のあの世界


あは戸籍上はおんなですが女の人が好きです 男性から愛されるのは好きですが、男性を愛することはあんまり得意でないようです

(というよりねー、好きになるタイプがえらく乱暴者とか、あんまり落ち着いた付き合いのできるタイプじゃなくって、短い恋愛はできても、長い付き合いは身体と精神がもたないことが多いの)

 のあは女性でもあり、男性でもあります。

繊細な女性を理解できる女性でありたい。何者にもまけない強い男性でもありたい

そういう希望の間で葛藤している、それが私、のあです

  いままで私は素敵な女性が現れても、「片思いでもいいや」という気持ちで告白することがありませんでした。

周囲のひとから「カップルみたい」と言われるぐらい、いつも一緒に居た女の子はいましたが、彼女達は単に男性が嫌いで私と趣味が合う、といった程度のお友達でした。

もちろん今でもそういう友達でも構わないというぐらいの、ぼんやりとした気持ちであることは変わらないのかもしれませんが...(というより、フラれたり、別れたりするのが怖いのかもしれませんが)

それでも時折、彼女たちのようなひとと今度はちゃんと付き合えないかなぁ、というようなことを都度に思うのです

男性のあ(noah)の部屋

女性(noa)の部屋

ご意見ご感想などがございましたらお寄せください

甲斐性がないので現在は彼女の募集ができません(;;)