本命竜馬の特選 鹿児島弁辞典


ここに載せているのだけが鹿児島弁ではないが、本命竜馬が地元鹿児島の人と話している時に、使ったり聞いたりする言葉です。勿論、イントネーションが標準語とは違うので、読んだだけではわからないと思いますが

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行・わ行


『アイガ』あるよ
『アイガトモサゲモシタ』ありがとうござました
『アイゴテ』有り難い
『アイシコ』あるだけ
『アイコソコ』その辺を
『アイチャ』あっ
『アクッ』開ける
『アクッ』あくび
『アシコ』あれほど
『アスッ』遊ぶ
『アセクッ』(バック等の中を)捜す
『アタラシ』新しい
『アッタラシ』勿体無い
『アッコタクル』触る
『アッチャコッチャ』あちらこちら
『アット』あるの?
『アバテンベ』ムチャクチャに
『アブラムシ』コガネムシ
『アマメ』ごきぶり
『アラヨー』(女性がビックリした時に発っする)
『アンベガワリッ』按配が悪い
『アンマイ』あまり
『イケンシテモ』どうしても
『イケンナ』どうだろう
『イコゴアッ』行きたい
『イシッ』伊敷(地名)
『イシテッ』うわっ(不意なアクシデントに出る言葉)
『イタオ』行ったじゃないか
『イッキャンセ』行ってきなさい
『イッタドッ』行きましたよ
『イッガキルイ』息が切れる
『イッキ』すぐに
『イッゴ』イチゴ
『イッタドンガー』行ったけれど
『イッソンコテ』いっそうのこと
『イッダマシイ』魂、根性
『イッチャン』全然
『イッデン』いつでも
『イマサッ』いまさっき
『インメ』行っておいで
『イモッ』妹
『イランコト』余計な事
『イン』犬
『ウエッ』多い
『ウシト』後ろ
『ウゼラシ』うるさい
『ウソヒゴロ』嘘つき
『ウタクッド』なくるぞ
『ウチゲェー』自分の家
『ウッガル』壊れる
『ウッゴル』折れる
『ウッスイ』捨てる
『ウッセタ』捨てた
『ウッチャメ』物凄い雨
『ウッチョク』放っておく
『ウッパレ』払いのけろ
『ウナ』キサマ(怒った時に相手に使う)
『ウロイウロイ』ウロウロ
『ウンダモシタン』あら、しまった
『ウンニャ』いいえ
『エジ』ずるい
『エシレン』つまらない
『エダボネ』筋骨
『オイ』俺
『オイドンガ』俺たちが
『オイニキ』居り辛い
『オカベ』豆腐
『オキラン』起きない
『オコラルイ』怒られる
『オシトバカスイ』押し飛ばかせる
『オットイ』盗む
『オテタ』落ちた
『オドイ』踊り
『オトロシ』恐ろしい
『オビ』重い
『オモシテ』面白い
『オモッタゴィ』思った通りに
『オヤットサー』ご苦労さん
『オヨッ』泳ぐ
『オラブ』叫ぶ
『オンガメ』カマキリ
『オンゴッコ』鬼ごっこ
『オンド』(家に)いるよ
『〜ガァ』「〜しようよ」という誘い文句
『カイ』かゆい
『ガイタクル』激しく叱る
『帰ランジ』帰らないで
『カカイヨ』関係
『カカジル』掻く
『カカヨナ』関わるな
『カガン』鏡
『カクレンゴ』かくれんぼう
『カゴム』かがむ
『カザイ』飾り
『カシタ』カシラ
『カズン』(匂い)をかぐ
『カタイ』語る
『カタイゴッ』片方づつ
『カタビッ』傾く
『カッタクイ』書きなぐる
『カッチラカッスル』掻きむしる
『ガッツイ』本当に
『ガッド』怒るよ
『カテツムイ』カタツムリ
『カナボコ』カマボコ
『カネッ』かねて
『カライモ』サツマイモ
『カレ』辛い
『カル』背負う
『カンゲ』考え
『カンサー』神様
『カンズイ』数える
『カンタクイ』噛みくだく
『キイデコン』切り大根
『キィモン』着物
『ギォユィ』文句をつける
『キゲンチョシ』お天気屋
『キチ』きつい
『キッサネカ』汚い
『ギッシト』沢山
『ギッタ』ゴム
『キヌッテ』せんだって
『キバル』頑張る
『キビル』結ぶ
『キャッタ』来ましたね
『キョデ』兄弟
『キンナゴ』きびなご
『キンベ』金蝿
『クイマ』車
『クセシタン』臭い
『グノン』丸飲み
『グラシカ』かわいそう
『クル』行く
『クワンカ』食べなさい
『クワンノンサーメイ』観音様参り
『〜ケ』文末について疑問符となる「そうけ?」「わかるけ?」等
『ケ』貝、買いに、来い
『ゲー』家
『ケイタクイ』蹴りちらかす
『ケシン』死ぬ
『ケズル』(髪をブラシで)整える
『ケタ』書いた
『ケッサル』腐る
『ケモン』買い物
『ケワスレタ』忘れた
『ゲンネ』恥ずかしい
『コイギィ』これ限り
『コゴッ』小言
『コサグ』(タワシで)こそぐ
『コソグッ』くすぐる
『コタ』買った
『コッキタ』買ってきた
『ゴッソ』ご馳走
『コドン』子供
『コヒコ』これだけ
『コユイ』濃い
『コロバッスイ』転ばせる
『コントナ』来ないですか?
『コンニャ』今夜
『ゴンバコ』ゴミ箱
『サカシンメ』さかさま
『サシン』刺身
『サス』誘う
『サツマドイ』薩摩鶏
『サミシテン』寒い
『サロク』歩く
『シイタビラ』尻
『シガナル』出来る
『シッチアールイ』落ちる
『シッチョッ』知っている
『ジバン』シャツ
『シベン』小便
『シモタ』失敗した
『シモバレ』しもやけ
『ジャッド』そうだよ
『ジャネ』そうではない
『ジャメナッ』邪魔になる
『ショツ』焼酎
『シレーッ』知らん振り
『ショッガッ』正月
『シンケイ』狂人
『スイメ』スルメ
『ズーズ』さっさと
『スゴ』・・・したい
『スドースイ』水道水
『スモ』相撲
『ズリ』ずるい
『ズルィ』ありったけ
『ズンダレ』だらしない
『スンナ』するな
『ズンバイ』数多い
『〜セェ』〜の方へ
『セカラシ』やかましい
『セタ』咲いた
『ソイ』醤油
『ソイ』それ
『ソイギイ』それっきり
『ソイジャ』それだ
『ソイドンカー』しかし
『ソイナラ』それなら
『ソガラシ』うるさい
『ソゲン』そんな
『ソコラアタイ』そのへん
『ソシコ』それだけ
『ゾップイ』(雨などに濡れて)びっしょり
『ソド』騒動
『ソメン』ソーメン
『ソロイト』こっそりと
『ソン』その
『タータ』さっさと
『タイナカ』足りない
『タギィ』涌く
『タシクィ』助ける
『タタン』たたむ
『ダッキショ』落花生
『ダッキョ』ラッキョウ
『ダッモンニ』無駄に
『タネチケンマ』種付馬
『タノシン』楽しみ
『ダマカッスィ』だまかせる
『タマガッ』驚く
『タマシィキーィ』魂を入れて
『タモハンカ』・・・下さい
『タモンソ』食べましょう
『ダライダライ』ダラダラ
『ダルイ』くたびれる
『ダレヤメ』晩酌、酒を飲む事
『タンヌイ』尋ねる
『チキアゲ』つけ揚げ
『チケ』近い
『チゴ』違う
『チタ』着いた
『チット』ちょっと
『チョッシモタ』(失敗した時の)しまった
『チンカ』小さい
『チンガレタ』壊れた
『チンケ』小さい
『ツガンネ』とんでもない
『ツクジル』突っつく
『ツグロジン』内出血などで変色した腫れ(青たん)
『ツケアゲ』さつまあげ
『ツマンクジイ』つねる
『ツレッチク』連れて行こう
『ヅンダレ』だらしがない
『ツンヌク』突き抜ける
『ツンボル』折れる
『デクッ』出来る
『テゲテゲ』だいたい
『デケモン』おでき
『デコン』大根
『テサカ』だるい
『テソイ』面倒臭い
『ドゲン』どんなに
『ドコズイ』どこまで
『ドシコ』幾ら
『ドシテン、コシテン』どうしても、こうしても
『トッカカル』飛びつく
『トッケ』取っておいで
『ドツサイ』沢山
『ドヒコ』どんなに
『ドンコビィ』カエル
『ドンブイ』ドンブリ蜂
『ナイガヨー』なあに
『ナイゴテ』何で
『ナイモカイモ』何でもかんでも
『ナオス』片付ける
『ナカゴッナッタ』無くなった
『ナグッ』投げる
『ナゲ』長い
『ナケベショ』泣き虫
『ナサケンナカ』情けない
『ナントンシレン人』いい加減な人
『ナマヌキ』生ぬるい
『ナラッ』並ぶ
『ナン』波
『ナンカカル』寄りかかる
『ナンダ』涙
『ナンチィ』何?
『ニカ』新しい
『ニグッマ』逃げる間
『ニョチョイ』似合っている
『ニワトイ』にわとり
『ヌキ』暖かい
『ヌスィギッ』盗み聞き
『ヌレネズン』濡れネズミ
『ネ』無い
『ネゴッ』寝言
『ネビッ』眠い
『ノイ』海苔
『ノコッ』残る
『ノサン』苦しい
『ノボィ』登り
『ノマシュ』飲ませる
『ノンカタ』飲み会
『ハイタッ』掃いた
『ハエ』速い
『ハカイ』計り
『ハガイ』歯がゆい
『バカショギィチーィ』馬鹿正直
『ハカメイ』墓参り
『バッタイ』ばったり
『バケスッ』馬鹿にする
『ハサン』ハサミ
『ハシイグランゴ』かけっこ
『ハシタ』柱
『ハジッメッ』初めて
『ハスン』はさむ
『ハタッ』ハタキ
『ハッチク』逃げた
『ハッデタ』はみ出た
『ハナヒッカブイ』はなたれ
『ハナヲヌグッ』鼻をかむ
『ハナン』花見
『ハマグイ』ハマグリ
『ハメツクイ』一生懸命
『ハヨ』早く
『ハラカッパボイ』短気
『ハラグイ』いたずら
『ハワ』(ホウキで)はく
『ハンテ』反対
『ハントクィ』転ぶ
『ヒィメシ』昼めし
『ヒッカブル』(小便が)もれた
『ヒッタマグッ』とても驚いた
『ヒッチャブル』破る
『ヒカイ』光り
『ヒシテブン』一日分
『ヒダイ』左
『ヒデ』ひどい
『ヒッチャブイ』破る
『ヒッキュッ』消える
『ビッシャゲタ』ひしゃげた
『ビッショイ』べっとり濡れた
『ヒッタマゲル』驚く
『ヒッチギル』引きちぎる
『ヒッチャブレ』ボロ服
『ヒッチャル』落ちる
『ヒトイ』一人
『ヒトシコ』同じ位
『ヒトチ』一つに
『ヒトンシ』世間
『ビビンコ』肩車
『ヒレ』広い
『ヒンダレタ』疲れた
『ビンタヲツン』散髪する
『ヒンナク』泣いてしまう
『ヒンネ』昼寝
『ヒンノン』飲んでしまう
『ヒンメシ』昼飯
『ヒンモドイ』帰る
『ヒンモユッ』燃える
『ヒンモロ』貰う
『フテ』太い
『フテコッ』大きいこと
『フン』(履き物を)履く
『フンタクイ』踏みにじる
『へ』ハエ、灰
『ヘタ』吐いた
『ヘトイヘトイ』へとへと
『ヘノヨウナ』たいした事が無い
『ホイナラ』それなら
『ホガス』穴を開ける
『ホガナイ』頼りにならない
『ホゲル』穴が開く
『ホタイ』ホタル
『ホタイオチル』落ちてしまう
『ホチョ』包丁
『ボッケモン』大胆な人
『ホデケタ』這いはじめた
『ホバレ』おたふくかぜ
『ホンノコッカ』本当の事か?
『ホンノコテ』本当に
『マイ』マリ
『マイボロ』クッキーの一種で「マルボーロ」
『マグルイ』迷う
『マコテ』誠に
『マズイ』混ぜる
『マタガッ』またがる
『マッゴタ』間違えた
『マネケン』たまには
『マンジュ』女陰
『ミカクィ』見かける
『ミク』剥く
『ミゴテ』見事な
『ミシケ』短い
『ミセッチヨ』見せてごらん
『ミセビラカッ』見せびらかす
『ミッバテ』道ばたに
『ミテ』見たい
『ミニキ』みにくい
『ミラン』見ない
『ミンタブッ』耳たぶ
『ムイナカ』かわいそうに
『ムカゼ』ムカデ
『ムゼ』かわいい
『ムシクレバ』虫歯
『メニチ』毎日
『メモッ』目元
『メヤネ』目やに
『メンツイタマ』眼球
『モシタラ』・・・したら
『モッチク』持ってくる
『モッチョラン』持ってない
『モドイ』帰る
『モモンタクィ』もみくしゃにする
『モヤカス』燃やす
『モレモン』もらいもの
『ヤイクイ』やりくり
『ヤイトイ』やりとり
『ヤゾロシ』やかましい
『ヤセビッチヨ』やせすぎ
『ヤッセン』駄目だ
『ヤッセンボ』弱虫
『ヤッデコ』蜘蛛
『ヤッド』やるぞー
『ヤットカット』ようやく
『ヤッドガ』そうだろう
『ヤッパイ』やっぱり
『ヤドカイ』ヤドカリ
『ヤイニキ』やりづらい
『ユ』言う
『ユックイト』ゆっくりと
『ユィキッカ』言えるか
『ユダレ』ヨダレ
『ユックイトシモッタモンセ』ヒザをくずして下さい
『ユッメ』言ってごらん
『ユナ』言うな
『ユナカ』良くない
『ヨイナコテ』ようやく
『ヨエ』弱い
『ヨエシ』弱い人たち
『ヨカ』良い
『ヨカアンベェ』気持ちが良い
『ヨカキビ』ざまあみろ
『ヨカド』いいぞ
『ヨカブイ』威張る
『ヨカン』ようかん
『ヨガン』よがむ
『ヨケ』余計に
『ヨクロ』酔う
『ヨクロボ』酔っ払い
『ヨゴラカス』汚す
『ヨセ』他所ヘ
『ヨッコロブ』横になる
『ヨノオモテ』夕方
『ヨンゴ』ひねくれ
『ヨンモン』読み物
『ラッガッ』落書き
『ラッデ』落第
『ワイ』お前
『ワイドマ』お前らは
『ワケモン』若者
『ワザィ』わざと
『ワッゼ』とても
『ワリコッボ』いたずら小僧
『ワル』笑う
『ンダモシタン』あら、いやだ
『ントンスントン』音沙汰がない
『ンモネ』不味い





鹿児島を愛する会に戻る


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ