伊勢佐木町



ウェルカムゲート
関内駅から来るとこのゲートが見えてきます。
ここが伊勢佐木モールの出発点です。

JR関内駅の南側にある繁華街です。
伊勢佐木モールと称する関内駅前から、吉田橋まで続くショッピング街。
全長1.5Kmの両側に和菓子、貴金属、服飾、書籍、酒類、靴、喫茶店など500軒のお店が続きます。
1丁目から4丁目は終日歩行者天国で、両側には街路樹が並び、からくり時計などのオブジェがあります。
5,6,7丁目と進むにつれて、だんだん庶民的なたたずまいに変わり地元色が強くなります。



1丁目入り口
関内駅から上のウェルカムゲートをくぐると、すぐショッピング街です。道の左右には緑が目立ちます。高校生の頃は、元町、山手と並びデートスポットの定番でした。このあたりは終日自動車、バイクは進入禁止で、安心して歩けます。自転車も押して歩かなくてはなりません。



有隣堂本店
横浜で書店といえば、有隣堂!明治42年創業。それほど地元では有名な書店です。

横浜市中区伊勢佐木町1-4-1
電話:045-261-1231
営業時間:10:00〜20:00



不二家
横浜の不二家は銀座店より開店が早いんです。
1922年(大正11年)に伊勢佐木町店は開店しました。

不二家の歴史はこちら



福富町【ふくとみちょう】
この通りの先が福富町です。
横浜で有名な歓楽街です。家族で賑わう伊勢佐木町から道路2,3本隣がギラギラの歓楽街です。
昼間でも何となく怖い雰囲気です。
このギャップもすごい!夜は一人で歩くのはチョット勇気が必要です。



からくり時計
伊勢佐木町に2か所あります。
精巧な作りです。思わず足を止めてしまいます。
ガラスケースの中の精巧な作りの人形が踊ります♪



街路樹
アーケードはありません。両脇に木々が並びます。
自転車は押して通らなくてはなりません。



青江三奈さん
往年の大ヒット曲、伊勢佐木町ブルース!
「あなた知ってる〜、港横浜・・・」で始まる名曲です。
こんな大きな看板が飾られています。
今では、青江三奈さんを知っている人も少ないのではないかなぁ・・・?

レリーフ
青江三奈さんの一周忌にあたる2001年7月にあわせて完成。
上の看板の前にピアノをかたどったレリーフがあります。
金色のプレート部分には歌詞が書かれていて下のボタンを押すと、伊勢佐木町ブルースが流れます。
オープニングがとても印象的な曲でした(^^;



黒田救命堂
大きな「へびや」の文字が目に入ります。
創業92年の親子3代も続くお店です。
まさしくへびの粉末を扱う健康食品店です。

コブラ、マムシ、ハブの粉末を売ってます。
中をのぞくのはちょっと勇気が要りますネ。



アクセス
伊勢佐木町のHPはこちら
電車
  • JR根岸線 関内駅下車徒歩3分
  • 横浜市営地下鉄 関内駅下車徒歩7分
  • 高速横羽線-横浜公園出口約2分

TOPへ戻る