やっとこさ20冊目です。これからも、よろしくお願いします。

砥部粧 - 01/01/22 00:10:15
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
げっとへの書込みです。
ぴのこさん、書込みありがとうございます。>まんだらけ、評価高いです。回転が速いんでしょうね。いいなぁ。>漫画と画集、集め終わりましたか。悪いことは言いません、そこで辞めときなはれ。大変なことになります。まぁ、最後は自分でけじめつけるしかないんですけど。挿絵だけでも膨大です。やるなら心して掛かりませう。声援は惜しみません、声援はね。>「バーズ」が売っていない…想像を絶する場所ですね。外国?>全プレテレカ、せこい…って。これをね、ちゃんとチェックして買っておくと、中々良いコレクションになるんですよ。後からファンになった人はそれだけ新し目のヤツしか持ってませんからねぇ。地道に行きませう。

やっと「Comikers」入手。いつも次の発売日まで残ってるのに、今回、いやに売れてますね。発行部数減らしたのかしら?−−はさて置き、いい絵ですねぇ。やっぱり先生は最高です…月並みですけど。万歳三唱ですね。いやぁ、良かった良かった。>第2話が出た「db」の方は、相変わらずなんだか感情移入出来ないんですけどぉ。皆さんは、いかがなものでしょうか?>週刊…どぉ考えても先生のお体が心配です。頑張れ!山田章博!

色見本=thistle

砥部粧 - 01/01/20 00:01:56
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、いらっしゃいませ。>ご心配いただきまして、すみません。いやぁ、風邪なんかより激深刻な状態なんですが、ま、取りあえず気楽にやります。>いや、だから、画集や十二国記よりも、アニメですって…。

ぴのこさん、はじめましていらっしゃいませ。>よくぞいらしてくださいました。増加した品も是非「げっと」に書き込んでいただきたいです。現在、げっとりすとを密かに鋭意製作中です。誰も気付いておられないと思いますが、何時の間にか規定の70件を越えてまして、最初の頃のコメントが消滅し始めました。慌てて作ってるワケです。>先生の好きなものですね。扉から、先生の「ひと言集」を覗いていただくと、あとはプロフィールのところですね、ぼちぼち載っておりますので、御参照ください。

ヲミヨさん、いらっしゃいませ。>早速のレス、ありがとうございます。行って参りました。寒いですね。砥部は残念ながらあの手の妄想はちょっと…。どなたか行ってやってください−下記のアドレスから「山田章博」で検索すると出てきますんで。はい。ナタリーがデーモンロード…

色見本=lawngreen

ヲミヨ - 01/01/19 12:24:08

コメント:
どうもです。たのみコムはですね、 http://www.tanomi.com/metoo/ に飛んで検索フォームから探してみてください。直リンク禁止みたいなんで。ちなみに「ファリ聖」ネタは全然盛り上がってないみたいですよ。だれか行って盛り上げてやってください。アニメでも実写でもいいみたいです。 P.S ナタリーポートマンはデーモンロードに選ばれてました。

ぴのこ - 01/01/19 11:18:39

コメント:
あの、こんにちわ。以前『ゲット・・』にて書き込みしたぴのこです。 あれから、だいぶ先生モノ、増えました!大阪のまんだらけに行ったりもして。(笑) 先生の作品はもちろん、私はなんだか先生自身に興味があるのかもしれません。んで、後書きや、自己紹介などにちょこっと書いておられる、先生お気に入りの本なども、とても読んで見たく同時に探しております。 アーサー・マッケン。。。。とか、とか。 他にも先生が好きそうな作品とか、知っておられましたら、是非教えて頂きたく思います。 では、また!

初音むつな - 01/01/19 07:33:58
電子メールアドレス:mutuna@mail5.aalpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。砥部さん、お元気そうでなによりです。お風邪でも召されたかと(^^;)<画集の件ですが、確かに後続情報がないんでやな感じなんですよね・・・中公のHPにも動きないですし・・・とりあえず、C−NOVELの次の発売を待ってみましょう。新刊の折り込みとかで情報がなければ、凍結してる可能性大ですね(^^;)うーん<鵡川さん、情報ありがとうございました。上のようなわけで、確認情報が欲しかったのです。砥部さんのおっしゃってる通り、内容的には初音が年末に見かけた情報と同じですねえ・・・うーん(^^;)<Junさん、さっそくの解答ありがとうございました(^^)/そうか、講談社文庫版も「図南」まで出たんですね。いつの間にか(^^;)講談社の戦略がどうなってるかがけっこう心配ですよね。ホワイトハートにおちるっていうのも、どこまで信頼できるのか・・・(おとさない方が当然、単体としての売り上げは延びるものねえ・・・)<なんか心配のタネの尽きない今日この頃です(^^;)それでは(^^)/

砥部粧 - 01/01/19 00:41:48
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
御無沙汰しております…。ちょっと余裕の無い日々を送っておりまして。すみません。

初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。>まぁ、ね、ほら、週刊ってなくなるのが「あっ」と言う間ぢゃないですか。なんで、昨日発売の明日でも、無いものは無いんです。お蔭様で「週刊アスキー」は明けて日曜でもあります。なので今週号、まだ買ってません。四国は毎週水曜発売でっせ。>バーズは買いました。落としてますねぇ。仕事はとにかく押しまくってる筈です。先生大丈夫ですかね、お体。やっぱりアニメは辞めといた方が良かったんぢゃないかなぁ…。そぉ思いませんか?>やっぱり中公の画集は載せとくべきなんでせうかね。「春」「予定」ですね、やっぱり。漠然としてる。春の予定ってことは、「もしかしたら夏か秋かも」って含みが行間から満ち溢れてますよねぇ。中央公論社様、はっきりしねぇんなら広告載せないでねぇぇ。

Junさん、3度いらっしゃいませ。>「全F」、うーん、確かに森先生は先生のお知合いですけど、砥部は「パス」。>試験期間中ですか…。社会に出るとねぇ、毎日が試験中なんですけど、すでに整理も再読もする余裕は無くなってますねぇ。なぜでせう?

はまださん、いらっしゃいませ。>ぁあ、明けましておめでとうございます。>へぇ、石田ひかり、なんかあったんだ。年始、ドラマに出てましたよね。「いい方です」…って、なんでしたっけ?

瀧川さん、はじめまして2度いらっしゃいませ。>収集初期の方には、ちょっとスープが濃すぎるかと思いますが、今後とも宜しくお願いします。>画集に関しましては、上記の通りすでに一ヶ月が経過するも、告知内容に変化はなく、明らかに「停滞」が濃厚ではないかと。お知らせすると、目を「らんらん」と輝かせて今か今かと待ちに待つ人々が大勢いますので、敢えてハッキリするまで載せません。…で、だいたい気が付いたら出ちゃってたりするんです。はい。

ヲミヨさん、はじめましていらっしゃいませ。>「頼みCOM」…ですか。何処にあるんでしょうか。「ファリ聖」の映像化って、もしかして実写?「ニースはナタリー・ポートマンで決まり!」とか言う…。砥部、ぱす。>失礼しました。どのように盛り上がっているのか、またレポートしていただけれは嬉しいです。また寄ってください。

色見本= mediumvioletred

鵡川 - 01/01/18 20:13:22
電子メールアドレス:lunakhod@mtj.biglobe.ne.jp

コメント:
ええと、私はビッ○ローブから検索サービスで「山田章博」と調べて、発売情報、とのってたところをクリックしました。すると、山田先生のご本のリストがのっていたのですが、それと同時に「2001年春中央口論出版より 画集発売予定」とありました。 解って頂けたでしょうか?初音さん。 本当だといいなあ。4800円ぐらいだったり? あ、ねだんは私の勝手な想像なので本気にしないでくださいね。ほんとにそうだったらちょっと、高いかな。 でも買いますよ。ふふ☆

ヲミヨ - 01/01/18 14:58:12

コメント:
ちょっと寄ってみました。なんか頼みCOMとかいうところで「ファリスの聖女」映像化のネタが持ち上がっているみたいですよ。ほんとにやるのかなあ。

Jun - 01/01/18 01:32:49
ホームページアドレス:http://www.shodensha.co.jp/kokushi2.html
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
話をふられてしまった。ので。

今月講談社文庫落ちした「十二国記」シリーズ五作目『図南の翼』の帯の裏側を見ると「シリーズ最新作講談社文庫から今年4月発売予定」のようなことが書いてあったので、「十二国記」の最新作は予定どおりに読めるのでは。ただ、山田先生の絵は拝めないでしょうけれども。何時ホワイトハートに落ちるかは菜露さんに聞いてみないと……。小野不由美さんならば、2月13日に発売予定の『黒祠の島』についての広告が祥伝社のHPに載っています。上記のURLからいけます。

最近は試験期間中ということもあり、部屋の片付けやら本の再読やらをしまくってます。最近読んだ中では、あさりよしとおの『HAL』が。科学漫画ですが、あさりよしとおなので普通の科学漫画ではありません。笑えます。それではまた。

初音むつな - 01/01/17 22:11:34
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。通りすがりなので今日は短く(^^;)山田センセの挿絵3点掲載の「週刊アスキー」2001年1/30号は昨日から発売中。お値段は300円です。<鵡川さんはじめまして。春に出るという十二国記の新刊は、たぶん講談社文庫版だろうというのがもっぱらの評判・・・だったかな?Junさんどうでしょう?(^^;)<画集の方は、鵡川さんのニュースソースはどちらでしょう?初音が目撃したのは、年末の地下鉄車内での中公の吊り広告です。それのコトなのか、それとも違うのか?続報をお待ちしています(^^)/<それでは。砥部さん、お忙しそうですが週刊アスキー、手に入りました?

鵡川 - 01/01/15 20:12:04
電子メールアドレス:lunakhod@mtj.biglobe.ne.jp

コメント:
始めまして。鵡川と申すものです。 山田先生の作品に関してはあまり知らないのですが、これからいろいろ読みたいなと思っております。 ところで、山田先生の画集と、十二国記の新刊が春に出るらしいのですが、本当でしょうか?

はまだ - 01/01/15 01:45:26
電子メールアドレス:BYI15567@nifty.ne.jp

コメント:
おくればせにあけおめ、でございます。
正月明けのワイドショウで石田ひかりが
婚約相手のことを「いい方です」と連発するのを聞いて
何となく「BANBOO HOUSE」を思い出してしまいました。


Jun - 01/01/14 01:33:11
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
申し訳ないです、名無しの書きこみは私です。
出てましたね、『コミッカーズ』と『コミックバーズ』 『コミカーズ』の方は表紙と同じ絵のピンナップが。うーん、なんかこういう絵は久しぶりに見たような。そして、『コミックバーズ』は山田先生が落としているよりも、森博嗣『全てがFになる』が漫画化する方が衝撃的でした。

最近は角川書店から出ている『新青年傑作選』の復刊を。古き良き探偵小説が読めます。傑作選、だけあって面白いです。それではまた。「Jun」でした。

- 01/01/14 01:29:03

コメント:


初音むつな - 01/01/12 21:09:30
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
と、砥部さん、慌てちゃいけません。今発売中の号が連載第1回です。ってもうわかってますよね(^^;)ちなみに前の号に予告編等はなかったです。まさに抜き打ち(^^;)週刊アスキーでの連載小説のサイクルが一定だとすると、掲載は全12回(3ヶ月)程度になるんでしょうかね。<さてさて、件の季刊「コミッカーズ」2001年冬号(vol.27)が本日発売でした。表紙と大画面で嬉しいピンナップには同じイラストが使用されています。定価1200円。<さらに「コミックバーズ」2月号も本日発売だったんですが、新年早々、BofEおちてます。表紙にも目次にも載ってるんですけど、そこにあるのはコロッポックルだったり(^^;)あ、コメントは載ってます。それと、恒例のテレカ全プレが今号・次号の2号連続で。イラストはどうやら2000年7月号のピンナップの模様。あと今号では描き下ろし色紙のプレゼントあり。イラストも掲載されています。<といったわけで、速報でした。ではでは(^^)/

砥部粧 - 01/01/10 00:12:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
Queさん、はじめましていらっしゃいませ。>覗いていただいて、有難うございます。コミック数冊所持だと、どうしてもこのサイトは引いちゃいますよね、はい、よく判ります。砥部も山田先生以外は、やっぱり引きますもん。>それはさて置き、どうやったら見つけられるんですかぁぁぁ。ウチのサイトに載る情報、全部後づけ、他人様からです。ありがとうございます。ちゃっちゃっと書いていただければ、ちゃんとこの様にフォローもちゃんと付いてきます。あとは、果たして入手可能かどうかですね。不安です。>また是非、覗いて書いてください。そして、少し蔵書を増やしてみてください。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>フォローありがとうございます。調査の旅に出る手間が省けました。御存知だったんですか?実は砥部だけ妙につ○ぼ桟敷だったりして…。まぁ、でもギリギリでも教えていただけるのは、とても嬉しいです。週刊、入手できなかったら、到底古本屋では無理ですね。本になって出るのを祈るばかりになってしまいます。欲しいよ…。

色見本=beige

初音むつな - 01/01/09 20:37:53
ホームページアドレス:http://www.e-novels.net/
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-ne.ne.jp

コメント:
初音です。やりましたね、山田センセ!挿絵とはいえ、たぶん初の週刊連載です(^^)/(まえにバーガーで隔週連載ってのはありましたけどね)<というわけで、Queさんの情報に追記しますと、センセのお仕事は宮部さんの「ドリームバスター」というSF小説の挿絵です。今日発売の「週刊アスキー」2001/1−23号が連載第1回。以下、毎週火曜日の発売です。今回は3カット掲載。何回続くんだかはよくわかりませんが、当分は毎週山田センセの新しいイラストが拝める、という新年早々なかなか楽しい事態なのです(^^)/<ついでにこの作品、上のアドレスから行けるe−novelsとの連動になっていて、イラストのうち1枚はそちらで拝めます。というわけで、ではでは(^^)/

Que - 01/01/09 17:26:32
電子メールアドレス:que@ak.sky.tkk.ne.jp

コメント:
はじめまして。何気に飛んできましたQueといいます。 山田さんの漫画、というか雰囲気は好きなのですが、単行本を数冊もってるくらいの者です。 なので、発言するのも少し躊躇したのですが情報をひとつ。 ご存じの方もおられるかと思いますが… 雑誌「週間アスキー」にて宮部みゆきさんの小説の挿し絵を書いておられます。 細いラインの線画のイラストです。 参考になれば幸いです。では。

砥部粧 - 01/01/09 00:46:30
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
アカナマダさん、はじめましていらっしゃいませ。>最初に言っちゃいますけど、アカナマダさん、チョコエッグを思い出すというか…、なんかウチに沢山いたよーな…。ま、いいです。>「四柱推命」、SIVAさんも同意見でした。その田村秀樹さんのイラストではないかと。で、アカナマダさんは、その田村さんを御存知なんでしょうか?「元イラストレーター」ってのは、どこにも書いてませんでしたよね(朧…)。砥部は、飽くまでもゲーム画面とかのデザインが田村さん−と言う記述ぢゃないかなと思いまして。出品してる方が、当てずっぽうで先生の名前出すかなぁ−と言うのもあります。どうでしょ?>なんか、初書込みへのレスとしては、「激」重いのかも知れませんけど、まぁ、気楽に、これからも書き込んでください。お願いします。では。

Junさん、いらっしゃいませ。>たびたびすみませんね。なんか、最近打てば響きますね。「ミステリィ」の情報、ありがとうございます。早速、変えときます。明日以降。>で、相川ってのはなんですか?Junさん、七瀬ちゃんと同姓っすか?いいなぁ。…何を言ってるんだか(ちょっとワイン入ってます)

げっと、ついに「トラペゾヘドロン」入手です。確かに、どれとどれが先生のイラストか、ピックせよ−と言われた日には。先生のイラストがあるのが判っててこぉいう状態ですから、不明だったら確かに、違うような先生のような…。明らかに、これは先生ぢゃないだろうってのも上げられるんですが、先生ってタッチ変えて描かれると、結構別人状態だったりもしますからねぇ。別の意味で不気味な存在ですよ、「暗黒教団」。>「WHAT」の方も、ちょっと嬉しかっです。表紙絵もですが、なんと言っても巻末とじ込み付録、先生イラストの1985年の7・8月カレンダーです。しかもカレンダーとして用が無くなると、裏返しにして切り込みいれて、写真立てにしろと、説明書きが…。余談ですが、巻頭綴じ込み付録は、森脇先生のポストカードです。いいです、この号。>今日遅いのでもぉ寝ます。おやすみなさい。

色見本=bisque

Jun - 01/01/09 00:06:02
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
『ミステリィ工作室』は ISBN4−88991−802−7 で、1300円ですね。新書ではありません。ハードカバー。普通のものよりも一回り小さい感じのものです。

山田先生が挿絵を描く小説は大体つまらなくはないんですけどね。うーん。『虚空王』はちょっと。

最近は小林めぐみ『まさかな』を読了。小林めぐみにハマっています。ファンタジーなんですが、これがなかなか良い感じ。面白いです。それではまた。相川でした。

アカナマダ - 01/01/08 15:43:15

コメント:
こんにちわ。初めまして。 いつも拝見させて頂いております。 オークションの四柱推命テレカが気になりましたので調べました。 田村英樹さんと仰る元アニメーターの方のイラストかと思われます。 山田先生がお描きになっていれば、名前が出ているはずですし。 http://www.datam.co.jp/pc/02_000.html 違っていましたらごめんなさい。 ではでは失礼致します。

砥部粧 - 01/01/07 23:57:44
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
げっと。
Junさん、げっとへの書込みありがとうございます。>なんか最近飛ばしてますねぇ。しかも、オークション組を嘲笑うかのように、低価格で。内容はどぉでもいいんですが、続きは書いて欲しいような、欲しくないような…。今更続きかかれても、先生が挿絵とは限りませんからねぇ。先生ぢゃなかったら、特に続きは読みたくはないもんねぇ。>挿絵・表紙関係は、まだまだ入手可能なものが多いので、目を皿にして古本屋を這いずり回ってください。

少し更新してます。思わぬものが漏れてたりします。まぁ、新発売って情報としては早めに欲しいんですが、出ちゃうと即リストに載せてもねぇ−とか言ってると、いつのまにか忘れちゃって、記憶にはあるのにリストにはない−と言うのが結構あります。おまけに現物もみつからない…。「ミステリィ工作室」、商品番号、何番?おいくら?ほんとに新書だった?

色見本=lemonchiffon

砥部粧 - 01/01/06 23:57:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
いのせさん、いらっしゃいませ。明けましておめでとうございます。>年明け早々、貴重な情報を有難うございます。いやぁ、意外と誰もチェックできてなかったりするんですよね。砥部などチェック自体、最近怠ってますし…。「バーズ」と2本立てて楽しめるといいんですが。

げっと、またヤフーですけど、「空想科学´Α廚髻L渭澄古本屋襲撃計画も、ちゃんと立ててまして、来月ちょっと足を伸ばすつもりです。>「四柱推命」については、SIVAさんからメールいただきましたが、メーカーのDATAMのサイトでは、ハッキリしたことは判りませんでした。出品者は帰省中なのか、まだ返事いただけてませんし。絵の雰囲気だけで先生と決め付けてるのか、どこかに根拠があるのか…。謎です。でも、出来れば新ネタであって欲しいです。>林檎のアナログ、3月に発売が延びました。DVDまだ見てないよ。>「シェルブリッド」2巻を読了。こてこてSF好きの方は是非読んでいただきたいです。面白いです。こういうのを待ってました。

色見本=midnightblue

いのせ - 01/01/05 05:00:17

コメント:
管理人様、常連の皆様方、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
砥部さん、お体に気をつけて。(手遅?)早く良くなって下さい。

1月12日(金)発売予定のコミカーズ2001年冬号で山田先生が表紙及びピンナップを描かれます。コミカーズのwebサイトの「次号のご案内」にて、その表紙を見ることができます。
web Comickers
http://www.bijutsu.co.jp/comickers/

ザ・スニが発売されたのに買いにいけません。雪が、雪のせいで!!!
初音むつな様、失礼いたしました。はしゃぎ過ぎました。以後気をつけます。


砥部粧 - 01/01/03 03:22:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
取りあえず、皆様、明けましておめでとうございます。楽しいことばかりとは限りませんが、どちらかと言うと楽しいことが多い世紀になるといいですね。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。明けましておめでとうございます。>手持ちの札…砥部も同じ気持ちではありますけど、減るどころか心なしか増えてるみたいで。>アニメを忘れてはいけませんぜ。他のものは先生のご都合で遅れても、アニメはそぉは行きませんから、必ず年内スタートするでしょう。>オフ会、中々難しそぉですね。頑張ってください。

恵那さん、いらっしゃいませ。明けましておめでとうございます。>今年一番乗りですね。こちらこそ、宜しくお願いします。

Junさん、いらっしゃいませ。明けましておめでとうございます。>今年も宜しくお願いします。「人狼」…すみません、最近ビデオ事情、とても疎いです。

なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。明けましておめでとうございます。>え?予想ですか?希望は5冊ですけど、恐らく2冊出ればいい方−と言う気がします。今年は、昨年にも増して忙しそぉですよね。

と、言う事で、正月、風邪気味で、臥せっています。今、少しいい感じなので、こんなことしてますけど、ぶり返しそぉです。>ヤフーオークションに出ている「四柱推命」というプレステソフトは、本当に先生のイラスト?どなたか御存知ありませんか?

色見本=sandybrown

なすもとなおす - 01/01/02 23:27:55

コメント:
明けましておめでとうございます。また皆様にご迷惑と思われますがよろしくお願いしますです。山田様の御本は今年は何冊御拝顔できますでしょうか。砥部さん、としての予想は?

Jun - 01/01/01 23:22:23
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
砥部さん、常連の皆さん、昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願い申し上げます。初音さんが列挙されている通り、今年も山田先生はご活躍なさりそうですね。……予定通りいけば。まあ、予定通りいかなくても後1年くらい待てば。

藤原カムイ『犬狼伝説』を読み、『人狼』を見たくなりました。もうレンタルビデオで出ているんでしょうか。っと、取り敢えず、ご挨拶まで。それではまた。

恵那 - 01/01/01 01:52:41

コメント:
明けましておめでとうございます!
21世紀もどうぞヨロシクお願いしますね、砥部さんや常連のみなさん。
何をヨロシクするんだってツッコミは無しですよん。

初音むつな - 00/12/31 23:57:57
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
今年もお世話になりました。初音です。デスタワーすら終わりませんでしたが、早く手持ちの札を出し切って、楽隠居したいものです。って去年も同じようなコト言ってた気がしますが(^^;)<来年の山田センセも、ファリスの完結、アラバキの単行本化(希望)、ビーストおよびビーストリート表紙の連載、さらには画集の発売と、楽しみが多いです。ご夫妻ともども、ムチャしない程度にがんばっていただきたいものです(^^)/<ではでは、来年こそはぜひ初音さんちオフ会を実現させたいと思いますので、みなさまよろしくお願いしますね〜

砥部粧 - 00/12/31 01:53:42
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
なぜか繁盛、「げっと」への書込み。
Junさん、書込みありがとうございます。>皆さん、この年の瀬に、のどかに古本屋巡りですかぁ。今年は例年に増して、慌ただしい年末を過ごしている砥部でした。ま、去年の年末年始も大変でしたけど…。まぁ、それはそれとして、>やりましたね。「赤い夕陽」「電影馬賊」のげっと、おめでとうございます。とくに、電影の方は中々レアではないかと思います。>来年も宜しくお願いしますね。すっかり常連ですから。

と、言う事で、今日が書き込み収めとなりそぉです。>今日は琴電そごう紀伊国屋で、オフィシャル「チョコエッガー」と2冊の「日本チョコエッグ動物大百科」をげっと。チョコエッグのスペシャル・フィギュア付関連本は、コンプリートでし。>勿論、買って参りました、ザスニ、2月号。やっと「ファリスの聖女」らしくなってきました。次号で無理矢理終り?引っ張りましょう。それより、「アラバキ」はどちらへ?>藤木稟、「陰陽師2」出てました。買いました。

です。>今年1年も、色々ありがとうございました。本当に、掲示板その他で情報を送ってくださる皆さん、このサイトを覗いてくださる皆さん−のお陰で、砥部も大変楽しませていただきました。まぁ、どこまで、どういう形で続けられるか判りませんが、取りあえず、来年2月の3周年は迎えられそぉです。色々やりたいことも目白押しで、当分辞められそぉもありませんし。雑考の発展的解消と細目化、iモード対応、などなど、来年も来世紀も自分の満足のため、後に続く山田章博探求者のために、ぽちぽちやっていく所存ですんで、時々、ちょっかい出していただけると、とても嬉しいです。今後とも、宜しくお願いします。皆さんの新年、新世紀が、そして何よりも山田先生ご夫妻の未来が、素晴らしいものであることを。>言っときますけど、お別れの言葉ぢゃないですぜ。ぢゃ、またね。

色見本=seagreen

砥部粧 - 00/12/29 23:54:08
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは「げっと」への書込みから。
初音むつなさん、書込みありがとうございます、とともにいらっしゃいませ。>アニメイトさんのストックと言うより、問屋の埋もれ系のストックではないでしょうか。>画集、春「予定」ですか。その頃には、アニメも放映予定では?>ぉお、ザスニ、出たんですね。明日買いに行きます。

なすもとなおすさん、書込みありがとうございます。>なんか結構ムチャしてますねぇ。なすもとさんは、大立ち回り系ですね。砥部は、地味に空想科学やクレプル獲得に勤しんでいます。まる勝PCエンジン、獲得し損ねました。まぁ、負けることもあります。

色見本=mintcream

初音むつな - 00/12/28 23:01:42
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
昨日の分の訂正です。画集は「春頃発売」ではなく、「春発売」でした。中央公論新社の方スミマセン(^^;)あれ?「予定」は・・・ついてたっけ・・・(また確認不足(^^;))<さて、「ザ・スニーカー」2001年2月号が発売になりました。今回は菜露さんの予告通り掲載されています。初音は久々のだんすな絵を堪能しました。いいなあ、やっぱり。あ、ちなみにまだ最終回じゃありません(^^;)あと1回なのかな?<なんかまた速報屋みたいになってますが、まあいいや。それではまた(^^)/

砥部粧 - 00/12/28 00:21:42
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、いらっしゃいませ。>召喚されていただいて、有難うございます。新ネタでしたね。買っておられたのは流石です。FF興味お持ちでなかったんですね。砥部、FFVは途中で投げました。レベルアップと技能修得に疲れまして…。>ぉお!中央公論さんからですか。明記したのは、矢張り先生へのプレッシャーでしょうね。もしかして販売元が未定で、争奪戦になってるとか。にしても2001「春」「頃」発売「予定」ですか…。一体、いつ発売したいのかはっきりして−と言いたくなる曖昧さですねぇ。まぁ、多分ですが、2002年の5月までには、なんとかなるのではないでしょうか。ところで、これって「画材集」の方かも知れませんね。あれ、どこからでしたっけ(遠い目)。

あぁ、2000年も、余すところ、たったの4日ですねぇ。仕事も2日ももありますけど…。今年の帰省には、B5ノートが間に合わなかったので、31日から2日までお休みします。どなたかノートパソコン、オススメありませんか。友達が持ってる、FMVのピッチ内蔵のヤツより、カッコ良くて機能的なのが希望。>では。

色見本=darkslategray

初音むつな - 00/12/27 20:31:03

コメント:
すみません、田島昭宇さんですよね・・・ファンのみなさま、申し訳ありませんでした。こんなんばっかりでスミマセン(^^;)

初音むつな - 00/12/27 20:28:13
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
召還されました(^^;)初音です。電撃スーファミ創刊号ですかあ・・・付録・・・買ったんですけどねえ・・・田島照宇さんの「MADARA青」見たくて・・・FFですかあ・・・全然覚えてないなあ・・・(^^;)確かに付録がついてた気もしますが・・・ゲームに興味ないから開きもしなかったんですね、きっと。わはは(^^;)というわけで、新ネタですね砥部さん。<さて、今日は地下鉄の吊り広告で山田センセのお名前を見かけたので、その情報を。モノは中央公論新社の「C・NOVELS」と「C・COMIC」の年末テコ入れ広告。で、「山田章博画集・2001年春頃発売予定」だそうです!!中公のHPも確認しましたが、そっちにはまだ載ってないみたいです。初音の見間違いでなければ、来年の山田センセもなかなか期待できそうですね(^^)/っていうか隠し球ですか菜露さん?(^^;)確か画集はソフトバンクのはずじゃあ・・・むむ。も、もしかして2冊出るんですか??

砥部粧 - 00/12/27 00:23:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
どうも閑古鳥気味の年末です。が、「げっと」には書込みが!ぉお。
はまださん、書き込みありがとうございます。>ハード「人魚」、ページ折れがあるとは言え、100円は…涙出ます。まぁ、オークションなんかで買うんじゃねぇぞ−と言うことでしょうね。

ぴのこさん、はじめまして書込みありがとうございます。>まだ集め始めですか。頑張ってください。>完全に思い込み入ってますが、「うすべにいる」は実は「すうべにいる」です。…だけど「薄紅入る」の方がなんか合ってる気が。少し。でも1800円ですか…。はっきり言って、「買い」−−とまでは言いきれませんが、財布の事情とよく鑑みて、行けるなら買っといても良い価格です。もちろん、それ以下で今後お目にかかる機会が皆無とは言えません。「ふぁんたすてぃか」だったら、間違いなく「買い」の価格ですけど。>とりグラフも入手不可能ではありますが、どこぞに2万円で並んでたと言うことですし、足を棒、ネットで血眼、で発見できないとは言いきれませんが。>大変ですが、荊の道を歩んでください。声援は惜しみません。>是非、また、お越しください。待ってますよ。

もぉ、何時の間にか、年末ですねぇ。すっかり疲労が蓄積されて、いい感じです。>メールで、えびさんと言う方から新ネタが届きました。ひぇぇ。まだあるんだ、新ネタ。「電撃スーパーファミコン創刊号」の付録「ファイナルファンタジー恒勝后廚箸い小冊子に、ななんと、先生がFF描いてらしたとは…。新ネタですよね、初音さん。と、博士に同意を求める所なんざぁ、頼りない管理人です。リスト、更新しましたので、詳しくはそちらを(って全然詳しくねぇよ)>えびさん、今度は書込みにも挑戦してください。待ってます。

色見本=blanchedalmond

砥部粧 - 00/12/22 00:15:41
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
いのせさん、激お久しぶりいらっしゃいませ。>復帰、おめでとうございます。ここの掲示板は結構復帰するの勇気要りますから。良かったです。>まんだらけに行ったら、倒れるまで歩いて見て捜してください。油断は禁物です。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>貴重な情報、ありがとうございました。その内、アップさせてもらいます。更新ペース、相変わらず非常に遅いです。

で、一応、「げっと」に2点ほど。慎ましやかに。>ご覧になりましたか?ヤフーオークション、「蛾眉の里神」、31000円で落札ですよ。まぁあんまり言いたかないですけど、…ねぇ。ご愁傷様です。>カウンターの方は、やっぱりアクセスが段々減少中です。まぁ、データサイトの宿命ですかね。よく続いてます。

色見本=darkturquoise

初音むつな - 00/12/21 04:44:56
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
いのせさん、いらっしゃいませ。そうですか、見つかりませんでしたか。私が見た時は、サイン色紙とか売ってるあたりに鎮座していましたが・・・ってゆうか、ワタシなんぞよりまず管理人さんにあいさつされた方がいいですよ(^^;)初音はあくまでもここで遊ばせてもらってるヒトですから(^^;)で、まあそんなわけで、「博士」も・・・一応、できれば勘弁してくださいね(^^;)

<さて、それではちょっと間があきましが、デスタワー紹介の第3回と参りましょう。まずは91年11月22日号の〈マル勝スーパーファミコン 91年 vol.19〉(T4912700411498・490円)。この号は「連載1周年記念スペシャル」と称して、 「オリジナルシナリオ大募集&イラストコンテスト」が掲載されました。山田センセの参加は、扉イラスト「竜神マールを背後にしたランディ・マリー・マック・ジェフの4人」の図 (文庫P175)のみです。

<続いて92年12月発売の〈マル勝スーパーファミコン 92年vol.1〉には、「Chapter11,闘技場」が掲載されています。 扉は、P131〜136「ミラー・ガイア・アンの3人の闘士と対峙するランディ・マリー・ジェフ」の図(文庫未収録)。シナリオ挿絵は、文庫P117〜119あたりシーンの「毒針使いのミラーと対決するジェフ」の図(文庫P127上)、文庫P119〜128あたりのシーンの「ランディに強烈な一撃を食らわせるアン」の図 (文庫P127下)、文庫P129〜131あたりのシーンの「謎の城跡を臨む4人」の図(文庫未収録)の3点。「情報」ページは「ナゾの廃墟の近くに住む人々」の顔カット4点とモンスター「アメージング・キャンドル」「ポリャレス」(文庫P132)「ダストボール」「マッドウルフ」「底なし水たまり」「ブロックスネイル」の計6点です。 

ぶつ切れですみません。眠いので一旦寝ます(^^;)それでは(^^;)

いのせ - 00/12/21 00:49:31

コメント:
お久しぶりです。
初音博士、始めまして。平沢進のライブをみるため、16日・17日・18日と東京に遠征しておりまして、その時渋谷まんだらけに行きました。あったんですか、リトグラフ。私は見落としてました。買っとけばよかったです。ガッデム!!


砥部粧 - 00/12/19 01:13:36
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは「げっと」への書込みから
初音むつなさん、書込み有難うございます。しかも2度、いらっしゃいませ。>いいですねぇ、まんだらけ。回転早くて。グレープフルーツ、大変苦労してます、全然ないもん、四国は…。>しかし書泉さんは相変わらず沢山眠らせていらっしゃいますねぇ。地方の人も通販できますから、持ってない人は是非今の内に買ってくださいね、学研紅色。>とりグラフ2万ですか…。初音さん、それ買いでしょ?しかし、値下げするたぁいい根性してますね。>チョコエッグ、四国は動物4来年ということで、実家の広島に帰った時に買い捲る所存です。ちなみに盲導犬、茶と白があります−もぉそんなの知らんよ。

YURIさん、はじめましていらっしゃいませ。>「げっと」のみならず、こちらにも書き込んでいただき、とても嬉しいです。>世界のテレカですかぁ。砥部、応募し逃しました。外遊してたもんで。締め切って2ヶ月ですよね、期間が始まってすぐ出した人との誤差は、応募期間の半分くらいは出ると思いますけど。気長に待ちませう。>また書き込みお願いしますね。ウチのサイトの粗探しでもしてみてください−沢山あります。

恵那さん、いらっしゃいませ。>そぉですか、なんか砥部が小姑みたいになっちゃってますが…。ふん。>サイン会、やらなくなったのは、矢張り「大物」になったからなんでせうか?それとも…。きゃぁぁぁ。

19日はお休みをいただきました。色々出歩く予定です。>あ、バーズ買いました。確かに純友ですね。前回どう言う話でしたっけ?>しかし壁掛け時計、あの柄なんですかね。まぁいいですけど。なんか良く分からん企画ですけど、取りあえず、応募でせう。

色見本=lightcoral

恵那 - 00/12/18 19:54:55

コメント:
初音博士〜、フォロー有難うございますぅ。
それはそうと、サイン会3連チャン、あの後年明けにももう1回サイン会あったかも。京都で。記憶が確かならサイン会ラッシュでしたね。

YURI - 00/12/17 10:53:52
電子メールアドレス:mirurubi@ruby.plala.or.jp

コメント:
すみません。山田章博の世界のテレカの応募をされた方、テレカの方、届いていらっしゃいますか?ヤフーに、2件出ていたのですが、私は応募したのですが、まだ届いておりません。でも、出すかって感じですが。 リトグラフも売る人いるんですね。信じられん。だったら買うなって思っちゃいますけれど。持っていくだけでも大変そう。 冬目さんのリトグラフの時、えらく時間がかかったので、こんなに早く来るとは思っていませんでした。山田先生、ご無理をされたのではないでしょうか。 1枚1枚へのサインお疲れ様でした。

初音むつな - 00/12/17 00:21:51
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
続けざまに失礼します。初音です(^^;)下で恵那さんが言及していらっしゃる森先生所蔵のリトグラフですが、森先生いわく「わざと歪ませてぴんぼけで写真を公開」とのコト。実際にそのようになっておりました。恵那さんと森先生の名誉のために、以上申し添えます。<とはいえ砥部さんのおっしゃる通り、著作権認識甘い人って多いですからね。気をつけなきゃ・・・。とか言いつつ、「じゃあ漫画家が書いた文章には著作権はないのか?」と言われると・・・アワワ・・・しっかり下で自分自身がそーいうようなコトをやってる気も・・・(^^;)うーん・・・

初音むつな - 00/12/16 20:56:38
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。泉川そらという歌い手さんのライブが原宿であったので、それを見に行ったついでに渋谷まんだらけに、ずいぶん久しぶりに行ってまいりました。びっくりしました。この間届いたばかりのリトグラフが、すでに2万円で売られてました(^^;)<いや、売られてたってゆう事実以上に、すでに「ギャー!安くなってるー!」というコトの方がショックだったり(^^;)<ついでに「グレープフルーツ」が今日はたくさん並んでいたので、いくつか抜けてた号を買ってきました。すべて1冊300円。で、そのうち第19号のふりーすぺーすが未紹介のようなので、それを。「「百花庭園の悲劇」が単行本になります。発刊記念タバコも出来ました。どーゆー事かとゆーのは、本のカバーを見て下さい。あ、見てちゃだめです。買ってね!」というわけで「おー、きれいな本じゃ」とタバコをくわえて新書館版「百花庭園の悲劇」を手にとる山田センセの図が添えられております。<グレープフルーツ・第19号は、1984年12月25日発行でISBNは4−403−62020−5。定価680円です。ついでに記事ページには「百花庭園の悲劇」発売記念サイン会のお知らせが載っていて、それによれば1984年12月23日に東京・渋谷まんが書店にて、12月24日に東京・神田書泉ブックマートにて、さらに12月26日に京都・駸々堂河原町店にてサイン会が催されたようです。ううーん。1冊出してサイン会3回・・・うらやましい時代ですね(^^;)それにしても年の瀬に3連ちゃんでサイン会をされた山田センセ、および菜露さんはさぞかし大変だったことでしょう(^^;)<砥部さん、チョコエッグ、海洋堂でもバラ売りはしてるんですよ。結局、そこでは買ってませんけど(^^;)というわけで、ではまた(^^)/

砥部粧 - 00/12/16 00:40:43
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは「げっと」への書込みから。
はまださん、激お久し書き込み有難うございます。>箱入り星界ですか…。1800円はまぁ妥当ですかね。でもなぁ、出来れば注文して新刊買って欲しいなぁ。確かまだ、入手可能なはずですが。注文して入らなかった方、おられましたら是非ご連絡を。>ちょくちょく書いてってくださいね。

SIVAさん、お久しいらっしゃいませ。>まぁ、亡くなられたとは思いませんでしたが、見捨てられたかな−とは、ちょっと。>やはりSIVAさんも、ちゃんと買われてましたか。なんでしょうね、このお題は?>壁時計ですかぁ。そんなもん抽選にせずに通販にすれば儲かるのにねぇ、難儀やなぁ。>チョコエッグ、当てが外れてラス1です。トレードに頼ります。チョコの消化はねぇ、以前にちょっと触れましたが、会社の同僚に40個くらい食べてもらいました。箱とカプセルは要返却−というワケです。信頼のおける人間にじゃないと頼めません。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>そぉですか。バーズですよね。土曜も仕事でね、中々本屋に行けないんですよ。>チョコエッグ、海洋堂で買うと箱買いですよね。辞めといた方がいいです、今回はホントに同一箱はダブリだらけですぜ。1箱から最高3つ、ダブってないものを念力で選びませう。コンプリートするまでに、1アイテムで野球チームはざらです。

恵那さん、お久しいらっしゃいませ。>新世紀、どこもイメージ変えて来るでしょうね。>森先生のサイトで、いきなり公開ですかい。相変わらず山田作品の著作権はゆるいですねぇ。

Junさん、お久しいらっしゃいませ。>純友と将門ですか。多分、先生のことだから思いっきりはしょると思います。>典型的な季節労働者ですね。最終日に売れ残ったクリスマスケーキを無理矢理2つ持たされて、「現物支給」と言われるんですよね。強く生きてね。>南條竹則先生ですか。山田繋がりですね。全然見つかんないんですよね、小説すばる。

疲労困憊です。年末だけは、不況を忘れさせる忙しさです。明日も出勤ですしね、肉体的につらいです。>年賀状受付始まりましたね。今年はいいペースで書いてます。それもあって、更新も書き込みも止まってるんですが…。>あと2週間ですね。世紀を跨げるなんて、ちょっといいかも。

色見本=mistyrose

Jun - 00/12/14 23:51:28
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
どもです。いやあ、純友さん、いい味だしてます、今月号。しかし、将門、純友ときちんとやっていくといつ終わるんですかね……。ううむ。

またもや12月のバイトを始めました。ケーキ屋です。25日までずっと。……ああ、疲れた。ということで、南條竹則『満漢全席』を読了。ファンタジーノベル大賞受賞作『酒仙』を読むとお酒を飲みたくなるのですが、本作はお腹が減ります。というか、膨れます。試してみては。それではまた。

恵那 - 00/12/13 21:41:46

コメント:
今月のバーズ、うっかり見落としそうでしたよぅ。表紙がいつもとちょっと雰囲気違ってて…21世紀はああいう感じでいくのかしらん。いや、村上真紀先生嫌いじゃないですけど(グラビ読んでるし)。ビーストは渋かったです。 そういえば森博嗣先生のHPに例のリトの写真がありました(森先生蔵のもの)。
あつ、どーもごぶさたしてます。って挨拶遅いよ自分。

初音むつな - 00/12/13 02:11:29
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。藤原純友が、いい感じです。あんないい感じのお兄さんでしたっけねえ、前に出て来た時(^^;)<砥部さん、そしてSIVAさんフォローありがとうございます。枯れ木の山の賑わいとがんばりますので今後ともひとつ、大目に見てやってください。てへ(^^;)<チョコエッグ、ちょっとづつ買いはじめましたが、東日本ではいまだに「日本の動物」しかありません(ついに期間限定チョコエッグショップのできてしまった秋葉原の海洋堂をのぞきますが)。まあ品切れにならないのはいいんですけどねえ・・・ペットが発売されるのは、こっちでは年明けになっちゃいそうです。このままだと(^^;)ってゆうかほんとにシーズン内に出るのだろうか・・・ちなみにペットの方のシークレットは盲導犬。日本の動物の方は恐竜さんみたいです。

SIVA - 00/12/13 01:40:30
ホームページアドレス:http://www.ann.hi-ho.ne.jp/siva/
電子メールアドレス:cha@cefi.or.jp

コメント:
こんばんは。ずいぶんおひさしぶりです。あ、ひっそり生きてます、はい。
リトグラフ、うちにも10日に届きました。さっそく飾ったり眺めてにやっとしたりしてます。ふふ。
バーズ買いました。今月号では壁掛け時計(各1名様)、来月号は応募者全員サービスのテレカ、描き下ろし色紙(こちらは何名なのかはわかりません)のプレゼントがあるようですよ。

初音さんのデスタワー情報。わたしはデスタワーから山田先生のファンになりましたので感慨深いですよ。
デスタワーを知らなかったら恐らく画系のウェブサイトを持つようなことにもならなかっただろうと思います。・・・などと一人でしみじみしたりして楽しんでおります。
>砥部さん、チョコエッグペット動物もうコンプリートですか?うへぇ。チョコエッグ、密かに春までのバージョンよりチョコが分厚くなってますが・・・消化できてます?因みにわたしは3コ買った時点でゴールデンハムがダブってしまい萎え萎えムードが・・・。
では。


砥部粧 - 00/12/12 00:22:01
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは、「げっと」への書込みから。
YURIさん、書込みありがとうございます。いつも覗いていただいてるそぉで、重ね重ね。>「TWINBEE MIX」のげっと…しかもヤフーオークション。落札金額はおいくらだったのでしょう。そぉかぁ、「山田章博」のタイトル・キーワード検索だけだと、やっぱり色々穴があるみたいですね。いろいろ試みてはいるんですけどね、ツインビーは捜したことありませんでした。精進します。>どんなイラストかも、是非教えてください。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>名物ですから。名物は、良くも悪くも残っていくものです。あんましフォローになってないか…。>先越されました。12/10、砥部も受け取りました。うろ覚えですが、確か「126」だったと。ちょっと期待した絵とは違いましたが、ミュシャのとりグラフと一緒に飾らせていただきます。はは〜ぁ。

と言うことで、多少更新しました。3週間ぶりですかね。時間無いです。頑張ります。>昨日は中田ローマVSウディネーゼ。今シーズン、初のフル出場でした。まぁまぁ良かったです。試合は2−1で、終ってみれば辛勝でしたが、押せ押せでした。強いよ、ローマは。凄いよ、中田は。>BGMは、OLIVIAの先週出た1stアルバムです。>チョコエッグ、ペット編、コンプリートしました。野生動物はいつ出るんだ…。

色見本=seashell

初音むつな - 00/12/10 22:00:24
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。「デス・タワー」の方、ちょっと止まってますがあと2回で終わります(^^;)ので、うっとうしいなあと思ってる方もいらっしゃるでしょうが、こらえてくださいませ。砥部さんもおっしゃっている通り、「マルカツ」を古書店で見かけたコトは初音にもありませんし、今後このデータのイラストを多くの方が見られるチャンスはあまりないと思うのですが、せっかくデータベースが構築されているのだから、とりあえずデータ化はしておいた方がいいだろう、なぞと考えて書き込みをしていますので。<さて今夜は「BofEリトグラフ」到着報告です。宅急便で今日届きました。同じ絵柄のテレカ付。満喫中です(^^;)シリアルは360分の76。総数360は、第2次締切分も含んだ数・・・なのかな?まあよくわかりませんが、ともかく美しいリトグラフに、ああ嬉しい。と小躍りしています。どこに保管しよう(^^;)<すいません。ちょっと舞い上がりぎみです。金額に涙を飲んで諦めた方々には申し訳ありません。それでは、また落ち着いたら、続きをやります(^^;)

砥部粧 - 00/12/07 23:45:24
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。>なんか久し振りですねぇ。題材も実に渋い所を…。見つかりませんもの、マル勝。>ご覧の通り、閑散としてますので、思う存分やっちゃってください。

斯く言う砥部も、あんまり書く余裕がありません。>ムーミンのDVD、今月末から発売になります。嬉しいです。>更新せずに半月が過ぎました。年賀状も書かなくちゃいけないし、どうもねぇ。

色見本=sienna

初音むつな - 00/12/05 00:48:06
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
あちゃ、失敗、失敗(^^;)というわけで、ども、初音です。誰もいらっしゃらないスキに「デス・タワー」の詳細第2回と参ります(^^;)前回は91年4月発売のものまでだったので、その続きから。<91年5月発売の「マル勝スーパーファミコン 91年vol.9」には<Chapter6.強盗団の復讐>が掲載されています。内容的には文庫P66〜75のエピソード。ただし、このエピソードの後半部分は、文庫版未収録となっています。<扉イラストはカラーで2枚。これが例の山田家から原画が紛失しているものでしょう。1枚目は「デスタワー」の全景。2枚目は「山城を背景にした、旅の途上のランディ・マリー・マック・ジェフの4人」の図です。どちらも文庫未収録。シナリオの挿絵は、文庫P71上の「七色熊にはじきとばされたランディ」の図、文庫P71下の「〈千里眼じいさん)アインをにらみつける金の鳥」の図、そして「強盗団に襲われる村とその話を聞き驚くジェフ・ランディ・マリー・マックの4人」の図(文庫未収録)の3枚。情報ページのカットは「強盗団に苦しめられている村人たち」4点と、モンスター「魔法使い」「ハンギング・ウォーム」「ニードルボム」「レッドアイ・ソルジャー」「フラワートラップ」「赤目オオカミ」の6点。<さらにこの回では、連載1〜4回のどこかで募集された「オリジナルモンスターコンテスト」の結果発表があり、優秀作を山田センセが描き起こしています。「金金ゾンビ」「イガイガチェーン」「みちだまし」「ウォーターエンジェル」「デスドール」「ポリャレス」「アンデッド・アーマー」の計7点で、これらはあとから連載中にも登場しますが、その際のカットはまた新たに描き起こされたものです(つまり同じ名前のが2点づつあるわけです)。

<さて続いては、91年6月発売の「マル勝スーパーファミコン 91年vol.11」<Chapter7.宿命の対決>。エピソードは文庫のP75〜83のもので、扉は「盗賊団のボスと対峙するランディ」の図(未収録)。シナリオ挿絵は「ジェフの助けを借りて盗賊団のボスに一撃を加えるランディ」の図(未収録)、「マクブライド神父の危機を4人に伝える〈千里眼じいさん〉アイン」の図(文庫P77)、「ランディに、宿敵となるガルダについて語るランディの師レオナルド」の図(未収録)の3点。そして情報ページのカットは、「ファンタムタウンの人々」4点とモンスター「アーマーフロッグ」「黄金ツノジカ」「コーラスラット」「バーニングハウンド」「毛虫の木」「みちだまし」の6点となっています。

<91年7月発売のマル勝スーパーファミコン 91年vol.13」には<Chapter8.意識は戻った、しかし・・・>を収録。内容は文庫のP84〜96あたり。扉は「バーニングバウンド使いのガルダを追う4人」の図(未収録)。シナリオ挿絵は「デスタワーの鍵を要求するガルダ」の図(文庫P87)、「〈バーニングバウンド〉マルスと対決するランディ」の図(未収録)、「病床のマクブライド神父を気づかうマック」の図(文庫P95下)の3点。情報ページのカットは、前回とは別の「ファンタムタウンの人々」4点とモンスター「ビッグフットラビット」(文庫P98上)「長老ガメ」(文庫P98下)「アンデットアーマー」「巨大カマキリ」「リトルウィスパー」「リビングミスト」の6点です。

<91年8月(もしくは9月)発売のマル勝スーパーファミコン 91年vol.15」には<Chapter9.ウサギとカメ!?>を掲載。エピソード的には文庫P96〜106あたりの内容です。扉は「長老ガメと対面するマリー・マック(上)とビッグフットラビットを追うランディ・ジェフ(下)」の図(未収録)。シナリオ挿絵は湿地にいたアンデットアーマー戦うマリーとマック」の図(未収録)、「無事教会に戻り談笑する4人」の図(文庫P105上)、「森の奥の化け物屋敷についてマックに話すマクブライド神父」の図(文庫P105下)の3点。情報ページのカットは、「ファンタムタウンの人々」の3回目・4点と、モンスター「デスドール」「見えない番犬」「闘人像」「ヒステリック・ソウル」「ソードキラー」「人食いスリッパ」の6点です。

<続く91年10月発売のマル勝スーパーファミコン 91年vol.17」には<Chapter10.幽霊屋敷>が掲載。エピソードは文庫P107〜117あたりの内容です。扉は「森の幽霊屋敷を前に身構える4人」の図(未収録)。シナリオ挿絵は「ソードキラーと対峙するランディとマック」の図(未収録)、「聖なる白い竜を呼び出すマック」の図(未収録)、「闘技場の主人の横顔と奇怪な3人の闘士たち」の図(未収録)の3点。情報ページのカットは「ケントタウンの人々」4点とモンスターとして「幻闘士・ミラー」(文庫P120上) 「鋼闘士・ガイア」(文庫P120中) 「舞闘士・アン」(文庫P120下)「戦闘員」「ブラッディカーペット」「イガイガチェーン」の6点です。

<あ、書き忘れてますが、前回紹介のChapter4は文庫P66〜75の内容で、扉イラストは文庫未収録。また、特に断りがなければ、情報ページのカットはすべて文庫未収録となっています。というわけで折り返しまでたどり着いたので、きょうはここまで。それでは(^^)/ 

初音むつな - 00/12/05 00:45:07
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:


初音むつな - 00/12/04 01:22:12
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
こんばんわ、初音です。とりあえずぼちぼち、まだ出し切れていない小ネタを出していこうかなあと思っています。つまんなくても怒らないでくださいね〜(^^;)

<さて、今回からしばらくは「デスタワー〜遙かなる竜の国」連載時の情報を中心にお届けします。すでにリストアップされている通り、掲載誌は角川書店の「マル勝スーパーファミコン」誌で、単行本はスニーカーG文庫版の「デスタワー 冒険の足跡・シナリオ総集編」として世に出ています。(以下、都合により文庫「デスタワー」をお持ちのものとしてストーリーやキャラクターの詳細なんかはすっとばしてしまいますのでご了承ください(^^;))<まず連載の概要としては、「マル勝ファミコン 90年vol.19」にChapter1が掲載され、「マル勝スーパーファミコン 92年vol.21」のChapter21(連載第22回)で第1部の完結を迎えています。隔号連載というコトで、基本的には月刊ペースで掲載されていました。
<山田センセが担当されていたのは、 嵌皀據璽検廰◆屮轡淵螢」の挿絵イラスト「情報」ページのイラスト(読者ゲーム参加者に情報をくれる街の人々などの顔イラスト(×4人分)と読者ゲームに登場するモンスターのイラスト(×4〜6匹分))ぁ嵜Χ函淵織譽鵐函法廚離ぅ薀好函米票團押璽犹臆端圓なる職業のイラスト)等です。<このうち 嵌皀據璽検廚力班分は毎回使い回し(滋賀のファンタジーイラスト展で現物が展示されていました)だったようです。またぁ嵜Χ函淵織譽鵐函法廚砲弔い討睨莢麁韻献ぅ薀好箸使用されていました。「戦士・僧侶・魔法使い・武闘家・竜の兵士・シャドウ・ナイト・盗賊」の計8点で、文庫P186〜187にも掲載がありますが、「マル勝ファミコン」時代の91年vol.5(Chapter5)までは全身像が、それ以降は(文庫版でも)顔部分のみの掲載となっています。

<さてさて、連載時の掲載情報なのですが初音、第1回から第4回までは持っていません(^^;)締まらないハナシで申し訳ありませんが、どなたかお持ちの方、情報をお願いします。ちなみに<マル勝ファミコン>誌の「90年vol.19」にChapter1、「91年vol.1」にChapter2、「91年vol.3」にChapter3、「91年vol.5」にChapter4と掲載されているハズです。そしてたぶん文庫版の第1部「シナリオ総集編」の扉絵はこの4回のうちのいずれかのもののハズです。またシナリオ構成から検討すると、文庫P26の「ロック鳥」はChapter1のモンスターイラスト、文庫P41の「「しずくの番人」の後頭部にめりこませたハンマーを握りしめ、肩で息をするマリー」の図および文庫P49上の「デスタワーの鍵のある洞窟の話を、酒場で〈魔法使い〉ジョンから聞くランディ・マリー・マック・ジェフの主人公4人」の図の2点はChapter3のシナリオ挿絵、文庫P49下の「リザードマスクの呪いが解け、人間の姿に戻るラリー」の図および文庫P61上の「捕らえたおばけキノコから話を聞くジェフ・ランディ・マリー・マックの4人」の図の2点はChapter4のシナリオ挿絵にあたるハズです。

<続く「91年vol.7」はChapter5.幻の金の鳥。ここからは初音の手元にあるものです。扉イラストは「イリュージョンマスターに立ち向かうランディとマリー」の図。シナリオ挿絵は「イリュージョンマスターを前に慌てるランディと不敵なジェフ」の図(文庫P61下)、「川のほとりに住む老人に話かけるジェフ・ランディ・マリー・マックの4人」の図(文庫未収録)の2点。「情報」のページのカットは「酒場の人々と川のそばに住む人々」4点と、モンスター「レッドアイ」「ペッパーモス」「金の鳥」「熱湯魚」「七色熊」「ハンドレッドハンズ」の計6点(すべて文庫未収録)でした。
<なおこの次の号より雑誌がリニューアルされ<マル勝スーパーファミコン>となる事を記念して、「マル勝スーパーファミコン前夜祭・大プレゼント 「山田章博先生自筆」デスタワーテレカ・1名」というプレゼント企画があり、その図柄が掲載されています。

<といった感じで、1回目はこのあたりまでにしておきます。砥部さん、リストアップするにあたって何か必要な情報があればのっけていきますのでご指導くださいませね。カットのサイズとか・・・は別にいいですよね(^^;)<それにしても、こんな細かいカットとかイラストの情報がいったい何の役に立つんだろうとか、かなり書いてる本人としても思わないでもないですが(^^;)ま、まあ初音のお遊びだと思って見逃してくださいませ(^^;)それではまた(^^)/

砥部粧 - 00/12/01 00:58:07
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
Junさん、いらっしゃいませ。>Junさんがお休みの間、皆さんもお休みだったので、前回のコメントからあまり間はありませんね。>十二国記の出方は決定なんですかね。と言うことは、全部講談社文庫で出直すまで新刊はなしか?>まぁね、そりゃぁいますよ、低所得者層。でもね、社会は見て見ぬフリをするものです。厳しいんです、社会は。苦労は買ってでもしろ−です。砥部はイヤです。>乱歩大先生ですか。砥部も中学校ん時読みました。少年探偵団が出て来ない乱歩小説は、怖くてしかもエッチでした。敢えて後者のために春陽文庫版全巻読破した中坊でした。でも砥部の好きなのはルブランのルパンですがね。

初音むつなさん、お久しいらっしゃいませ。>出てましたか…。忘却してました。どうせ近所の本屋にはないんだ。>OUT捜索、ご苦労様です。で、買ってらっしゃるんですか?なんでまた…。中一コースの方も宜しくお願いします。にしても、これだけ山田ファンの英知が集まっているこのサイトにして、これだけ未解決の事項が残っているとは、どぉ言うことでせうかねぇ。まぁ、確かに開設3年目にして、小ネタ発見は尽きないワケですから。先生、本当に色々お仕事なさっています。>クーと空、いいお話を聞かせていただきました。ウチもねぇ、叔父さんの命日が誕生日だったり、亡くなった祖母の誕生日に甥が生まれたり、色々あるもんです。はい。>探偵クラブ…まだ「とむらい機関車」見つかりません。うむむ。>オフ会ですかぁ。そぉですねぇ、オフ会ねぇ。うむむ。

最近、DVDで次々と懐かしのTVアニメが発売されてますね。世界名作劇場の「ピーターパン」と「ポリアンナ」を買いました。あと、若草物語も欲しいです(未発売)。ムーミンも是非。

色見本=moccasin

初音むつな - 00/11/29 20:38:27
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
ご無沙汰しました。初音です。とりあえず「ビィストリート」の新刊が出ました。今回はお約束のオチはなしでちょっと残念。「アマゾン」が南米じゃなかったり、という例のアレですが(^^;)まあストーリーモードに突入してるし、いいんですけどね。でもほんとはコミックで読みたいかも、こうなってくると(^^;)<さてワタシも誰に頼まれたわけでもないのに、例の「OUT」の捜索を続けていたのですがとりあえず、91年7・9・11・12月号、92年1・2・3・5・6・7・8・9・10・11・12月号、93年2・5・6・7・11月号には掲載されていません(もしくは掲載されていない模様です)。結構地獄の道行き(^^;)掲載されていると思われるのは、91年10月からはじまったらしい「Scrap Voice」というコーナーの毎回ゲストがイラストエッセイを描いている扉ページだと思うんですけど・・・掲載があれば、その号でプレゼントされた直筆イラストテレカの図柄も掲載されているものと思われます。「OUT」に詳しい方、どうか情報を(^^;)いや、まあ山本正之さんのエッセイがおもしろいから、いきつくとこまで買ってみてもいいんですけど(^^;)<あ、何を探してるかというと、「東京ダルマガエル」というCDを推薦してるというイラストエッセイです。だいぶ前にうづきさんから情報提供のあった・・・(^^;)<菜露さん、お元気そうでなによりです。クーさんも元気そうですね。よかったよかった(いや、山田センセがケガしてるんだから、よかないんですが(^^;))。実は山田家にクーさんが来るほんの少し前に、昇天してしまった猫が初音の相方の家におりまして、これが菜露さんが書き込まれたのと姿も性格も(たぶん)そっくりで、名前も「空(くう)」さんといいました。そんなわけで、他人事とは思えないクーさんが元気にやっている様を伝え聞くと、なかなか嬉しくなったりしてしまうのです(^^;)あ、すみません私事でした(^^;)<砥部さん、更新・収集お疲れさまです。とりあえず初音はボーナスで、探偵クラブの残りを今年中になんとかしたいなあと思っています(^^;)半年ぐらい、ほとんど古書店にも行けない状態が続いているので、あんまりコレクション(笑)は増えてません(^^;)件の初音さんちオフは、とりあえず来年ですかね。<それではまた(^^)/

Jun - 00/11/29 01:42:25
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 ここのところ、立てこんでおりまして少々ネットに繋いでおりませんでした。お久しぶりです。菜露さんがお元気のようでなによりです。しかし、「十二国記」の新刊って先に講談社文庫で出てから、X文庫と聞きましたが、山田先生のところに原稿が届くのは結構後になるのではないのでしょうか。いや、発売のどのくらい前に挿絵画家さんの手元に原稿がいくのか知らんのですが。
 しかし、砥部粧さん。低所得の人間もいますよ、ここに。低年齢とは言いがたい年齢になってきましたが。結構いるのでは、低年齢。

 今更ながら、江戸川乱歩『屋根裏の散歩者』を。小さい頃は挿絵が怖くて読めなかったのですが、結構ハマりそうです、乱歩さん。それではまた。

砥部粧 - 00/11/27 00:20:51
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
砥部が菜露様にすかさずレス返してしまったので、他の人が入り込むことができなかった−ということなのか…。折角の菜露様復帰に誰も反応なし?

と言ってる間に、なぜか「げっと」の方が大変なことに…。って自分ですが。なすもとなおすさん、書込みありがとうございます。>マーメのポスターですか。ちまたでは予約特典として配られてたヤツですね。こっちでは配られなかったのでソフトも買いませんでしたが。まぁ、なんだかゲットしておきたいアイテムではありますよね。おめでとうございます。
Junさん、書込みありがとうございます。>渋いトコ来ましたね。「ウェスタン武芸帳」ですね。おめでとうございます。>いやぁ、あれ読んで以来、沖田と言えばあの「沖田」で、イメージ固まっちゃいました、砥部は。続編書いてよ、菊地先生。

と、言う事で、砥部、久し振りにお店でげっとしてきたワケですが…。初音さん、砥部、なんかダブって買ってる気が…。まぁ、でも、収穫でした。しかも、貴重な犠牲も払いました−例の、誰も関心を示さないフリをしている「捜せ!」の中1コースですが、 '98.5・6月号ではありません。密封してあったので、¥200で買って確かめました。少し範囲が狭くなったんならいいんですけど。

色見本=lightcyan

砥部粧 - 00/11/21 00:18:43
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
菜露様、お久しいらっしゃいませ。>え?お祝い?…。何の?飽くまでも「いち」ファンですから。お気遣い無く。>クー、居付いただけでなく、先生骨にひび…。まぁ、ネコに罪はありませんわな。先生のお年で階段からお落ちになると、確かに大変です。左手で済んで良かったのかも知れません。先生ん家の階段、ありがちな日本家屋で階段急です、多分。もぉ、完治されたと言う事で、「快気祝」。いやぁ、色々あらぬ想像をしてしまいました。>手直し進んでおられるのは、何よりです。小野先生、遅筆+病気がちですからね、赤川次郎みたいに書かれたら、先生が死んでしまいますから、現状でオッケーだと思います。>とりグラフ、砥部、買いまぁ〜す。山田ファンは高所得・高年齢なので、思ったより売れると思いますが…。

色見本=lightcyan

菜露 - 00/11/20 15:13:25

コメント:
わ〜っっっ!! すンごいお久し振りの菜露です。いろいろ落としてゴメンナサ〜イ;

砥部様>お祝いが、やっと贈れるので送ります!(笑)

いやぁ〜っ、言い訳させて下さい。猫のクーにつまずいて、山田センセが階段から落ちました(笑) で、左手の骨にヒビが入ったみたいで全治一ヶ月かかりましたのヨ。で、原稿がみんな落ちました。もう治ったので大丈夫!今月の〆切りはクリアーさ。 ほんっと〜にゴメンナサイ;

画集の方も単行本の直しも、なんとか進んでいるので御心配なく。小野先生の『十二国記』が山田のせいで遅れているというウワサがあるみたいだけど、新作の原稿は、まだ全く送られてくる気配もありません。ウチも楽しみに待っているので、みんな気長にいきましょう!「果報は寝て待て」と言うじゃありませんか。

近況としては、昨日アールビバン社の方とお会いして、お話を伺いました。いろいろ誤解もあったみたいです。真面目な会社でした。でも、山田のリトグラフはお断りしました。はっきり言うけど、誰か買う?買わないじゃん(笑;)

砥部粧 - 00/11/19 23:47:09
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
行ってきました。BOOK OFF栗林店。今年出来た新店です。目新しい所では、雑誌が大量に並んでました。香川の古本屋でこれだけ置いてる所はキョーユー屋島店くらいでしょう。残念ながら収穫はなし。新刊本屋に今も並んでるハードカバーが山積みで100円には、腹立つやら呆れるやら。>更新、珍しくハイペースです。引越しの整理からの逃避ですね。>ローマ、またも中田はベンチ入りなし。とりあえず見るのやめました。うーん。色見本=darkvioletdeeppinkblueviolet

砥部粧 - 00/11/18 23:55:50
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
Junさん、いらっしゃいませ。>え?ガセでしたか…。いいんですよ。未確認情報は、それはそれで楽しいもんです。>それより、書き込んでいただけて良かったです。閑古鳥鳴いてます、最近。

げっと、久し振りに。どうも入手が難しい、グレープフルーツ、2冊。「WHAT」と並んで貴重なイラストが多いんではないでしょうか。>で、オークションとばかりにらめっこしてるのも「なん」なんで、明日、ついに久し振りにBOOK OFFに行って来ようかと。秋だし。

Jun - 00/11/18 01:14:44
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
申し訳ない、申し訳ない。先日流した徳間デュアル文庫の新刊で浅暮さんの表紙を山田先生が、という情報はどうやらガセだったようです。いやはやまったくもって申し訳ない。それではまた。

砥部粧 - 00/11/13 23:43:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、復帰、おめでとうございます、3度いらっしゃいませ。>久し振りですね、その長い書込み。ついに「あいつ」が戻ってきた!的ですね。>内容の方はやはり病み上がり状態なのは否めませんね。「魔性の子」、「BofE 廚離好灰虍把度の価値ですか…。コレクターズアイテムにはなりませんね。初版ってだけ。>「SF大全集30」…買う価値あります?広告、どこか他の所で使い回ししてそぉですよね、東三。

Junさん、いらっしゃいませ。>「バーズ」オチましたか…。コメントがあると言うことは、載せる気があったということですよね。先生、忙殺ですね。菜露様の復活の後の沈黙が多くを語っている気がします。とりグラフのラフは貴重です。どんなのか楽しみです。

特に何もないです。>よしながふみ先生のコミックをコンプリート。いやぁ、あっちの世界なんですけど、ストーリーがしっかりしてるんで、読ませます。ビブロス系はオークションで入手可。>以前書き込んでいただいた宮本先生、あれからWINGSに出てこられません。どなたか消息御存知ないでせうか。

初音むつな - 00/11/12 00:17:06
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
ども、Junさんお久ぶりです(^^;)<ファンタジー大賞の選に漏れた・・・そうでしたか。そういうシリーズだったんですね。そういえばファンタジーノベル大賞ってまだやってたんでしたっけ?最近出版情報にうとくて(^^;)栗本女史の魔界水滸伝が今さらハルキ文庫から出るとか、そーいう情報しか・・・(←ダメ人間)<バーズ、表紙にまで「連載再開」とか書いてありますが、オチてますねえ(^^;)でもまあ「はじめてコンタクトにした」っていうコメントとか、リトグラフのラフ画(これはこれで貴重)とか載ってるからまあいいか(^^;)<ちなみにリトグラフの締切がさらに延びたみたいですよ。11月20日までだそうです。

Jun - 00/11/11 23:14:10
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 初音さん、フォローありがとうございました。ファンタジーノベルシリーズは言われている通り、ファンタジーノベル大賞の選に漏れた作品を勿体無いから文庫に、ということで作られたらしいのですが、最近ではファンタジーノベル大賞に選ばれた作品でさえ文庫落ちしないようになってしまい……。何を考えているのかなあ、新潮社。
 で、今回の「バーズ」にも『BofE』は載っていませんでした。作者都合のため……って一体何があったんでしょう、山田先生。残念。

井上ひさし『文章読本』を読みましたが。なんというか。電車の中とかでは読んでいけない類の本です。しかし、本当に三島由紀夫が嫌いなんだろうなあ、井上ひさし。それではまた。

初音むつな - 00/11/11 01:12:25

コメント:
さらに追加。下の方のカキコミ見て気付きました。うわー、そうだー、ファンタジーノベル大賞って新潮社主催だっけー、はずかしー(^^;)じゃあファンタジーノベル・シリーズっていうのも、その関連企画だったんだ・・・(^^;)すみません。謹んで訂正させていただきます。

初音むつな - 00/11/11 01:05:18

コメント:
ごめんなさーい。久々なので、かなり文章がまとまってませんでした。勘弁ね(^^;)<あと「魔性の子」追加情報。砥部さん、ISBNコードはどちらも同じです。値段は違いますが(^^;)

初音むつな - 00/11/11 01:00:06
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
ご無沙汰しております(^^;)<Junさんが入手した「魔性の子」に関してですが、「えー?ファンタジーノベル版?そんなのあったけ?」とウチの山田棚を見たところ、ありました(^^;)基本的にはJunさんの情報通りなのですが、もうちょっと詳しく言うと、もともと「魔性の子」は新潮文庫の「ファンタジーノベル・シリーズ」という枠で発刊されたものでした。初音もいま、そのコトを認識しましたが、あったんですねえそんなシリーズが(^^;)で、このシリーズには他にこの間ソノラマ文庫で復刊した「星虫」なんかがあったようなんですが、たぶん何となく立ち消えてしまったんですね。シリーズができた頃は、ファンタジー小説がブームだったんでしょう(^^;)で、前述の「星虫」はその後絶版になってしまったんですが、「魔性の子」に関してはその後の「十二国記」人気もあって生き残ったわけです。というわけで、出版初期(初音所蔵は平成3年9月刊の初版)の「魔性の子」の背にはタイトル上部に赤地に「ファンタジーノベル・シリーズ」の文字が入っています。あと表紙の上部にも「ファンタジーノベル・シリーズ」と入ってるんですが、平成9年5月発行の第11刷では、それらがすっかり消えています。これをコレクターズアイテムと呼ぶかどうかは微妙なところかも(^^;)ノベルズ版カルナーとか、もっと激しくマイナーチェンジ(ん?)してますしね<ところで、何でワタシ、これ2冊とも持ってたんでしょう???謎です(^^:)<久しぶりに来たついでに、いにしえの情報を。モノは「SFマンガ大全集」打ち止め号のPART30。構成は基本的に総集編なのですが、なんと(?)1ページ「ラストコンチネント」の連載予告が(^^;)文字部分は手書き、支倉先生のイラストは連載時よりもメガネのフレームが厚くて渋い「学者顔」(ってゆーかオッサンです)(^^;)山田センセの耽美な世界に慣れたお姉さま方のショックがしのばれます(なんだそりゃ)<ちなみに手書きの部分を書き起こしますと『昭和二○年、極北に謎を抱いたまま世界はひとつの大戦を終結した。地球の秘められた「時と所」をめぐって青年考古学者、支倉恭介は空前絶後の大冒険を開始する!その歪んだ性格が産み出した過去数年間の作品群に対し、何らの反省もない山田章博は、新雑誌を舞台に何をしようとしているのか!!成るか、初の月刊連載!自信過剰の作者!沈黙を守る編集長!昭和浪漫空想科学社会派冒険大活劇「ラスト・コンチネント」読め!知れ!笑っちゃいやっ!!』・・・あー(^^;)センセのこーいうオチャメな文章がかなり好きだったり(^^;)ほかに山田センセ関係は「カンサイマンガ大全集」収録の仕事場訪問の再録が2ページあります。発行日は昭和60年3月1日(・・・昭和60年・・・もう15年前になるんですねえ・・・(^^;))定価550円。雑誌コードは11965-3となっております。この頃バーコードはまだありません。<といったところで、それではまた(^^)/

砥部粧 - 00/11/09 23:57:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
Junさん、いらっしゃいませ。>すみませんねえ、気を遣っていただいて。この掲示板のコントラストのせい−と言うのが濃厚かなと。あと砥部の性格が災いしてるかも…。>「魔性の子」、そんなヴァージョン違いがあったんですねぇ。是非、品番や価格を教えて下さい。多分、現行のモノと違う筈です。中々、燻し銀的新ネタではないか思います、はい。>あ、映画と原作、砥部は必ず本を後にします。どうしても視覚情報よりも文字情報の方が、質・量ともに多いですもん。あと、本が先だとどうしても自分のイメージや挿絵イメージが先行しちゃって、映像見て「何これ」状態に陥る危険性が高くていやです。「パラサイト・イブ」で、葉月里緒菜と中嶋朋子の役柄を逆にイメージして本を読んで、映画見て「え?」ということも−不幸にして本・映画とも「つまんな」かったですけど。では。>あぁ、そぉ言えば「バーズ」ですねぇ。四国は月曜ですか。

色見本=moccasin

Jun - 00/11/09 00:56:51
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
どもです。確かに最近、書きこみが少ないスよね……。いやはや、やはりザ・スニに載っていなかったのが原因か、と。まあ、そろそろバーズも出ることですし、皆様出てくるのではないでしょうか。

ファンタジーノベル版の『魔性の子』のイラストは今出ているのと全然変わりません。ただ背表紙とかが微妙に違うだけで。

映画はまだ見ていませんが、真保裕一『ホワイトアウト』は読みやすかったです、ハイ。それではまた。

砥部粧 - 00/11/08 23:53:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
Junさん、「げっと」への書込み、ありがとうございます。>「魔性の子」ですね。ファンタジーノベルスなんて小洒落た名前付いてましたっけ?それ、新刊で書店で売ってるものと違うのでせうか?>ま、なんにしろ、中々面白いので気合入れて読んでください。

なんか、息潜めてません?先生はバーズにもザスニにも出て来られないし、新しい話題の提供皆無ですもん。

色見本=sienna

砥部粧 - 00/11/07 23:57:39
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
おぉ、だぁ〜れも来ない。>げっと、取りあえずまぼろし劇場なんですけど、ポスターのデザイン、初めて見まして、中々良いので喜びました。>更新の方も、今更ながら「十二国記」を。久し振りに陽子ちゃんの活躍を読むと、やっぱりいいですねぇ。>マイブーム続く「無責任タイラー」シリーズ。「無責任黙示録」全5巻、読了。まだまだシリーズは続投ということで、楽しみです。次ぎはやっとこさ「西遊記」読み始めました。

色見本=見えるのか?lightgoldenrodyellow

砥部粧 - 00/11/06 01:08:52
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
Junさん、いらっしゃいませ。>情報ありがとうございます。「発光少年」ですね。確認してませんけど。デュアルだったら今月出るヤツに予告が載りますから。いやぁ、先生、連載落としても色々仕事はなさってますねぇ、やっぱり…。>横書き?まぁ、でも、専門書とかでは普通ですよね。あとハウツーとか。

中田ローマ、今期初先発でした。カペッロ監督には不評のようでしたけど、ぼちぼちではないかと。試合も4−2で、ブレシアに逆転勝ち。バティ、ハットトリックです。でも、トッティ、早く怪我直して欲しいです。中田ファンとしては複雑ですが…。>整理、ちょっと進みまして、その成果が更新記録に。頑張ってます。

色見本=deeppink

Jun - 00/11/05 01:18:28
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
お久しぶりです。20冊目ですか、とうとう……。すごいですねえ、うんうん。

ということで、凄くあやしい情報を。徳間デュアル文庫という徳間書店がSFを売り出そう、としているレーベルがあるのですが、12月にそこから浅暮三文・著『発光少年(仮)』が出る予定らしいです。で、イラストが山田章博(未定)……。その本が出るかどうかも未定らしいので、実際はどうなのかわからんですが。取り敢えず。

新潮社で日本ファンタジーノベル大賞という賞を出しているのですが、前にその優秀作(だったかな)をとった『青猫の街』を最近読みました。失踪した男を探している内に遭遇したパスワード「青猫」。一体、「青猫」とは何なのか、というお話。何が凄いって、ああた。なんと横書きの本。いやあ、吃驚。それだけで読む価値あり。それではまた。

砥部粧 - 00/11/03 23:45:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。>駄目ですぜ、旦那。ここは飽くまでも「山田サイト」ですから。話のついでならともかく、主題になっちゃってるぢゃないですか、チョコエッグ。そぉ言う時はメールでね。>で、燃えてますね。西日本はまだペットだけなんですが、やっと20体。のんびりです。箱買いはメチャクチャダブります。辞めといた方が…。あ、あと、本屋さんに、スペシャル彩色フィギュア付の関連本が少なくとも3冊出ています。全部買うと7000円位します。−但し、ビーパル版は限定が入手できないとつらいです。その替わり5000円くらいで済みますけど。

いやぁ、なんか不調で。一応細々と更新なんかもしてますけど。>そぉ言えば、今回の「捜せ」、見えにくいからか、全く反応がありませんね。誰も御存知無い?困ったなぁ。

色見本=blueviolet

なすもと なおす - 00/11/03 17:09:29
電子メールアドレス:naosu_nasumoto@livedoor.com

コメント:
なすもとでございます。チョコエッグの件ですが、無事にというか今回の第4弾はコンプしましたが(SP以外は)、ペットが駄目だ。売ってないんだもん。仕方ないので秋葉原の海洋堂に行って箱買いしましたが爬虫類系が全然入ってねぇでやんの。ダブるダブる。それに過去の1〜3のもネット上では高い高い。すうべにいるも7000円突破で高い高い。あははあはは・・・・ もう笑うしかねぇよ。

砥部粧 - 00/10/30 01:23:23
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、いらっしゃいませ。>そっかぁ。そちらはもぉ発売でしたねぇ。四国は当然、明日か明後日です。休載ですか…。やはり、別のお仕事が相当押してるんでしょうか。お忙しいのは良いことだと思いますけど、今年の京都の冬は冷えそぉですから、無理せず行って欲しいですね。>チョコエッグ、ペットと野生動物、大変沢山集めなくてはならないので、あんましのんびりしない方が…。なすもとさんも戦列に加わって、いい感じなんですから。

今からサウジ戦です。>SFアド、山田関連の検索に励んでいます。もぉ少しで終りそぉです。収穫は「少し」ですが。

色見本=brown

初音むつな - 00/10/29 17:53:44
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alphe.net.ne.jp

コメント:
ども、初音です。ザ・スニーカーの最新号を買いましたが・・・ファリス休載ですねえ(^^;)でも次号予告には「ついにクライマックス!」の文言が踊っています。まさか、連載は打ち切って単行本で書き足して完結!?(いや、ちゃんと読めればどっちでもいいんですが(^^;))<と、思ってたら、近況のコーナーにはお名前がありました(^^;)「次号の完結に向けて、増ページで作業進行中」・・・とのコト。と、いうことはこのコメントと一緒に載る予定だった今回がオチたんだから・・・あと2回?それとも次回で最終回なのか?むむむ(^^;)<チョコエッグは、店先にあふれているのですが、そのせいで少し萎えてマス(←ダメじゃん(^^;))

砥部粧 - 00/10/28 23:41:37
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
なすもとなおすさん、いらっしゃいませ。>外国旅行は「ただの道楽」だったんですか。その割りにカナダ行かれたのは去年でしたっけ?すごいですねぇ。砥部は今回のフィンランド行きで、アジア以外の遠距離移動はもぉこれっきりにしようと思いました。>今更ハマりましたか…。荊の道ですぜ、旦那。砥部は今回から、会社の後輩にチョコ消化の任務を授けました。これにより糖分の過剰摂取を回避するつもりです。昨年はスターウォーズ・ペプシとチョコエッグで、大変健康を害しましたから−もちろん適量なら、害は無いんですけど。四国はまだペット編しかお目に掛かっていませんが。そぉ言えば本出てますよね。もぉひと押しで社会現象化しそぉです。

不評ですね、この配色。>明日はまた深夜1時半からアジア杯決勝です。>家の片付けは半ば諦めかけています。来年中に終ればいいかな−と。

色見本=burlywood

なすもと なおす - 00/10/28 22:31:18

コメント:
こんばんは なすもとです。うう、無茶苦茶醜い。見にくいです。先日の、砥部さんの疑問にお答えします。2年前から貯めていた500円玉貯金が貯まったのでかみさんに足りない分は借りてハワイへ行ったのでした。あははは・・ それで話しは違うんすが、砥部さん。わたしもチョコエッグにはまりました。うう・・・ 仮面ライダースナック状態です。

砥部粧 - 00/10/28 00:21:00
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:

初音むつなさん、いらっしゃいませ。>砥部もへろへろなので、ちょっとまずい状態ですね。お互い頑張りましょう。>いいでしょ。まぁ、たまにはこういう掘り出しものもあります。

猩々丸さん、2度いらっしゃいませ。>で、どういう状況なんでせうか。>色々考えましたが、書込み画面の文字の化けやリフレインは、メモパッドに書いたものをコピーしてきているためだと思います。直に書けば問題ないと思います。

今週はサッカーで終りました。セリエAとアジアカップ。とりあえず、日本戦はすべて生で見ました。中国は2002年には、今の日本よりは確実に強くなってるでしょう。2002年に日本がどれだけ上達できるか、トルシエ監督にお任せしませう。

色見本=dimgray

猩々丸 - 00/10/26 00:24:21

コメント:
懲りずにまたやってもうた。無駄な行を・・・
砥部さま>目にしみまする〜・・・・・


猩々丸 - 00/10/26 00:20:18
電子メールアドレス:ape@imix.or.jp

コメント:


初音むつな - 00/10/25 23:19:45
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
おお、20冊目ですね。砥部さんご苦労様です。相変わらずへろへろしている初音です。今日ようやくリトグラフの入金をしてきましたよ。これで一安心(^^)<しかしSFアドベンチャーが、1冊40円ですか・・・ううう(;×;)

砥部粧 - 00/10/24 00:12:31
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
名前忘れました。

色見本=dimgray

- 00/10/24 00:10:27
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
恵那さん、いらっしゃいませ。>お気遣い、ありがとうございます。>そぉかぁ、アクセス・書き込み、ともに激減ですかね。自分で見ててもちょっと…。しかも、設定間違えて、各人のコメントの境界線がない!これ、見にくいんですよね。…だめだ。

昨夜も、中田抜きのローマ。これで開幕3連勝です。やっぱりパティストゥータ効果は大きいです。でも、中田、出番来そぉにないですね。誰かの故障や出場停止を待つ、つらいと思います。

恵那 - 00/10/23 16:48:46

コメント:
今回の記入画面、強烈ですね。色の取り合わせといい文字化けといい。疲れてる時にはちょっと勘弁、ってカンジ。砥部さんが一番こたえてるんじゃないでしょうか。と、いらぬ心配。

砥部粧 - 00/10/23 01:39:48
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
…見づらい。>しかも、書き込み画面のコメント、また、リフレインしてる。+文字化け。砥部が悪いのか?え?ジオシティ。…失礼しました。

色見本=lightgrey

私のホームページへ | Hollywoodのページへ | メイン | 今すぐ登録