アクセスカウンター

アトリエ夢旅人舎
■トップ     ■プロフィール     ■ギャラリー     ■スケジュール     ■リンク    


略歴
関 輝夫
1948年、京都綾部生まれ。
1970年東京農大卒後渡仏、アカデミー・デュ・フウにて学ぶ。
1980年帰国。現在綾部在住、パリ、東京、京都他各地で個展。
音楽をテーマに絹の白を基調にして楽器・静物・風景などを抽象的に描いた作品が多い。

関 範子
1941年、東京生まれ。 東京白百合学園卒後1971年渡仏、関輝夫氏に師事。
1980年帰国。現在綾部在住、東京・京都他各地で個展。
羊や女性のいる風景をテーマに油絵・綾部名産の伝統ある黒谷和紙を使った木版画をメルヘン調に描いた作品が多い。
「私の絵は、私の自然な生き方のあらわれだと思っています。」

アトリエ夢旅人舎 関 輝夫・範子
〒623-0112
京都府綾部市上八田町 
TEL/FAX : 0773-44-1034


facebookはじめました。→ 関 輝夫のページへ



Copyright(C) 2007 yumetabitosha. All Rights Reserved.