加藤盛雄(無所属)


※山口節生先生と並ぶ埼玉の巨頭、加藤もりお先生の今回の政見放送です。見事な  ゴルフ焼け?が精悍な印象。ソフトムードに時折胴間声を交えた、強い交渉力を  実感させる、メリハリのある語り口。

(解説:北方1号さん)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(アナ)埼玉県知事候補者 無所属 加藤盛雄 59歳。

 昭和38年『國躰を護る會』会長。その後『殉國塾』結成。『政治倫理母の会』 最高顧問に就任。現在『憂國塾』、環境保護団体主宰。

 では、加藤盛雄さんの政見放送です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 県民の皆さんこんにちわ。いやー、埼玉県は広いですね。私共も政治活動をして おりまして、埼玉県、小間目に、この、訴えてるんですが、なかなか92市町村、 皆様とお会いできるというチャンスは少のうございます。

 この度の埼玉県知事選に、私共のような金も無い、名も無い、えー、候補が出る のも、と思いまして、3回目の埼玉県知事選は見送ろうかと、ぎりぎりまで悩んだ んですが、皆様方に訴えて皆様方の審判を仰ごうということが2点ばかりございま す。

 一つはこの、この福祉のあり方、特に補助金と助成金の使われ方。埼玉県に県立 の総合病院が無いこと、これは県庁付近で中年のご婦人が「加藤盛雄さん、と。埼 玉県で公立の病院が無いため、病院に行って入院するのも保証金がなかなかこれ大 変なことで、交渉して頂けないか」と。

 考えてみれば、埼玉県には癌センターは上尾、伊南の間にございますが、公立総 合病院というのは一ヵ所もございません。これを皆様に訴える手法として、先ず県 会議員さん、市議会議員さんに請願、陳情する方法、また直に執行部に請願、陳情 する方法、と2点ございますが、前、この補助金の使われ方に対してどうも疑問を 感じまして、国、県、えー、が法律によって補助金は決っておりまして、その何割 が国、何割が埼玉県だと。後、市町村の分担金というか、出さなくてもいい補助金 が出されることに対して、【声を荒げて】「市長おかしいじゃないかと。国と県が 補助金を出してるのに、えー市がその補助金を出す必要はない、んではないですか」 と市長に詰め寄りましたら、「いやぁ加藤盛雄さんと。福祉だからいいんじゃない ですかと。国が7割、県が2割、市町村が1割出しゃ殆ど補助金だ」と。この補助 金が幼稚園の補助金から学校の補助金、病院の補助金と、ございますが、補助金詰 めにするなら、この公立の総合病院を建てた方がいいんじゃないかと。

 もう1点。えーこの、動機が今回は一番最後に皆様に聞いて頂きたいんですが、 考えても頂きたい。政党は候補者を擁立して、えー埼玉県でも知的レベルの高い方、 見識の、えー持たれてる幅の広い方、こういう方がなかなか選挙に出て候補に立ち 上がりません。本来なら政党が政党助成金を受けてるんですから、政党が相乗りし ないで候補者を擁立すべきですが、本来その政党の責務というのを果たしてないん じゃないかと。えー僕のような、金も無い、名も無い、何も無い者が、えーこうい う選挙に打って出るということは、もう当落を考えてはとても出られません。

 えーそこで第1回目は道州制の問題と、警察官の増員、第2回目は【声を荒げて】 所沢のダイオキシン、深谷のトリクロロエチレン問題を政見放送で皆様方に、また 選挙公報でお訴えしまして、2万人以上の方がご支持賜ったのと、今回は県立総合 病院の設立とえー補助金の使われ方、見直し、助成金の使われ方、これを県民の皆 さんと共に考えて、えー埼玉県に県立総合病院があった方がいいと思う人は、ひと つ加藤盛雄とご投票お願い致します。えー投票の数が多いほど、掲げている公約が 早く実現すると、頑なに信じて訴えている次第でございます。

 とても当選を考えますと、相手は何しろマンモス象みたいな、えーとても雲の上 みたいな偉い方で、えー蟻んこのような候補者でございますが、ひとつ2点だけ県 民の皆さんと考えてみましょうという今回の立候補の動機でございます。埼玉県に 総合病院ができれば、こういうことで立候補致しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(アナ)埼玉県知事候補者 無所属 加藤盛雄さんの政見でした。


戻る ホーム