山手本通り


横浜の高級住宅街である山手は多くの洋館があります。見晴らしの良いレストランもあり休日は多くの観光客でにぎわいます。元町でショッピング、山手で洋館見学とゆっくり歩いて回るのはとても楽しいです。何度訪れても毎回気持ちが和みます。

道案内
緑色の表札が行き先を案内します。これで目的地まで簡単に行けますよ♪

山手本通り
山手の中心の通りです。沿線には素敵な洋館やレストランなど公共の建物があります。一方、地元の方々が実際暮らしているお家もあり眺めるだけでウットリです。ついついどのような職業の方々なのか知りたくなってしまいます(笑)。天気のいい日は特に赤い車が似合います!

喫茶店エレ−ナ
山手本通り沿いにあります。バスではイタリア山庭園前で下車すぐ。駐車場は右の坂の下にあります。窓からは見える港の夜景も最高です。

横浜市中区山手町24
10:00〜24:00
休日 第4水曜日
電話045-662-2723


山手カトリック教会
1862年フランス人神父ジェラ−ルが建てた横浜天主堂が前身。内部は見学できません。山手本通り沿いにあり、フェリス女学院の前です。日曜のミサには信徒の方々が多く訪れます。

外交官の家
1910年、明治政府の外交官内田定槌邸として渋谷区南平台に建てられた建物を1997年山手に移築、国の重要文化財の指定をうけました。

外交官の家のご紹介はこちら

ブラフ18番館
大正末期に建てられて、1991年までカトリック山手教会の司祭館として使用されていました。当時の山手の生活を伝える資料館となっています。

ブラフ18番館のご紹介はこちら

エリスマン邸
1926年近代建築の父A レ−モンドの設計で建てられたスイス人貿易商エリスマン氏の邸宅です。
1990年に復元されました。邸内には喫茶室もあります。入館無料

エリスマン邸のご紹介はこちら

えの木てい
1927年築の英国式木造洋館を喫茶室に改造。ケ−キの種類が多いです。
11:00〜20:00
月曜日休み
電話045-623-2288

山手資料館
1909年に建築され、そのままの状態で1977年現在地に移築。
明治、大正時代の横浜の資料館。開港時代の錦絵、蓄音機、家具、食器が展示されています。
入館料¥200
11:00〜16:00  休館日 無し
電話045-622-1188

山手十番館
1967年開店。外人墓地の真前に建ち明治時代の洋館を模しています。
1階が喫茶、2階がフレンチレストラン
横浜市中区山手町247
電話045-621-4466

岩崎ミュ−ジアム
1885年当時の居留民により建設された劇場跡地に岩崎学園がミュ−ジアム
として1980年に復元しました。服装の博物館として公開されています。
電話045-623-2111

外人墓地
遠くにマリンタワ-とランドマ−クタワ-が見えます。1854年米ペ−リ-戦艦で死亡した。ウィリアムスが葬られたのが始まり。現在は各国の約4,300人が眠ります。
入園無料ですが、開園日は
3月〜11月の日曜日 11:00〜16:00
電話045-662-1311(管理事務所)

Toys Club
TVでも有名な北原照久氏のコレクションを展示。1986年4月にオ−プン。白い二階建ての洋館に飛行機、自動車、ロボットなどの懐かしいブリキのおもちゃ3,000点を展示してあります。おしゃれな小物、雑貨も販売しています。

Toys Clubのご紹介はこちら

アクセス
電車
  • 地下鉄みなとみらい線『元町中華街』D番出口から徒歩10分
  • JR『石川町』徒歩15分
  • 首都高速横羽線-横浜公園出口10分
  • 首都高湾岸線-新山下出口710分
   駐車場情報はこちらからどうぞ


TOPへ戻る