SANTA's H.W.sub_(index-reason) [Since 1998/7/7]_[2000/1/20 更新]



人を幸せにするサンタのプレゼント。

でも、ここのさんたは、
お金や宝石などの物を贈ることはできません。

私が贈ることができるもの、
それは幸せな心へのきっかけ・・・かもしれません。

このサイトを作成した理由(わけ)

 勧められて「輪廻転生」という本を読んだ後で、私は実に不思議な気持ちになりました。
「これが本当の真実なのか!」という今までの人生がひっくり返るような驚きと、ぞくぞくするような喜び、そして同時に「そんなことは信じられない。うそじゃないのか!」という頭の中からのさめた反論、これらが入り交じった、自分でも説明のつかないような不思議な気分です。

 しかし、舞い上がる自分を無理矢理冷静にさせて、良く考えているうちに「そうだ、別に真実じゃなくてもいいじゃないか。とりあえず信じて、これに沿った生き方をすれば、損をする事はないし、得な事だけだ。」と思ったのです。
そして、その直後に読んだ「生きがいの創造」に同様の趣旨の事が書いてあって、「ああ、やっぱり。」と苦笑いしながらも納得したのでした。

 その頃、いとこが癌の転移で余命数ヶ月と宣告されて不安な生活をしていた時期でした。何とかこの2冊の本を読んで欲しいと思い、暑中見舞いに一筆添えて出したりしましたが、病気によって本を読む気力もないらしく、読んではもらえませんでした。それに、科学中心の考え方をされていた家族で、霊魂や輪廻転生では相手にされなかったのかも知れません。とは言ってもその時には、この生き方をホームページにして、公開しようなどという大それた考えは、微塵もありませんでした。

 そして、1998年の5月末頃(ホームページ開設一ヶ月半前)に、会社の同僚との話の中でジオシティーズでは無料でHPを作れるという事を知りました。しかし、その時も『そんなものは、よほど好きな人のすることで、自分には関係がないな。』と思っていました。ところが、雑誌で知って訪れた「Yさんのホームページの掲示板」がやけに楽しそうに感じたのです。と言ってもなかなか初めての書き込みというのは、難しいものです。(^^ゞ

 ところがある時、掲示板に「パソコンにエラーメッセージが出て困る」というIさんの書き込みがあったのです。何人かの人が、それに答えていたのですが、どうも私には違うように思えたのです。実は似たような経験が私にもあったので、勇気を出して(^_^;)、初めての書き込みをしました。そして、その後「ありがとう。うまくいきました。」という返事があったのです。「やったー!こんな私でも人様の役に立てたぞ!」この嬉しさは、何ものにも変えられないものでした。

 それから、時々書き込みをしているうちに、『自分でもホームページをやって見たい。』という思いがふつふつと沸き上がってきたのです。『ホームページはジオに出せばいい』『内容は趣味、得意な事、他の人に教えられる事、何にしよう?』そんな考えが次々に湧いてきたのです。『バイクは好きだけど、詳しい人はもっといるし、ツーリングにも最近はいってないしなあ、元システム課にいたと言ってもパソコンは詳しくないしなあ、ハム(アマチュア無線)もご無沙汰だし・・・』と考えているうちに「生きがいの創造」の事が浮かんできたのです。

『これなら、意外に知らない人も多いし、人の役にも立つかもしれない。これだ!』と思ったのです。実は、「Yさんのホームページの掲示板」に書き込みをしている人の中にAさんという自殺願望がある人がいたのです。その人のホームページの掲示板には、同じように心に傷を持つ人の書き込みがありました。『世の中には、病気やトラウマ(心の傷)や様々なことで苦しんでいる人がいる。そんな人の役に立ちたい。』そう思ってこのホームページを立ち上げました。
 まるで、誰かに引っ張られているかのように、自分でも考えていないような勢いで「とんとんとん」とホームページが作られていったのです。

 まだ、未熟な人間の始めたホームページで、本当に誰かの役に立つのかは、まだ分かりません。しかし、これから先、たったひとりの人でもこのホームページを訪れたことで希望を取り戻したり、幸せに生きていけるようになったのなら、それはとても素晴らしい事だと思います。
そして、できることでしたら、私がこのホームページで提唱する「幸せを感じるニューエイジな生き方」に賛同して下さる仲間が増えて、
素晴らしき地球が生まれる事を願っています。
 でも、まず大切
なことは、今を楽しく幸せに生きて、毎日を充実させていく事ですよね(^-^)。

■ご報告■
癌をわずらっていた私のいとこはこのHPを見る事も本を読むこともなく、HPの開設と同じ月、7月の28日に亡くなりました。
そして、HPを立ち上げたら真っ先に見てもらおうと思っていたAさんも、開設直前の7月4日に突然、亡くなってしまったのです。すでにテスト版は立ち上がっていたのに・・・。本当に残念です。

次は目次(コンテンツの説明)へどうぞ。


あなたからのメールは最高の贈り物です。(^o^)

トップページへ

幸せ感じるニューエイジな生き方のサイト 「さんたのはっぴーわーるど」