押入

この押入ではボクのうちにあるCDとレコードの紹介をします。
っていうか、単なる羅列。だって押入だもん。。。
洋楽
PAUL McCARTNEY
ビートルズのボーカル、ポールさんです。さん、さん、さん、さん、サンポール♪いやあ、いい声してんなぁ。このアルバムにはマイケル・ジャクソンが参加してるのね。前のアルバムでEBONY & IVORYではスティービー・ワンダーと競演してるしさ。どっちも引けをとってないんだよね。白人なのにめちゃめちゃ声に張りがあってさ。あ、ポンキッキのガチャピンってポールに似せてるの知ってた?ムックはジョン・レノン。あ、まだ安室ナミエが出演してるとき、ウミガメの産卵シーンがあったのね。卵産み落としながら泣いてるのよ。目うるうるさして、カメが。そんで、アムロのアップに切り替わったのね。そしたらムックが、「あ、ウミガメかと思った」って言ったの。それから安室は出なくなったの。
PIPES OF PEACE(LP)
francoise hardy
フランソワ・アルディと読むんだと。フランス人やね。友達が合唱の差し入れにくれたもの。これがメッチャあたり!レコードって結構夜「あー。つかれたー。」とか言いながら、コーヒー飲みつつ聴くでしょ。これがもろカフェミュージックなのよ。疲れが取れるねぇ。けだるい日曜の午後にも合いそう。
chair-obscur(LP)
CARMEN McRAE
ジャズボーカリスト♀。友達のおとうちゃまにもらいました。ジャケもいいが声もいい!最近、DJがリミックスもしてました。
YESTERDAYS(LP)
john coltrane
もとマイルスデイビスバンドのサックス吹きだった、ジョン・コルトレーン。55年当時はメチャクチャ下手だったらしく、観客がマイルスに「あのヘナチョコなサックス吹きをくびにした方がいいんじゃないですか?」と忠告したほどだという。しかしマイルスは、チャーリー・パーカーが下手だった自分をメンバーに迎え続けてくれていたことを思い出し、「彼ほどの天才になるとすべてを超越しているんだよ」とコルトレーンを使い続けた、というエピソードがある。天才かどうかは知らないが、61年の彼のリーダー作はホントにいい。ジャズっていいな、と思った初めてのレコード。マイルスのSomethin'elseに匹敵している。
BLUE TRAIN(LP)
"LIVE"at tha VILLAGE VANGURD(LP)
EDDIE HENDERSON
もとジャズファンク期マイルスバンドのトランペット吹き。野球ボウズみたいな顔してる。演奏はメチャクチャファンキー!音を置きにいってるかんじ。数吹かない分、一球一球が重い重い!名曲クドゥはいつ聴いても時代の最先端行ってる。マハルでの同胞ハービー・ハンコックとの相性も抜群です。しかしジャケットはダサダサ。砂漠にパンタロン、オーイェー!
mahal(LP)
HERITAGE
WELDON IRVINE
暗闇にパーカー着てこっち向いてるジャケが不気味すぎますアーヴァイン。ファンキージャズピアニストの75年の作品です。思ったほどスピリットは感じられなかった。トライブコールドクエストというヒップホッパーにサンプリングされて有名になったみたい。ジャングルチックなパーカッションが鳴り響いてやす。野菜食った方がいいぞ。
SPIRIT MAN(LP)
spike & co.
やっぱりアカペラが熱い!黒人の素晴らしさを映画にし続けている監督スパイク・リーが今度はアカペラに焦点を当てた。そのサントラ盤である。それにしても、アカペラのベースはノリがよすぎる。っていうかイヤらしささえ感ずる。非常にやる気を起こさせる一枚。個人的にはTrue ImageとRockapellaというグループが好み。
do it a capella
Herbie Hancock
今最もリスペクトされているジャズピアニストの一人、ハービー・ハンコック。元はマイルス・デイビスのバンドでピアノを弾いていた。ジェームズ・ブラウンやスライに影響を受け、73年にHead Huntersというフュージョンアルバムを完成させ、ジャズとファンクの垣根を完全に取り払った。セッションの時、あまりにも彼のインプロビゼーション(アドリブ)がスゴ過ぎて、他のメンバーが聞き入ってしまい入る所を忘れたなんて話しも。
Gershwin's World
chameleon
Fat Albart Rotunda
MWANDISI
alphonse mouzon
伝説的ジャズバンド、フェザーリポートの初代ドラマー、アルフォンス・ムゾン。シンセや作曲もこなす。ハービー・ハンコックをフィーチャーしたこの曲は洗練されたノリが延々と13分も続く。メチャ格好良し。
by all means
morning Sun
Donald Byrd
BLUE NOTE RECORDにはヒップホップ勢がサンプリングによく使うレアグルーブ(ジャズファンクのこと。生演奏のノリね)のレコードがわんさかある。その中で一番よく使われるのがこのドナルドバードというトランペット吹き。DOMINOSという曲は日本のテレビ"ONE BY ONE"のオープニングにも使われていた。
PLACES AND SPACES
The Best of Donald Byrd(LP)
TOM BROWNE
こちらもトランペットさん。79ねん(オレの生まれた年だね)に全米No.1ヒットを果たしたフュージョンの名盤。トランペットはマジ生音だから電子楽器と合いにくくて、フュージョンとかだとソロを取りにくいらしいんだけど、彼のペットは本当にカッコイイ。
funkin' for jamaica
Browne Sugar
maceo parker
もとジェームズ・ブラウンのバンドのサックス吹き。"2%JAZZ,98%FUNK"を豪語する。ジャズのチャートでNo.1を獲得した。でも日本のレコード屋はジャズとファンクを分けて売ってるから、お互いにいいグルーブのアルバムがあるのに売ってることすら知らないことが多い。中で演奏してる人たちはジャンルなんて飛び越えてセッションしまくってるっていうのにね。まぁメイシオはどのジャンルでもサイコーです!
diAl:MACEO
CANNONBALL ADDERLEY
ジャズの超名盤らしい。マイルス・デイビスがリードを執っている。ドラムはアート・ブレイキー。サックス:キャノンボールとトランペット:マイルスの静と動の掛け合いが見事。
SOMETHIN'ELSE
LINUS OF HOLLYWOOD
ビール瓶を奥さんに割らせながら宅録してる。メロディーがグッド。
Let Yourself Be Happy
FRANK SINATRA
グリーのカルテット大会で彼の"MyWay"を編曲することになって、あわてて買ったアルバム。あとで思い返して全曲聞いたらかなりよかった。ジャズボーカルの大御所。
NewYork NewYork
EVEN MO'FUNKY BLUES
ロックもファンクも元は黒人のブルースが出発点。ノリと哀愁が混在しているのであります。ギターのファンキー加減を再確認させられた作品。
Hound Dog Taylor andMore
Joe Quarterman & FREE SOUL
レアグルーヴ(生演奏ファンク)好きたちの間で絶大な人気を誇る伝説的一発屋。リーダーのジョーは昔からグリーで歌っていて、コーラス隊からファンクに転向した。だから歌がとってもうまし!
SO MUCH TROUBLE IN MY MIND
JB's Reunion
なんと、あのジェームス・ブラウンの伝説的バックバンドJB'sが再結成。21世紀に向けてモノほんのファンクをぶちかましてくれた!ジェームスは組んでいた当初、寝る前に音楽を考えついて、次の朝それを口で表現して無理やり夜までには完璧に演奏できる状態にする、そんなスパルタ教育をしていたせいで、このアルバムにはJBはいっさい参加させてもらってない(笑)。やっぱりそのジャンルを創った最初のバンドだけあって、ちゃんと時流に乗った演奏をしている。ファンクはいつの時代も最新の音楽を追求し、古いモノにこだわったりしないんだ。それを体現しているいいバンドです。
Bring The Funk On Down
TOWER OF POWER
コイツらの曲でダンスを踊ったことがキッカケで買ってみたらハマった。白人黒人混成のファンクバンド。普通ファンクっていったら黒人のノリじゃなきゃ通じないんだけど、白い方々の吹くホーンがメチャメチャファンキー!ホーンセクションだけでもセッションのオファーが各国から来るらしい。ジャズから思わず腰の揺れるソウルまで完璧にこなすイチオシな奴らです。
T.O.P ANTHOLOGY
James Brown
ゲロッパ!ハイそうです。あんなCM出して良かったんでしょうか?ファンクの生みの親、God Father of Funk ことジェームズ・ブラウン。それまでの音楽が2拍目、4拍目を強調していたのに対し、1拍目にアクセントを置くことで強力なグルーヴ(ノリのこと)を出すことに成功。15歳の時貧乏だった彼はコートを盗むために車の鍵を壊して捕まり、懲役に服した。このとき出所して芸能人を目指すことを決意したのだ。更正手段としてグリークラブに入って賛美歌などを歌っていたことが幸いし、楽器にもさわったことがないのに頭の中にある音楽をコードとして口頭でバンドに伝えることができた。ファンクのリーダーになる人は結構コーラスをやっていた人が多いのには驚く。後の音楽の流れを変えることになる、生きたソウルマンである。
GET UP I FEEL LIKE BEING A SEX MACHINE
Sly & The Family Stone
ラジオの人気DJだったスライ・ストーンことシルヴェスター・ステュアートがポップスターを夢見て始めたファンクバンド。黒人女性が演奏し白人男性が歌うという人種の壁を取り払った彼らの演奏は音楽は自由であることを感じさせてくれた。舞台恐怖症になり、輝かしい功績を残したにもかかわらず、歴史から姿を消してしまった。ここのベーシスト、ラリー・グラハムが弦をはじいてメロディーとリズムを同時に打ち出す「チョッパーベース」をあみだしたという。
Shine It On
Funkadelic
ファンクとサイケデリック=ファンカデリック。元はパーラメントというバンドだが、契約上の問題から改名した。リーダーのジョージ・クリントンが<Pファンク>を生み出したらしいが、Pとはピュアファンクの略で、より複雑に絡み合った原始と宇宙の融合をテーマにしている。完璧に宇宙の音楽を意識してる。いい大人がパンパースはいて宇宙船から降りてくるジャケットはかなりファンキー、というかおバカさん。
One Nation Under A Groove
Curtis Mayfield
元テンプテーションズで、今は墓の中。ファンクソウルの大臣。オッサンなのに声が異様に高い。しかし「ヘイェーヘイヘェイ!」を連呼して会場をドッカン湧かせる様は鳥肌モンです。さすが。
Move on up
Cool&The Gang
ファンクバンドの大御所。「サタデーナイト〜」の中でも使われてます。何故かファンクの方々は宇宙を感じさせるド派手な衣装をまとっていることが多い。
Get down on it
K.C.&The sunshine band
お母さんの時代のディスコで大ブレイクした。「That's the way アハ!アハ! I like it アハ!アハ!」
That' the way
EXTREME
高校時代に、バレー部の先輩が More Than Words の弾き語りをしててメッチャ格好良かったんでずっと探してたアルバム。でもその曲以外はちょっと古めのファンクロックなんで、音量の違いが激しすぎる。
PORNOGRAFFITTI
rahzel
天才DJグランドマスターフラッシュを越えるにはどうしたらいいんだ?そうだ、この"口"を使ってやればいいのか。ヒップホップを生バンドでやり始めた大御所"ROOTS"のヒューマンビートボックス(ドラムやベースを口でやる人のこと)ラゼルが2000年に向けて残した第五のヒップホップエレメント!
MTM 2000
JACKSON 5
親がマイケルのいたずらを怒ろうとして頭をポカッとやろうとしたら、足の間をスルスルッとくぐり抜けて逃げてったそうです。それでコイツならメインを張れるって思ったらしく、予想通り大ブレイク!マイケルはよくても、兄ちゃん方はソロになっても売れませんでした。
motown's greatest hits
MICHAEL JACKSON
こんなにうまくファンクからヒップホップまでの橋渡しを可能にし、かつそれをポップの領域まで押し上げた人はいない。永遠に語り継がねばならないキング・オブ・ポップだ。
HISTORY
BAD
OFF THE WALL
Twisted by Design
STRUNG OUT
MORCHEEBA
BIG CALM
THE STEVE MILLER BAND
SAILOR
STEVIE WONDER
Motownに天才シンガーとして雇われ、後に、独立し目の不自由さもモノともせずに当時開発されたばかりのシンセサイザーを自在に弾きこなして、今や一番リスペクトされているアーティストとなった。彼の声を聞いただけで、黒人の熱さが伝わってくる。
At The Movies
Conversation Peace
THE ROLLING STONES
STAR BOX
RAGE AGAINST THE MACHINE
THE BATTLE OF
LOSANGELES
NIRVANA
NEVERMIND
FUGEES
The Score
limp bizkit
significant other
ROCK'N ROLL FANTASY
Cordets and more
RED HOT CHILI PEPPERS
what's hot?
YES
THE YES ALBUM
HEATWAVE
ドイツで結成された多国籍ファンクバンド。世界中のディスコで猛威を振るった。
BOOGIE NIGHTS
RUFAS & CHAKA KHAN
マイケル・ジャクソンの姉妹レコードとも呼ばれ、名ファンクプロデューサー、クインシー・ジョーンズが手がけたアルバム。シャカ・カーンっていう響きがすき。
MASTER JAM
GRANDMASTER FLASH
DJの始祖、グランドマスターフラッシュ。ファンクとヒップホップがうまくミックスされていて、自然と体がスウィンギン。ポンキッキにもサンプリングされている。
GRANDMASTER FLASH,
MELLE MEL&
THE FURIOUS FIVE
SEX PISTOLS
NEVER MIND THE BOLLOCKS
GET ON THE BUS
ツタヤの500円コーナーで見つけたコンピレーション。スティービー・ワンダーがアレンジしたボブ・マーリーの曲があるんだけど、すごいソウルフル!黒人の声って、なんであんなに粘っこくて艶っぽいんだろ。
Stevie Wonder andMore
Rap&Hardcore
近ごろ490円シリーズが売りに出されている。いつの時代のだかわかんないが、とにかく強者揃いだ。Hardcoreって聴きにくいイメージだったが、メッチャかっこ良かった。その中でもSL.Trooper'sの「Movement」は最高!スクラッチってホントに鳥肌もん。聴くべし!
SL.Trooper's andMore
STEPCHILD
STEPCHILD
QUEEN
 コイツらやっぱスゴすぎ。何てったってハモリがホントにうまい。友達に借りて聴きまくったにもかかわらず、どうしてもほしくなって買ってしまった。それほどの作品です。
GREATEST HITS
WRECKX-N-EFECT
RAPS NEW GENERATION
ISABELLE LAROCHE
Tout,tout de suite
MANHATTANS
GREATEST HITS
LES SAGES POETES DE LA RUE
Qu'est-ce qui fait
marcher les sages
RUN-DMC
doun with the king
The MANHATTAN TRANSFER
BOP DOO-WOPP
Leila Pinheiro
na ponta da lingua
FUN FACTORY
FUN-TASTIC
Meat Loaf
BAT OUT OF HELL
Jerry Harrison:Casual Gods
Walk on Water
James Brown
SEX MACHINE Live
MISTA
MISTA
TAKE6
Join Tha Band
The Best of Rap
Rob Base andMore
Reggae Hits
Bob Marley andMore
EARTH WIND & FIRE
ソウルの原典ともなったファンキー大所帯バンド。後のソウルにとんでもないほどの影響を与えた。名プロデューサーつんくが2000年に残したい曲で、第一位にEW&FのSeptemberを選んだほどだ。
GREATEST HITS
PLANET FUNK
Afrika Bambaataa andMore.
SOUL BEST HITS
DRIFTERS andMore.
HAMMER
TOO LEGIT TO QUIT
CULTURE CLUB
 カーマ・カメレオンっていう曲を子供の時に聴いて、メロディーだけが残って歌手がわかんなかった。やっとココロにぽかっと空いてた穴がふさがったって感じです。
COLOR BY NUMBERS
DON'T MIND IF I DO
KORN
 ロック、ラップ、ヒップホップがこれほどCooLにミックスされてるバンドって少ないんじゃないでしょうか。ミクスチャーの良さをもろに説いてる方達です
FOLLOW THE LEADER
zebrahead
WASTE OF MIND
KURTIS BLOW
THE HISTORY OF RAP
jamiroquai
Synkronized
Travelling Witiout Moving
SIMON & GARFUNKEL
Greatest Hits
Me & My
Me & My
SHIKISHA
SHIKISHA
AEROSMITH
BIG ONES
NINE LIVES
TLC
CrazySexyCool
SPICE GIRLS
SPICE
THE CARPENTERS
22HITS OF THE CARPENTERS
MR.BIG
BIG,BIGGER,BIGGEST
enya
おれの前の名字が塩谷(エンヤ)。全然関係ないけどなんか運命を感じる出会い。彼女の作り出す音楽と、天から降ってくるような澄んだ声。本当に心が洗われた気分になります。最近、ケルト語の曲が少なくなってしまったのは、ちょっと残念です。
a day without rain
the celts
watermark
Shepherd Moons
THE MEMORY OF TREES
hanson
middle of nowhere
Boys2Men
EVOLUTION
14 KARAT SOUL
アカペラグループ。かなりいいハモリを持ってる。好き。
SUPER BEST OF 14 KARAT SOUL
Cool Summer
MADONNA
THE IMMACULATE COLLECTION
ROD STEWART
DYNAMIC LIVE
CELINE DION
LET'S TALK ABOUT LOVE
MARIAH CAREY
DAYDREAM
BUTTERFLY
THE MAMAS & THE PAPAS
王家衛監督作品「恋する惑星」の主題歌 California Dreaming がやっぱりいい。南国のいい風を感じさせる一枚。
16 OF THEIR GREATEST HITS
DIANA ROSS & SUPREMES
POPULAR BIG HITS
日本
LOVE PSYCHEDELICO
ファーストアルバムのくせにグレイテストヒッツだって。笑わせるね。いや、これが笑えないのよ。最初テレビで"Last Smile"を聴いたときに、うわー、この気だるい声イカす!と思った。青学のサークルで知り合った二人組の創る音楽は一言でいうと日本人離れしてる。さすがサザンの後輩。色っぽさも一流。さすが川島なお美の後輩。
THE GREATEST HITS
傳田真央
深夜番組で偶然、"耳元にいるよ"を聴いて、こいつは来る!と直感的に思った。声の伸びがすばらしいのだ。そこら辺のR&B歌手にはピクリとも反応しないオレだが、このアルバムにはワンパン喰らった。めちゃオススメの一枚。
Eternal Voice
PACIFIC MOON
最近癒やし系音楽というのが流行っているが、僕もご多分に漏れずはまってしまった一人である。日本やアジアの伝統楽器のコンピレーションである本作は、アメリカのラジオでかかりまくっているようだ。日本音楽のアイデンティティーが復活する日は近いと感じた。
Serenade
Theatre Brook
やっぱり、今一番のイチオシは日本唯一のファンクバンド、シアターブルックです!何がすごいって、演奏レベルがメチャメチャ高い!さらにインディーズ時代が長かったので、ファーストアルバムがいきなりベスト並のクォリティーを持っているし、ファンクからブラックロック、そしてエレクトロ(テクノファンク)という時代の流れを汲み、アルバムがでる度にその演奏スタイルを変えている。何よりカッコイイ!
TALISMAN
I am the space,you are the sun.
Shinji Takeda
あの武田シンジである。ひょろひょろボーイがこんなところで何をやっているのであろう。なんとサックスである!それもバンドに外人を雇ってファンクをやっているのである。やられた!そういう感想である。
OK!
椎名林檎
林檎はアルバムの完成度がピカイチ!ロックな女。
無罪モラトリアム
勝訴ストリップ
長渕剛
昔の長渕はホントにかっこいい。声もすごく澄んでいて長者番付一位も頷ける。
'78-'80ベスト
さだまさし
元祖日本人ラッパー。
さだまさしベスト
海援隊
あんたが大将!
海援隊全曲集
佐藤允彦
All-in All-out
菊池雅章
ワン・ウェイ・トラベラー
浪花エキスプレス
大宇宙無限力神
古内東子
Strength
ゴダイゴ
ダンスのショウタイムでモンキーマジックを使っているグループがいて、メッチャかっこよかったんで思わず買ってしまったアルバム。小学校の頃、堺正章の西遊記で流れてるこの曲、こんな時代にこのグルーヴはいったい何だ!?たけかわゆきひで万歳!
ゴダイゴ・ベスト・アルバム
THE YELLOW MONKEY
FOUR SEASONS
SICKS
Punch Drunkard
Mr.Children
深海
BOLERO
徳永英明
INTRO2
太陽の少年
桑田佳祐
孤独の太陽
原由子
MOTHER
DA PUMP
Expression
DEEN
DEEN
米米CLUB
HERVEST
辛島美登里
恋愛慕情
m.c.A・T
Fight 4 da Future
MY LITTLE LOVER
evergreen
中谷美紀
食物連鎖
宇徳敬子
Chara
Junior Sweet
FAVORITE BLUE
DREAM & MEMORIES
スピッツ
空の飛び方
ハチミツ
globe
globe
WANDS
Little Bit...
山下達郎
トレジャーズ
Ryuichi Kawamura
Love
trf
BILLIONAIRE
松たか子
空の鏡
SOUTHERN ALL STARS
happy
香港
王菲
 アジアNo.1の歌姫フェイ・ウォン。高校の修学旅行で中国に行ったときに耳にして大ファンになったの。彼女のおかげでやっと日本にも中国ポップスの波が来たって感じです。
寓言
王菲只愛陌生人
王菲89>97'32精選
王菲精選'菲売品'
王菲
王菲唱遊
ケリー・チャン
 ポスト王菲。昔は歌い方があまりにもにていたので"フェイク・ウォン"とか呼ばれてたりした。現在日本のCMでも活躍中のべっぴんさん。
風・花・雪
張学友など
天機声空(compilation)
湯寶女
快将上映
陳慧嫻
問題女人
Angel chan
親歴祺境
韓国
オム・ジョンファ
 こちら韓国一の綺麗どころ。結構年齢いってるみたいだけど歌い方が若い。ライブでは一生懸命ダンスしてる様が健気だった。
005.1999.06
CLON
 絶大な人気を誇るダンスデュオ。韓国人て兵役があるから筋肉の付きが違うのね。ライブめっちゃパワフル。
CLON3
Sechs Kies
1020Mix
五龍飛舞坊
 ジャケットがあまりのもカッコよかったので買いましたが、当たりだった。もろにダンス音楽で、FUN-FACTORYっぽい。韓国のラッパーは声をガラガラにするエフェクトをかけるのが好きみたいで、それがトゲのある韓国語と絶妙にマッチしてメチャメチャかっこいい。韓国音楽を聴くキッカケとなった一枚。
第一次革命
H.O.T
 韓国のアイドルっつったらコイツらしかいないでしょう。歌唱力、ダンス、カリスマ性、どれをとってもSMAPの数段上をいってます。三枚目のアルバムはほとんど彼らの作詞作曲なんだけど、その完成度の高さに脱帽。オレらと同い年とは思えん。
H.O.T2 WOLF and SHEEP
H.O.T3
Roo'Ra
Roo'Ra 2nd
PiPiBand
たいやき
R.ef
R.ef2 BACK TO THE BLACK
D2
4 DA NEWS
015B
015B 4
台湾
YUKI
 台湾の急上昇新人YUKI。なんと三回も同じアルバムのジャケットだけを代えて再販。それでもバリバリ売れた。台湾はカバー曲メインなのかな。STEPSとかやってます。香港は広東語を使うときがあるけど、台湾は純粋な北京語なので言葉の音がすごくきれい。日本人びいきだしね
向前衝
古典、ていうかCLASSCS
J.S.BACH
バッハ名曲集
平均律クラヴィーア曲集第一巻
チェンバロ協奏曲全集
J.S.BACH & HANDEL
管弦楽名曲集
TCHAIKOVSKY
くるみ割り人形
白鳥の湖
SMETANA
我が祖国
MUSSORGSKY
展覧会の絵
BEETHOVEN
悲愴,月光,田園,熱情
MOZART
ピアノ協奏曲第26番,23番
トルコ風
VIVALDI
四季
Gregorian Chant
Gregorian Chant
BRAHMS & MENDELSSOHN
ヴァイオリン協奏曲
カラヤン指揮
美しく青きドナウ

空き部屋に戻る。


匠規 since Jan,5,1999