++ Uraneko ::
ミッ○ーマ○スは危険だと言われたのですが?

ディズニー社は自社キャラクターの著作権に関して世界一管理が厳しい企業さんです。

イメージを損ねるキャラクターの無断使用はもちろん、ただ画像を無断使用しているだけでも個人に対していきなり訴訟や使用料請求もありえるようです(ディズニー社は、「著作権侵害は見つけ次第提訴する」と言っているようです)ので、著作物の無断使用や二次著作物の作成(同人行為など)は非常に危険です。

特に、ディズニー社のキャラクターの同人行為などはもってのほかです。
もしHPで公開していたら即刻削除しましょう。

ちなみに、ディズニーキャラの同人作品を印刷屋さんに持ち込んでも、印刷すら断られる事が通常のようです。(同人作品の印刷を容認した企業も罪に問われるため)

最近もそれ絡みの出来事がありました(下のコラム参照)。
それだけディズニー社は厳しいという事です。

他にも、ディズニー社が管理している「くまのぷーさん」、サンリオ社の「キティちゃん」、小学館の「ドラえもん」「ポケモン」や、海外に版元がある 「ミッフィー」、「キューピー」など、比較的キャラクター関連は管理が厳しい企業さんが多いです。

付記 ----
ポケモンにかんしては、
→ 「ポケモンのイラストを描いてHPに載せてもいいの?
あたりもどうぞ。

ちなみに、「比較的管理がゆるい企業さん」でも、キャラクターなどのHPでの無断使用が法律違反なのに変わりはありません。
「管理がゆるい企業のキャラクターなら無断使用してもいい」という事ではありませんので誤解なきようお願いします。

要は、
「いきなり訴えられたり使用料を請求されたりする」 か 「最初は注意されるだけ」 かの違いです。


コラム ::

最近の出来事

キングダム・ハーツ同人活動に関する印刷業界への通達

個人の、しかも非営利のサイトがディズニー社から訴えられたという話はまだ聞いたことがありません。
おそらく実際にはまず警告(公開停止要求)が来る事とは思います(企業イメージもありますし)が、警告を無視し続けると何があるかはわかりません・・・(^-^;
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の公式サイトの説明を見てみると、もし裁判になった場合はアメリカの法廷でアメリカの法律(カリフォルニア州法)の名の下に争うことになるようです。
考えただけで怖いですね・・・(^-^;;