厚生省令第三十七号

 介護保険法(平成九年法律第百二十三号)第四十二条第一項第二号並びに第七十四条第一項及び第二項の規定に基づき、指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準を次のように定める。

平成十一年三月三十一日

厚生大臣 宮下 創平

指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準

目次

 第一章 総則(第一条−第三条)

 第二章 訪問介護

  第一節 基本方針(第四条)

  第二節 人員に関する基準(第五条・第六条)

  第三節 設備に関する基準(第七条)

  第四節 運営に関する基準(第八条−第三十九条)

  第五節 基準該当居宅サービスに関する基準(第四十条−第四十三条)

 第三章 訪問入浴介護

  第一節 基本方針(第四十四条)

  第二節 人員に関する基準(第四十五条・第四十六条)

  第三節 設備に関する基準(第四十七条)

  第四節 運営に関する基準(第四十八条−第五十四条)

  第五節 基準該当居宅サービスに関する基準(第五十五条−第五十八条)

 第四章 訪問看護

  第一節 基本方針(第五十九条)

  第二節 人員に関する基準(第六十条・第六十一条)

  第三節 設備に関する基準(第六十二条)

  第四節 運営に関する基準(第六十三条−第七十四条)

 第五章 訪問リハビリテーション

  第一節 基本方針(第七十五条)

  第二節 人員に関する基準(第七十六条)

  第三節 設備に関する基準(第七十七条)

  第四節 運営に関する基準(第七十八条−第八十三条)

 第六章 居宅療養管理指導

  第一節 基本方針(第八十四条)

  第二節 人員に関する基準(第八十五条)

  第三節 設備に関する基準(第八十六条)

  第四節 運営に関する基準(第八十七条−第九十一条)

 第七章 通所介護

  第一節 基本方針(第九十二条)

  第二節 人員に関する基準(第九十三条・第九十四条)

  第三節 設備に関する基準(第九十五条)

  第四節 運営に関する基準(第九十六条−第百五条)

  第五節 基準該当居宅サービスに関する基準(第百六条−第百九条)

 第八章 通所リハビリテーション

  第一節 基本方針(第百十条)

  第二節 人員に関する基準(第百十一条)

  第三節 設備に関する基準(第百十二条)

  第四節 運営に関する基準(第百十三条−第百十九条)

 第九章 短期入所生活介護

  第一節 基本方針(第百二十条)

  第二節 人員に関する基準(第百二十一条・第百二十二条)

  第三節 設備に関する基準(第百二十三条・第百二十四条))

  第四節 運営に関する基準(第百二十五条−第百四十条)

 第十章 短期入所療養介護

  第一節 基本方針(第百四十一条)

  第二節 人員に関する基準(第百四十二条)

  第三節 設備に関する基準(第百四十三条)

  第四節 運営に関する基準(第百四十四条−第百五十五条)

 第十一章 痴呆対応型共同生活介護

  第一節 基本方針(第百五十六条)

  第二節 人員に関する基準(第百五十七条・第百五十八条)

  第三節 設備に関する基準(第百五十九条)

  第四節 運営に関する基準(第百六十条−百七十三条)

 第十二章 特定施設入所者生活介護

  第一節 基本方針(第百七十四条)

  第二節 人員に関する基準(第百七十五条・第百七十六条)

  第三節 設備に関する基準(第百七十七条)

  第四節 運営に関する基準(第百七十八条−百九十二条)

 第十三章 福祉用具貸与

  第一節 基本方針(第百九十三条)

  第二節 人員に関する基準(第百九十四条・第百九十五条)

  第三節 設備に関する基準(第百九十六条)

  第四節 運営に関する基準(第百九十七条−第二百五条)

  第五節 基準該当居宅サービスに関する基準(第二百六条)

 附則