26冊目です。

RYO - 02/01/10 01:03:17

コメント:
明けましておめでとうございますー。
遅すぎるあいさつではございますが、本年もヨロシクお願いいたしますです、ハイ。

生存確認を兼ねた挨拶のみの書き込みでございます・・・失礼しましたー。

砥部粧 - 02/01/09 22:19:09
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
>え?4月ですか。講談社の言うことならガセぢゃないでせう。そぉですか。初音さん、砥部はですね、自分トコ以外で定期的に覗いてるサイトは皆無です。山田関連サイトに至ってはここ数ヶ月、いやもっとかな、全然寄りついてない状態です。自慢にはなりませんね、すみません。

Junさん、いらっしゃいませ。
>「雲風」・・・ありましたね、そぉ言うのも。まあ、どちらにしろ、山田絵はそのままぢゃ動かしにくいですかね。多少、期待しませうか。

砥部こめ。
>あっと言う間に、「姑獲鳥の夏」読了。新鮮でした。関口先生がまともだし、エノさんも比較的まとも。京極堂もやさしいし。監察医の里村さんが、多々良先生のミイラ事件の話を、この時点でしちゃってるのには感心しました。勢いついちゃってるんで、そのまま「魍魎のはこ」に。
>「ド」は、菜露様復帰なさって、必要なら教えてくださるかも。乞うご期待?

色見本=lavenderblush

Jun - 02/01/09 01:41:49
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
>スタジオぴえろ 『雲のように風のように』とか昔見たなあ、とか何となく見たことがあるのがありました。うーん、メジャーなんですねえ。 >「ド」 ド、ドイル傑作選? 他に思いつきませんでした……。あ、それだけッス。それではまたあ。

初音むつな - 02/01/08 23:07:16
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
おや?砥部さん、RYOさんとこの掲示板によると、「講談社BOOK倶楽部メール」というので、4月放映開始と流してるみたいなんですが、十二国・・・<「ド」って何だろう???とか悩みつつ、それではおやすみなさいませ(^^;)

砥部粧 - 02/01/08 22:15:09
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/435
電子メールアドレス:chapterorange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
いまさんさん、お久しいらっしゃいませ。
>今年も宜しくお願いします。いや、別に遅いってこたぁないです。
>12、当分先と言うお話です。
けど、当初「ラーゼ」も、もう少し先の筈だったように聞いてたと思うんですが、意外と早かったんで、わかんないですね。

砥部こめ。
>ちょっと小耳に挟んだんですけど、「ド」が付くもののお話が今年後半以降、あるそぉです。以上。大変、不確定情報です。
>あ、そ言えば、菜露様から連絡ありまして、近々新パソ購入予定だそぉです。年内に購入するかどうか、なぁぁんかずれ込みそぉな感じですよね。
>「鬼童来訪3」「真無責任艦長タイラー5」読了。鬼童、意外とつまんなかったですね。吉岡先生、相変わらず飛ばしてます。
>ついにストックを消化。京極再読に。って、読書三昧か?

色見本=mediumturquoise

いまさん - 02/01/08 03:23:31
電子メールアドレス:ima-3@tc4.so-net.ne.jp
ポスペ専用アドレス: ima-3@tc4.so-net.ne.jp

コメント:
あけましておめでとうございます!…って、遅い?? 『十二国記カレンダー』買ったのは良いけれど、飾れ ない小心者…。やっぱり二つ買うべきかしら?(保存 用に…)十二国記アニメ化には、本当に驚きましたが …、一体どこまでの話をやるんでしょう??謎・謎・ 謎…。昨年は、いっぱい山田先生の本が見れて嬉し かったですね。今年は…一体??アラバキ、コミック 化!私も待ってます!!一応、雑誌の切り抜きは持っ ていても…(涙)画集も一体いつ…(さめざめ…)

砥部粧 - 02/01/05 22:31:08
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは、げっとへの今年初の書込みから。
初音むつなさん、書込みありがとうございます。とともに、いらっしゃいませ。
>「クレッセント」ですかぁ。貴重ですねぇ。しかも、妙に価格が良心的。他の大全集も揃ってますね。
でも砥部、今お金無いです。お金が出来た時にまだあったら買おうと思います。実はそぉやってチェックしてるものが沢山あるんですけど・・・。辛いです。
>やどんさんの件、ご指摘ありがとう御座います。
やどんさん、すみません。「土鍋−やかん」という変な連想ゲームっぽい感じで。年明け早々申し訳ありませんでした。
>スタジオぴえろ!大昔、魔女っ子シリーズ(クリィミーマミやペルシャ)で一気にメジャー入りした一流処ですね。−以上。
>まぁ、アニメってそぉ言うものです。絵もそぉですけど、なんと言っても「声」ね。期待しないで見て、演出良かったりすると儲け−くらいの気持ちで。暖かく見守りませう。

Sammyさん、書込みありがとう御座います。とともに、いらっしゃいませ。
>やっぱり、出し直すと旧版が出てくるんですかね。ファリスは出てきそぉですね。
>今年も宜しくお願いします。
>マック、自力で直せるんですか?この際、買い替えた方が。
>藤原云々はよく判りませんが、ウェスタンの方が読みたいですか。砥部は矢張どちらも捨て難いです。ま、読みたいってよりも、山田挿絵がもっと見たいんですけどね。

Junさん、いらっしゃいませ。
>今年も宜しくお願いします。
>スタジオぴえろ、上記参照。山田絵云々、上記参照。
>今年も速報、待ってますぜ。−で気付いたんですが、扉の「新世紀山田章博」、替えないといけませんねぇ。なんにも考えてないや。どーしよ。

砥部こめ。
>少女小説予告編ネタ、探しました。結果、さっぱり。ネット、実物両面から探索しましたが、全く収穫無しでした。力不足か。
>宮本佳野先生から、昨年注文してた同人誌が届きました。「ハイドラ6」と「LOTTA LOVIN'」と「NOTLOVE」。結構ハマってます。

色見本=saddlebrown

初音むつな - 02/01/05 11:20:06
ホームページアドレス:http://www.pierrot.co.jp/
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
砥部さんお帰りなさいマセ。今年もよろしくお願いいたします。情報は芋蔓式に増えるもののようです。やれやれです(^^;)<あ、やどんさんがナゼかやかんさんになってますよ。と、こそっと耳打ち。

<Junさん「スタジオぴえろ」、実は大手です。上に貼っつけたので行ってみてください。名前知ってるなあとか、昔見たなあ、という作品がたくさんあったりするんじゃないでしょうか。一般ウケがいいアニメをよくつくる(ノウハウを知っている)会社・・・ということで、作品自体のファンは間違いなく増えると思います。それはいいんですが、初音のようなマイナー好き山田ファンには、ちょっと苦しい状況が予想されます。見てるのが苦行になっちゃうとか・・・うーむ。まあ、まだ放送が始まってないので、何とも言えませんけどね(^^;)とりあえずは、この先のアニメ関係誌をチェック。という感じで(^^;)

Sammy - 02/01/05 10:04:36

コメント:
あけましておめでとうございます。正月のあいだに何とかボロマックなおそーと思っていたにも関わらず、藤原審爾書誌作りに燃えて敢え無く終わってしまいました。今年も出没したりしなかったりでしょうが、よろしくお願いいたします。 (ウエスタン武芸帳は確かに続き読みたいかも。)

Jun - 02/01/05 03:12:20
ホームページアドレス:http://cyan.maid.to/Html/anime.shtml
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
 明けましておめでとうございます。昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。
 昨年は最後に「ザ・スニ」でイラストを見落としてしまい……この前見てきました。見逃します、こんなところにあると。
 上記(URLを貼っつけた)サイトによると、「十二国記」のアニメ化は、スタジオぴえろというところが制作だそうで。そういうのは詳しくないのでどんな会社なのかは知らないのですが。出来は悪くないらしいですが、あまり山田絵ではないとかなんとかそんな評判のようです。

 古川日出男『アラビアの夜の種族』を読了。千夜一夜物語好きにはオススメです。たまりません。それではまた。

砥部粧 - 02/01/05 00:36:57
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
2日に戻る予定でしたけど、タイヤ規制により3日に帰りました。ド田舎のくせに合計30キロの渋滞により、3時間弱の行程を5時間強かけて。10時に就寝。
何はともあれ、皆様、明けましておめでとう御座います。本年もよろしくお願い致します。皆様にとっても、山田章博先生ならびに菜露様にとりましても、実り多き年になりますようお祈り申し上げます。

早川さん、はじめましていらっしゃいませ。
アラバキ情報、有難う御座います。菊地先生と直接のお知合いですか?原作者サイドで確定発表されてるのに、なぜ山田サイドで動きが無いんでしょうか?お恥ずかしい限りです。
話は変わりますけど、菊地先生と言えば、山田ファンにとっても大先生、ウェスタン武芸帳、虚空王と、なぜか全て未完。続刊のご予定とか、ないっすかね、やっぱり・・・・・。

初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
>おめでとう御座います。今年も宜しくお願いします。
>少女小説系・・・ですか。そぉですねぇ、最近、ホントに思うんですけど、砥部って、殆ど情報収集できてませんよね。「暇ぢゃないの?」と言う不埒な声も聞こえて来ないではないんですが、実際の処、時間足りません。笑いが止まらないほど、時間とお金が足りません。しかも、寒いのでどぉも動きが鈍いし。
って、つらつら窮状を訴えても仕方ないですが。捜しましょう!そろそろ発売ってことですよね。もしくは隔月刊で来月?
>初音さんのネタって、際限あるんですか?なんか増殖してる気がするんですけど。自ら増やしてますよね。今後とも宜しくお願いします。へへ。

恵那さん、お久しいらっしゃいませ。
>いやぁ、時節の挨拶だけ書き込める度量のある方は、そんなには多くおられません。今年も宜しくお願いします。
>ところで、菜露様守り役の恵那さんですが、山田家、今どぉなってるんでしょう?「パソコン早く買ってください」っ伝えといてください。埒があきません。

柘榴さん、お久しいらっしゃいませ。
>今年も宜しくお願いします。
>「12」ってBS2で決まりですか?marinさんから「BSデジタルで」と言う不吉なお言葉を頂いておりましたので、内容への危惧は抜きにして、DVD待ちかと諦めてたんですけど。見れそかな。
BS見れないウチってやっぱりあるんですね。お気の毒です。まぁ確かに、無駄ですよねぇ、BS、WOWOW、スカパー・・・辞めるべきか?

てんてんさん、いらっしゃいませ。
>今年も宜しくお願いします。
>砥部にフリますか。「いい年」にしたいですねぇ。って言うか、ならないと、ちょっと困りますね。
>いつになったら例のサイト、始まるんでせうね。帰省中、暇だったんだから執筆に勤しむ−っていうテもアリでしたねぇ。失念してました。

やかんさん、お久しいらっしゃいませ。
>今年も宜しくお願いします。
>ロム読みしていただいてるということで、有難う御座います。
どぉですかね、記帳型の掲示板を別に設けるという企画は?なんかご意見いただければ嬉しいんですけど。

なすもとさん、いらっしゃいませ。
>今年も宜しくお願いします。
>山田エンジェルですか。砥部は未着手です。って言うか、また忘却してました。このシリーズ、あんまり人気ないみたいですし、早めの探索&確保しないと、市場から消え去るの速そです。

砥部こめ。
>と言うことで、ザスニとモンコレ6は、無事、広島で、大晦日に確保致しました。初音さん、有難う。
>年末年始は無為に過ごしました。「多々良先生」と「風大21」を読了。「DB」に掛かりました。沢山貯まってた本も、ほぼ読み尽くしまして、来月辺りから京極再読に入りたいと思っています。
>誰も同調者がいないんですが、アギトピンズ2、いきなりシークレットが出ちゃいました。幸先いいです。ちょっと、洗練されたデザインもチラホラあって、中々良いです。

色見本=salmon

なすもと - 02/01/04 22:33:50

コメント:
皆様 明けましておめでとうございます。 風邪気味のなすもとでございます。本年もよろしくお願いします。山田ネタはないんですね。あるとすればエンジェルエディションの山田カードが出ない! ノーマルもよ。そんなに買ってはいないんですがね。なんせ1袋が高くてね。うーん、またどこぞでバラ買いか・・・

やどん - 02/01/04 12:38:58

コメント:
あけましておめでとうございます。
書き込むのは久しぶりですが,いつも楽しく読ませていただいています。
今年もよろしくお願いいたします。
最後になってしまいましたが,
山田先生のますますのご活躍と,ご健康をお祈りいたします。

てんてん - 02/01/04 07:53:17
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/

コメント:
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
おまけに今日は私の誕生日だわ。そのうえ年女と来てる(^^;
今年はいい年になるんでしょうか。>ねえ砥部さん。

柘榴 - 02/01/03 23:47:03

コメント:
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
『十二国記』のアニメはBS2だそうですが、家は映りません・・・残念です。
帰省ついでに京都の『ソワレ』に行こうと思ったらお休みだったので『みゅーず』に行ってきました。

恵那 - 02/01/03 21:51:09

コメント:
新年明けましておめでとうございます。
ご無沙汰してます。もう時候の挨拶にしか出てこない恵那です。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

初音むつな - 02/01/01 04:46:33
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
明けましておめでとうございます!!みなさま本年もよろしくお願いします(^^)/

<ところで、友人のメガネっ娘から「山田さんの絵が、少女小説系の雑誌の予告ページ(?)に出ていた」という情報をもらいました。先月初旬〜中旬のハナシだそうなんですが、何か情報をお持ちの方はよろしくお願いします。メガネっ娘はどこでそれを見たか忘れてしまったようなので(^^;)

ああ、そういえば結局、夏の研究報告すらぜんぶ出せずじまい・・・持ちネタを早くなくして、楽隠居したい今日この頃・・・(^^;)

初音むつな - 01/12/31 01:00:47
ホームページアドレス:http://homepage2.nifty.com/kikuchi-fanclub/
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
早川さま、情報ありがとうございます(^^)/<菊池先生のファンクラブ(上のアドレス)の新刊情報で、確認しました。よかった。出る予定はあるんだ(^^)/でも、来年秋かあ・・・何故なんだろう・・・?(^^;)

早川 - 01/12/30 21:15:31

コメント:
菊地秀行氏よりの情報ですが、コミックTOMで連載していたアラバキは2002年秋頃単行本化の予定だそうです。

砥部粧 - 01/12/29 23:09:04
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
>チャット状態ですね。
>ぁぁぁぁ、エンジェル、忘れてました。なすもとさんから情報いただいてたんでしたね。今回はちょっとパス。6000円で出なかったら、あまりに痛いです。単品で捜索することに。
取り敢えず、げっと、おめでとう御座います。
>乙女テレカ情報も有難う御座います。

砥部こめ。
>ザスニ、まじで31日みたいです。モンコレも発見できず、これも31日?どちらにしろ、四国にいないので、広島はすでに出てるだろうなぁ。
>と言うことで、明朝広島へ出発です。
>今年1年、皆様には本当にお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。とともに、2002年が良い年でありますように、お祈り申し上げます。
そして、山田章博先生のより一層のご活躍と、奥様ともどものご健康を、切にお祈り申し上げます。

色見本=mediumvioletred

初音むつな - 01/12/29 22:22:57

コメント:
あー、失敗(^^;)「エンジェルエディション」の「箱」は、60000円ではなく、6000円です。いくらなんでも6万じゃ買えません・・・失礼しました(^^;)ちなみに1ボックスにはカードが80枚入ってます。

初音むつな - 01/12/29 22:17:53
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
こんばんわ、初音です。毎度どうも(^^;)<さてさて、今日コミックマーケットに行ってみますと、エポック社のブースで「モンスターメーカーTCG Resurrection」関連グッズとして、「水底の戦乙女」のテレカが販売されていました。夏にも売られていたもので、絵柄はトレカと同じですが、欲しい方で行かれる方は、覗いてみられてはいかがでしょう?<1枚1500円です。

<また、同じくエポック社のブースでは、例のキャラアニの美少女トレカシリーズ「Mignion Collection」のSeason2〜エンジェル・エディション〜が販売されておりまして(12月21日発売開始だった模様)、勢いにまかせて「箱(60000円也)」を買ってみると、ラッキーなコトに山田センセのものを一発でゲットいたしました。ただしレギュラータイプ1枚だけ(^^;)<No.60の「ハイスピード・ミッキー」がそれで、ご本人による解説付です。<バリエーションには今回も「直筆サイン入り」が含まれていますが、コミケのブースでは1箱買うと必ず誰かの「サイン入り」が3枚ついてくるので、欲しい方はチャンスが増えていいかもしれません。初音は当たりませんでしたが(^^;)<なおコミケは東京ビックサイトで明日まで開催です。初音は早朝に出かけるので今夜はこのあたりで。それでは(^^)/

砥部粧 - 01/12/28 23:47:17
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
>ぉお。ザスニ、そんなことになってますか。四国、今日げっとできませんでした。飛ぶように売れたのでない限り、まだお目見えしていないようです。いつ出るんだっ!もしかして31日か?ふざけんなぁぁぁぁ。です。
>アラバキ出版計画にご賛同いただきまして大変有難う御座います。背景描いてましたっけ?なんか不安だなぁ。「いやぁ、あのまま原稿ウチにあんのよねぇぇ」と言う菜露様の声が聞こえてきそぉで。
なにはともあれ、確かにお話をお伺いしてると、出版難しそぉですね。丁度キリがいいんで、2004年まで放っときましょうか。いや、それにしても、来年辺りから動いといた方が良いでせう。ただ、どこに訴えればいいのか、菜露様に確認する必要がありますね。
>で、メールいただいた件ですけど、菜露様パソコン放出とのこと、ちょっとショックでした。どうやって連絡取るの?葉書?ひぇぇぇ。
>来ましたね。最後の最後で。帯ですか。情報ありがとう御座います。店にまだあんのかな。

砥部こめ。
>「ビースト7」げっと。確かに、先生のイラストは表紙を外れたのをいいことに、ちょっと変えてきましたね。。冬目先生の表紙については、ノーコメント。ふ。
>今日、また1軒の古本屋に突撃しましたが、収穫無し。どこに行っても収穫無し。呪い?あ、でもすごいの見つけちゃいました。今思い出した。「げっと」参照。

色見本=lawngreen

初音むつな - 01/12/28 19:01:16
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。これで山田納めかと思っていたら、まだありました(^^;)<角川のドラゴンコミックスから発売されました伊藤整さんの「モンスター・コレクション〜魔獣使いの少女〜Α廚梁咾法∋嚇張札鵐擦「推薦文」らしきものをよせてらっしゃいます。<単に「モンコレ」だけの繋がりなのか、それとも「ニルヴァーナ・パニック(キャプテンコミックス)」の伊藤さんと、他に何か接点があるのかはよくわかりませんが、とりあえずご報告まで。ホントに帯だけです(^^;)で、その帯だけみると山田センセがこの本描いたみたいで、微妙に変です(^^;)<ではでは。

初音むつな - 01/12/28 00:02:34

コメント:
砥部さま<アラバキ、この冬機会があってじっくり読み直したんですが、やはり初音はこの作品、好きですねえ。山田漫画は「よみづらい」という意見をぼちぼちネットで目にしますが、なんのなんの、「BofEやロードスが「わざと」クセがつけてあるだけで、ちゃんと「読みやすく」も描けるんだよ〜山田センセは〜」と反論したい気分になるぐらい読みやすいですしね。問題は、その読みやすい作品が本にならないので、反論できないってコトですが(^^;)<しばらく前(っていつごろでしたっけ?(^^;))に、菜露さんたちが背景直したりしてたハズなので、山田センセ側は出す気満々なんですよね、多分。問題は、ということは出版社側で、潮出版で出していた「アラバキ」の掲載紙「コミックトム」が休刊になったコト。さらにその後継誌であったはずの「トムプラス」までも休刊となってしまったコトが遅れている最大の原因だと思われます。母体がなくなるというのは、漫画の単行本化には明らかに痛手。出版社としては、ある程度売れる保証がある諸☆先生のようには山田センセの本は出しにくいでしょう・・・<そして、問題がもう1点。作中の年月設定とのタイムラグが、すでに7年以上ありますよね(アラバキは京都1200年祭に合わせた1994年夏のお話)。「ロードス」みたいに10年経っても大丈夫な作品とは違って、現代日本を舞台にしたお話でこのタイムラグはかなり痛手。私が編集者なら、やっぱりそんな話は本にしづらかろうと思います。じゃあ、設定年を変えますってワケにもいかないし、この話(^^;)<というわけで、なかなか単行本化は困難な気が、とてもします。でも何かアクション起こされるんならお手伝いしますんで、混ぜてくださいね(^^)/

初音むつな - 01/12/27 23:38:32
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。うふふ、Junさんやっぱり見逃しましたね。今回の「ザ・スニ」の「ロードス」のさらに先の方にある、カラーページをめくってみましょう。そうそう、それです。何故か「ロードス」の「オープニングページ」が本文のあとにありますねえ(^^;)何故なんでしょう、これじゃイミありませんねぇ。矢印もうしろ向いてるし、編集がいい加減なんじゃないでしょうか、これじゃ。トホホ(^^;)<というわけで、一応、カラー見開き&モノクロ1枚の計2点が掲載されておりますです。カラーの方は今回はフレーベ王メイン。ゾンビー化したドワーフさんたちと対峙していらっしゃいます。<というわけでそれでは、それでは。年内にもう1つ2つ情報を出せれば(夏の報告がまだ終わってなかったり(^^;))と思います。

砥部粧 - 01/12/27 22:40:32
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
すでに嫌がらせの域ですかね。−のコメントが無意味ですね。予定ではまた「炙り出し」だったんですけど、ちょっと間違えてしまいました。

砥部粧 - 01/12/27 22:40:07
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
すでに嫌がらせの域ですかね。
Junさん、いらっしゃいませ。
>速いですね。しかしイラスト1コだけですかぁ。先生、やっぱりあんまり体調よろしく無いんでせうか?そぉ言や菜露様も全然音沙汰ありませんよね。年賀状、書きましたか?
>画集ねぇ。次のワールドカップまでには出ると思います。韓日ぢゃありませんよ。アニメはねぇ。ラーゼはどぉころんでも別にいいんですが、十二国記がどぉなることやら。普通、映像が文章を上回ることは殆ど不可能ですから、なんらかの不平不満が沸き上がることでせう。・・・・・相変わらず言ってることがネガティヴですな。大丈夫か。

砥部こめ。
>来年こそは「アラバキ」出版させませうよ。−と言うことで、なんか動きたいと思います。これ、先生側の都合で止まってるんでしたっけ?だったら駄目だけど。潮側の都合なら、なんとかしたいものです。いかがでせう?
>「華胥の幽夢」読了。最後の「帰山」は涙出そぉになりました。やっぱり、慶王陽子には思い入れ深いと実感。余計にアニメ化は嫌に。あ、あと山田楽俊最高。
>明日、仕事収めの方も多いことと思います。まぁ、ぎりぎり31日まで仕事で、年明け1日から初仕事という方も、このご時世、いくらでもおられるでしょうけど。この1年、色々有難う御座いました。
まぁ、まだ年内書込みはしますけど、帰省される方も大勢おられるでしょうから、取り敢えず。来年もよろしくお願い致します。

色見本=darkseagreen

Jun - 01/12/27 02:17:35
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
『ザ・スニーカー』見ました。載ってました。フラウスとベルドとファーンの三人の絵、の一点だけです、多分。何処かで見たような感じの絵でした。今年はこれで見納めでしょうか。来年はアニメと画集ですか。はたして、画集は来年には出るのでしょうか……。

秋山瑞人『E.G.コンバット』1〜3を読了。表紙絵でかなりひいてしまっていたため読んでいなかったのですが、これは良い。軍事系が好き、ロボットが好き、SFが好き、電撃文庫が好き、どれかに当てはまれば読んでも損はないかな、と。完結が待ち遠しいです。それではまた。

砥部粧 - 01/12/26 23:30:47
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
毎度すみません。
Junさん、2度いらっしゃいませ。
>いやぁ、すみません。ちゃんと出ましたね、「鬼童3」。毎月21日発売だったんですねぇ。
>ラーゼ、見て参りました。そこから、フジテレビのラーゼ情報に飛べるのですが、死ぬほど情報少ないです。しかも、フジテレ「系」とは書いてない。飽く迄、フジテレビが月曜に放映ってことですね。DVD待ちか?

Sammyさん、いらっしゃいませ。
>泉鏡花探索、ご苦労様です。お知合い動員ですか・・・お気の毒です。
>え。断言ですね。スタボ(いいのかこんな略で)。そんな前で山田的にはちょっと苦しくありませんか?まぁ、そぉするとデビューから大して経ってないので、捜す幅は絞られて嬉しいんですけど。情報、有難う御座います。
>ベーオ、そですね、そ言う意味ぢゃなくて、古本屋か新刊本屋のどちらで買ったのかって言うフリだったんですけど、言い方まずいですね。

てんてんさん、いらっしゃいませ。
>ま、パソコンってのは、不安定なものってのが前提ではありますよね。
>書籍購入に纏わるお話、参考になります。ま、山田本以外、買わなきゃいいんですけどね。実際、小説類はほぼ8割、いや9割は山田本です。まんがが多少、浮気が多くて。図書館にはないっ!まんが喫茶なんてのもありますがね。今月はね、現時点で1万円使ってないんですよぉ。累積赤字も、この調子なら来月辺り消せるぞぉ。ヤフオクでも順調に稼いでますしね。へへ。
>敷居高いですか。ま、それでいいです。
あぁ、絵心がある方はそぉですよね。砥部はさっぱりなので、兎に角、ひたすら山田絵を捜すだけです。「山田画法討論掲示板」、作ったら運営してもらえますか?砥部は反応できないです。

初音むつなさん、いらっしゃいませ。
>出ましたね。こちらは明日かな。どーせ、1冊くらいしか仕入れてないので、捜すのはいつも大変です。
>そですか。BOなどの、所謂量販古書店の弊害ですね。おいしいトコを持っていかれちゃ商売になりませんよ。お気の毒です。しかし、1000円は安いですね。

砥部こめ。
>ネタ無い。
>この土日に愛媛県は松山に、道後の湯に浸かりに行ったんですが、市内5件回って古本屋は収穫無し。無念です。
>富野ダンバイン「オーラバトラー戦記」改訂版全12巻読了。ラストを変えるとは思い切りました。
>竹河「神宝3」読了。全然終ってないぢゃん。続き、書きますよね。

色見本=beige

Jun - 01/12/26 02:18:54
ホームページアドレス:http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no58_20011225/review_anime.html
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
残念ながら立ち寄った本屋がびにーるを掛けていたので『Bstreet』は読めず。今度見てみます。で、「SFオンライン」というサイトがあるのですが。今月号のアニメのレビューでラーゼフォンがあったので一応。上記URLです。ロボットとキャラクタの絵が一枚ずつ載ってます。

A.E.ヴァン・ヴォークト『武器製造業者』読了。ワイドスクリーンバロックがどうやら好きなようです。中々、というところでした。ので、『宇宙船ビーグル号の冒険』を探して読もうかな、と。それではまた。

初音むつな - 01/12/26 01:49:45
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<当初予定よりひと月遅れで、「Bstreet」のvol.7が出ましたねえ。今回からは山田センセは「口絵」のみ。「カバー」になる事を気にしなくてもいいので、のんびりしたイラストになっとりました。お嬢様の表情は切迫しておりますが(^^;)<装幀が変更されてるので、書店で探すときはご注意くださいませ。<砥部さんのおっしゃる通り、今年の山田納めは27日発売の「ザ・スニ」になりそうですね。次号予告通りなら(^^;)

<あ、「ベーオウルフ」は、12月20日で閉店となった大久保の「新宿古書センター」で入手しました。閉店3割引セールで700円。とっても気に入っていた店だったので、ちっとも嬉しくない・・・(;−;)お気に入りのお店がどんどんなくなっていきます。

てんてん - 01/12/23 01:06:17
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
こんにちは。
それでもこのごろのMacは安定してきているんですけどね。私の場合、全然メンテせずに再起動して動けばそのまま使ってたりしますから(爆)。来るときはあっちもこっちもそこら中悪くなってます。(^^;

>>買いたいものが読みたいもの。買わなくていいようなものなら、読まなくてもいい−って考えです。
そうですか。私の場合、常に読みたいものの総額は買える限度額を超えていますので、図書館無くしては生きていけませんね。かく言う私も10年くらい前までは砥部さんのような考えでしたが、一旦タダ読みの快楽を覚えると、もう買うのが阿呆らしくなってきますよ。一読して返した後にまだどうしても気になるものだけ購入を検討するかな。

敷居、確かに高いですよね。山田ネタ持ってないと書き込みづらいからかな。私もひょんなことから書き込みを始めてしまいましたが、ネタなんざありませんからねえ。この先書き込めるのかな。(^^;私はどちらかと言えばどこに山田先生のイラストが露出していたということよりタッチがどうの技法がどうのということの方が気になるタイプですから。。。まあ私のようなのもいてもいいでしょ。賑やかしに。(笑)

おお!SammyさんMacユーザー?それとも今は窓?

Sammy - 01/12/20 15:01:24

コメント:
ご無沙汰です。泉鏡花、行き詰まってますねー。現在、知り合いの鏡花好きにも声をかけて、バックナンバー探索中です。掘り出しついでに、わさわさダンボールを開けて物色。スタジオヴォイスは88年以降は無視していいみたいです。装丁が平綴になってからは、誌風(こんな日本語はないでしょうけど)が変わってるので、87年以前のことでしょう。このあたりが、ひさうちみちお氏の連載。知人談だと、85年くらいので見た気がする、というのですが、正確なところは不明。ベーオウルフはむつなさん、さすが早いですねー。新刊じゃなくて結構前のです。図書館で確認しました。私もマックぶっ壊れて以来、図書館は活用しまくりです。ではでは、そろそろ図書館も年末年始の休館ですので、しばらくお暇いたします。めっちゃ、早いですが、メリークリスマス&良いお年を。

Jun - 01/12/20 00:11:30
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
っと、すみません。もう出てます、『鬼童来訪 蓬莱の章』。「起の章」「導の章」と出て、次は「転の章」かと思いきや「蓬莱の章」。後書きを見ると『鬼童来訪』に掛けているのだとか。納得。で、最終刊でした。まだ読んでいませんが。発見情報でした。

で、バリントン・J・ベイリー『ロボットの魂』読了。「ロボットに魂はあるのか」で1冊書けてしまいなおかつ引っ張ることができる筆力には感嘆。それではまた。

砥部粧 - 01/12/19 21:14:21
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
てんてんさん、いらっしゃいませ。
>マックはそれがね。不安定さ加減が極端だから。ウィンは小さくポンポンと爆発するんで。ご苦労様でした。
>人数、少ないですねぇ。でもですね、こんなもんなんです。ここんとこ、泉鏡花大先生の御威光で少し賑わってましたけど。敷居、高いんで、ここ。
今ねぇ、初心者用掲示板ってのを企画中−と言うか、思案中です。需要があんのかどうか、書いてもらって、それをどうすんのか。色々ありますので。
>DBげっと、おめでとうございます−ってよりも、お買い上げ有難う御座いますって感じですか。ドイル傑作選もそんな感じでした。
結構長いお話なんですよ、DB。逃げた犯人全部捕まえる話ですから。まぁ、主人公たちより他にもハンターはいるんで、どういう風に描くのか判りませんけど。続きますよ、あと5冊くらい(予想)。
>いやぁ、すでにいっぱいいっぱいです。元々、買いたいものが読みたいもの。買わなくていいようなものなら、読まなくてもいい−って考えです。現在、コミック化確実な連載は、山田以外全て切りました。食玩も毎日1コから週一コに。ネットオークションは、チェックのみで確実な余剰金が捻出されるまで手を出さない。−などなど雁字搦めです。それでも、先月のロードス2冊やDBなどの発刊で支出は嵩み、現在今月分すでにオーバー状態ってトコです。因みに、食事代とか一切入れずに、純粋にお遊びの小遣いとして、1日600円、ひと月2万円計算です。ま、そんな細かいことまで明かしてどぉする・・・。
Xデー過ぎてます。まぁ、まだ1週目ですから、当然お気楽ご気楽、へらへらしております。年内には、例のアドレスをご連絡出来たらいいなぁ、とのんびりしてます。

砥部こめ
>近所の古本屋に出向いてます。高松市内の本の城、閉店してました、とほほ。BO収穫無し。
「ホラフアン」を発掘した記念すべき店に、てくてく行って参りました。初音さんみたく、「呼ばれた」とか言って、発見できたらいいかな−と思ったんですが、駄目でした。沖積がありそな古本屋なんですけどね。
Junさぁん、「鬼童」、ないっす。今月のデュアル、まだ出てないですねぇ。だいたい、も少し月末近く?
>今年の山田はザスニで打ち止めですかね。

色見本=bisque

てんてん - 01/12/19 01:21:56
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
お久しぶりです。
ウイルス騒ぎの頃からなんだかMacの調子が悪く、ついに爆弾も出てしまい、この忙しいのにパソコンの大掃除までするはめになってしまいました。やっと環境も戻って参りまして、こちら覗きに来たんですが、なんか、参加人数少ないですね。

ところで、私も『DB』買ってしまいました。買うつもりなかったのに。。。その書店の売り上げベスト10の棚に惨然と光り輝く山田センセの表紙を見たら我慢できなくなってしまいました。だって、ある意味、山田センセのご自身の単行本より美本ですよね。光沢紙にタイトルエンボス加工のハードカバーだなんて。さすがに流行作家ですね〜。しかし、to be continuedと書いてありますね。この値段で続くのね。

(T^T)ええっと、砥部さん、Xデーすっかり過ぎてしまいましたが、いかがお過ごしですか?けっこう気楽な年越しができて喜んでいるとか。(笑)
何となく本代捻出に苦労していらっしゃるようですが、文芸書はこの際大本命以外は図書館でお借りになってはいかがですか?予約して順番待ちですが、話題作読み放題ですぜ。私も、だんながあ〜なってから本は全て図書館です。雑誌もね。
貧乏人の読書はこうです。まず書店で新刊チェック。図書館で検索。書架にあればゲット、なければ予約。幸い地方ですので(笑)順番待ちはかなり少なくてすみます。東京の友だちによると話題の新作なんて何十人待ちとか恐ろしい話をしていました。地方は地方でメリットもあるものです。

砥部粧 - 01/12/16 22:42:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
すみません。毎度の炙り出しで。Junさん、いらっしゃいませ。
>新生バーズ、砥部も見ただけで済ませました。
>「ミステリィ工作室」・・・・・・ですね。直しときます。砥部もぺらぺら捲ってみました。一応読んだはずなんだけど、全く覚えてませんでした。

初音むつなさん、3度いらっしゃいませ。
>ぉお、「ラーゼ」、間違いなく地方ではやりません。その時間帯はだいたい主婦向けに連ドラの再放送を4時からやってます。日曜の朝5時くらいでもいいから、やってくんないですかねぇ。ま、どぉせ3ヶ月くらいでDVDが出ると思います。どーせ元取れないでせうから、取り敢えず現金化の手段をとらざるを得ないと思うんで。1クール打ち切りかも。続きはDVDで−ってのもありかな。
>「ペーオウルフ」げっと、おめでとう御座います。凄いですねぇ。新刊ですか?ベーオウルフって、王様だったんですねぇ。ザコキャラぢゃないんだ。SIVAさんのご指摘も、超ビンゴだったワケで、相も変わらずお二人の山田章博ぶりには土下座するしかありません。
「いさおし」の方も気になりますねぇ。意味も分からん。
>「ゲーメスト」、了解です。砥部はヤフオクで、出品者に確認しました。落札は出来ませんでしたけど。
>「疾風魔法」ネタ、それも新ネタでせう。アーケードがあったなんて知りませんでした。キャラクター・デザインも担当なさってたってことですかね?確か、ゲームやる前に、マシンが動かなくなったので、未経験。

砥部こめ。
>今日、スーパーに行くと、チョコエッグが日本の動物になってました。おーい、まだ揃ってないんすけど。
オマケに、この時期になって、アギト・ピンズの第2弾が。2月で終りなのに今頃出さないでぇぇ。逡巡した挙げ句、買うのをやめましたが、大分未練が。

色見本=darkslateblue

初音むつな - 01/12/16 03:43:03
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<ども、毎度です。昨夜の「GQ Japan」情報ですが、どうやら情報源のインターネット古書店「絶望書店−幻夢!!」のコメントが間違っている線が濃厚です(^^;)山田風太郎がなぜ山田章博に変換されてしまっているのかはナゾですが、一応指名手配リストからは外しておいてください。ませ。相変わらずの早とちりでスミマセン(^^;)

<で、昨日は数年振りに「本に呼ばれる」という状態におちいりまして、そりゃあもう目の前にもう電車が来て扉あいてるのに、ふいに思い立って、わざわざ階段おりて別のホームから出発する電車に乗りに行っちゃうぐらいすごかったんですが(^^;)<というわけで入手したのが「ベーオウルフ」(ローズマリー・サトクリフ著/井辻朱美訳/沖積舎/1990年8月刊/ISBN4−8060−3011−2/1500円)です。「トリスタンとイズー」とほぼ同じつくりの新書サイズの本で、山田センセのお仕事は表紙のみ。「火竜退治を終え膝をつくベーオウルフ王」といった感じのものです。色はグリーンの1色刷り。<ちなみにかつて滋賀でおこなわれたファンタジーRPGイラストレーション展に出品されていた「ベーオウルフ」は、この絵だったと思います。私の記憶違いでなければ、槍に刺さった竜の頭に見覚えがありますので(^^;)<さらにちなみにですが、この「ベーオウルフ」についている帯に、<近刊>として、同じ《サトクリフ/井辻朱美/山田章博》の組み合わせで「フィン・マックールのいさおし」という本が出るように書いてあるんですが、10年以上が経過しているにもかかわらず、なんかまだ出版されていないようです。沖積舎の新刊情報にも一応注意しましょう(^^;)

<砥部さん、こないだの「コミック・ゲーメスト」なんですが、私の書いた「vol.97」というのは「ゲーメスト」誌としての通巻ナンバーで、「コミック・ゲーメスト」としては4冊目にあたるもののようです。というわけで、砥部さんがチェックされてたのも同じものだと思われます。まったくややっこしい(^^;)<なおこちらの情報源は「徹底攻略 GAMEST!」というサイトです。<ちなみにここのサイトで情報を入手して、「GAMEST」誌のNo.122(94年8月15日号)(別冊ではなく本誌)を買ってきました。何が掲載されているかというと、アーケード版の「疾風魔法大作戦」情報です。開催は、イメージイラスト(サターン版ではパッケージ)とキャラクターイラスト8点。サターン版のものとまったく同じですが、アーケード版の基盤の発売前の情報なので、とりあえずこの号に掲載されているものが初出という事になると思われます。まあどーでもいーっちゃあ、どーでもいいんですが(^^;)

<といった感じで今夜はこれまで。それではまた(^^)/

初音むつな - 01/12/15 03:18:10

コメント:
<何となく目がさえてネットサーフしてたら、「GQ Japan」平成7(1995)年3月号(中央公論社)の「特集・山田風太郎の奇想天外なSF界」に山田センセが参加されているというネタをひろったんですが、どなたかこれについて何かご存じの方はいらっしゃいませんか?

初音むつな - 01/12/15 02:23:23
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/8060/bangumi/2002winter.html#ラーゼフォン
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<ラーゼフォンですが、とりあえず上のHPによれば、1月21日放送開始のようです。毎週月曜日16:25〜16:55だとか。あー、ビデオ予約すんの忘れそうだなあ・・・この時間帯じゃ(^^;)<地方の方も見られるように祈ります。ネット局の情報まではまだ出てないんですよね・・・うーむ・・・

Jun - 01/12/14 00:35:26
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
新生『バーズ』見ました。確かに出版社が変わっている……。で、ついでに森博嗣『森博嗣のミステリィ工作室』が文庫落ちしたのを見つけ、ぱらぱらと。山田先生のエッセイは絵の大きさが縮小されただけで特に変更点はないっぽいです。で、砥部さん。『森博嗣のミステリィ工作室』です。データの方は『〜〜工房』になってました、はい。ちなみに出版社はメディアファクトリー、ISBNは4889918027です。で、講談社文庫の方がISBN:4062733226だそうです。

小林泰三『ΑΩ』読了。これは読んでも損しないです。買うのは微妙ですが。ちょっと言うだけでもうネタばれなので何も言えません。帯曰く「超・ハード・SF・ホラー」です。納得。それではまた。

砥部粧 - 01/12/13 23:44:16
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
>いや、頑張ってるって言うか、ホントに収入がね・・・。Xデーは近いぞっっ!ごにょごにょ。
>え?「ワンピース」?と、「ラーゼフォン」?だめだめです。片や天下の集英社の看板雑誌、片や高橋留美子でもってるに過ぎない小学館漫画雑誌(言い過ぎ?)の看板でもない脇。ホントに見れるの?DVD、買うの負担だなぁ・・・。
「書中女」情報、続報ありがとう御座います。やっぱり初音さんは凄いです。さらなる続報、お待ちしております。今回はあっと言う間にアップしちやいました。
>あ。やっぱりお休みなんですね。今月号は買う価値減ですね。買うのよそうかな。
>バーズ新人賞、賞金がヘボいのでは?それよりも、先生が審査員ってのが(いえ、少ない原因って言ってるワケぢやありませんよ)。

砥部こめ。
12日発売、クレモンティーヌの「リル・ダーリン」拝聴。POPさ皆無、見事なまでのメロウサウンドです。POPなクレモンがいいなぁ。
寒くなりましたねぇ。東の方はとっくに寒いのかもしれませんが、南国四国では、やっと最高気温がひとケタになり、「冬が来ました」って感じです。

色見本=lemonchiffon

初音むつな - 01/12/12 22:36:37
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<幻冬舎に移って初の「バーズ」が出ましたが、今月は「BofE」はお休みです。来月こそ、カラー扉&巻頭カラーポートレート(新企画)付きで復活予定との事。<恒例の「テレカ全プレ」は、華麗な王仁王丸が絵柄です。毎度おなじみ2号続企画となっております。<なお、来月号では「直筆色紙プレゼント」もある模様ですよ(^^)/<以上、おなじみ速報屋でした(^^;)

<それにしても、山田センセも審査員の「バーズ新人マンガ賞」、応募作が少ないため募集期間延長って、それはかなりヤバい状態なんじゃ・・・うーむ・・・

初音むつな - 01/12/12 00:56:57
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<おお、なんか砥部さんが頑張ってらっしゃる。なるほどヤフオクですか。ウチもやろうかな(^^;)ってもあんまり売れそうなものないですが。<ラーゼフォン、いきなり放映直前になってたんでびっくりしました(^^;)フジ系はけっこうネット広がってるから(同じフジ系の「ワンピース」は見られないの2県だけらしいですしね)、地方の方も楽しめるんじゃないでしょうか。<前にどっかで読んだ情報では、全26話(2クール)みたいですね。関連出版物もあるでしょうし、とりあえず半年、楽しませていただきましょう(^^)/

<で、前々回の続き。小説すばる掲載の「書中に女有り」の情報です。

<96年8月号(T1014747080804)・800円。<連載第4回「その四、コロンバ」。メリメ「コロンバ」(「メリメ全集」杉捷夫訳 河出書房新社刊)を題材にしたもので、イラストは.灰襯轡島 の海辺にたたずむ「コロンバ」のシルエット、⊇錨┘丱螢奪船砲瞭鷽佑梁子を返り討ちにするオルソ・アントニオ・デラ・レビアと、バリッチニへの復讐に燃えるオルソの妹「コロンバ」の上半身(「コロンバ」の容姿は「背が高く、色白で、濃い藍色の瞳、薔薇色の唇、琺瑯(ほうろう)のような歯−メッツアロという絹のヴェールを被り、長く編んだ栗色の髪はターバンのように頭に巻いている(本文より)」という描写を美麗に再現)、F鷽佑梁子を失ったバリッチニ老人を睨み殺そうとする「コロンバ」 の3点。

<96年9月号(T1014747090803)・800円。<連載第5回「その五、ヘレン・ヴォーン」。アーサー・マッケン「パンの大神」(「アーサー・マッケン作品集成」第一巻 平井星一訳 牧神社刊)を題材にしたもので、.蹈鵐疋鵑領町の情景、異端の医師レイモンドのおそろしい実験の落とし子、ボーモント夫人こと「ヘレン・ヴォーン」(背景にエミール・ガレっぽいキノコ型ランプ)0鼎た垢両襍覆裡嚇澄

<以下、次の10月号にも連載は続いているのですが、今回の調査は時間の関係でここまで。次に行った時に、この続きを調べてこようと思います(^^;)<というわけで、それではまた(^^)/

砥部粧 - 01/12/11 23:58:12
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
>ぉぉお、「ラーゼフォン」、すっかり忘れてました。いきなり、そんな変な時期ですか?民放なのは有り難いですけど、「ターンA」みたいに地方放映なし−みたいな、へぼいことになる可能性は大!ですね。なんてったって、ラーゼフォンですから。まぁ、フジ系なのは救いですね。あんまり地方局にポリシーないから。情報、有難う御座います。

砥部こめ
げっとにも書きましたが、またもやWり購入。老人ですね(って、問題発言か)。
今月に入って、やむにやまれず、ヤフオク出品を開始しました。山田ものは売りません。ちょっとでも使ったお金の穴埋めをしとかなくちゃね−と言う精神の元、細細と、ちまちまと売ってます。とりあえず、最初の1個が無事売れて「ほ」。売って売って売りまくるぞぉぉ。
子犬シリーズ、ウェルシュコーギー、よく見ると、親犬にくらべて、全然可愛くないっっ!普通の子犬ぢゃん。購入取り止め。なんで子犬は親犬のミニチュアぢゃないんだっ!つまんないぞぉぉ。
OLIVIA、久々と言うか、9月から延期に継ぐ延期で、やっと5日に発売。そぉ言えば、新聞広告で、同名の子ブタのキャラが、イギリス絵本の主人公でいました。ロッタちゃんのブタに似てます。イメージキャラにしては?
あ、そぉ言えば、幻冬舎版新生「バーズ」、発売ですかね。四国は明日でしょうから。

色見本=midnightblue

初音むつな - 01/12/11 01:25:22
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
あんまり飛ばしてるつもりはないんですけど、初音です。昨日発売のアニメ各誌によりますと、「ラーゼフォン(仮)」の放映は来年1月下旬(!)からだそうです。おお!なんか、イキナリ目前なんですけど(^^;)<フジテレビ系列で放送だそうです。<あ、今月のアニメ各誌にも山田画はなし。アニメージュの特集記事で、アニメ用のキャラクターデザイナーの方が、山田センセの設定画の印象なんかをちょこっと語ってます。けど、それぐらいですね(^^;)以上、速報でした。

砥部粧 - 01/12/09 13:26:02
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
ユアンさんへのコメントで、迂闊にも半角片仮名を用いてしまいました。シロートです。すみません。
>「スタジオヴォイス」の情報も、有難う御座います。砥部も色々捜索はしてるんですけど、どれがXだったか、メモってないんですよねぇ。頑張ります。
です。

砥部粧 - 01/12/09 13:21:50
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
すみません。お久し振りです。

初音むつなさん、5度いらっしゃいませ。
>飛ばしてますねぇ。
「ガム」、情報ありがとう御座います。砥部、滑り込みました。ガム情報は人任せにせず、自分でチェックするよう心掛けまする。すみません。
>「武侠」レポート、有難う御座います。結局のところ、出費に見合う見返りとは、ちょっと言えない状態ですね。ご愁傷様です。まぁ、確認せずにはいられない、そのお心はお察し申し上げます。ご苦労様でした。
>「コミゲー」は新ネタですね、おめでとう御座います。実は砥部も違う号で未確認情報を持ってるんですけど、中々確認できなくって。砥部のはvol.4です。
>ウィルス作ってるのも、確実に反米絡みですよね。そぉ言う意味では、我々も現政権の親米政策を批判してばかりはいられないって言うか、多かれ少なかれ荷担してる向きは否めません。「脱米、親欧」、言うのは簡単ですけど、中々ねぇ。とりあえず、ウィンドウズは便利ですよね。むむ。
>中公さん、懲りませんね。「以降」「予定」とした処に、少し学習の験が見られます。お気の毒様。何が障害でこんなに延びるんでせうね。疑問です。薄々わからんでもありませんけど。
>「すばる」ネタ、有難う御座います。でも、全く見つかりません。6月号もね、あのページの情報というか、切ってありまして、本体は持ってないんですよ砥部。日本のどこかに現存してますかねぇ。書籍では出てないんですよねぇ、フルカラーで綺麗なんですよねぇ。くぅ。
>泉鏡花、迷走中ですね。

Junさん、2度いらっしゃいませ。
>なすもとメール、ウチにも来ました。「なに?」と返信までしちゃいました。うむむ。
>「鬼童」情報、有難う御座います。「起」「導」ときて「ほうらい」?ですか。中々裏切りますね。
>「武侠」、台湾で1位ですかぁ。「fm3」以来の山田ゲーム快挙ぢゃないでせうか。目出度いです。

なすもとさん、いらっしゃいませ。
>本当にお気の毒です。
もしかして、最近掲示板から遠ざかってる方の中には、壊滅してる方もおられるんですかねぇ。まぁ、マイクロソフトは程々にってことですね。ウチ、ネスケなんで。でも、先月のカードの明細に、覚えの無い出金が・・・・。怖い時代になりました。
>エンジェル、確認しました。参加されてますねぇ。ネコミミのごみが山ほどあるので、これでトレードとか出来ないかなぁ−と甘いことを考えています。お金が無いのでボックス買いはもぉ出来ません。ぁあ。とにかく、情報ありがとう御座います。

Sammyさん、いらっしゃいませ。
>全はずれですか。大変です。
>「幻文」のラヴクラフト特集・・・、確かどこかに転がってたと思います。けど、気付きませんでした。

てんてんさん、いらっしゃいませ。
>泉鏡花サイト発見、ご苦労様です。実を結べばいいんですが。
>完徹ですか。ご苦労様です。砥部にはそぉ言う無茶をする体力も気力も無謀さも残っていません。娘さんが学校行かれたあと、眠れる環境なら、取り敢えず救いはありますね。砥部だとそのまま仕事ですから。まぁ、それもあと少し。へへ。

RYOさん、いらっしゃいませ。
>ぉお。絞ってきましたね。責任重大ですけどね。でも、ここら辺のものだったら、結構古本屋にありますよね。ご協力、有難う御座います。

柘榴さん、いらっしゃいませ。
>「夜想」情報、有難う御座います。・・・過去ログ読まないと、なんだったか忘れてますけど。とりあえず。
>「DB」吊り広告ですか。やはり天下の宮部大先生ですから、色々告知物も出てるワケですね。まぁ全部絵柄は表紙絵でしょうから、あまり山田グッズとしては魅力ありませんけど。ちょっと欲しいかな。

ユアンさん、はじめましていらっしゃいませ。
>こちらに書いていただくのは、お初ということで。有難う御座います。
>「人魚」でしたよね。予約購入ですか・・・・・・。「つわもの」ですね。「SFマンガ」も全巻購入ですか。砥部、なんとか山田掲載号はすべて揃えました。
何か、些細なことでも抜けてることがあったら教えていただけると嬉しいです。砥部は山田マニアとしては、完全若輩者なので。よろしくお願い致しまする。
>「スタジオウ゛ォイス,両霾鵑癲⇒難う御座います。砥部も色々捜索はしてるんですけど、どれがXだったか、メモってないんですよねぇ。頑張りますBR>>これからも、よろしくお願い致します。

砥部こめ
>最近、結構、映画観に行ってます。「ムーランルージュ」は先日書いた気がしますけど、確か「SW2」の予告編を見られてラッキー−ってのを書き忘れたような気が。
あと、昨日、「ポワゾン」と言う、バンデラス主演のミステリーを。世間は「ハリポタ」一色なので、空いてて良かったです。内容的には「・・・」でしたけど。
>「ムーミン全集」全14巻読了。辛口ムーミン。ドリトル先生と並ぶ、小学生時代プレイバック状態でした。
>森脇先生、復活の兆候編、やっと。小説JUNEに短編の続編を。
>宮本佳野先生は、WINGSに2号連載です。12月にはついに、待望の「メジャーデビュー」コミックスも!おめでとう御座います。そぉ言えば、最近HP覗いてないな。

色見本=sandybrown

初音むつな - 01/12/09 03:08:55

コメント:
話題の(?)泉鏡花特集ですが、てんてんさんご紹介のHPの中の国文学 解釈と鑑賞 1989年11月号(出版社:至文堂)の『特集 泉鏡花 怪奇と幻想』の中で、そのまんま「夜叉ヶ池」の記事があるみたいですけど、これはどうでしょう?ちょっと古すぎますかね?

初音むつな - 01/12/09 02:52:24
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。昨日、冬のコミックマーケットのカタログが発売になりまして、中央公論新社さんから出る「山田章博画集」(A4判・ハードカバー・152ページ/予価8000円)の広告が懲りずに掲載されておりました。それによりますと、発売時期は「2002年春以降予定」だそうです。これで、最初に告知された発売時期からは丸1年遅れになっちゃいますが、まあ企画が没になってないんなら、いいんですかね(^^;)<ちなみに某筋からの情報によると、とりあえずこの中央公論の画集が出ないと、ソフトバンクさんの方の画集は出ないらしいです。どちらも来年のお楽しみという事で、よい本に仕上がるのを待ちましょう(^^;)

<夏の国会図書館報告その2。恵那さんからかつて情報提供のあった、「小説すばる」に掲載された作品についてです。<モノは南條竹則先生の「書中に女有り」という連載のイラストで、毎回4ページ(1ページもの2枚と見開き1枚の計3枚・雑誌のサイズはA5判)をカラーで描かれています。

<96年5月号(T1014747050807)・800円。<連載第1回「その一、顛当(てんとう)」。蒲松齢「柳斎志異」(柴田天馬訳・角川文庫版)を題材にしたもので、イラストは“盂─柳斎志異に登場する狐の美人「顛当」の上半身、見開き:下界におとされた天女「嫦娥(じょうが)」のくつをくわえる「顛当」、「顛当」の足(※「顛」の字が本当は旧字ですが、見つからないのでご勘弁)の3点。

<96年6月号<連載第2回「キキモラ」。香山滋「海鰻荘奇談」(「妖蝶記」香山滋傑作選掘Χ詰槓幻亡)を題材にしたもので、イラストは“盂─О愡劼帽かけた妖精「キキモラ」の全身、見開き:塚本博士の娘「真耶」に迫る電気鰻、石づくりの洋館(塚本博士の屋敷(?))の3点。

<96年7月号(T1014747070782)・780円。<連載第3回「その三、リゲーア」。ジュゼッペ・トマージ・ディ・ランペドゥーサ「リゲーア」(「現代イタリア幻想短編集」竹山博英編訳・国書刊行会刊)を題材にしたもので、イラストは“盂─Дフェで新聞を読む、新聞記者「パオロ・コルベーラ」、見開き:シチリア島の海辺で寝そべるセイレーンの娘「リゲーア」、3椶房蠅鬚△討拭屮螢押璽◆廚隆蕕裡嚇澄

<眠いので、以下次回(^^;)<あ、Junさんログイン見ましたよ。よくあんな記事発見しましたねえ。すごいです(^^;)

ユアン - 01/12/08 15:19:05
電子メールアドレス:yuanf@livedoor.com

コメント:
>砥部粧さま レスありがとうございます。 >>ところで、ユアンさん、それ、新刊で入手されたんでせうか? そうでーす。予約したんです。 「SFマンガ競作大全集」の愛読者だったので。これも、かなり完全に近い形で創刊から廃刊号までを持っていたはずなのですが(やっぱりうろ覚え)引越しの時に「さすがに次の転居先にこれが収まるスペースはあるまい」と、全部手放してしまったんです。 謎です! 今となってはなんでそんなことをしたのかが謎です。 >>あと、名前の由来は、マクレガーですか? ちがいまーす。でも何が由来なのかは教えられません。 うわっ、やな感じ(笑) STUDIO VOICEは我家に現存する7冊の目次を見てみましたが、それらしきものはありませんでした。 No.183,187,191,192,196,199,204  はチェックリストから外していただいてもよいかと思います。 ・・・あまり参考になりませんね。

柘榴 - 01/12/08 00:59:25

コメント:
砥部さん、遅くなりました。夜想26号は1990年5月発行です。
RYOさんのところにも書いたのですが、ドリームバスターの電車(私が見たのは京王井の頭線)の吊り広告、先生の絵とっても目立ってます。嬉しいです。でも、先生の名前が記されているのかは目が悪くて分かりませんでした。
ところで「泉鏡花特集」判明しませんねー。

RYO - 01/12/07 14:18:09

コメント:
どもども、RYOです。
てんてんさんへ>
HP見ました。あやしいなぁと思ったのは国文学7月号と別冊現代詩手帖。内容的にもそんなんだった気がするんすが、しかし、別冊現代詩手帖の表紙ほどハデだったかどうか・・・?
ガロと言っても漫画は無かったと・・・サイズも小さかったです。
うーん、でも泉鏡花の所しか見てないから漫画の有無ははっきりしません。
でも、上記の本みたいにたくさんの人が泉鏡花について語ってる本でした。これかも・・・。

ところで私が女だとご存じなかったのですね(笑)まぁ名前が名前ですからねぇ。うはは。

Jun - 01/12/07 01:40:02

コメント:
 なすもとさん、ご愁傷さまです。しかし、すべてすっとんでしまったとは大変ですね……。

だらだらぐだぐだと本屋で立ち読みしていたら。今月号の『ダ・ヴィンチ』によると一条理希『鬼童来訪 蓬莱の章』(徳間デュアル文庫)が今月19日発売、だとか。『SF JAPAN 手塚治虫スペシャル』には21日とあったのですが、どうやら19日みたいです。590円。
 後、パソコンゲーム雑誌の『Login』今月号を見たら、台湾の売上げランキングで「武林群侠傳」が見事1位に。一応「山田章博がキャラデザ」とも書いてありましたが、載っていたゲーム画面だけでは何とも……。

 で、森青花『BH85』を読了。破滅系ほのぼのSFです。結構ストレートなSFなのではないかな、と。SF初心者なので偉そうなこと言えないのですが。それではまた。

てんてん - 01/12/06 06:05:12
ホームページアドレス:http://www2s.biglobe.ne.jp/~ant/ssi.cgi

コメント:
おおっ!豪快に外れまくってますね。>Sammyさん。託しちゃ嫌ですか?(^-^)
『泉鏡花を読む』というHPに(上記URL)参考文献・雑誌特集というページがあるんですが、特集の内容と共に雑誌の表紙の画像も載っていました。>RYOさん、見て来てね。
でも、「ガロみたいな」というのがどうも引っ掛かるんですけど。漫画が載っていたとしたら、全然見当外れな物を探しているのかも...なんて。

ひさしぶりに仕事で徹夜してしまいました。今、妙にハイなんですが、娘が学校に行くまで、もつかな私。(^-^;;;

Sammy - 01/12/05 12:24:26

コメント:
泉鏡花続報。取りあえず、家にある物だけさらってきました。全部、ハズレなのでこれ以外ってことで。てんてんさん、託しちゃいやですよー。 国書刊行会・日本幻想文学集成1・91年11月/マガジンハウス・鳩よ!泉鏡花特集・92年10月号/第3文明社・21C文庫8 泉鏡花・89年12月/河出書房新社・新文芸読本 泉鏡花・91年11月/学燈社・国文学 第36巻9号8月 泉鏡花幻想文学誌・平成3年8月/同じく国文学の第30巻7号6月 泉鏡花魔界の精神史・昭和60年6月/至文堂・解釈と鑑賞 第54巻11号 泉鏡花怪奇と幻想・89年11月 以上です。ユリイカみたいな装丁版形だとラスト3つみたいな専門誌になりますよねえ。うーん、やっぱりもうちょっと情報欲しいかも。自宅漁りのついでに、幻想文学のラヴクラフト特集で星界物語のレヴュー発見。1のP26.39のカット載ってました。でも、これ、前に誰かが書き込んでた気もする。スタジオヴォイスも難問ですね。今回、漁りついでに見ましたが、家にあった87年当時にはひさうちみちお氏が連載されてました。

なすもと - 01/12/04 22:24:24

コメント:
すみません。ウィルスばら撒いてます。ヤフオクの相手 からいただいてしまいましたぁ・・・ 皆様のよころへ行ってますでしょうが開かないでくだ さい。受信データがすべてすっ飛んでしまいましたぁ・・・ ところで、ネコミミに続いて再び64人のイラストレイターが参加したあの会社から第2弾の「ミニヨンコレクションシリーズ2〜エンジェルエディション」つう女の子に天使の羽のはえたイラストトレカが出ます。前回と同じく1パック600円(税別)です。サインカード、SP、ノーマルも今回あるそうです。砥部さん、やっぱ箱買いでしょうか。

初音むつな - 01/12/04 02:00:48
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<そうか、「藤原編集室」って一人ユニット(?)だったんですね(^^;)いやあ、ちゃんと読んでなかったです。失礼しました。<でも、山田センセのイラストの扱いの悪さ(小ささ)ではなかなか定評が(?)あるので、今後の活躍にも期待ですね。「藤原編集室」。もうちょっと、イラストを大きくして欲しいところですが(^^;)

<なすもとさんからはウチにも来てましたが、あれALIZじゃなくて悪名高きNimdaです。添付ファイルがついてるわけじゃなくて、HTML形式の本文をIEで立ち上げると感染するタイプのようです。とりあえず、わざわざHTMLの内容を確認しようとしなければ、プレビューしちゃっても大丈夫みたいですけど、とりあえず削除しとくのが賢明かと。アンチウィルスソフトをすり抜けるくせ者です(それ自体にはウィルス入ってないから)。<同じタイプのものが別のところからもやって来たので、けっこう蔓延してるのかもしれません。一応お気をつけください。<ところでなすもとさん、データとか大丈夫でした?早い復帰をお待ちしています。

Jun - 01/12/04 01:24:22
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
ちょっと<文学の冒険>シリーズというのが気になって、Googleで検索しつつ、こちらのサイトを見たら初音さんが↓に書きこみをされておりビックリしました。ちなみに下記サイト<本棚の中の骸骨>のプロフィール<藤原編集室の歴史>を読まれるとわかりますが、<藤原編集室>てのがあるわけではなく、一介のフリーの編集の方です。噂によると、今現在、国書刊行会のミステリ関係は大体藤原さんの仕事だとか。とにかく凄い人らしいです、この人。「ドイル傑作選」の仕事が藤原さんだったとは知りませんでしたが。
で、特にネタはないのですが、ちょっと。

>なすもとさーん。メールの件名が「Re:」だけのメールが届きました。ALIZウイルスにかかられているのではないでしょうか。ウチはNimdaの時に対処してあるので多分大丈夫だと思われます。早めに駆除された方が。

バリントン・J・ベイリー『時間衝突』読了。いや、海外SFを読み始めようか、と思い、取り敢えず。凄いです。凄いバカSFです。バカなものが読みたい、と思ったら手に取られると良いです。時間が衝突しちゃうんです。凄いです。それではまた。

初音むつな - 01/12/04 00:45:14
ホームページアドレス:http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ed-fuji/index.html

コメント:
折角なのでカキコミできる余裕のあるうちに(^^;)<その1。これは、かつてRYOさんとこで話題になっていたものなんですが、「コミックゲーメスト」vol.97(1993年7月19日発売 580円)のイラストギャラリーというコーナーに山田センセが参加しているようです。掲載されているイラストは、「コミッカーズ」96年秋号の山田センセのインタビューの1ページ目に使われているものだった模様。このイラストは96年2月の京都でのサイン会の際展示してあったものですが、発行年から考えると、コミックゲーメストが初出だったみたいですね。<ちなみにこの号のコミックゲーメストは、新創刊号という扱いになってます。

<その2。「探偵クラブ」と「ドイル傑作選」は、同じ編集スタジオでつくられたものだそうで、その「藤原編集室」のホームページにて、2つのシリーズの山田センセの装画がすべて掲載されています。もとが小さいので、さらに小さくなってますが(^^;)とりあえず、上にアドレス入れておきました。

初音むつな - 01/12/03 23:49:00
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<減量中の初音です(^^;)<すっかり買い逃してたんですが、今月の「コミックGum」に山田センセが三度登場されています。袋綴じの「こすぷれGum学園」枠。今月のテーマはクリスマス。今回もなかなかラブリー(^^;)な仕上がりになっております。<ちなみにテレカは先月号から200枚限定になってしまったらしく、応募しても必ず手に入るわけではありません。うーむ(^^;)12月14日が応募の締切なので、欲しい方はお早めに(つっても、そこから抽選ですが(^^;))

<あと、すっかり遅くなりましたが「武林群侠傳・特別版」について。私が入手したのは「豪氣萬丈版」ですが、カバーになっているのは「卅鹽掘閉觴疆掘法廚函崚貶未明(主人公)」が対になったもので、通常版のカバーとキャラクターイラストからのキリヌキ使い回しです。箱のサイズはタテがB5で、ヨコはB5よりも2僂曚苗垢い任后H△留行は4〜5僂阿蕕ぁ<箱を開けますと、蓋の内側に「卅鹽掘廖峅獺賤紂廖峩枡疝紂廖嵬觝機廖嵶恐Α廖岼そね紂廖峇ッG漫廖嵋犖突絏燹廚箸い山田センセの手によるイラストが並んでいます。CDケースは表が「龍王」裏が「夜叉」のちょっと豪華な雰囲気のもの。CDは通常版と同じ「海外版」です。で、この特別版には、60ページほどのフルカラーA5版の取り扱い説明書「操作手冊」(表紙は「龍王」)がついておりまして、そこにも山田センセ画の8キャラのイラストが掲載されています。ちなみに山田センセが描いたと思われるのは、この8キャラと通常版のカバーだけ・・・だと思われます(^^;)確認した限りでは、この取説のキャライラストがいちばん掲載サイズが大きいです。各キャラにつき1ページなので。<通常版にない記述としては、箱やCDケースに「Cover Image・Character Designer・Illustration 由 羅徳斯島戦記 山田章博老師 繪製」とあります。日本での新装版の発売前でしたが、やはりロードスのネームバリューはあちらでもすごいって事ですかね(^^)しかし、山田センセの名前がこんな部分にしか出てこないっていうのは、なんとかならなかったのか(^^;)

<ウィルス、先週あたりから、ALIZとBADTRANSが、ウチにも何通も届いてます。とりあえずアンチウィルスソフトの導入(+最新版へのアップデート)と、IEとOutlook使ってる方は5.5SP2や、6へのバージョンアップをお忘れなく。ではまたそのうち(^^)/

砥部粧 - 01/12/03 17:36:01
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
やってしまいました。

色見本=seagreen

砥部粧 - 01/12/03 17:32:13
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは、げっとへの書き込みから。
ユアンさん、はじめまして、書き込みありがとうございます。
>そぉ言えば、そぉ言うお話、過去ログにあったような、無いような。サイン入りを捜し求める−って言うスタンスもありですかね。砥部は、確かにあまり気にしてませんけど、無いよりゃあった方がいいですよねぇ。
日照り続きの「げっと」への書き込み、本当に有難う御座います、英断です。これからも、出来ましたら、書き散らしていただけると嬉しいです。
>ところで、ユアンさん、それ、新刊で入手されたんでせうか?
あと、名前の由来は、マクレガーですか?

わかさん、はじめまして、書き込みありがとう御座います。
>川口の古本屋ですか・・・・・・。すみません、川口ってどこら辺でせうか?不勉強なもので。
「げっと」の掲示板は自動消去型なので、50までしか過去ログが残せないんです。なので、扉の「げっとへの書き込み」の下にあるのが、過去ログの記録になってます。「バンブー」も色々げっと記録があります。
確かに、ちょっと分かり難いかもしれませんね。なんか、考えます。
>是非、また、書きこみお願いします。

てんてんさん、いらっしゃいませ。
>ウィルスメールですか。今の処、遭ったことはありませんが、厄介ですよね。あれも、アメリカ帝国への無差別テロの一種ですよね。
>泉鏡花、Sammyさんに託しちゃうんですか?まぁ、砥部なんか完全に傍観してますけどね。散々捜して無かったものが「捜せ!」なので。
>RYOさんのサイトをご覧になってませんね。見てください。

砥部こめ
>で、広島に行って参りました。高速バス、トイレ付いてなくて、ちょっと「や」でした。
久し振りに行きました、広島、平和通、明輝堂。
ありましたよぉ、お宝。げっとにも書きましたけど、「電撃丸VOL.1」、新ネタです。表紙だけですが、トリケラ・タイプの恐竜に跨る男女二人。
>あと、要不要は問い合わせ中ですけど、「ドラッケンフェルズ」もげっと。意外と無いですよね。
例によって、ウォント・リストを忘れてしまい、ちょっと詰めが甘くなりましたが、その割には良い収穫でした。
>なんか、そこら中から動物フィギュアが出てきましたねぇ。世界の動物親子とか、子犬とか。とりあえず、手を出さない、いや、出せない状態です。ゲゲゲも第2弾出てましたね。チョコエは細々とやってます。あぁ、でもウェルシユコーギーの子犬、欲しい。
>そぉ言えば、「ファリス」、ポスターありますねぇ。A2くらいの大きさで、1巻のイラスト。アンケート葉書で貰えるのはあれなんでせうね。
>新聞広告で、「DB、14万部突破」だそうです。
で、ふと見ると、Tシャツと図書カードプレゼント−の文字が。「詳しくは帯を」。確かにありました。早速出しました。ま、締切は来年2月ですけど、忘れない内に。

色見本=mintcream

てんてん - 01/12/03 00:08:18
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/

コメント:
こんにちは〜。
みなさん、ウイルスメール来てませんか?うちは毎日うじゃうじゃ来てます。うちはMacなので「Badtrans.B」も「Aliz」も影響無いらしいので単に鬱陶しいだけですが、こういう時ちょっとMacにして良かったと思ったりします。

鏡花探しは Sammyさんにおまかせですね。 Sammyさんは泉鏡花にはまってらしたんですか?(たくさん蔵書をお持ちのようなので)。。私の頭脳(貧弱なメモリ、不当に遅いCPU)では『旧仮名遣い』という越え難いハードルに阻まれて、未だに短編1本くらいしか読んだことありません。好きなんですけどねえ、ああいう世界。

>RYOさん。コメントありがとうございました。実は最近、ここのBBSの過去の記録を掘っていたんですが、RYOさん女性だったんですね。結構衝撃の事実でした。(^-^;;;;;;;失礼ですね。すみません。

砥部粧 - 01/11/30 23:27:59
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
RYOさん、いらっしゃいませ。
>公演、お疲れ様でした。
>RYOさんの投じた石ころの波紋はどこまでも広がっていきそぉです。でも、取り敢えず、二次使用らしいってことですかね。それともこちらが初出?むむ。

Sammyさん、お久しいらっしゃいませ。
>あ、やっぱりハードカバーでしたか。てんてんさん、苦労の末でお気の毒ですが、却下です。でも、Sammyさん、持ってらっしゃるんですね。凄いです。
柘榴さんの「鳩よ!」も却下ですか。これは、却下の根拠が多少独断的で、弱めですねぇ。続報、どんどんよろしくお願いします。っ。
>駅前ですか。ボーリング場のある、ショッピングセンターみたいなのがありましたけど、そこ?

砥部こめ
>日々、更新です。意外とスカスカですね。沢山加えるところがあって、中々コンプリートしませんね。明日から広島帰省です。古本屋、寄って来ようと思います。久々の山田探しです。楽しみです。貧乏になってるので、初の高速バスの旅です。酔うかな。

色見本=lightblue

Sammy - 01/11/30 11:44:39

コメント:
泉鏡花ネタ盛り上がってますねえ。国書の幻想文学集成はハードカバーで白に金と黒の。全集の一つが鏡花ってやつではないかと。多分、家にあるので確認しますね。鳩よ、は確か山田先生描いてないです。これもある。あと、幻想文学、国文関係の鏡花特集何冊かあるので、チェックいたします。砥部さん>関大店、最近出来たみたいですよ。駅降りた真ん前。

RYO - 01/11/28 10:41:27

コメント:
こんにちは〜、RYOですーー。燃え尽きていますー。疲れたーーー。
先週1週間は劇場に詰め込んでおりました。本番も無事終わりました。ぶひー。

さて、泉鏡花ネタです。
てんてんさん>
日本幻想文学集成の情報見ました。なるほど内容的にはそんな感じだったような気がします。でも価格が1700円いってたっけ・・・。とちょっと不安だったり。あーあー、でも立ち読みだけだったからなぁ・・・うううー。どうなんだろう。 せめて表紙が見られればー。と言う感じなのれした・・・。すみません。

初音さん>
うはー、一蹴のつもりはなかったんすー、すみませんー!(><)
中身、中身、えーっと、私が覚えているかぎりでは、泉鏡花の「夜叉ケ池」の解説だかをしているページに、画伯の「夜叉ケ池」の絵(夢の博物誌に載ってたヤツだと)が載っていたのです。
「悪鬼怨霊夜叉みずは・・・」とかのセリフを言っている大コマのページ。
置いてあったコーナーは・・・雑誌のバックナンバーコーナーだったので、詳しくは・・。うう、役立たず・・・。

砥部粧 - 01/11/25 23:05:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollwyood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
初音むつなさん、いらっしゃいませ。
>ぉお、京都ですか。そろそろお帰りになってる頃ですね。お帰りなさい。山田事(やまだごと)は一切なしですか?
>カレンダー、22日でしたか、激はやですねえ。砥部は店頭予約の勇気が全く無かったので、天下の講談社に直接通販行為に及んだんですが、今日25日着でした。この新柄、次の十二国記の表紙なんかに流用ってことはないでせうねぇ。

はまださん、いらっしゃいませ。
>レポートありがとうございます。下書き残ってるんですか。砥部、不勉強に付きよく判りませんけど、そんな原稿、そのまま印刷に回しても大丈夫なんですかね。むむ。

てんてんさん、いらっしゃいませ。
>前回はご苦労様でした。ソース、見てみましたけど、特に問題ありませんね。ただ、最後<br>で終ってるんですけど、それまで大文字だったのに、なぜかここだけ小文字なんですよね。変換にシフトしてないのに、いつもの調子でエンター押しちゃった−てなことではないですよね。むむ。
>「日本幻想文学集成」ですか・・・。それって値段いくらですか?なんかハードカバーっぽいタイトルなんですけど。しかも天下の国書刊行会ですよね。うむむ。
>書籍業界論再燃。過去ログから知識の蓄積は残念ながら変わってません。因みに、販売店の力の差は、販売力の差=実力主義です。ジャンプの部数なんかがそぉですね、配本率ってヤツです。着日の問題は、ちょっとそれとは違います。全国チェーンの紀伊国屋でも、四国の店であれば、周りの店と同じ店頭日なんです。店の力は関係ないんです。そこら辺は、遅いなら遅いなりに、同時店頭というルールがあるんだと思います。問屋が違おうが、店頭日は一緒なんです。まぁ、お菓子とかでよくありますけど、地方格差をつけるんでしょう。四国は日本の中でさほど重要ではありませんからね。書籍業界で「四国で売れれば全国で売れる」なんて本は殆ど無いでしょうから。「恐るべきさぬきうどん」くらいでしょうか。だから無理に早くする必要も無いってことなんぢゃないかなぁと想像するだけです。所詮素人、本当は凄い理由があるのかも知れません。

砥部こめ
>DB、大方の予想を一蹴し、文芸書籍、第1位の売上ランクです。宮部先生、山田先生、おめでとうございます。もしかして、山田史上、最高の売上部数になる可能性はあります。おそるべし、宮部みゆき!!!流石ベストセラー作家!やっぱいいっすよねぇ、この表紙。おいおい。ちょっと、びっくり。「売れるんだぁ」っ感じです。
>どなたかXP買われた方ぁぁ。なるべく早く買って慣れたいんですけどね。9X、Me世代の方々、要注意です、NT、2000の流れを汲むXP、ちょっと使い勝手が違います。厄介ですよね。

色見本= darkslategray

てんてん - 01/11/24 11:05:05
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
こんちは〜
前回は異常に焦っておりまして、タイトルを打ち間違えておりました。

『日本幻想文学集成』

が正しいタイトルです。多分『幻想文学』の日本版というところなのではと思うのですが。。。内容を見ると山田ネタであるかどうかに関わらず買いたいような気もします。でも、一応RYOさんの発言も待ってからにしようかな。

>砥部さん。
そうですか。CDは発売と同時に買えるんですね。そういえば書籍販売業界ってかなり権威主義的だったりするもんね。老舗とか大手とか、各販売店の仕入れ力の差は単に流通ルートの差だけとは限らないんですよね。

はまだ - 01/11/24 02:21:40
電子メールアドレス:byi15567@nifty.ne.jp

コメント:
せっかく行ったので「ファリス」の原画展の感想など。
ベルドがグリフォン(...ですよね。ガルーダではないと。)を押えつけてる絵、「メキ」っと骨のきしむ擬音が描き込まれてるんですが、
枠線の外で「メ」の書体を試し描きした跡が残ってました。
「おお、さすが生原稿」とかよろこんでしまいました。


初音むつな - 01/11/23 08:02:59
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<初音です。友人の結婚式でこれから京都に出発です。せっかく行ってもぜんぜんゆっくりできないんですが(^^;)<昨日、留守電に十二国記カレンダー入荷の連絡が来てました。が、いつになったら取りに行けるのやら(^^;)困ったもんです。もう入手した方はいらっしゃいますか?<泉鏡花特集・・一蹴でしたねえ(^^;)ちゃんと調べてからカキコミしよう。RYOさん、そのバックナンバーが置いてあったコーナーとか、ジャンルとか、誰が他に書いてたか、とかわかる事があれば、よろしくお願いします〜

砥部粧 - 01/11/21 00:30:15
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
柘榴さん、お久し2度いらっしゃいませ。
>結構皆さん、行けてませんね。地方の見られない方々は、「自分だったら死んでも行く」とか思ってるワケですが、いざ自分の番になってみるとねぇ。
>「夜想」26号って、いつ頃発刊のヤツですか?昔?出たばっかり?すみません、勉強、不足というよりも、全くヤル気ありませんね。へへ。無断転載?
>泉鏡花特集、異様に盛り上がってますねぇ。「鳩よ!」ですか。ありましたねぇ。試練ですかねぇ。
色々情報、有難うございます。

てんてんさん、5度いらっしゃいませ。
>あ、原因、全く調べてませんわ。すみません。後で調べてみます。とりあえず、苦闘の跡が。ご苦労様です。
>初音「ユリイカ」説、凄い勢いで補完されていきますねぇ。
「銀倶楽」ですか。確かに大きさ的にはいいかも。「幻想文学」も、大きさはね。
国書刊行会の「日本文学集成」ってのは、雑誌なんですか?幻想文学の特集?なんか大変なことになってきてますけど、初音さん。
>あ。「だ」もご指摘いただいてましたっけ?相当慌ててましたから、頭脳空ろ。
>そぉですか。四国は極悪ですか。でしょうね。でもね、流通拠点中心に、離れてる場所が販売開始も遅い−って言う書籍業界の悪癖のせいです。その証拠にCD業界は全国一斉発売です。ま、いいや。

砥部コメ
>この間の日曜日、「ムーランルージュ」見て参りました。キッドマン、相変わらず実に良いです。おっさんが歌うライク・ア・ヴァージンがイチバン強烈に残像糸引く状態でした。
次は年末のロドリゲス監督「スパイキッズ」です。すっごく楽しみです。DVD付きシングル買いました。11/21発売。
>山田ネタ、皆無。いいのか?

色見本=black

柘榴 - 01/11/18 01:56:15

コメント:
随分前に厚みもサイズも違うけど、『鳩よ!』で泉鏡花特集がありましたよ。確か白っぽい表紙でした。
実家にあるけど、中身は覚えていません。

てんてん - 01/11/17 23:21:14
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
なんか、アップするのが恐くなって来た。
『日本文学集成1 泉鏡花』 国書刊行会 1991.3.20

というのがありました。91年というのも時期的にいい感じなのでは無いでしょうか。国書刊行会のページからも買えるようです。
どうぞちゃんと表示されますように。恐〜。

てんてん - 01/11/17 23:14:40
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
再再再度てんてんです。
むかむか。

さて、鏡花探しです。やりかけたら気になって。(^-^;;;
あとは幻想文学しか無い!そう思って国書刊行会

てんてん - 01/11/17 23:14:09
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
再再度てんてんです。
なぜ途中で切れてしまったのかな?では続きをどうぞ。

さて、鏡花探しです。やりかけたら気になって。(^-^;;;
あとは幻想文学しか無い!そう思って国書刊行会

てんてん - 01/11/17 23:11:57
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
再度てんてんです。
砥部さん、メールの素早いお返事ありがとうございました。
私は『だ』も指摘したはずなんだけど。。ま、いいや。
話しは違うんですが、砥部さんの書き込みを見て思うんですが、香川って流通事情とっても悪くありません?新刊は発売日に買うものというのは、もしかして一部地域だけの常識なんだろうか。
なんだか砥部さんお気の毒と思いつつ、ウチの県内に名神が走っていることを妙に感謝してしまいました。

さて、鏡花探しです。やりかけたら気になって。(^-^;;;
あとは幻想文学しか無い!そう思って国書刊行会

砥部粧 - 01/11/17 17:30:03
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
まずは「げっと」への書き込みから。
Sammyさん、書き込みありがとうございます。更に、お久しいらっしゃいませ。
>吹田の夢博はエディターズ版ですかね。BO関大店ってどこら辺に出来てるんですか?あそこら辺も変わったんでせうね。凄いご無沙汰しちゃってますから。「一丁目」って喫茶店、まだあんのかなぁ。
>森脇「ユージーン」見つかりませんか。砥部も気をつけて捜してみます。そ言えば、菜露様によると、森脇先生復活ということでしたけど、どこで?
>歯医者7ヵ月ですか・・・・苦闘激闘お疲れ様でした。砥部もねぇ、歯医者さんには一方ならぬお世話になった部類です。今だに結構嫌いですけど。
>談、無い可能性あり。新大阪店で切れてましたからねぇ。やっぱり「ロードス」は強いです。

royonさん、いらっしゃいませ。
>WHアンソロ、当選おめでとうございます。しかも、そんな「変」な参加の仕方とは。山奥なイラストですか。もしかして、とは思いますが、中国の枯山水っぽい絵柄ですか?

Junさん、2度いらっしゃいませ。
>やはり一週間は短いですよね。しかも、まぁ、原画とは言え、見たこと無い絵ってワケぢゃなし。気持ちは分かります。
>「DB」出ましたか。1冊で完結してるんですかね。イラスト数が妙に少ないですけど。連載時の転用だともっとあっても良さそうなものですけど。買いに行こ。
>トートバック、山田イラストあり?・・・買いに行こ。

初音むつなさん、2度いらっしゃいませ。
>あ、やっぱり今月もお休みですか。
>「泉鏡花特集」の捜索、ご苦労様です。一蹴されましたね。お気の毒です。

RYOさん、いらっしゃいませ。
>「DB」げっと、有難うございます。砥部も買って参りました。ちょっと恥ずかしい表紙ですね、確かに。先生の策略なのか、装丁者がいけないのか、宮部先生了承済なのか、色々気になりますけど。Junさん、表紙含め6つってのは、ちょっと少な過ぎです。8つはあるよ。
>「ガロ」探索班の苦悩の叫びに応えていただき、恐縮です。でもねぇ、公募ガイドサイズだったら、「ガロ」みたいな雑誌・・・・ぢゃないですよねぇ。厚み1センチだとSFマガジンみたいなお姿ですかね。ユリイカってのも、当たらずも遠からずって感じですね。なんか、漠然としてきましたねぇ。むむ。

リストラ話で色々盛り上がったてんてんさんからメールをいただきました。
>その中で、「これは掲示板には書きづらい」と前置きがありまして。
ひさうち先生の名前が間違ってます!・・・・・また。「また」というか、「まだ」って感じですね。以前にもご指摘を受け、直したんですが、まだ残ってました。「ひさうちみきお」。ひさうち先生、誠に申し訳ありません。
で、更に、こっちの方が重大なんですけど。
先生のデビュー作なんですが、「は」に「O」です、濁音になってます−とのこと。あれ?他人の上げ足を散々とってる砥部ですが、大変な失策です。で、調べてみると、・・・・確かに、皆んな濁ってる。更に、調べると、何故か、「た」にも濁点があるものを発見。
失礼しました。

砥部コメント
>「バーズ」と「DB」買って参りました。トートバックは鬼王丸いますね。DBはコンテイニューですね。今までの掲載分は終了。次巻からは書き下ろしですかね。
>今月号のアニメ雑誌は、ラーゼの記事はあるものの、先生のイラストはなし。彩色してセル用に加工されると、確かに山田テイストは殆どなくなりますねぇ。まぁ、それがアニメというものでせう。

色見本= blanchedalmond

てんてん - 01/11/17 12:24:54

コメント:
RYOさん、初めまして。よろしくです。
こういう本をさがしはじめたら、面白くてヤバいですね。
'91年あたりのユリイカが家にあるので、バックナンバーをチラチラ見てみたのですが、泉鏡花特集はありませんでしたね。少なくとも'89年1月〜'93年7月のタイトルにはないです。

銀星倶楽部も怪しいかもと思って探してみましたが、泉鏡花特集は無いなあ。ただ14号のタイトルだけどうしても解らなかったのでもしかしてそれがビンゴだということも無いとは言えませんね。。
ネットで検索していたら『ペーパームーン19 泉鏡花・妖美幻想の世界 B5版 1979.10.10発刊』というのがありましたが、’79年だと山田先生はメジャーデビューしてないか。。。

ところで、銀星倶楽部vol. 3 or 4あたりを探している方、ペヨトル工房のHPでネット販売しているようですよ。しかも新本!(あべの古書店はペヨトル工房より充実していました。)私も欲しいけど先立つものがありません。トホホ。

柘榴 - 01/11/17 01:30:14

コメント:
みなさま、お久しぶりです。忙しくて原画展に行けなかった柘榴です。
『夜想』26号少女特集P101に『胡蝶探記』のイラストが載っています。(直径4cm)
では!

Jun - 01/11/17 00:30:06
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
そういえば、話題に上っていませんが、今月号(だった気がする)のバーズに人気キャラクター6人くらいのプリントが入ったトートバッグのプレゼントがありましたが。詳細は、どなたかバーズ買っている方、お願いしますです。って、全然役に立ってないな……

で、本多孝好『MISSING』読了。小説推理新人賞をとったデビュー当時から純文学にいくのではないかという噂があった方なのですが、読むと確かにそんな感じが。調った短編集でした。それではまた。

RYO - 01/11/16 23:36:19

コメント:
初音さま>
んん〜〜、2000年では絶対ないです。本屋で立ち読みしたのがかれこれ9年くらい前で、その時点でバックナンバーコーナーに並んでましたので。

検索までしていただいて・・・すみません、やっかいな物を・・・。

初音むつな - 01/11/16 23:07:50
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
RYOさん、イラッシャイマセー(><)<サイズから見て「ガロ」ではありませんね。というわけで「ガロ」の線は捨てて、グーグル検索を敢行しました。結果、捜査線上に浮かんだのは、青土社刊「ユリイカ」2000年10月号 泉鏡花特集 1238円 ISBN4−7917−0065−1です。「ユリイカ」なら雑誌の雰囲気はRYOさんの書かれた通りなんですけど、どうでしょう?本屋さんで見た時期が一致すれば、多分これじゃないかと思うんですが(^^;)

RYO - 01/11/16 10:04:04

コメント:
こんにちは、書き込みはやや久しぶりのRYOです。

「ドリームバスター」昨日購入しました。読むのは本番終わってからになりそうですけど。

> 初音さんは、「ガロじゃなさそぉですよ」。
> RYOさぁぁん、記憶を呼び覚ましてください。「激」消化不良!「ガロ」
あ、あれ・・・。ガロじゃない・・・?うおおお??本のサイズはA5より大きくB5より小さい感じだったのと、厚みは1cmくらいだった・・・。そんな記憶しか呼び覚ませませんでした。
背表紙は白、表紙は固くなくって・・・あ、「公募ガイド」みたいなサイズと紙質ですかね。

知り合いの情報では、その見かけた本屋はつぶれているそうで手がかりを探そうにも・・・。はぁ〜。すみません。

「STUDIO VOICE」の事ですが、10月15日から渋谷山下書店でバックナンバーフェアをしているみたいです。いつまでかはわかりませんが、今日HPで見た時点で告知されていると言う事はまだやっていると思うのですが。
あんまり古いバックナンバーは扱ってないかなぁ?

来週本番です。しばらく禁ネットかもしれません(笑)それでは。

初音むつな - 01/11/16 01:18:54
ホームページアドレス:http://www.gentosha.co.jp/comics/
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
初音です。仕事に追われています。ので、手短に。<「バーズ」、ソニマガからの最後の発行となる2001年12月号が出てますが、次号予告によれば、12月12日発売の1月号には「BofE」はカラー扉つきで掲載予定だとか。あと、恒例の(?)2号連続テレカ全プレも予定されているようです。絵柄は描き下ろしの模様。<なんかほんとに版元が変わるだけみたいで、あまりのラインナップの変わらなさぶりが、かえっていさぎよいです(^^;)<ちなみにバーズの新HPは上記まで。

Sammy - 01/11/15 12:49:12

コメント:
ご無沙汰しております。7ヵ月に及んだ歯医者通いも今日終了。結局親知らず3本抜きました。これでちょっと緊縮財政から解放されます。っても、それですることといえば本買いなのですが。ファリス、売れてますよねえ。近所の本屋も呑気に行ったら、売り切れてました。まあ、談ならあるだろうし。古本屋情報はゲットの方に書き込みますね。でも、今回はかなり不作。 Junさん>阿佐田哲也は激オススメ。放浪記の後は、新はほっといて,ドサ健ばくち地獄、でね。阿佐田哲也は文庫コンプリート中。あと3冊なのだ。

Jun - 01/11/15 00:43:51
ホームページアドレス:http://www.tokuma.jp/
電子メールアドレス:jaik@excite.co.jp

コメント:
結局、『ファリスの聖女』原画展はレポート等々に追われてしまい、行けず。うう、残念……。新参者さん、初音さん羨ましいです。いや、自業自得なんですが。
ということで、徳間書店から『ドリームバスター』出ました。山田先生の絵は、各章の扉絵3つと最後に2つあって、表紙を入れて計6つ。さすが宮部センセということで、徳間書店のHPでもトップにおいてありました。上記URL。しかし、宮部ファンの中高年の方はこの表紙でも買われるのでしょうか……。

色川武大というのは『麻雀放浪記』の阿佐田哲也の本名です。「アサダテツヤ」の筆名の由来は「朝だ。徹夜」からだとか。どうでもいいですね、はい。で、秋山瑞人『イリヤの空 UFOの夏』1,2巻を読了。らぶこめです、多分。で、SFです、多分。それではまた。

royon - 01/11/14 21:55:34

コメント:
「ホワイトハートアンソロジー」表紙裏と裏表紙裏に山奥な絵で、人物無しです。端っこの方に「山田章博」とあります。その一枚だけです。それと当選したのです。手元にあるくせに曖昧な書き方でゴメンナサイ。
おお!いつのまにか「40000」越えてますねぇ。なんだかすごいですね。

砥部粧 - 01/11/13 23:51:18
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
砥部コメント
>いゃあ、「39999」と「40001」踏みました。ジャストよりも何故か嬉しい。これからも、よろしくお願いします。
>件の「ホワイトハートアンソロジー」ですが、ヤフオクで2000円代で取引きされてますねぇ。ですけど、先生のお名前は全く載っていないんですけど。挿絵付き小説が殆どですが、再掲載作品とかがちよろっと載ってるんですかねぇ。よく判りません。

色見本=darkturquoise

砥部粧 - 01/11/13 01:47:58
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
また炙り出しです。顰蹙?初音むつなさん、いらっしゃいませ。
>うーん。初音さん、本当に凄いです。全部写真に撮って帰って、付け合わせたんですか?簡単なようで、とてもそこまで出来るもんぢゃありません。頭下がります。有り難く情報、いただきます。
>そぉかぁ、ウィルス性ってこともあるんだぁ。でもなぁ、初音さんの場合、運動不足や食生活なんかを改善すれば大丈夫な気がしますけどねぇ。ま、いいでしょう。結果を待ちませう。

なすもとさん、いらっしゃいませ。
>行けませんでしたか。まあ、山田ファンの大半の人が行けてないんですから、その他大勢の側に回っちゃっただけです。何やってんだっ、ってことはありませんから、ご安心ください。−って別にそぉ言うことぢゃないか。
>009、お気遣いありがとうございます。「ほぼ惰性的オンリー009」ファンです。「天使編」続き書かずに死んでどうする!と言う思いのみで買ってます。

royonさん、お久しいらっしゃいませ。
>ぉおお!すっかり忘れてました。そぉ言えば、ホワイトハートの特別企画とやらで、抽選でしか当たらない「アンソロジー」なるものがありましたねぇ。お知合いの方でも当選されたんでせうか?それとも、情報として拾われたとか。内容知りたいですねぇ。うーん。そぉかぁ、砥部、当たんなかったってことかぁ・・・くっ。
情報ありがとうございます。更なる詳細情報を、お願いしたいなぁ。

太字の女王こと、てんてんさん、いらっしゃいませ。女王っすか?
>えーと、プラスマイナス5歳って、なんでしたっけ?砥部の推定年齢?まぁ、年齢の話はやめときませう。
>ネットの世界では、実年齢はあんまり意味がないんぢゃないでせうか。まぁ、それなりに文面には現われてくるものでせうけど。砥部はwin歴自体が6年くらいなので。これ作り出してから、4年目ですからねぇ、若輩者でせう。
>あーっと、いえ、別に何がなんでもと言うワケぢゃありませんけど。主旨に御賛同いただけて、精神的に書く余裕をお持ちであれば、と言うことで。まずは、砥部がアップしたのを見ていただいてからで、いいんぢゃないでせうか?実はまだ、全く白紙で。構想だけひとり歩き。頑張ります。アップし次第、アドレスお教えしますので、しばしお待ちを。

はまださん、激お久しいらっしゃいませ。
>ラ−ですが、まあそれなりに山田テイストは出てると思いますけど。動画になっちゃうと、似ても似つかないものになっちゃうのは仕方ないです。それでも、山田先生のお仕事ではあるんで、パブロフ犬よろしく、取り敢えず後を追ってしまう悲しき運命ってトコです。ゲームの静止画とかは、そのまんま山田章博ですけどねぇ。fm3、サブキャラが凄くいいですっ(今頃まだやってます、すみません)

砥部コメント
>何もないです。一転、貧乏になりつつあるので、色々買えなくて困っています。
>友人にCD-RWドライブ貰いました。付いてたドライブが以前に壊れたままだったので。やっと「風来のシレン」が出来るっ−と思ったのですが、CPU200以上の壁が、だましだましでも動かん!まだ133使ってるんですよ、実は。エクセルとネットしか使わないんで、全然オッケーなんですけど。買いたいなぁ、XP。貧乏。ぢゃ。

色見本=lightcoral

はまだ - 01/11/12 23:01:51
電子メールアドレス:byi15567@nifty.ne.jp

コメント:
NTとかメージュの「ラー(なんとか)」の記事、私も見ましたけど、
アニメーション向けにリライトされた時点で先生らしさが消えてしまったような...
(「マーメ」の時はなんとなく「もしかして山田先生?」ぐらいの感じは残ってたと思いましたが)

太字の女王 - 01/11/12 22:56:36
ホームページアドレス:http://www.jungle.or.jp/coney/
電子メールアドレス:coney@jungle.or.jp

コメント:
初音様、初めまして。
原画展超うらやまし〜です。いいなあ、街に住んでる人は。ところでこのリストは、会場でメモメモしていらっしゃったんでしょうか。素晴らしいファン魂ですね。
私も1度だけ先生の原画を見たことがあります。ほんと、溜め息の出るような美しさですよね。ご本人様もまた。。。
それはさておき、お身体ご自愛くださいね。

砥部様。(^-^;;;;どうもお世話様。
私の年からプラスマイナス5歳程度ってことで、手ェ打ってくださいませよ。(って解ったような解らないような)
大先輩って言われると、私がとっても年くってるような気がするじゃありませんか。でも確かにキャリアは結構長いなあ。だからと言って長いだけで何にも知りませんが。

件のナニですが、乗り掛かった船ですか?砥部さん(;_;)

royon - 01/11/12 16:02:50

コメント:
こんにちは。「ホワイトハートアンソロジー」に山田先生ちょっとだけ参加されてるようです。それだけです。

なすもと - 01/11/11 09:29:12

コメント:
すみません。池袋へ行けませんでした・・・・ うっかりしていたのと昨日(10日土曜日は風邪で近所にしか出れなくて)はうちのなすもと堂社員からクレーンゲームで取ったという ジャンボグレードガンダム を安永航一郎さんのサイン本とトレードしたりしてたもので。やっぱ行けばよかったなぁ・・・ 砥部さん、009てありましたけど、石ノ森さん好きなんですか? 私、石ノ森ファン倶楽部の会長知ってますよ。先日もコミックス収録版と連載時の違いヴァージョンの同人誌だしてましたよ。ご興味ありましたらご一報ください。

初音むつな - 01/11/11 01:21:57
電子メールアドレス:mutuna@mail5.alpha-net.ne.jp

コメント:
<わー、黄色い(^^;)この色で大丈夫かな?<というわけで、行って来ました「まんがの森・池袋店」の「山田章博先生『ロードス島戦記−ファリスの聖女´◆抔恐菘検廖最終日の夕方すべりこみ(^^;)新参者さんの既報通り、原画は壁際の書架の上にずらっと吊られておりました。展示方法は、ちゃんとした額とかに入ってるわけじゃなくて、黒模造紙の上にポケット状に三角形に切った模造紙つけて、そこに原稿の四隅を差し込んであるというモノでした(これでわかるかなあ・・・)。で、上からビニールでラッピングしてある、とまあそんな感じで手作りムード満点でした(^^;)<展示されてたのは既報通り24枚。うち表紙以外のモノクロ原稿は・・・
<鬼より12枚。
<P12・P13(ソウルクラッシュの誕生シーン・見開き)
<P46(フラウス「これは私の誇りです」)
<P111(魔神とフラウスの戦闘シーン)
<P187(エンディカ「バ・・・バルキリー?」)
<P212・213(ウォート「昔話だ・・・」・見開き)
<P245(エンディカ「わたしね歌がうたえるのよ」)
<P254(魔神王と対峙するベルド)
<P260・P261(オ・フローリンと金竜の対面・見開き)
<P278(マーファ降臨)
<挟より10枚。
<P35(「奥つ城もなく絵姿も残さぬ民びとの行軍」・・・聖剣を掲げるファーン)
<P67(ベルド「どうやら遅れを取らずに済んだようだな」)
<P73(ニース「ここまで来ておきながらいがみ合いは無用ですよ」)
<P89(フレーベ「見ているがいい、石の王国最強の戦士の戦いぶりを」)
<P117(右足を再生した魔神王)
<P151(ガルーダの翼をもぐベルド)
<P195(ファーン「これではまるで・・・始原の巨人・・・」)
<P216・P217(フラウス「私はあなたを叱咤する!」・見開き)
<P226(ディードリッド「ハイエルフの歌が・・・」)
<といった、具合でした。<P><あー、肝臓は運動不足もあるんですけど、ウィルス性の疑いもあって・・・うーむ・・・いやいや、考えても仕方がないや。とりあえず検査結果待ちです。わはは(^^;)とりあえず体にチカラが入らない方は、「肝臓?」とか疑ってみるのもよろしいかと(^^;)


砥部粧 - 01/11/11 00:21:17
ホームページアドレス:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/4335
電子メールアドレス:chapter@orange.ocn.ne.jp
ポスペ専用アドレス: tobeshow@mx8.tiki.ne.jp

コメント:
スミマセン、いきなり炙り出しです。

てんてんさん、2度いらっしゃいませ。
>いやぁ、別にメンバーは固定してるワケぢゃないんですけどねぇ。いや、こぉいう状態をそぉ言うのか・・・・・。やっばし「要勇気」ですか。ですよね。まぁ、あんまり気楽に書かれても、反応出来なかったりしますし、自分的にはオッケイな環境です。はい。
>確かに、高齢者対象の商売ってのは、これからの花形かもしれません。でも、そぉ言うのは競争もとてつもなく激しいですからねぇ。介護士って、確かに引く手あまたですが、あれ、結構キツいです。学校とか5年くらいかかるし。
>あれ。思いっきり外れた−と言うことは、「若くない」烙印を押しましたね。ただ、どうして「若い」と思ったのか聞いただけですよぉ。ま、ここで、ダークなオーラを発するコメントはちょっとなので・・。
>件のサイト、同じような思いをしてる方々にこそ、読んでいただきたいかなあと。逆に、書く方に回るってのはどうです?
>HP、見させていただきました。開設時期を見て「ぉお!」、カウンターを見て「げげ」。大先輩+プロフエッショナルな方にHMTLの使い方を講義してしまったんですねぇ。「猫に小判」ではなく、「釈迦に説法」ぢゃないですかい!
でも、<BR>を<B>と間違え、過去のコメントすべて「太字」にしてしまった功績は認めます。

新参者さん、お久しいらっしゃいませ。
>確かに。初音さんのおっしゃる通り、改名しないんですか?しつこいようですが、今度お会いした時、街中でそのお名前、呼べませんよ。あ、でも、本名知ってるか・・・。
そぉかぁ、猩々丸さんも、街中で呼ぶ時は本名で呼べば良かったんだぁ。なんで思い付かなかったんだろ?もしかして、本名を思い出せない?ま、いっか。
>原画展レポート、有難うございます。吊り下げてるんですか。角川、結構大胆ですねぇ。原画ですよねぇ。短期間だから別にいいんですかね。うーん。
>励ましのお言葉、有難うございます。でもなぁ、「もっともっと」はちょっと無理かな。弱気になっちゃ駄目だ!・・・今更ですが、碇シンジ状態か?

初音むつなさん、いらっしゃいませ。
>らーぜ情報、有難うございます。ページ繰る手間が省けます。四国は週明けです。
>あ、若い身空で。運動っす。脂肪を健全に燃焼させませう。あと、食事。朝昼晩の順に量を減らしませう。朝沢山食べる。夕食は抜いたって大丈夫です。朝昼食べたものは、寝るまでにエネルギー消費に回されますが、夕食は殆ど「備蓄」に回ります。それすなわち、「脂肪」です。お気を付けください。合い言葉は「血液サラサラ」です。頑張れ、初音さん!奥さん、厳しぃぃぃくやっちゃって下さい。将来、健康に過ごせるか否かが、「今」にかかってます。

砥部コメント
>金曜日、ちょっと例の件で大阪へ。トンボ帰りだったので、まんだらけには寄れませんでしたが、談の新大阪店に。なんと、「ファリス」2が品切れ、1は最後の1冊を砥部が購入。凄い売れてる!
で、結構慌てた砥部は、土曜、ゆめタウンの前の宮脇書店へ。山積みでした。えらい!
他にも、竹河先生の風大、京極先生の今昔、009のハードカバー版23などを購入。出費過多。1日600円宣言は、2ヶ月目にして瓦解。やっぱり無駄遣いが過ぎるようです。うう。
で、「ファリス」のアンケート葉書、あれ出すと貰える告知ポスターって、やっぱりファリスのが貰えるんでせうか?
>しかし、今回のコメントも、大概に化けましたねぇ。凄いことになってます。

色見本=mistyrose

私のホームページへ | Hollywoodのページへ | メイン | 今すぐ登録