お馬鹿な死にざま集


あんまり人の死に方を収集するのは不謹慎だが、人の死にざまを見て、初めて生の意味を知り、自分本人の死にざまを考えてみよう。人のフリみてわが身の人生を考え直してみよう

名前職業死にざま死んだ年
イソップ寓話作家一説によるとデルフォイ人によって処刑前564
釈迦宗教家キノコの食中毒前483
西施美女呉の滅亡後に王妃によって湖に沈められる前4世紀頃
ソクラテス哲学者毒をあおり自殺前399
旬子哲学者中傷され自殺前238?
アリストテレス哲学者エウリポス海峡の潮流の不思議な動きが不可解で、「エウリポスよ、わたしをのみこめ。わたしはお前を理解することができないから」といって、海峡に投身して死んだといわれる伝説がある前322
秦始皇帝中国皇帝孤独のうちに病死前210
項羽武将敵軍に囲まれて自決前202
カエサル政治家元老院の一派に暗殺前44
クレオパトラエジプトの王族毒蛇に乳房を噛ませ、王座に座ったま女王の正義で死亡前30
イエス・キリスト宗教家ゴルゴダの丘で公開処刑30
セネカ哲学者ネロを諌めた事により政治的に陥れられ自殺65
ネロローマ皇帝ローマ国家の敵と見なされ、精神錯乱の末、自殺68
ドミティアヌスローマ皇帝大事をとって側近を処刑したのにもかかわらず星占いの予言通り9月18日刺客に暗殺される96 
ピパティア哲学者狂信的キリスト教徒らによって惨殺415
李白詩人病死。一説によれば、酒に酔って水死726
楊貴妃王妃自国の兵によって殺される756
武蔵坊弁慶武将衣川の合戦の際、多数の矢を全身に打ち込まれ立ったまんま絶命1189
源頼朝鎌倉幕府創始者夜這いしょうとして、痴漢と間違われ殺される。(橋供養の帰りに落馬して死んだ説は側近の作り話しらしい)1199
ジャンヌ・ダルクフランスの救世主異端者として火刑1431
一休死ぬにあたって「死にとうない」といって、座ったまま眠るように死んだ1481
ノストラダムス予言者全身骨と肉がボロボロになる謎の奇病で病死1566
松永久秀戦国武将織田信長に降伏を迫られたが、信長が欲しがっていた茶器「平蜘蛛の茶釜」を抱えて自爆1582
織田信長戦国武将本能寺の変。舞を踊った後に自殺1582
明知光秀戦国武将小来栖にて賞金稼ぎの農民に襲撃されて死亡。最期は諸説あり1582
千利休茶人秀吉のご機嫌をそこね切腹1591
石川五右衛門盗人京都三条河原で釜ゆでの刑1594
大谷刑部少輔吉継戦国武将らい病に冒されながら、関ヶ原の戦いで不利を承知で真っ向勝負。自害1600
ジョルダーノ・ブルーノ哲学者異端の疑いをかけられ処刑1600
徳川家康征夷大将軍てんぷらの食中毒がもとで死亡。実は胃がんだったらしい1616
赤穂四十七士浪人主の敵討ちを果たし一斉に切腹1702
平賀源内発明家人を殺傷し獄中で死亡1702
マリー・アントワネットフランス王妃通称、赤字王妃。贅の限りを尽くしたがギロチンにかけられ刑死1793
イマフエル・カント哲学者「これでよい」という言葉を残してあっさり死亡1804
サド侯爵作家死ぬまで精神病院に監禁。最期は喘息性肺栓塞で死亡1814
ナポレオン政治家流刑地セントヘレナ島で孤独のうちに死亡。ヒソ中毒の疑い1821
ジェファーソン米大統領激しい下痢に襲われたが、合衆国独立50周年記念の1826年7月4日までは生きられるという確信があった。4日、日時を確認したら、安らかに息を引き取った1826
ベートーベン音楽家3月24日の夕刻から昏睡状態になり、26日の午後5時45分、朝からとても良い天気だったのに、春先の嵐か一天にわかにかき曇り、みぞれまじりの風雨とすざまじ雷鳴が轟く。付近に大きな雷が落ちたのか、雷光が暗い部屋をすみずみまで 照らしだされた。その瞬間、突然、耳の聞こえないベートーベンはかっと目を見開き、右拳を中空に突き出し、臨終を迎えた1827
アーベル数学者アカデミーからの大学招致の手紙が着く数日前に結核で死亡1827
大塩平八郎与力反乱を起こし敗走。隠宅を役人に囲まれ息子の自刃を介錯後、大爆死1837
アレクサンドル・プーシキン詩人妻の浮気相手と決闘。致命傷を負い、二日後に死亡1837
葛飾北斎浮世絵師「あと10年生きたいが、せめてあと5年の命があったら、本当の絵師になられるのだが」と呟き、息を引き取る1849
吉田松蔭思想家安政五ヶ国条約調印に反対して下獄、安政の大獄により刑死1859
井伊直粥大老水戸藩の過激派らに斬り殺される1860
坂本龍馬革命家誕生日に京都三条通り、近江屋で襲撃され死亡1862
土方歳三新選組副隊長五稜郭で徹底抗戦、幕府軍の敗戦濃厚の中、一人銃弾の的となる1869
ビリー・ザ・キッドかならず者シェリフになった元親友ジェフ・ギャレットに背後から撃たれる1881
ガルシン作家精神崩壊後、飛び降り自殺1888
山岡鉄舟剣客胃穿孔のため急性腹膜炎を起こし、手にうちわを握り、座禅を組んだまま大往生1888
アルチュール・ランボー詩人パリの帰路で、腰を痛め、志半ばで病死1891
モーパッサン詩人精神病が進行して発狂。そのま狂死1893
勝海舟政治家風呂上がりにブランデーを飲み、そのまま脳卒中で死亡1899
ニーチェ哲学者弱視、偏頭痛が悪化して狂死1900
イプセン劇作家昏睡状態のイプセン、友人や親類に囲まれていた。看護婦はその場の人々に「高名な劇作家はやや持ち直したようだ」と告げたが、イプセンは目をとじたまま一言「とんでもない」と言い、それ以後は二度と口をきかず、その日の午後に息を引き取った1906
マート・トウェイン作家「私はハレー彗星と共にこの世に来たのだから、ハレー彗星と共に去るのだ」と言ったとおり1910年にハレー彗星が現れ、その年の4月21日に死去1910
内山愚童禅僧明治天皇の暗殺を思想的にそそのかしたとして大逆罪で絞首刑1910
トルストイ小説家28という数字に縁があった。生まれたのが1928年8月28日。コーカサスの軍隊に入ったのが1852年1月28日、処女作「幼年時代」の掲載通知が届いたのが同年の8月28日、1910年10月28日の朝に家出決行、3日後に病気になり、1910年11月20日、ひなびた田舎の駅で生涯をとじた。その時の歳は82歳1910
幸徳秋水社会思想家大逆事件の頭目と見なされて死刑1911
乃木希典軍人明治天皇の大葬当日、自邸で妻と共に殉死。苦しみ抜いて死んだ1912
ロバート・F・スコット軍人南極点到達をアムンゼンに先を越され、帰途で遭難、凍死1912
ラスプーチン怪僧一部貴族たちに、大量の青酸カリの入ったワインとケーキを食べさせらたが平気で、次に、銃で心臓と背中を何発も撃たれても死なず、鉄の棒で頭を滅多打ちにされ、ぐったりした所を、ロープで縛り川に落とされようやく溺死1916
夏目漱石作家糖尿病と胃潰瘍の悪化1916
ニコライ2世ロマノフ王朝18代皇帝二月革命で退位。家族5人ともども一家全員銃殺刑1918
ローザ・ルクセンブルクドイツ共産党創立者当局により虐殺1919
リルケ詩人女性に贈るためにバラの花を切っていた際に、トゲに刺さり、それが悪化して急性白血病に。叙情的な作品も多い詩人の最期としては、出来すぎた病死1926
野口秀世細菌学者アフリカで黄熱病の治療研究に取り組むも、自ら感染し死亡1928
芥川龍之介作家自宅で睡眠薬多量摂取による服毒自殺1929
犬養毅第29代内閣総理大臣5・15事件で海軍将校5人組にあごとこめかみを撃たれて死亡1932
小林多喜二作家殴られ蹴られ壮絶な拷問死1933
宮沢賢治作家肺炎から、かっ血。「南無妙法蓮華経」を唱えて死亡。生涯童貞を貫いた1933
キュリー夫人放射能科学者放射線を大量に浴びて白血病に。職業が災いした1934
ボニー・パーカー強盗全米を震え上がらしたカツプル強盗ボニー&クライドの片割れ。警察隊から蜂の巣に1934
クライド・バローボニーの相方愛車フォード、ボニーともども、計167発の弾丸が撃ち込まれた1934
北一輝思想家2・26事件の指導者として銃殺刑1937
山本五十六連合艦隊司令長官南太平洋ブーゲンビル島上空で米軍戦闘機に撃墜される1943
沢村栄治元巨人群軍投手太平洋戦争渦中、郵送船内で戦死。戦争って嫌やですね1944
ベニト・ムッソリーニ活動家愛人クララと共に銃殺された後、二人仲良くロレッタ広場で逆さ吊り1945
アドルフ・ヒットラーナチ党首降伏直前にピストル自殺。死の前日、エヴァ・ブラウンと挙式を挙げている1945
三木清哲学者脱獄した思想犯をかくまって逮捕され獄死1945
木口正平日本軍兵卒戦死。「死んでからも、カララッパを離しませんてした」と言って?
戸坂潤哲学者思想犯として逮捕され獄死して果てる1945
アレイスター・クロウリー魔術師・作家心筋衰退及び慢性気管支炎により英ヘイスティングスで死去1947
山口良忠東京地裁判事闇市からの食料調達を断固拒否して美しく餓死1947
黒沢俊夫巨人軍試合中に腸チフスで急死。背番号4は縁起が悪いと永久欠番に1947
太宰治作家玉川上水で愛人とともに入水自殺1948
田中英光作家太宰治の墓前で自殺1949
ピストン堀口プロボクサーJR東海道線・茅ヶ崎と平塚の線路を歩いて急行列車にはねられる1950
三遊亭歌笑落語家通称、笑いの水爆。銀座で米兵が運転するジープにひかれて即死1950
原民喜詩人広島に疎開中に被爆。その後に、中央線吉祥寺・西荻窪間で投身自殺1951
シェーンベルク作曲家終世、数霊術に魅せられ、数字の13に病的な執着を抱く。結局、臨終は76歳(7と6を足すと13)の年の7月13日の金曜日、午後11時47分(あと13分で13日が終わろうとしていた)に死去。その日は、終日寝床で過ごしていたが、午前零時になる少し前に、妻がお休みを言いに寝室に入ってきて「心配は取り越し苦労だった」と妻が言おうとしたら、一言「調和(ハーモニー)」と言って息を引き取った1951
トロッキー革命家亡命先のメキシコでキューバ共産党員にビッケルを頭に突き立てられる1953
ロバート・キャバカメラマンインドシナ戦線ベトナムで地雷を踏み死亡1954
ジェームス・ディーン俳優「ジャイアンツ」撮影終了後に、自慢のポルシェで激突死1955
宮城道雄盲目邦楽家東海道線の急行列車で、トイレのドアと出入口を間違えて転落死1956
永井荷風作家胃潰瘍て吐血。心臓衰弱で孤独死1959
カミュ作家謎の交通事故死1960
ウォーレンオペラ歌手メトロポリタン・オペラの舞台で、ヴェルディの「運命の力」に出演。劇中でアリア「私の運命の最期」を歌い始め、歌詞の「最期」と言う所で、突然前のめりに倒れ、心臓発作で死んだ1960
浅沼稲次郎社会党委員長日比谷公会堂て講演中、右翼青年の山口二矢に日本刀て刺され出血死1960
山口二矢学生活動家水て溶かした歯磨き粉で壁に遺書を大書し、東京少年鑑別所の独居室で縊死1960
アーネスト・ヘミングウェイ作家猟銃を手入れ中に暴発。頭部損傷。自殺と見られている1961
赤木圭一郎俳優撮影所のゴーカートで遊んでいる時に、大道具に激突。頭蓋内出血て死亡。和製Jディーン1961
マリリン・モンロー女優睡眠薬中毒死。遺体は受話器を握ったままだったという。陰謀説多数アリ1962
ジャン・コクトー作家親友だったシャンソン歌手、エディット・ビアフの訃報にのショックで、はなかく心臓麻痺1963
力道山プロレスラーヤクザに刺された傷を放置し、病床で飲み食いして死亡1963
ジョン・F・ケネディ第35代米大統領テキサス州ダラスで遊説中に狙撃される。その模様は全米TV中継された1963
佐田啓二俳優(貴一の父)山梨県下の魔のカーブで橋柱に激突。眼底骨折で死亡1964
マルコムX黒人解放指導者ニューヨークで演説中に3人の男から銃撃。顔や胸に20発の弾丸を浴びる1965
浮谷東次郎レーサー鈴鹿サーキット走行中、路上の人間を避けようと、照明灯に衝突死1965
市川団蔵歌舞伎役者船上から投身自殺1966
ウラジミール・コマロフ宇宙飛行士ソユーズ1号で地球に帰還す際、大気圏でパラシュートが故障し、地上に激突死1967
ジェーン・マンスフィールド女優テレビ番組収録のために移動中、交通事故。トレーラに突っ込み首が飛んだ1967
ヴィヴィアン・リー女優結核で絶対安静を告げられたが、かっ血した血で窒息死1967
ユーリー・ガガーリン宇宙飛行士ミグ15で飛行訓練中に原因不明の墜落死1968
円谷幸吉マラソン選手カミソリで頚動脈を切り、出血多量で死亡1968
マーティン・ルーサー・キングJr黒人解放指導者テネシー州で演説中に狙撃。一発の弾丸が脊髄を切断1968
J・ヘンドリックスギタリストドラック常用のため物をノドに詰まらせて死亡1970
ジャニス・ジョップリンミュージシャンドラッグ中毒で物がノドに詰まり窒息死1970
沢田教一カメラマンカンボジアで銃弾に倒れる。自慢のライカは行方不明に1970
川藤展久瀬戸内シージャク犯広島港でプリンス号をジャック。射殺の瞬間がお茶の間を流れた1970
三島由紀夫作家市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部に立てこもり、自衛隊に激を飛ばし割腹自殺。己の美学の通りに死んだ。政治的には敗北者という意見もあるが、人生の美学という点では、三島由岐紀夫は勝利したと見る者は少なくない。文章の上で作家たけでなく、人生の終わりにおいても作家だった。まさに命がけの自己演出1970
川端康成作家逗子のマンションでガス自殺1972
ブルース・リー俳優映画「死亡遊戯」撮影中に脳腫瘍で死亡1973
大場政夫プロボクサー世界フライ級王座の五度目の防衛成功後に、首都高でトラックと激突死1973
前野光保映画俳優ロッキード疑惑制裁のため、児玉誉士宅に小型飛行機て特効1976
エルビス・プレスリーロックの神様麻薬乱用とジャンクフードにより80歳なみの動脈に。心臓発作1977
山田かまちエレキギターの練習中に感電死1977
田宮二郎二枚目俳優自宅で猟銃自殺。足の指で引き金を引いて心臓を撃ち抜いた1978
梅川照美三菱銀行篭城事件犯人銀行で一通り楽しんだ後、突入した警察隊に撃たれて死亡1979
ライアンテニス選手ウィンブルドン大会19回を優勝し、その記録は45年間破られる事はなかった。ビリー・ジーン・キングが20回目のウィンブルドン優勝を達成してライアンの記録を破った日の前日、87歳のライアンはスタンドで試合観戦中に具合が悪くなる。その夜、クラブハウスで倒れ、息を引き取る1979
ジョン・レノン平和主義者熱狂敵ファンに自宅前で銃殺される。肺に3発1980
ナタリー・ウッド清純派女優カリフォルニア沿岸で酔っ払ってボートから転落、溺死1981
江利チエミ歌手愛犬のプードルに看取られて病死1982
ビッグ・モロー俳優『トワイライト・ゾーン』撮影中に墜落してきたヘリコプターが直撃で即死1982
グレース・ケリーモナコ王妃南フランス山中のヘアピンカーブで車ごと崖に転落1982
カレン・カーペンター歌手拒食症による衰弱死1983
沖雅也俳優京王プラザ47階から後ろ向きに(顔面をかばうため)飛び降り自殺。「涅槃で待つ」が流行語になる1983
テネシー・ウィリアムズ劇作家瓶のプラッチックの蓋で窒息死1983
植村直巳探検家マッキンリー冬季単独初登頂に成功後、帰路で消息を絶つ1984
マーヴィン・ゲイミュージシャン父親の神父に拳銃で至近距離から撃たれ即死1984
たこ八郎コメディアン酒に酔って溺死。「本当にタコになっちゃった」と悲しんだ東八郎も故人である1985
坂本九歌手日航ジャンボ機墜落事故で死去。「♪上を向いて歩こう」という歌が意味有りげ1985
夏目雅子女優急性骨髄性白血病て急死。渋谷のパルコ劇場で公演中に倒れ、慶応病院に入院。7ヶ月後、27歳で死亡する。まさしく美人薄命1985
永野一男豊田商事会長暴漢2人に刺殺される。その一部始終はTV放映された1985
ジム・ジョーンズ人民寺院主催信者をヤリまくった末、信者921人と集団自殺。拳銃で頭を打ち抜いた1986
シド・ヴィシャスギタリスト到死量を超えるヘロインを注射し死亡。ひきこもりが災い1986
岡田有希子アイドル歌手所属事務所のビルから飛び降り自殺。某レコードに、霊の声が入っているとの噂1986
ブルーザー・ブローディプロレスラープエルトリコでホセ・ゴンザレスに刺殺される1988
松田優作俳優映画『ブラック・レイン』出演後に病死。膀胱癌1989
チャウシェスクルーマニア大統領民衆によって銃殺。その模様はテレビで全世界に流れた1989
手塚治虫漫画家ガンで死亡。死去1週間まで病床で漫画を書いていた1989
高橋良明アイドル無免許でオートバイ事故。くも眼下出血で死亡1989
浦辺くみ子女優自宅でコンロの火が、着ていた和服に燃え移り火だるまで死亡1989
藤山寛美松竹新喜劇座長肝硬変。病床で死ぬ直前まで演技指導していた1990
フレディ・マーキュリー歌手カミングアウトした翌日、エイズによる急性カリニ肺炎で死亡1991
五十嵐一筑波大学助教授大学の構内で刺殺体で発見される。致命傷は首の刺し議1991
太地喜和子女優「海が見たい」と港に行き、車ごと転落して水死1992
長谷川町子漫画家心不全。遺志により1ヶ月死去の事実は隠されていた1992
尾崎豊ミュージシャン民家の庭で全裸のま急死。肺水腫1992
鈴木喜和風船おじさん風呂桶に風船26個数つけてアメリカに向かう途中に行方不明。生存説もあるが1992?
リバー・フェニックス俳優はた迷惑にもジョニー・デップが経営するハーで倒れる。薬物乱用が心臓にきたらしい1993
ブランドン・リー俳優映画『クロウ』の撮影中、撮影用拳銃から実弾が発射され腹部に命中、失血死1993
黄家駒香港ロックグループフジTVバラエティーの収録中セットから転落。脳挫傷などで死亡1993
逸見政孝アナウンサー病名をカミングアウトした後に、ガンて死亡1993
バロフ・エスコバル麻薬王1年4ヶ月の逃亡の末、治安部隊2000人を相手に銃撃戦。射殺される1993
アンドレス・エスコバルコロンビア代表DFW杯の自殺点を恨まれ、弾丸12発を撃ち込まれる1994
ピグモン勝田大川興業ショーで演技中にぶらさがっていた木の枝が折れて転落死1994
藤田小女姫占い師ハワイで事件にまきこまれ刺殺される1994
アイルトン・セナレーサーサンマリノGPで300キロで側壁に激突死1994
村井秀夫オウム真理教幹部右翼を名乗る男に報道陣の目の前で刺殺される1995
テレサ・テン歌手気管支ぜんそくで急死1995
藤子・F・不二雄漫画家肝不全。机の上でペンを持ったまま死んでいた1996
横山やすし漫才師破天荒な生涯を送り病死。アルコール性肝硬変1996
ノトーリアスBIGラッパーバフダディの手下に射殺される。ウザかったらしい1997
可愛かずみ女優愛人のマンション7階から飛び降り自殺1997
ダイアナ元英国皇太子妃パパラッチからベンツで追走中、同僚の新恋人と交通事故死。陰謀説もあるが1997
一条さゆりストリッパー交通事故から全身火傷と、運に見放され末、肝硬変悪化でひっそりと死亡1997
伊丹十三映画監督スキャンダルの潔白を飛び降り自殺で証明1997
新井将敬政治家逮捕報道の夜、ホテルの一室で首吊り自殺1998
景山民夫作家プラモデル製作部屋兼仕事場で、製作途中に火事。全身火傷で死亡1998
hideX JAPANギタリストドアノブにタオルを巻き付け首吊り自殺。後追い類似自殺者多数出た1998
ねこじる漫画家ドアノブにタオルを巻き付け首吊り自殺1998
ジョン・F・ケネディJr実業家自家用飛行機でマサチューセッツ州沖に墜落1999
池田貴族ミュージシャン4度の手術を乗り越えたが、最後は肝細胞癌で死亡。「娘のために死ねない。どうしても小学校の授業参観にいきたいんだ」が最期の言葉1999
平良恵美子アムロの母スカイラインで3度ひかれた挙げく、さらにナタで殴られ、ほぼ即死1999
成田きん長寿百歳を超える双子で有名になったきんさん。眠ったままの状態で亡くなる。107歳2000
ジャンボ鶴田プロレスラーマニラで肝臓移植の手術中に大量出血死2000
アンディー・フグK−1ファイター急性前骨髄球性白血病。心臓停止を3回乗り越えたが、4回目は再び動かなかった2000
荒井注ドリフターズ元メンバー2年前から肝硬変で入退を繰り返していたが、入浴中に意識不明に。まり夫人が119通報するも間に合わなかった2000
竹下登元首相「静かに己の歩みを止める時がきた」と、録音されたテープで政界引退を表明した50日目に呼吸不全で死亡。政界のドンの死去は一時代の終わりを意味する2000
青江三奈歌手すい臓癌が最初で最後の病気。それまで、健康に人一倍気を配り、病気知らずで仕事は休んだ事がなく、「鉄人ブルース歌手」と言う人もいたが、すい臓癌には勝てなかった2000
浪越徳次郎日本指圧協会理事長「指圧の心は母心、押せば命の泉わく」の名文句と「ウッハハッハッハ」の大笑いで、テレビでも親しまれていたが肺炎で死亡2000
松井達也騎手浦和競馬でレース中に3頭が落馬し巻き込まれる。出血性ショックで死亡。10日後には結婚式が控えていた2000
鈴木その子美容・料理研究家風邪から肺炎を併発し、息を引き取る。最後は眠るような白い顔に笑みをたたえていたという。戒名は「白蓮院妙容日苑大姉」、美白と美容を追い求めていた、その子らしい2000
桂三木助落語家偉大な父、3代目三木助の長男として生まれ、異例の18人抜きで真打ち昇進するも、日頃から父の名にプレッシャーを感じ、芸にも悩んでいた。首つり自殺2001
中島洋次郎元衆院議員汚職事件など5つの罪で有罪判決をうけた。そのショックで精神的に不安定になり、弁護士でさえ「抜け殻状態」との印象。ついに首つり自殺をする2001
蟹江ぎん長寿老衰の為、108歳で死去。ぎんさんの遺体は長寿の研究をしたいという主治医の希望で、南医療生協南生協病院で病理解剖された。長寿研究を目的としての病理解剖は国内で初めてのケース2001
三波春夫歌手「お客様は神様です」の名文句で知られている歌手。前立腺癌のため都内の病院で亡くなる。亡くなる2時間前、妻のゆきさんへの「ママ、ありがとう。幸せだった」が最後の言葉2001
河島英五シンガーソングライター「酒と涙と男と女」で知られている河島英五は、肝臓疾患のため死去。歌手生活26年間でこなしたライブは4000回以上。倒れる前日まで大阪市内のトークライブで、入院中に作った曲を即興で歌ったりした。そして、翌日、吐血し入院したが、最後の時まで、家族の問いかけに意識があるような感じだったという。そして、まるで歌詞のように、男は静かに眠った2001
千石剛賢宗教団体イエスの方舟「娘を帰せ」と信者の両親と対立し、2年あまり各地を転々とする。この集団失踪が1980年2月あたりから話題になり、マスコミから「千石イエス」とあだ名される。78歳、死因は不明2001
海老一染太郎曲芸師「おめでとうございま〜す」と言いつつ傘の上でマリを回す芸が有名 な海老一染太郎、胃ガンの為、2月2日死去。結果的には最後の舞台となる1月20日、体調が悪かったにかかわらず、マイクにつかまるように「おめでとうございま〜す」と叫び、帰りには弟に「あー、これですべてが終わったんだ」と、2回つぶやいた2002
ルー・テーズ元プロレスラー(鉄人)力道山、ジャイアント馬場、アントニオ猪木とか対戦し、日本でもファンの多かったレスラー。70歳代までリングに上がっていた、まさに鉄人。全盛期には936連勝を記録し、得意技は岩石落とし言われるバックドロップ。4月に心臓の手術を受けていたいう。86歳、フロリダ州オーランドの病院で死去2002
柳家小さん(本名・小林盛夫)落語家心不全のため東京都豊島区の自宅で死去。87歳。昨秋から体調を崩し、今年2月2日、「強情灸(きゅう)」を演じた鎌倉芸術館での高座が最後となっり、5月16日は、朝食に起きてこないので家族が寝室に見に行ったところ、亡くなっていたという。顔の表情の変化を見せる名人芸「百面相」(蛸(たこ)踊りなど)が生で見れないのが淋しい2002
村田英雄演歌歌手6月13日、肺炎で死去。「王将」など力強い男の世界を歌い、自らも男ぷりを示す。持病の糖尿病と戦い、右足切断を乗り越え、平成8年8月復帰も果たしていたが、力尽きる。一昨年6月に再婚した妻で喪主の須真子さん(70)は前夜、「この人、足がないから、三途(さんず)の川を渡れない。私が連れていかないと」とつぶやいたそうだが、通夜には「悔いを残すことなく見送れます」と気丈に話していたという2002
伊東一雄サンケイスポーツ専属評論家「パンチョ」の愛称で大リーグ通として知られる伊東一雄、心不全のため7月4日死去。昨年6月初旬から長く過酷な闘病生活を続けていたが、その間、心の支えになったのは、日米野球界の中心を担う多くの友人たちからの激励のメッセージの数々。『伊東さん、病に負けるな! 長嶋茂雄』と、病室の壁には長嶋巨人前監督から贈られた激励の色紙が張られてあった。メジャーリーグを愛し、日本野球を愛した巨星が墜ちた2002
鈴木実木彫彫刻家昭和31年、「首」で院展初入選した鈴木実、首をつって自殺2002
戸川京子女優7月18日午前、東京都世田谷区の自宅マンションで、パジャマ姿で首をつって自殺。姉の戸川純も7年11月、ライブビデオの編集をめぐって所属事務所と対立し、都内の自宅マンションでカミソリで首を切る自殺未遂騒ぎを起こした事があり、妹の自殺に「あの子のことだからどんな状況でも前向きに生きていくと思っていた」と信じられない表情。遺書は見つかっておらず、原因はわかっていない。今秋のドラマ、舞台の出演が決まり仕事は順調だったようだが2002
高円宮憲仁親王殿下三笠宮崇仁殿下の第三男子11月21日午後10時52分、心室細動のため、東京都新宿区の慶応大学病院で逝去。同日午後3時ごろ、ロバート・ライト駐日カナダ大使とスカッシュを楽しんでいる最中、座り込むように倒れ、心肺停止状態に。日加協会、日本サッカー協会、日本ホッケー協会、日本スカッシュ協会の各名誉総裁など公職を多数務められ、スポーツを愛していた2002
深作欣二映画監督1月12日午前1時、前立腺がんのため東京都中央区の病院で死去。昨年末「バトル・ロワイアル2」の撮影に入ったばっかりだった。「燃え尽きたら燃え尽きた時」と、新作に向けて並々ならぬ決意を示した所への死去。「運命だな」とポツリと漏らし、周囲の人々に「後は頼むぞ」と言い残して帰らぬ人となった2003
天本英世俳優3月23日午前7時38分、急性肺炎の為、北九州市内の病院で死去。昨年、脳梗塞で倒れた時も、親族らが天本さんの大好きなロルカの詩を病床で朗読すると奇跡的に持ち直したが、力尽きる。「仮面ライダー」の死神博士、一生独身を貫いた2003
古尾谷雅人俳優3月25日、マンション寝室で、首をつって死んでいるのを妻が発見。自殺の原因は不明2003
宜保愛子霊能者5月6日、胃がんのため死去、71歳。限りなくひっそりと静かに旅立ちたいという故人の遺言により密葬。今年1月、『宜保愛子の霊がよろこぶ法事・仏壇・お墓の供養』(日東書院)を発行していた2003
ニカウさん(ザウ・ゴマ)ブッシュマンまきを探しに出たが消息がわからなくなり、探しに出た家族に野原で亡くなっているのを発見された。自然死とみられる2003
いかりや長介(碇矢長一)個性派俳優2003年5月末に頸部リンパ節がんと診断され、手術は行わず放射線治療のため入退院を繰り返していた。一時は、主治医に「今後は犯罪以外何をやってもいい」と言われたらしいが。3月20日、原発不明がん頚部リンパ節転移のため死去。ドリフターズの高木ブーは、自宅に弔問に訪れた時、いかりや長助に「ばかやろー」と言ったらしい。最後の芸能活動は2003年12月23日にフジテレビ系で放映された「40年だよ!ドリフ大爆笑」の収録。元ドリフのメンバー荒井注が亡くなった時に「(天国)で呑む場所はあんたが決めといてくれ」と弔辞を読んだ。今頃は、どこかで二人して呑んでいるのだろうか?2004
芦屋雁之助(西部清)俳優・裸の大将4月7日、鬱血性心不全の為、京都市内の病院で死去。演じていた裸の大将・山下清が亡くなったのは昭和46年。雁之助は11歳年下だが、本名はともに清。雁之助自身も戦後、放浪していた経験がある。旅回り役者一座を始めた父について各地を巡業、明日をも知れぬ生活だったという。裸の大将に、「役作りはしていない」と言うほど没入していた理由も、もう一人の「清」と二重映しになる思いがあったのだろう2004
森村桂(三宅桂)作家「天国にいちばん近い島」を書いた作家が自殺2004
ポール牧役者自宅マンション9階から飛び降りる。金銭面とうつ病の闘病に悩んでいたらしい。出家したのに自殺とは…2005
福井敏雄お天気キャスター背筋をピンと 伸ばし、「寒冷じぇんしぇん(前線)が」などと話す、独特のアクセント、生真面目な語り口が親しまれた。老衰のため84歳で死去2005
橋本真也破壊王のプロレスラー40歳、脳幹出血のため、亡くなった。右肩手術で今秋のリング復帰を目指していた矢先の無念の死となった。現役トップレスラーの急死は衝撃的2005
松本竜助お笑いタレント脳内出血(脳幹出血)で4月1日死去。島田紳助との漫才コンビ「紳助・竜介」で漫才ブームに乗る。告別式で、かつて所属していた吉本興業の関係者や所属芸人、ファンなど約500人が弔問に訪れた。弔辞は島田洋七が読み上げられ、出棺の際、「松本竜介」と命名した西川のりおからは「竜助!これがお前の最後の舞台やぞ!お前のためにいっぱい(弔問に)来てはるで」と絶叫しながら泣き崩れた2006
丹波哲郎俳優9月24日午後11時27分、肺炎のため死去。自ら「死後の世界」を描いた映画を作成・出演し、300万人以上の動員を得る。1994年11月には舞台で「大霊界」を表現し、映像では得ることの出来ない素晴らしい空間を表現し話題を呼んだ。彼は死んだのではなく本格的に霊界に旅立った2006
千乃裕子(本名:増山英美)千乃正法会の代表2003年前期にパナウェーブ研究所による白装束軍団の不気味な謎の大移動で世間を騒がした。当時、末期がんの患者で、スカラー波による電波攻撃がされていたと主張していた。死因は不明2006
大木金太郎元プロレスラー力道山から「お前は頭突きでいけ」と言われて、血が出るまで鍛え、猪木との一戦では頭突きしか使わなかった。強烈な頭突きで人気を博した大木金太郎(本名・金一)、晩年は韓国プロレスの発展に貢献。10月26日、ソウルの乙支病院において慢性心不全と腎臓血管異常による心臓麻痺により死去。10年以上前から頭突きの後遺症と糖尿病、内臓疾患などに悩まされ療養生活を送っていたようだ2006
塩沢とき女優舌癌・右乳癌、左乳癌で3回も癌を患っていたが、手術で克服。「癌は治る」と元気に話していたが、5月17日、スキルス性胃癌の為死去2007
坂井泉水歌手子宮頸癌の治療のために入退院を繰り返していたが、摘出手術を受けて一時退院。ところが、肺への転移が認められ再入院。抗がん剤による治療は良好で、再起へ向けて始動していた中、5月26日朝、慶應義塾大学病院から転落死。名曲「負けないで」と励まされていただけに、悔やまれる死である2007
松岡利勝政治家議員会館で首つり自殺。ナントカ還元水、1本5000円の水などで高額な光熱水費を松岡利勝農林水産相の資金管理団体が計上、そして緑資源機構の官製談合事件。説明責任を果たさないまま、真相を墓場まで持っていった。現職大臣の自殺は現憲法下では初2007
ジェレミー・ゴンザレスプロ野球選手昨年まで巨人に在籍したGG(ジェレミー・ゴンザレス)、2008年5月25日に実家付近であるベネズエラ西部スリア州マラカイボ湖で水上バイクをしていたところ落雷を受け死亡。GGは打たれてばかりいた印象だったが、まさか、雷にも打たれるとは…その翌日、日本プロ野球組織は、巨人のルイス・ゴンザレス内野手を、禁止薬物のアンフェタミンなどを使用したとして1年間の公式戦出場停止処分とすることを発表。同じ巨人のゴンザレス・ショック2008
赤塚不二夫漫画家8月2日午後4時55分、肺炎のため東京都内の順天堂医院で死去。訃報はNHKでもトップニュースで取り上げる2008
三浦和義タレント10月10日に三浦はロス市警の留置施設にて首をつって自殺。2008
忌野清志郎ロック歌手5月2日午前0時51分に癌性リンパ管症により死去2009
三沢光晴プロレスラー6月13日、三沢は広島県立総合体育館グリーンアリーナで行われたGHCタッグ王座選手権試合にて、齋藤彰俊にバックドロップを受け意識不明に。死因は頭部を強打したことによる頸髄離断。三沢は受け身の天才と呼ばれていた2009
マイケル・ジャクソン歌手2009年6月25日、自宅近くのカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)医療センターに呼吸停止の状態で運ばれ、その後死亡が確認された。あまりにも急な、そして若すぎる死を惜しむ声は今も世界中で絶えない2009
大原麗子女優2009年8月6日、連絡が取れず不審に思い、警察に通報していた実弟らによって、自宅で孤独死しているのが発見された。事件性はなく、死因は不整脈による内出血のためと診断2009
玉置宏司会者、脳幹出血のため神奈川県内の病院で死去。落語の不正使用事件以後、急激にやつれ、倒れる直前にはろれつが回らぬなど、関係者等からその体調を案ぜられていた最中であった。2010
藤田まこと俳優2月17日午前7時25分、大動脈瘤破裂のため死去。1月には体調の回復もあってナレーションの仕事を務め、3月の完全復帰を予定していた矢先の急死だった2010
木村拓也野球広島東洋カープ1回戦の試合前、本塁付近でシートノック中に突如として意識を喪失しそのまま倒れ込んだ。クモ膜下出血。葬儀・告別式で、親交のあった木村拓哉からも献花が送られた2010
ラッシャー木村プロレス5月24日、腎不全による誤嚥性肺炎のため死去。現役引退直後に脳梗塞で倒れ、車椅子生活であったという。木村が体調を崩して公の場から去った後、浜口や鶴見などかつての国際プロレスの仲間が見舞いを希望したが、木村本人は頑として誰にも会おうともしなかったことを浜口が語っている2010
梨元勝芸能リポーター肺癌のため病院で逝去した。入院時には既に末期状態であったが、本人は癌の進行度を表すステージの意味すら知らず、医師からステージIVである旨の説明を受けても「ステージIVの上はあるのか」と家族に聞く状態だったと言う。入院中も前述のラジオ番組に出演するなど、亡くなる直前まで仕事をこなしていた2010
坂上二郎コメディアン3月10日に脳梗塞により死去。坂上二郎の訃報を受けて萩本欽一は「コント55号は最高だった。二郎さんのおかげで楽しい笑い人生になった。坂上二郎を忘れません」とコメントを発表し、長年の相方を偲んだ2011
サイババ霊的指導者予言した通りの歳、太陰暦で95歳で亡くなった2011



最初は遊び半分で、人の死に方を笑ってやろうと考えて作ったのだが(最初は自殺者の死に様ばかり集めていた)、こうしてみると、それぞれの人にそれぞれの生き方があり、死に方もある。
死に方一つを取っても、その人らしい死に方をしている人もいる。誰しも一度は「自分はこう死にたい」という事を考える。しかし、死に方を選ぶ事の出来る人間は少ない。死にざまと、生きざまが対として存在するなら、充実した人生を送った者のみが、注目に値する死にざまを与えられる。人間は必ず死ぬものだけど、よく死ぬためには、よく生きなければならない事をこのページの中に見出していただければ、幸いです。
そして、関係者各位、けっしてこのサイトは冷やかし半分で掲載しているわけではなく、その死を尊重し、今後の生きる者たちへのメッセージとして、掲載をお許し下さい。最後に、ご冥福をお祈りします。合掌。




本命竜馬が収集するお馬鹿な話・事件


ホームに戻る


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ