中山千夏(革新自由連合)


参議院全国区 革新自由連合 候補者

中山千夏

三十一

(私が立候補したわけ)金権選挙とその結果うまれる政治腐敗は私たちの人生を様々にむしばんでいる。これをただすためには素人が積極的に政治に参加し、党利党略、私利私欲にかたよらない立場から政治にたずさわることのできる代表を国会へ送る必要がある。そう私たちは考えた。そして多くの仲間の推せんにこたえて、私はその代表の役をつとめる決心をした。

(私の基本的な考え)
1、政治の主役は国民だ。ひとりひとりがその自覚を持つと共に、それを為政者に知らしめるべく努めなければならない。

2、どんな戦争にも反対だ。早急に武器を捨てること。これは人類を救う知恵だ。全ての国家は軍備を解くべきであり、私たちは世界に平和の民たる範を示すべきだ。

3、女の存在は重大だ。女がそこなわれたら、人類はダメになる。女が輝けば人類も輝く。女の肉体、精神をそこなおうとするあらゆるものに抵抗する。

4、生命は金より大切だ。人間の全ては生命に上に成り立ち生命は自然と切り離せない。環境汚染をかえりみない地域開発、危険な原発、無暴な農業政策、それらを許す行政に反対する。

5、人はみな平等で自由だ。それぞれ条件は違っていても、平等に扱われ自由に生きる権利がある。差別をなくし、管理体制に抗して自由を追求する。

(国会でしたいこと)常に市民の側に立ち国会を解散し、市民との連帯に基づく運動の中で、民主政治を築く、助となりたい。


戻る ホーム