[ Back ] [ Prev ]

『地軸変更計画』対照表

第四章

[p.59, l.1] Dans lequel réapparaissent de vieilles connaissances de nos jeunes lecteurs.
若い読者たちにはおなじみの二人、再び登場
若かりし頃の読書で[若い読者たちには]おなじみの仲間たちが、ここで再び登場する。
実際、当時のこの作品の読者が『月世界旅行』を読んだのは二十年以上前のことです。
[p.59, l.4] Est-il bien nécessaire de présenter officiellement... ?
正式に紹介しておこう。…
正式に紹介する必要があるだろうか?…
[p.59, l.6] le colonel Bloomsberry
ブロンズベリー大佐
『月世界』のときの綴りはBlomsberryでした。ただし、『月世界』のいくつかの英訳がそうしているように、アメリカ人の名前としては「ブルームズベリー」のほうが自然な感じがします。
[p.59, l.7] depuis l'époque où l'attention du monde entier fut attirée sur eux
全世界の関心を集めるようになって
全世界の関心を集めたときから
[p.59, l.-1] qui meublent les musées des anciens arsenaux
古い武器庫の博物館に飾られた
古い武器類の博物館に納められた
[p.60, l.4] trente mille cinq cent soixante-quinze
三千五百七十五名
三万五百七十五名
[p.60, l.5] pour établir une communication directe entre la Terre et la Lune [ Du même auteur, De la Terre à la Lune et Autour de la Lune. ],
地球から月へ直接通信できる手段を確立しようという、
地球から月への直接的な通信を樹立しようという(原註: 同じ著者の『地球から月へ』および『月をまわって』。)、
[p.60, l.7] cette mémorable expérience
この記録に残る実験
この記念すべき試み
[p.60, l.10] s'étaient proposé d'envoyer un projectile jusque dans la Lune au moyen d'une Columbiad monstre.
巨大なコロンビアード砲を月に打ちこんでみたらどうだろうと言い出した。
巨大なコロンビアード砲によって月面に砲弾を撃ち込むことを提案した。
[p.60, l.11] avait été solennellement coulé à City-Moon, dans le sol de la presqu'île floridienne, puis chargé de quatre cent mille livres de fulmi-coton
フロリダ半島の土を使って、ムーン・シティでおごそかに鋳造され、四万ポンドの綿火薬が充填された
フロリダ半島の地面の中に、ムーン・シティで盛大に鋳造され、四十万ポンドの綿火薬が装填された
『月世界』での表記はMoon-Cityでした。
[p.60, l.-4] six milliards de litres de gaz
六百万ポンドのガス
六十億リットルのガス
[p.60, l.-2] l'avait repêché à la surface de l'Océan, au grand profit de ses hôtes
この客たちを引き上げたのが
乗客たちのために、海面まで[から]それを引き揚げたのが
実際には海面に浮いていたので、「海面からそれを引き揚げた」あるいは「海面にそれを引き揚げようとした」としないと辻褄が合わないのですが…。
[p.61, l.2] avaient pris place dans ce wagon-projectile
この艦艇の乗客となった
その砲弾列車に乗り込んでいたのだ
[p.61, l.3] étaient revenus de ce voyage
その航海から戻ってきた
その旅行から戻ってきた
[p.61, l.6] il plantait ses choux, il les mangeait, il les digérait même
キャベツを植え、食べ、消化までしている
aller planter ses chouxで「田舎に隠遁する」という慣用句なので、その意味もうまく訳出したいところです。何かいい案はないでしょうか?
[p.61, l.7,8] Après ce coup de tonnerre, Impey Barbicane et Nicholl avaient vécu sur leur célébrité dans un repos relatif.
この珍実験のあと、インペイ・バービケインとニコルの生活は、名声のおかげで、どちらかと言えば休息状態にあった。
この雷鳴を轟かせたあと、インピー・バービケインとニコルは、名声に安住し、どちらかと言えば凪の状態にあった。
辞書には「雷鳴、《比喩的に》突発事」とありますが、原義のほうがここにはふさわしいように思います。
[p.61, l.8] quelque autre opération de ce genre
新しい冒険
この種の次なる作戦
[p.61, l.10,11] rien qu'à s'exhiber à travers les États-Unis dans leur projectile d'aluminium comme des phénomènes dans une cage
アメリカ中にアルミニウムの弾丸を見せびらかしただけで
檻の中の珍獣のように、アルミニウムの砲弾を見世物にしてアメリカ中を回っただけで
[p.62, l.4] jouissaient d'une incomparable célébrité
比類なき名声に有頂天になっていた
比類なき名声を享受していた
[p.62, l.5] qui en avait sa bonne part
実験に深くかかわった
その充分な分け前にあずかった
[p.62, l.7] ce n'était pas par peur, nom d'un boulet!
砲弾への恐怖からではなかった。
砲弾の名にかけて、恐怖心からではなかった!
[p.62, l.8] Mais le digne artilleur, manchot du bras droit, était pourvu d'un crâne en gutta-percha, à la suite d'un de ces accidents trop communs à la guerre.
このりっぱな砲兵は、戦争で負傷して右手を失い、頭には詰め物をしていた。
この立派な砲兵は、戦時にはごくありふれた事故の結果として、右手を失い、頭蓋はグッタ・ペルカで保護されていた。
[p.62, l.12--14] Après avoir procédé à la construction d'un immense télescope, qui fut dressé sur le sommet de Long's Peak, l'un des plus hauts sommets de la chaîne des Montagnes Rocheuses, il s'y était transporté de sa personne. Puis, dès que le projectile eut été signalé, décrivant sur le ciel sa majestueuse trajectoire, il n'avait plus quitté son poste d'observation.
彼は、巨大な天体望遠鏡をこしらえて、みずからロッキー山脈の最高峰ロングズ・ピークの頂上に設置した。そして、砲弾が発射され、空にみごとな軌道を描き始めると、望遠鏡から決して離れようとはしなかった。
巨大な天体望遠鏡の建造が完了すると、それが設置されたロッキー山脈の最高峰のひとつ、ロングズ・ピークの頂上に、彼はみずから足を運んだのである。そして、空にみごとな弾道を描いている砲弾が発見されると、自分の観察場所から決して離れようとはしなかった。
[p.63, l.1] les audacieux voyageurs
勇敢な宇宙飛行士たち
勇敢な旅行者たち
[p.63, l.4] après avoir fait le tour de la Lune au lieu de l'atteindre,
月に達する代わりに弧を描き、
月に達する代わりにその周囲をまわったあと、
[p.63, l.5] cinquante sept mille six cents lieues
五万七千六百マイル
五万七千六百リュー
[p.63, l.9] de l'observatoire de Long's Peak
ロングズ・ピークから
ロングズ・ピークの天文台から
[p.63, l.11--14] Le projectile d'aluminium, déplaçant une quantité d'eau supérieure à son propre poids, était remonté au niveau du Pacifique, après avoir fait un superbe plongeon. Et c'est dans ces conditions que le président Barbicane, le capitaine Nicholl et Michel Ardan furent rencontrés à la surface de l'Océan; ils jouaient aux dominos dans leur prison flottante.
アルミニウムの砲弾は、いったん太平洋の底深く沈んでから、海面に浮かんできた。こうした状況の中で、バービケイン会長とニコル大尉とミシェル・アルダンは大海原の上で再会を果たした。三人は海に浮かぶ監獄の中でドミノをして遊んだ。
アルミニウムの砲弾は、それ自身の重さに対して充分大きな排水量があったため、太平洋への壮大な高飛び込みをしたあとで、その海面まで浮かび上がっていたのだ。バービケイン会長とニコル大尉とミシェル・アルダンが洋上で発見されたのは、こうした状況においてであった。そのとき三人は海に浮かぶ監獄の中でドミノをして遊んでいた。
とてもヴェルヌを読んでいる人の翻訳とは思えません。
[p.64, l.1,2] son avant-bras droit emmanché d'un crochet métallique
肘から下が金属の鉤になっている腕
金属の鉤を装着した右の前腕
[p.64, l.2] ayant cinquante-huit ans sonnés et carillonnés
五十八歳をとうに過ぎていた
sonnéは「(時刻・年齢を)過ぎた」という意味ですが、もともと「鐘が鳴る」というところからきており、それに引っかけて「カリヨンが鳴る」というのを付け加えたのだと思います。こういう言葉遊びは日本語にするのが難しいですが、私案としては、「五十八歳の杉の戸を通り過ぎていた」。
[p.64, l.4--6] Enfin, son cerveau, soigneusement emmagasiné sous sa calotte de gutta-percha, était intact, et il passait encore, à juste titre, pour un des plus remarquables calculateurs de son temps.
しかし、人工の頭蓋骨の下にきれいに収められた髪は損なわれてはいなかった。また、彼は当時、もっとも注目されている科学者の一人だった。
さらに、グッタ・ペルカの頭蓋の下に念入りに詰め込まれた彼の頭脳は、無傷のままだった。彼は依然として、この時代の傑出した計算家のひとりという正当な肩書きで通っていた。
[p.64, l.9] Songez donc!
(欠落)
考えてもみたまえ!
[p.64, l.10] les intégrales triples
積分
三重積分
[p.64, l.11,12] des intelligences qui comprennent quelque chose à des formules de ce genre: ∫∫∫φ(x y z) dx dy dz.
∫∫∫ψ(xyz) dx dy dz のような数式を組み立てる知性。
∫∫∫φ(x, y, z) dx dy dz といった類の数式がちょっとばかり理解できる知性。
あろうことか、ギリシャ文字を取り違えています。スペースのとり方もなっていません。
[p.64, l.-3 -- p.65, l.1] Ces savants lui paraissaient dignes de toutes les admirations et bien faits pour qu'une femme se sentît attirée vers eux proportionnellement aux masses et en raison inverse du carré des distances. Et précisément, J.-T. Maston était assez corpulent pour exercer sur elle une attraction irrésistible, et, quant à la distance, elle serait absolument nulle, s'ils pouvaient jamais être l'un à l'autre.
数学者は、夫人にとって、あらゆる称賛にふさわしい存在だった。方程式にはまったく逆の反応を示す女性に、一般大衆よりも魅力的と思わせるだけの要素を持っていた。確かに、J・T・マストンは、彼女を惹きつけるだけの、肉付きのよい体格をしていた。しかし、彼とは切っても切れない方程式はというと、夫人にはちんぷんかんぷんだった。
彼女にとって、これらの学者たちは、あらゆる称賛にふさわしく、質量(体重)に比例し距離の自乗に反比例する引力で、女性を惹きつける存在のように思われた。確かに、J・T・マストンは、彼女を惹きつけるだけの、肉付きのよい体格をしていたし、距離に関して言えば、もしもお互いに惹きつけ合うことができれば[この二人が結ばれるようなことが万が一にも可能ならば]、完全にゼロになっているはずだった。
恋愛を万有引力の法則に見立てた痛快な条りですが、いったいどう解釈したらこういう翻訳になるのでしょうか。
[p.65, l.3,4] n'était plus de la première jeunesse --- ni même de la seconde
若いと呼ばれる年代をとうに過ぎていた
もはや青春時代も、それどころか第二の青春も過去のものになっていた
[p.65, l.4] comme une étoffe teinte et reteinte
(欠落)
染めたり染め直されたりした布地のような
[p.66, l.1] quatre bons millions de dollars, soit vingt millions de francs,
四百万ドル強
四百万ドル強、およそ二千万フラン
[p.66, l.7] Le passé du secrétaire du Gun-Club lui répondait de l'avenir.
彼の過去の実績がそれを物語っていた。
ガン・クラブ書記の過去が、彼女にその未来を保証していた。
[p.66, l.9] Barbicane and Co
株式会社バービケイン
バービケイン商会
[p.66, l.11] Du moment que J.-T. Maston faisait partie de l'«and Co»,
J・T・マストンが株式会社の一員である以上、
J・T・マストンが共同経営者の一人である以上、
[p.66, l.-1 -- p.67, l.1] C'était toujours la question, et si, au point de vue de ses intérêts pécuniaires, elle intéressait très sérieusement Mrs. Evangelina Scorbitt, elle intéressait le monde entier au point de vue de la curiosité générale.
この疑問は常にあった。出資しているエヴァンジェリーナ・スコービット夫人が大きな利益を得られるとすれば、関心を抱いている世界中の人々にも利益になるはずだ。
依然として疑問は残されていた。エヴァンジェリーナ・スコービット夫人が金銭的利益という観点からそれに重大な関心を示したとしたら、全世界の人々は一般的な好奇心からそれに興味を抱いていた。
[p.67, l.7,8] une oeuvre destinée à laisser loin derrière elle la tentative faite par les membres du Gun-Club pour entrer en communication directe avec le satellite terrestre
ガン・クラブのメンバーが地球の衛星と直接交流しようとして企てた実験を凌駕する実験
地球の衛星との直接的な通信を始めようとして、ガン・クラブのメンバーがなした企てを、遙かに凌駕するだろうと目される事業
[p.67, l.-3] en souriant à l'éminent calculateur
微笑んで
その優秀な計算屋に微笑みかけながら
[p.67, l.-1] secoua vigoureusement la main de sa coassociée
彼女の手を取って激しく振った
その共同出資者の手を力を込めて揺すった
[p.68, l.1] Cette secousse
この動作は
この揺れは
こうしておかないと次の行の世界の「揺れ」との掛詞が成立しません。
[p.68, l.6] c'était dans le but d'exploiter... les houillères du Pôle boréal!
採掘が目的だというのだ。それも、炭鉱の!
開発が目的だというのだ。それも、北極の炭鉱の!
last modified on 2005/09/23