横浜市営元町公園弓道場

横浜市中区元町1丁目77-4(横浜市中区山手町元町公園内)
電話045-641-12171
9:00〜18:00
水、土曜日は17:00まで
休道日 月曜日(祝日の場合は翌日)
元町公園のエリスマン邸横を谷側に下ると元町プ−ルがあります。
プ−ルの横に弓道場があり、厳粛な空気が流れています。
山手を散策した折に寄ってみては如何でしょうか?。

入口
白い看板が目に入ります。市営元町公園弓道場です。エリスマン邸から階段を下った所にあります。山手に弓道場があるなんてちょっと想像つかないでしょ?


神聖な道場
床がピカピカに磨かれています。神聖な雰囲気です。まさに「道場」と呼ぶに久わしいキリッとした空気が漂います。


かなりの距離があります。20m位あります。
こんな先の的を目がけて矢を射るのですねぇ!


精神統一
射法八節といってひとつひとつの動作が八段階に分かれているそうです。的に向う前からもう既に弓道は始まっているのでしょう。

集中
弓道は洋弓とはまた違った意味での緊張感を感じます。弓を射る前の礼、姿勢どれをとっても「道場」にふさわしい雰囲気があります。

ところでなぜ矢がまっすぐ飛ぶのか知ってますか?矢に付いている羽の裏と表の粗さの差で矢が回転するからだそうです。表と裏では空気が流れる速さが異なり回転力が生まれてまっすぐ飛ぶんだそうです!
昔の人は知らず知らずのうちに凄いことを考え出していたんですね。

弓には照準機が付いていないのだそうです。自分の体感だけを頼りに的を狙うのでちょっとした心の動揺などで的を外すことがあるんですって。物事に動じない、いわゆる「不動心」が必要ですね。


問合せ先
入口の門にあった案内です。
興味のある方はこちらまで連絡を。

アクセス
電車
  • 地下鉄みなとみらい線『元町中華街』D番出口から徒歩10分
  • JR『石川町』徒歩15分
    バスJ系統『元町公園』1分
  • 高速横羽線-横浜公園出口すぐ

TOPへ戻る