長谷川ひでのり(無所属)


介護保険はただちに廃止!

とりもどそう人間らしい介護と福祉

無所属

長谷川

ひでのり

一九三八年長野県生まれ。小諸商業高校
から会計検査院就職。早稲田大学第二政
経学部卒業。杉並区議連続五期十八年。
杉並共同購入の会創設。一九八九年都議
当選。都政を革新する会代表。六二歳。

いのちの一票を長谷川へ

 介護保険をはじめとする、人間の生きる権利をうばう政治への怒りが、うずまいています。

 人のいのちは山よりも重く、生きる権利はすべての人にひとしく与えられた権利です。介護と福祉は、この権利を保障するためのものであり、いかなる理由があろうとも放棄することは許されません。

 高齢者から生きる希望をうばいとる介護保険制度にたいして、杉並から新しい民衆の運動がはじまりました。

 介護保険を廃止し、人間らしい福祉と権利をとりもどしたいと思っているすべてのみなさん。私はみなさんといっしょに、いのちの叫びを国会にとどろかせ、国政を変革します。

森・自公政権にノー

 この四年間の自自公−自公連立による政治は、民衆に大きな矛盾と犠牲を転嫁してきました。あいつぐ少年事件は矛盾と腐敗をきわめる社会をうつしだしたものです。

 民衆のいのちとくらしを守れない自公政治、そしてこれを何一つ阻むことのできない野党には未来をたくすことはできません。

 「日本は天皇を中心とした神の国」「国体」護持を叫ぶ森・自公政治を断ち切るのは今をおいてありません。

 政治の主人公は私たち民衆です。杉並からはじまった民衆の新しい風を全国に広げ、腐った政治を変えるため、私は全力でたたかいます。

 ◆必要な人に必要な介護を。本来の社会保障を充実させます。

 ◆大増税に反対!消費税は廃止へ!

 ◆リストラ・賃金カット、医療・年金改悪を許しません。生活破壊とたたかいます。

 ◆大型店出店を規制し、商店街と地域を守ります。

 ◆差別・選別、管理強化ではなく豊かな人間性はぐくむ教育を。「教育改革」反対。

 ◆母親とこどものいのちを第一に。井草の不燃ゴミ中継所操業は即時停止へ。

 ◆憲法改悪絶対反対。沖縄とアジアの人々と手をつなぎ、平和な未来をつくろう。

 

長谷川さんを推薦します

大田昌秀 前沖縄県知事  森川金寿 弁護士

弓削 達 東大名誉教授  青木雄二 元漫画家

宮崎 学 作家  桑江テル子 うないネット・コザ主催

 

都政を革新する会 杉並区上高井戸1−32−40 電話&FAX 3329−8813

                 高円寺南4−5−3   電話&FAX 5378−1352

            http://www.tokyo.jcom.ne.jp/~tokakusin/


戻る ホーム