J-Pop Chronicle

明治維新 (1868年) から大正〜昭和〜平成と100年以上にわたるJ-Pop (歌謡曲) の歴史を探ろう、というのがテーマです。
昔懐かしいヒット曲を年代別 (発売年月 / 流行年代順) に集めて、データベース化しました。勝手なコメントもついています。

Home > J-Pop Chronicle > 2017 (平成29) 年

Google WWW検索 サイト内検索
発売年月 曲名 歌手・アーティスト ひとこと
2017.01. A.G.I.T.(アジト) Suchmos
(サチモス)
2作目のアルバム『THE KIDS』からのリードトラック。ファズがかったダークなギターの旋律と、DJのスクラッチ音が印象的な曲。サビの"Hi, I'm fine more get high"が、どうしても「ハイ、アイム・モルゲン・ハイ」とドイツ語っぽく聴こえてしまうのはなぜなのか (笑)。
2017.01. 一休さん 水曜日のカンパネラ メジャーのワーナーと契約してリリースした1stアルバム『SUPERMAN』に収録、J-Waveなどでもよくかかっていたのがこの曲。これまでのコムアイ(Vo)のヘンテコダンスと「一休さん、ありがとさん」という韻を踏むなど遊び心満載の歌詞で、知名度を一気に高めた。ただ、ヘンテコダンス+ヘンテコ歌詞+一部分ラップ+エレクトロニカ=水曜日のカンパネラというイメージが定着してしまったので、このままの路線だとすぐに飽きられそうな予感。今後の新しい展開が期待される。
2017.01. EXCITE 三浦大知 テレビ朝日系特撮『仮面ライダーエグゼイド』主題歌となったことで、自身の最大のヒットとなり、子どもとその親世代にも名前が知られるようになった。
2017.02. おとなの掟 Doughnuts Hole Doughnuts Hole(ドーナツ・ホール)はTBS系テレビドラマ『カルテット』の出演者である松たか子、高橋一生、満島ひかり、松田龍平の4人が結成した期間限定ユニットのことで、作詞作曲は椎名林檎。
2017.02. TOKYO GIRL Perfume 2017年第1弾シングルで、日本テレビ系テレビドラマ『東京タラレバ娘』主題歌。カップリングの「宝石の雨」は、「Ora2×Perfume くちもとBeauty Project」のCMソングだった。
2017.02. バグっていいじゃん HKT48 センターは指原莉乃、メンバーは16名中8名が初選抜で、TBS系アニメ『カミワザ・ワンダ』主題歌となり子どもたちの間でもヒットした。アニメでも、彼女たちが主題歌に登場してCGのワンダ(犬型ロボット)と一緒に踊っていた。ちなみに、タイトルの「バグ」はアニメに登場するバグミンに引っかけている。
2017.02. ようこそジャパリパークへ どうぶつビスケッツ×PPP(ペパプ/ペンギンズ・パフォーム・プロジェクト) テレビアニメ『けものフレンズ』主題歌で、キャラクター設定は『ケロロ軍曹』で知られる吉崎観音。もともとは2016年に打ち切りとなったゲーム作品で、アニメでは記憶喪失の主人公・かばんが擬人化された動物たちとともに図書館を目指すお話しで、ネットを中心に独特のゆるさやポンコツ感漂うキャラ、よく分からない世界観などに注目が集まり、ヒットした(その反面、かなりのステマが行われていたという話もある)。特にかばんと行動を共にするサーバルちゃんの一本調子な「すっご〜い!」「た〜のし〜!」というアホっぽい演技も話題に。

Google WWW検索 サイト内検索

Years Navi