霊界の実相と地上生活



序文
李相軒先生の生活・思想・信仰
第一章 真のご父母様に捧げる文
      一 真の御父母様に
      二 愛する食口達へ
第二章 霊界で見た暮らしと地上生活
      一  李相軒院長の昇華式場において
      二  家族たちと自宅での追悼礼拝
      三  霊界の姿と生活
      四  霊界で見た天国と地獄
      五  霊界で見た中間霊界
      六  霊界から見た地上生活
      七  霊界人と地上人の生活
      八  地上人と霊界人との違う点
      九  愛の根本の意味
      十  地上人を通じた霊人達の活動
      十一  神様の愛の形態
第三章 原理から見た霊界の暮らし
      一 主体と対象と霊界の法
      二 三対象目的と夫婦完成
      三 堕落性と重生

      四 四位基台と真の御父母様

      五 天国理想と天国の関門
      六 四位基台造成と愛の一体理想
      七 万有原力
      八 相対のための人間の構造
      九 愛の煤介体と人間完成
      十 真の愛と光の発光体
      十一 本然の愛と本然の夫婦の姿
      十二 相対性原理の基本と本然の夫婦の暮らし
      十三 宇宙主管と人間の価値
      十四 宇宙主管と神様の愛
      十五 完成した人間は神的価値
      十六 相対性原理から見たカインとアベル
      十七 天国
第四章 霊界で会った人たち
      一 イエス・キリスト
      二 聖母マリヤ
      三 ヨセフ
      四 釈迦牟尼
      五 孔子
      六 マホメット
      七 スウェーデンポルグ
      八 サンダー・シング
      九 ソクラテス
      十 アダム
      十一 エバ
      十二 ノア
      十三 アブラハムとイサク
      十四 イスカリオテのユダ
      十五 洗礼ヨハネ
      十六 金日成
      十七 統一霊界圏
第五章 霊界で会った人たち(U)
      一  カール・マルクス
      ニ レーニン
      三 スターリン
      四 ヒトラー
      五 ムッソリーニ
      六 東条英機
      七 李承晩
      八 金活蘭
      九 朴マリヤ一家
      十 朴泰善長老と牧師たち
李相軒院長が最後にくださったみ言


[Back」


トップページ 統一運動NEWS 文鮮明師 御言葉集
統一原理、聖書、統一思想 霊界からのメッセージ その他の資料
祝福 ビデオライブラリ お薦めLINK集


ご感想等は植須まで