入手可能なものもあるんですねぇ。早速、取寄せにトライしようと思います。

RYOさん、いらっしゃいませ。>画集ゲットおめでとうございます。>どうですか、更新の具合は?砥部、時間が相変わらず足りません。で、ネタが尽きるのにはまだ多大な時間を必要としそうです。

全日本、負けましたねぇ。まぁ、アウェイでそこそこ押してましたから、韓国の底力おそるべしという処でしょうか。ただ、最終ラインでちょろちょろ繋ぐのは、心臓に悪いから勘弁して欲しいです。>「ザスニ」ってもぉ出たのでせうか。ちょっと山田章博不足に悩まされ始めました。今月は西遊記2の表紙しか拝めてませんからねぇ。

なすもと なおす - 00/04/28 23:25:57

コメント:
お久しぶりです。わたくしも遅れ馳せながら本日「山田章博の世界」をば買いました。しかしながら、夕方に友人の漫画家(最近はイラストが多いんですが)の青木邦夫に会ってきました。 彼も山田さんのフアンですので、「今日、これ買ってきたんだよ・・・」と見せると。ああ、実物より印刷すると色が褪せるなぁ・・・ とのたまうのです。 何!? お前は何でそんなこと知っておるのだと詰め寄ると、実際に描かれたイラストは3〜4倍あったはずで、画集にするとあと3,4冊はできますよとの返事でした。 どうやら、そちらの方面の知合いがいるらしく、カラーコピー取ったのをもらったそうです。そのうちいない時にお邪魔してやる。 そうそう、砥部さん。今ヤフーオークションでマルカツ時代の「ファリスの女王」第1〜13話までの切り抜きが出てるんですが、4000円越えてそろそろ手が出せなくなってきてます。誰でぃ、値を吊り上げてんなぁ・・・

初音むつな - 00/04/28 01:21:54

コメント:
すいません「ドイル傑作選」でしたね(^^;)

初音むつな - 00/04/28 01:17:36
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
RYOさん「山田章博の世界」ご入手オメデトウございます!!(^^)/いやー、ほんとにいいですよね〜(^^)<さてさて、今回はしばらくほったらかしになってたご紹介の分です。まず1点目は前にもタイトルは紹介しましたが「RPG ALL CATALOG 95」。この本自体をリストに載せる必要はないと思いますが、とりあえず(^^;)<ロールプレイングゲームマガジン1995年2月号の別冊にあたる本で、ホビージャパンよりの発行です。定価は1300円(雑誌コードは01510−2)。内容は当時(って言ってもわずか5年前ですが(^^;))遊べたテーブルトークRPGの文字通り総カタログといったものです。この本に山田センセのイラストの掲載が若干あって、すべて小さくモノクロですが「ファンタズム・アドベンチャー(後述)」、「メガトラベラー(ボックスアート版)」、「エクスカリバー」の3点を拝むことができます。あと「忘れえぬ炎」の「ローズ・トゥ・ローズ」シリーズというのが何なのかも、とりあえず理解できる詳細な解説があったりします(^^;)<「エクスカリバー」に関しては、この本の情報によると1987年に大日本絵画から発行された、テーブルトークRPGのガイド本だったようです。当時大日本絵画から発行されていた月刊誌「Game Graphix」の別冊で定価は1800円。RPG究極本と銘打たれていたりもします。紹介されているイラストは表紙のもので、しぶい黒衣の騎士と剣を手にした女神風の女性のとりあわせのミュシャ風味の作品。いつかカラーで拝みたいものです(^^;)でも95年当時で入手しやすさが星1つ(星5つがいちばん入手しやすいもの)ということなので、かなり厳しいような気も・・・(^^;)<「メガトラベラー」はこないださんざんやったので(あ、砥部さん、サイズはA4よりちょっと上下幅が狭い変形判でした。何て呼ぶんだかわかりませんが(^^;))、2点目の「ファンタズム・アドベンチャー(PHANTASM ADVENTURE)」に参ります。こちらも「エクスカリバー」と同じくもともとは「Game Graphix」の別冊で大日本絵画より発行の本。内容的には同名のテーブルトークRPGの基本ルールが収録されたものです。山田センセの参加は表紙イラスト(のみ(^^;))で、黄昏の城跡を背景に剣を手(触手?)にした奇怪な怪物を囲む様々な種族の(ケンタウロスとかハーピィとか人間とかアリ人間とか)戦士たちといったもの。作風的にはクトゥルーのカバーとか、切り裂き街のジャックのカバーなんかに似た、ベタベタっとした塗り方の作品です。なぜかこっちの方が、なんとなく下品な感じがしたりするんですが(^^;)色合いかなあ??(^^;)<さてこの「ファンタズム・アドベンチャー(PAと略されたりもするようです)」、作品そのものは人気があまりはかばかしくないようで、RPG系のサイトに行くとかなり酷評されてもいたりします(^^;)ただそのおかげで(おかげなのか??)今でも新刊書店やRPG屋さんでほこりをかぶっていたりするようです。現在入手可能なのは、「Game Graphix」別冊から書籍に昇格した新装版で、こちらは1990年10月の発行(別冊バージョンの発行がいつなのかはちょっとわかりませんが、イラストそのものに変化はなかったようです)、定価は3000円でA4判(ISBN4−499−20523−9)。なおよほどの山田マニア以外は、見かけて「ふーん」ですませていいような気もします(^^;)あまりにコストパフォーマンスが悪いので(だってこれ1枚で「山田章博の世界」と同じ値段っていうのは・・・あ、ドイル傑作集も変わらないかも(^^;))。なおこのゲーム、のちにシナリオ集が何点か出ていますがイラストは山田センセではありません。ニューバージョンにあたる「アドバンスド・ファンタズム・アドベンチャー」という本も出ていますが、こちらも山田センセの参加はありません。あしからず(^^;)<ってなわけで、なんかどーでもいいコトを長々とスミマセンでした(^^;)次回こそ「獅子王」ネタを終結できるようにがんばります(^^;)(ってそーいうコトでいいのか、初音??)<ではでは〜(^^)/ 

RYO - 00/04/27 14:24:20
電子メールアドレス:c04734@calen.ne.jp

コメント:
こんにちは、RYOです。
私も皆様と同じく「山田章博の世界」のゲット報告ですー
昨日(26日)新宿の紀伊国屋で平積みになっていました!
最初画集コーナーを一生懸命探していたら、全然無いのでかなりあせりました。
入り口に新刊画集平積みコーナーってのがあって、そこにありました。
昨日は雨だったので持って帰るのに緊張しました。しめったら泣きです。
無事持って帰って来れましたが。
画伯がどれほどゲームに携わっていたのかも書かれていてすごく見応えのある本でした。
まだ文字が多い所は読んでませんが(爆)
本日じっくり読み返します〜。

菜露様もお疲れさまでした!お忙しそうですがお体に気を付けて下さいね!

初音むつな - 00/04/27 00:45:50
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
出遅れましたが(^^;)初音も「山田章博の世界」入手しました。秋葉原の書泉ブックタワーでは、今日は山積みでしたよん(^^)<いやー、それにしても待ったかいありの出来ですよねー。とりあえず初音は「まぼろし劇場」エンディングの3枚で撃沈されましたー。しまったー、これ見るためにプレステ買うかー(^^;)<あとシナリオにも山田センセが参加してたとゆう事実が、確認できてよかったよかった、みたいな(^^;)<あ、そうそう砥部さん、書泉もHPでネット通販もやってるみたいなので、一度のぞいてみては?「メガトラベラー」まだいっぱいありましたよ(^^)/(そろえると高いデスけどね(^^;))<いまさんさん、まあのんびり楽しみながら過去ログを探してくださいな。去年の今頃のトークショーのネタなんかもあったりしますので(^^;)なお京都のサイン会の情報・・・初音的には4年くらい前じゃ、あんまり古いネタとは思えないのが困ったところだったり(^^;)もちろん前回のは記憶で書き込んだんじゃなくて、一応当時の資料を引っ張り出したりしましたが(^^;)

marin - 00/04/25 15:15:04

コメント:
「山田章博の世界」>
昨日はいつもの本屋で見つけられず、今日のお昼休みに大急ぎで神保町まで行ってきたぴょん。
グランデ、三省堂では見当たらず、ようやくブックマートでGET〜!(><)
ああ、ヨカッタ。(残りあと1冊だったよ〜)
勤務中につき、今見れないのが残念だす(T_T)
今日は早く家に帰って、じっくりとセンセの画を堪能することにしようっと♪
それにしても神保町の本屋のコミック売り場ってどこも狭くって、探しにくくてどうもなじめないよぉ〜

Junくん>
浦賀くんはあと「とらわれびと」を残すのみっす。やっぱ、BGMはテクノデリック/YMOでしょ(^^)
ちなみにはやみねかおるは夢水シリーズもメフイストに連載のもけっこう好きだにゃ〜!

Jun - 00/04/25 00:56:08
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
ということで、二夜連続でやってきました。ナンダカンダと慌しくもない日常が戻ってきそうです。で。

 いやあ、出ていましたよ、『山田章博の世界』!! ミスティック・アークの原画集。もう隅から隅まで山田先生ばかり。しかもお値段もお得な2800円。本屋で最後の一冊だったので舞い上がりましたね。一緒にいった奴からは変な目で見られましたが。買いです、これは。

>marinさん   いやあ、浦賀さんはいいですね。もう。いやあ、そりゃあもう。宮部さんも島田さんも東野さんもいいですが。

 今月は藤田和日郎『からくりサーカス』 今市子『百鬼夜行抄』 沙村弘明『無限の住人』と好きな漫画が出まくり、しかも『山田章博の世界』……ちょいと出費がかさんでしまいました。ううむ、まあ、しょうがないか。それではまた。

いまさん - 00/04/25 00:12:28
電子メールアドレス:ima-3@tc4.so-net.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ima-3@tc4.so-net.ne.jp

コメント:
毎度毎度、文字バケしてごめんなさい。 初音さん、詳しい情報ありがとうございます。 言われたとおり、過去の掲示板を見てまわっています。 (今は、3冊め…道のりは長い…。) 3冊めを見終わったところで分かったことは、砥部粧さ んが私と同じ香川って事ですかね?(笑) しかし…。平成8年という、昔の話にコメントをいただ けてとても嬉しかったです。 ところで、30万だしたら6枚の絵を揃える事ができる んですかね?(いや…。私はビンボーなので…無理です が。)今も、きっと皆さんの手元で大切にされているこ とでしょう!!いつか、全部の絵を見て見たいなぁ…と 思いつつ…。(切実に!!) 今回こそは、文字バケしないで

砥部粧 - 00/04/25 00:03:46
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

Junさん、お久しいらっしゃいませ。>お見限りでしたね。4月は学生さんにとっては何かと慌ただしいようですね。社会人になると、いつだろうが変わりゃしませんが。>「遥かなる巨神」ゲットおめでとう御座います。あの表紙だけですからね、いくら安くても買う決断はねぇ。>林檎、そんなこと言ってましたか。まぁ、3枚くらいが潮時だとは思っています。引き際を心得てますよ、彼女は。

シマリスさん、いらっしゃいませ。>ブックフェア、ご苦労様です。入場料分の収穫があったようで、何よりです。>独文ですか。ドイツ語は全然ですけど、ドイツ人の日本人に対する温かさは、ヨーロッパではフランスと並ぶ歓迎ぶりです。ほんとに、是非早い時期に行ってみてくださいね。と、むやみに薦める砥部であった。

いまさんさん、いらっしゃいませ。>え?前回書けて、今回書けない。原因、究明出来てませんね。まず原因を突き止めた方がいいと思いまぁす。

marinさん、いらっしゃいませ。>「ホームズ I」ゲットおめでとうございます。相変わらず多読そおですね。>ワーク集、楽しみですよね。奇しくも「ホームズ」とさして変わらないお値段……買いでせう!

やっとこさ「西遊記 II」ゲットしました。…描き下ろしは表紙だけですか。やられました。>と、そろそろ先生に皆でまた「念」を送った方が良さそぉです。ばーっと送りませう!月末の「ファリス」はしっかり掲載ということです。>今気付いたんですが、「西遊記」、これで完結なんですね…。とほほ。

marin - 00/04/24 15:59:36

コメント:
昨日、行きつけのブック●フに行ったところ、
「ドイル傑作選1」があったんだぴょん!
半額でしかも新品同様〜(有栖川有栖氏の推薦オビ付!)
でも、この本ってば半額でも¥1250もするんだよぉお(T_T)
ホームズ好きじゃなかったら買わなかったかもにゃ〜(^^;)
だって一緒に買った新書(蒲生邸事件/宮部みゆき、悪意/東野圭吾、
涙流れるままに上・下/島田荘司、頭蓋骨の中の楽園/浦賀和宏)
なんて1冊¥250なんだもん。
5冊で、「ドイル傑作選1」と同じ値段なんて〜!!
といいつつ、また「ドイル傑作選2」とJ・D・カーのハードカバーを探しに行くのだ(^^)

そーいや、もうすぐミスティックのワーク集がでるんだよね〜
今週中に拝めるかにゃ?いやぁ〜楽しみっす。

いまさん - 00/04/24 01:23:01
電子メールアドレス:ima-3@tc4.so-net.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): ima-3@tc4.so-net.ne.jp

コメント:
??´¶04.so-net.ne.jp

シマリス - 00/04/23 23:55:21
電子メールアドレス:shimalisu@geocities.co.jp

コメント:
珍しく連日の登場です。こんばんわ。早速ですが、今日の報告をば。残念ながら、「ファリス」関係はもとより、山田先生関係の本はまったく見うけられませんでした。漫画関係で出店してたのも大手出版社ばかりで、集英社の所などには自分とこのコミックの海外版も置いてあったんですが、他はさっぱりでした。ま、こんなものですかね…。もしかしたら昨日はあったのかも知れませんが…。という訳で、軍資金は頂いても無駄になっていたと思います^^;>砥部さん。私は個人的に素晴らしい収穫があったので大満足なんですが、もし昨日の私の書き込みを見て足を運ばれた方がいらっしゃいましたら、ごめんなさいです。ちなみに、私は文学部です。トランポリンは体育です。…って、おもいっきり私事ですねえ。

Jun - 00/04/23 23:49:01
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 やや、お久しぶりです。17冊目ですか。砥部粧さん、ご苦労様です。私の方はようやく4月も去りそうなので、生活の方も落ちついてきました。
 シマリスさんは「国際ブックフェア」へ行かれたのですか。『ファリス』海外版見つかるといいですね。私の知り合いも行ったようです。はやみねかおるというジュブナイル作家のサイン会があったようなので。
 昨日、夢枕獏さんの『遥かなる巨神』を発見、購入。獏さんの作品にしては今一インパクトに欠ける気がしなくもないですが、山田先生が表紙だから良いか。

 そういや、椎名林檎は3rdアルバムを出したら名前を変えるってのは本当なんですかね。本当だったらやはり蜜柑とかになるんでしょうか……。う〜ん。 最近、GRAPEVINE『HERE』にハマっているJunでした。

砥部粧 - 00/04/23 01:23:17
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポストペット・アドレス(上と同じでも書いてね): tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
上のバーにある「ゲストブック」から書込み画面に行って記入されても、書いたものは反映されません。一端、扉に戻って「掲示板へのご記入」からお願いします。

いまさんさん、いらっしゃいませ。またいじゃってすみません。>やっぱりマックでしたか。何かしら陰謀のにほひを感じますね。とにかく、「化けたらマック」なんです。ご愁傷様です。でも、今回はなんで化けないの?>3万円ですかぁ…。全部買い占めると30万円位ですかね。まぁその位ならなんとか…ってもぉすんじゃってるか。ま、貴重です。>重宝していただいてますか。ありがとうございます。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。一番乗りですね。>掲示板のリニューアルが目出度いことなのかどうか、よく判りませんが取りあえず有難う御座います。16冊目は非常に書き込みが少なくて、ずっと続いてた1ヶ月一冊ペースをストップさせてしまいましたよ。まぁ、よくも続いたもんだとは思います。話題があるのが有り難いやら、不思議やら。>初音さん、今までずっと仕事が落ち着かなかったんですかぁ。大変ですね。砥部なぞは、プライベートが常に落ち着かず、仕事が疎かになってる人なので。やっぱ仕事は二の次でしょ。人生楽しみましょう。>凄い記憶力ですねぇ。これも作品目録に加えるべきでせうね。これも「捜せ!」行けそぉですね。>「中一時代」ってのもありましたね。菜露様の記憶が正しいことを祈りませう。学研に電話ですか。やっぱり熱意が違うかなぁ。

シマリスさん、いらっしゃいませ。>入場料1200円は相当痛そぉですけど…。もっと早く言ってくれれば軍資金送ってあげられるんですけど。地の利ですねぇ。>トランポリン?それが大学の授業?体育の選択ですかね。基本がドイツ語…医科かドイツ文学(語)くらいぢゃないんですか、専攻学部。ドイツはいいところです、是非お金貯めて2年生の春休みにでも、短くてもいいから行ってみてください。2年生の内に行っとけば、良かったら更に何度か行けますから。楽しいよ旅行は。

ちょっと更新しました。相変わらずマニアックな更新に終始してますけど…。新刊や皆さんからの情報は後回しになってます…。頑張ります。>皆さん、重箱の隅をつつく、アラ捜し大歓迎です。どんどん指摘しませう。>「エルリックの夢」、読みましたけど、あれ、一連の関連作品をちゃんと読んでないと、さっぱりですね。それにしても、昔は連載と文庫の挿絵、全部違うんですもん、それなりに儲かってたんでしょうね−「ウエスタン武芸帳」「虚空王」「ノーザントレイル」然り…でしたよね。>BGM 4/21発売「ベスト・オブ・マリリン・モンロー」

シマリス - 00/04/23 00:15:26
ホームページアドレス:http://www.reedexpo.co.jp/tibf/
電子メールアドレス:shimalisu@geocities.co.jp

コメント:
やや、今度は青いですね。こんばんは、シマリスです。ホントはもっと早く来ようと思ってたんですが、間が開いてしまいました。「ファリス」海外版獲得に役立ちそうな情報があるのでお知らせに参りました。明日、朝10時〜夕方6時まで、東京は有明の東京ビッグサイトで「東京国際ブックフェア2000」なるものが開催されます。入場料は1200円です。洋書のバーゲンがあったり韓国のコミック出版社が来たりするようなので、もしかしたら「ファリス」も見つかるかもしれません。詳しくはリンク先をご参照下さい。ちなみに私は明日行く予定です。でも見つけても買うかどうかはわかりません(笑)。なにぶん貧乏なもので…。
新生活はとても充実しております。変わった授業をたくさん取ったので面白いです。トランポリンとか。基本外国語(第二外国語ではない)がドイツ語なので、何とかものにできれば、と思っています。それでは、また。


初音むつな - 00/04/22 13:43:57
電子メールアドレス:mutuna@mail5alpha-net.ne.jp

コメント:
やや!17冊目になっている!オメデトウゴザイマス!(^^)/<初音もやっと仕事の方が落ち着いてきそうなので、しばらくは、また頻繁に寄せてもらえると思います。よろしくお願いします(^^)/<ところで、いまさんさんがお持ちの原画は、おそらく「すうべにいる」の未収録原稿の1枚だと思われます。薄水色のひらひらの服を着た美人さんのイラストですよね?たしかあのイラストが何枚かあったと記憶しているので、そうだと思いますが(^^;)あの時にサイン会前に売れてしまっていた漫画原稿は、「ふゅーじょんぷろだくと82年2月号」掲載の「心霊術」(ガラスケースの中では「消えろ」という科白のページが開いてあった記憶があります(^^;))で値段は他の抽選会での生原稿の3倍超だったかな?(10まんえんです)<この原稿が売られた経緯は、確か菜露さんがずいぶん前に書いてくれていた気がします(^^;)<他にあったのは、このまえ書いた「後藤由紀子」嬢と・・・あと何かありましたっけ?あったようななかったような(^^;)<さらにちなみに、当日の会場には「コミッカーズ96年秋号(34P)」に掲載されていたイラストがででんと飾ってあり、初音はそれを日がな一日眺めておりました(^^)あと「ロードス」のベルドの色紙もありましたねえ。「山田先生は、なかなか色紙を描かないから、貴重品だよ」と京都は石川古本店の石川店長が言ってらっしゃいましたっけ(^^;)サイン会の直後の丸井の古本市で色紙を出しますとかいう話もあったんですけど、見た方いらしゃいます?(いや、別に石川店長と知り合いじゃないんですが・・・有名人だったので後から名前と顔が一致したって話です(^^;))<あ、こないだから話題になっているサイン会というのは、1996年2月1日〜6日にかけて京都駅南口アバンティ2F催事場というところで行われた阪神大震災のチャリティー企画「京都まんがだらけ展」のことです。山田センセのサイン会は2月4日の午後3時頃から。最初は整理券を持ってる人にってことだったんですけど、早々に整理券はなくなってしまって、並んだ人はほとんど全員サインしてもらえたような気がします(^^;)<なんか思い出掲示板になってしまった(^^;)スミマセン(^^;)いまさんさん、あの場に行ってた人やなんかは、過去の掲示板を見るとポツリポツリと書いてありますので、気長に探してくださいね(^^)<それにしても砥部さん、「中一コース」ですかあ・・・とりあえず学研さんに電話ですかね、古書店にはまず出回らないだろうし(^^;)<てなところで、今日はこのへんで。ではまた(^^)/

私のホームページへ | Hollywoodのページへ | メイン | 今すぐ登録