Back to INDEX

ワッシーの映画採点
2003年その1 No.1〜No.81

(*印は邦画なのだ)
2003年はトータル170回、映画館へ行きました
 殿堂
▲ワッシー殿堂はこちら▲


「映画歳点2003/その1」★ ★「映画歳点2003/その2」

●映画タイトル ●ハート得点(7満点で殿堂入り) ●ワッシーの
 ひとことコメント
観賞日
81/ハンテッド 迫力あるアクションシーンを次々と見せてくれます。フリードキン監督 健在です。 5/30
80/過去のない男 かなり地味だが、
少しいい味を出しています。
5/29
79/アバウト・シュミット 定年後の男の孤独を丁寧に描いています。 5/29
78/レセ・パセ 全く映画と かみ合いませんでした。 5/27
77/エニグマ 暗号解読は ややこしいが、
美しく撮られています。
5/23
76/メイド・イン・マンハッタン リーチ! うまく出来た良きアメリカ映画です。
ジャニファー・ロペスの魅力が出ています。
5/23
75/めぐりあう時間たち リーチ! 生きていくつらさを見事に映像にしています。 5/20
74/ナショナル・セキュリティー いろいろとパワー不足でした。 5/20
73/WATARIDORI 飛ぶ鳥。飛ぶ鳥。飛ぶ鳥。美しい地球。 5/19
72/キャンパス・クレージー 笑いは空回りしているが、
少しはくすぐられます。
5/19
71/ティント・ブラス秘密 美しいシーンや楽しいシーンもあるが、
無惨な結末を迎える。
5/19
70/ドリームキャッチャー 面白く話が展開するかと思いきや、妖怪退治の少し残酷な話になってしまいました。 5/12
69/X-MEN2 荒唐無稽(こうとうむけい)な話を
面白く見せるのは難しいものです。
5/12
68/シカゴ 平凡な出来。オシャレに創られていない。 4/21
67/逢いたくて 魅力的な抽象画は出てくるが、
話は面白くない。
4/21
66/デアデビル 少し荒いが、なんとかイケてます。 4/11
65/『あの子を探して』ができるまで おっ! 『あの子を探して』に泣いた人は是非とも。
ドキュメンタリーも泣けます。
4/11
64/マイ・ビューティフル・ジョー リーチ シャロン・ストーンがスゴクイイ。
子供達がイイ。ジョーがいい。泣けます。
4/7
63/プール すべてに少し物足りない 4/7
62/アナライズ・ユー 前半の、のりのりデ・ニーロが楽しめます。 4/4
61/ラスムスくんの幸せをさがして 風来坊(この呼び方がいい)のオスカルおじさんがいい。スウェーデンの豊かな自然がいい。 3/31
60/クローサー 女優たちの強くて美しく
無茶苦茶にカッコ良く、
華麗なアクションが素晴らしい。
3/31
59/歓楽通り グッとくるものはない。 3/31
58/ブラック・ダイアモンド 最初に見せ場はあるものの。 3/31
57/Kissing ジェシカ 独身女性の生活が自然な感じで
描かれているのがいい。
3/25
56/ピノッキオ ファンタジックな素晴らしいシーンもあるが、
おっちゃんのやたらめったらと騒々しいピノッキオには、
どうしても違和感が。
3/24
55/小さな中国のお針子 ちょっとセツナイお話です。 3/24
54/キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン おしい 詐欺師の物語だが、痛快さまで感じさせる
話の展開になっています。
3/24
53/青の炎* スタイリッシュな映像で見せてはくれるが、
伝わってくるものは少ない。
3/19
52/僕のスウィング リーチ! フランス映画。
素晴らしい音楽に酔って下さい。
素晴らしい映像に酔って下さい。
3/19
51/ふたりのトスカーナ イタリア映画。またもやナチスによる悲劇だが、イタリア人の開けっぴろげさが好ましい。 3/19
50/タキシード ジャッキー・チェーンなら、もっと凄いアクションを見せてくれなければと期待をしてしまうのです。 3/19
49/ガールフロム・リオ 少しは物足りなさもあるけれど、
痛快なシーンもあり、
かなり楽しませてくれます。
3/17
48/抱擁 細かなこだわりも、
物足りない思いが残ってしまいます。
3/12
47/ヘヴン ラスト・シーンが心に残ります。 3/12
46/007 ダイ・アナザー・デイ それなりに、チラリホラリと面白い映画。 3/12
45/SWEET SIXTEEN せつなく、つらい映画です。 3/11
44/ウエルカム・ヘヴン 様々な工夫も面白くなっていない。 3/11
43/ノー・グッズ・シングス オッ しっかりとしたサスペンスな映画。
ミラ・ジォヴォヴィッチの魅力全開です。
3/11
42/リロ&スティッチ おしい 美しい色彩と可愛い登場人物たちが大いに楽しませてくれます。 3/10
41/バルニーのちょっとした心配事 リーチ♪ 男と女、男と男の関係から
巧く笑いを創り出しています。
3/10
40/めぐり遭う大地 いい撮影なのだが、
話はそれほど弾んではない。
3/10
39/草ぶきの学校 田舎の小学校で子供達にも大人達にも
ドラマが起ります。
3/4
38/裸足の1500マイル 映画の出来は悪いです。 3/4
37/ロード・オブ・ザ・リング 2つの塔 CGを使いまくり迫力のあるシーンもあるが、
マニアックでないとそうは楽しめない。
2/25
36/クリスティーナの好きなこと リーチ! キャメロン・ディアスの魅力がいっぱい。
ノリノリの女優達が最後まで素晴らしく
楽しませてくれます。
2/25
35/猟奇的な彼女 主人公の彼女のキャラクターは魅力的だが、
ださい演出が続く。最後はロマンチックに終わります。
2/24
34/情婦 1958年。モノクロ、
後半に見事にドラマは転回して行きます。
2/24
33/わすれな歌 タイ映画。
あまりにも出来が悪すぎます。
2/19
32/スコルピオンの恋まじない おしい! ウディ・アレン快調。
楽しく巧くまとめています。
2/19
31/きらめきの季節 台湾映画。普通の若者たちを
後味悪くなく描いています。
2/19
30/バティニョールおじさん フランス映画。ナチスの下でドラマが生れ、
いろんな人間性が明らかになります。
2/18
29/アカルイミライ* 邦画。不快さが残る。
アカクラゲに少しの点を。
2/18
28/ホワイト・オランダー 人生の荒波を生き抜く、絵の上手な少女。
見応えのある映画です。
2/17
27/Mr.ディーズ 少し、ほんわかとさせてくれます。 2/17
26/戦場のピアニスト ナチスの下でのユダヤ人達の
悲惨で残酷な話です。
2/17
25/ハードキャッシュ 斬新な現金強奪シーンが
2回見られます。
2/14
24/ブルー・イグアナの夜 冴えない話でございます。 2/14
23/レッド・ドラゴン やっぱり、このような殺人鬼の映画は
みなきゃあ良かったと思うのです。
2/10
22/アパートの鍵貸します 1960年。モノクロ。
シャック・レモンとシャーリー・マクレーンに
幸あれ。
2/10
21/トランスポーター プロの運び屋のカッコ良さも、
後半は単調なアクションシーンが
続くのでした。
2/3
20/ケミカル51 ところどころに面白さはある。 2/3
19/ラストシーン* 邦画。撮影所の内側を描き、
映画作りの愛に満ちています。
1/29
18/デュラス 愛の最終章 少しは おしゃれな所もあるのですが、
まぁお好きにどうぞ。フランス映画。
1/29
17/刑務所の中* 邦画。刑務所の生活をのどかに描いています。 1/29
16/ラスト・プレゼント 韓国映画。泣かせてくれます。泣きます。 1/29
15/ボーン・アイデンティティー とても面白く見せてくれるのですが、
ラストに失敗してしまいました。一度、ムチャクチャに
ビックリするシーンがあるので要注意。
1/27
14/お熱いのがお好き 1959年作品。モノクロ。肉感的で
元気のいいマリリン・モンローが
印象に残ります。
1/27
13/西洋鏡 期待すれども面白い展開はやって来なかった。 1/22
12/キス★キス★バン★バン★ 面白くなりそうで、ならなかった。 1/22
11/ピーター・パン2 妖精の粉が素敵です。 1/21
10/オールド・ルーキー 野球の素晴らしさを美しい映像で語っています。150キロのストレートが
150キロに見えないのが残念。
1/21
9/カンパニー・マン 話がふくらみませんでした。 1/21
8/壬生義士伝* リーチ! 中井貴一が素晴らしい。佐藤浩一もいい。
これは愛の映画です。泣かせます。
1/21
7/マドモアゼル 少しいいムードを出しています。
模型の灯台が、とても気に入りました。
1/20
6/グッド・ボーイズ かなり面白く作られたアクションドラマ。 1/20
5/酔っぱらった馬の時間 クルド人のドキュメンタリータッチな生活。
作品評価は低い。
1/20
4/運命の女 おっ 可憐な人妻(ダイアン・レイン)の恋心が
丁寧に描かれた後、サスペンスタッチになるが、後味は悪くない。
1/16
3/火山高 様々に使われる映像テクニックも
たいして面白さと結びつかなかった。
1/16
2/ウォーク・トゥ・リメンバー オシイ! ちゃちなお涙頂戴映画じゃなくて、
いきいきと描かれた青春恋愛映画です。
しかし、客の入り悪し。
1/14
1/ウエスト・サイド物語 リーチ! 40年ほども前の名画は、
さして色あせることなく健在です。
1/14


「映画歳点2003/その1」★ ★「映画歳点2003/その2」

「ワッシーの映画歳点2002」

「ワッシーの映画歳点2004」へ もどる


ほーむ
★★★=ワッシーネットアイドル化推進サイト★★★
Wasshii no korega Eiga nanoda! since2002