君の行く道は果てしなく遠い


だからー今はー歯をくいーしばーらーず、君はー君のままでーそのままー行けばよい

これは、今年の新入社員に私が贈った言葉である。一見ふざけてるように見えるが私が切に願っていることである。
 その子は、実に真面目である。仕事に真剣に取り組み早く仕事を覚えようとかなり無理をしていた。
 しかし、彼が、一生懸命であればあるほど、頑張れば頑張るほど、彼自身が磨滅する。悲しかなこれが、私の職場の、今の社会の現実だ。(かな?)
 自分の身は、自分で守るしかない。時には、手抜きも必要だ。君は素敵だ。だからこそ、君は自分でその素敵さを守って欲しい。

ふと、尾崎の歌を思い出す・・・・「君が君であるために勝ち続けなきゃならない」。