このページは、都合により閉じました。
友人たちの日記はここから入れます。
永らくありがとうございました。