鎌田さゆり(無所属)


参議院議員候補

宮城選挙区

かまた

鎌田さゆり

 

== 私は今、日本のココを変えたい!! ==

(さゆり宣言1)−−−−−−−人に投資を−−−−−−−

◆平成の「教育改革」
現状認識に基づく学校教育法の改正。
・少人数クラス制
・複数担任教科制
・実践型福祉轤@等

◆医療・福祉・社会保障の充実
安心・共生はノーマライゼーションの確立から。
・介護保険 人材育成強化
・バリアtリー(障壁除去)社会促進
・育児休業制度の徹底周知 等

 

(さゆり宣言2)−−−−−地球にイイコトを−−−−−−

◆「水と空気と大地」の元気を取り戻す
古き良き手法の復活と産・学・官の連携確立。
・焼却処分ゼロを目指し、ダイオキシン発生抑制。
・環境先進企業への支援策充実(ISO取得促進)
・リターナブルビン(空きビンの再利用)の復活 等

◆「食の安全」
消費者の選択機会を充分に提供すべきです。
・輸入食品、遺伝子組み替え食品等の情報公開を徹底。
・農林水産業の活性化と連携強化。

 

(さゆり宣言3)−−−−小さな政府と元気な地方−−−−

◆徹底した「地方分権」
真の行革とは中央集権の構造改革から。
・財源、権限を地方へ移譲。
・省庁官僚の既得権除去。
・行政のスリムかと議員定年制導入。

◆世界平和への貢献
唯一の被爆国としての非核意志の堅持。
・国際機関の積極誘致により、世界中の人々が日本国内で生活d事ができる環境整備が大切と考えます。

 

−−−−−−−−《さゆり流景気対策》−−−−−−−−−

今、スグに。
 消費行動へつなげるために
◆全国共通「消費チケット」
 期間限定(1年間)による消費促進策として納税者1人当たり5万円の消費チケットを交付。

これから確実に。
 不安を解消するために
◆法人税実効税率30%台断行。
◆子育て減税(出産・育児・教育)実施。
◆税制の簡素化。

 

−−−−−新しい人はダメですか。鎌田さゆりです。−−−−−

(私のモットー)
「誰を選んでも同じ」と思われない仕事をする。

(私のやり方)
ひたむきに粘りぬいて結果を出すまであきらめない。

・昭和40年、刈田郡七ヶ宿町出身の父と遠田郡小牛田町出身の母のもと、仙台に生まれる。
・33歳、2児の母。・宮城学院高、東北学院大卒業。
・仙台市会議員、グローバルネット仙台に所属。経済環境副委員長、すこやか子育てプラン検討委員等つとめました。


戻る ホーム