簡単お料理コーナー


下の項目をクリックするとレシピにダイレクト!

ハニーケーキ
自家製ソーセージ
マフィン
ブルーベリージャム
魚  貝  鍋
唐揚げの煮込み
里芋の煮物
豚の角煮
カスタードプリン
豚肉のピカタ
かぶの肉詰め
カボチャのポタージュ
バナナフランベ
スペアリブグリル
金目だいの煮つけ
アップルジャム
シリアルボール
シリアルバー
しめじと牛肉のトマト煮込み
カルボナーラ







【ハニーケーキ】

材料…はちみつ(250cc)
   卵(3個)
   薄力粉(180g)
   ベーキングパウダー(小さじ1)
   粉糖(適量)
◆調理法◆
あらかじめオーブンは、190度になるよう温めておきます。
はちみつを小鍋に入れて、サラッとするまで温めて泡立ったらすぐに火を止めます。(煮詰めないこと!)
ボールに卵を割り入れ溶きほぐし、煮たはちみつを少しずつ加えながら泡立て器(ホイッパー)で混ぜます。
(はちみつを入れたら完全に冷めるまで熱いよく泡立てます)
白っぽくもったりとした重みのある状態になるまで泡立てます。
粉類を3回に分けて加えて、なめらかに成るまでよく混ぜます。
四角の型の表面に薄くバターを塗りオーブン用ペーパーをひいておきます。
準備した型に生地を流し入れ表面を平らにします。
190度のオーブンで約30分焼きます。
焼き上がったら型から出して切り粉糖を振ってでき上がり!
(応用)
カステラ風なのカフェオレのお供にお薦めです。
クリームパフェを作る時やテラミス等を作る時に台に使うと良いですよ!

(マドレーヌへの応用)
材料…卵(2個)
   グラニュー糖(65g)
   薄力粉(80g)
   無塩バター(80g)
   ベーキングパウダー(小さじ1/2)
   レモンの皮(1/2個分)
◆調理法◆
オーブンを200度で温めておきます。
ボールに卵を割り入れ泡立て溶きほぐし、グラニュー糖を加えてよく混ぜます。
白ぽっくなって泡立て器のかき混ぜ跡が残るくらいまで泡立てます。
薄力粉とベーキングパウダーを同時にボール内に3回に分け入れてよく混ぜます。
よく洗ったレモンの表面だけ1/2個分だけすりおろし加え混ぜます。
バターを電子レンジで約1分かけ溶かし木べら等に伝わらせ全体に回し入れ、生地とバターをよく混ぜます。
(↑熱いので注意してね)
型にバターを薄く塗り生地を流し入れ(8分目)200度で約15〜20分焼き完成
(型は、貝型・ひまわり型・お安く厚手のホイル型等自由です)

(ブラウンシュガーマドレーヌへの応用)
材料…卵(2個)
   ブラウンシュガー(60g)
   シナモンパウダー(小さじ1)
   薄力粉(80g)
   ベーキングパウダー(小さじ1/2)
   無塩バター(80g)
作り方は同じです。

(ココアマドレーヌへの応用)
材料…卵(2個)
   ブラウンシュガー(60g)
   レモンの皮(1/2)
   薄力粉(80g)
   ココアパウダー(小さじ1と1/2)
   ベーキングパウダー(小さじ1/2)
   無塩バター(80g)
作り方は同じです。

[メニューへ]



【自家製ソーセージ】

材料…牛挽肉(300g)
   豚挽肉(100g)
   卵(1個)
   玉葱(1/4個分)
   チューブにんにく(小さじ1)
   刻みパセリ(大さじさじ1)
   白ワイン(大さじ1)
   塩(小さじ1)
   黒胡椒・ナツメグ・タイム(各少々)
◆調理法◆
玉葱をみじん切りにしてボールに入れます。(小さく)
その他の材料もボールに入れ練ります。(粘りが出るまで)
練ったら8等分にします。
ラップも8枚広げます。(15ぐらい幅で…)
8等分した肉を棒状にラップで包みます。(8本)
包んだら耐熱皿に乗せて8分ほど電子レンジにかけて火を通します。
そしてラップを取りフライパンで表面を軽く焼いてでき上がります。
(応用)
肉・香辛料等を変えればかなり遊べます。
例)肉を鶏挽肉等・海老のすり身等、カレー粉・梅入り・一味入り・チーズ入り等、ビールを飲みすぎてしまうかもしれないので、ご注意です(^o^)
必ず肉を2品混ぜた方が形に固まり易いよ!

[メニューへ]



【マフィン】

材料…無塩バター(100g)
   グラニュー糖(150g)
   卵(2個)
   薄力粉(200g)
   ベーキングパウダー(小さじ2)
   牛乳(100cc)
あらかじめオーブンを190度で温めておきます。
ボールにバターを入れて泡立て器(ホイッパー)で柔らかく練ります。
バターにグラニュー糖を2回に分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜます。
卵を溶きほぐして2回に分け加え、そのつどよく混ぜます。
混ぜたら牛乳と粉(ベーキングパウダー・薄力粉)を3回に分けバターとよくまぜる。ホイッパーである程度混ぜたらゴムべらで替えて、ていねいに混ぜて なめらか生地に仕上げる。 市販のマフィンカップに生地を8分目ほど流しいれる。 (↑紙・直径6cmなら10個できます。) 190度のオーブンで約20〜30分焼いて完成!

(バナナマフィンへの応用)
材料…無塩バター(100g)
   グラニュー糖(150g)
   卵(2個)
   薄力粉(200g)
   ベーキングパウダー(小さじ2)
   牛乳(100cc)
   バナナ(1本・約130g前後)
   ラム酒(大さじ1)
◆調理法◆
バナナは、輪切りにしてラム酒にひたします。(これを生地に加えて焼くだけです)
生地はマフィンの作り方と同じです…焼き時間&温度も同じです。

(ブルーベリーマフィンへの応用)
材料…無塩バター(100g)    グラニュー糖(150g)
   卵(2個)
   薄力粉(200g)
   ベーキングパウダー(小さじ2)
   牛乳(100cc)
   ブルーベリージャム(80g)
◆調理法◆
生地を作り終えたらジャムを加えカップに入れ焼きます。
生地の作り方は、マフィンと同じです。焼き時間&温度も同じです。
その他の応用では具にチョコを入れたり、生地にココアパウダーを入れたり、半分ココア半分ヴァニラフレバーのマーブルマフィンも美味しいですよ!色々ためしてね!

[メニューへ]



【ブルーベリージャム】

材料…ブルーベリー(500g)
   はちみつ(125cc)
   グラニュー糖150g
   レモン1/2個
   瓶(耐熱瓶であらかじめ鍋で熱湯消毒しましょう!)
◆調理法◆
ブルーベリーをよく洗い水けをきります。
洗ったブルーベリー・はちみつ・グラニュー糖・レモン(絞って入れる)を鍋に入れ弱火でじくり煮ます。
しばらくするとアクが出るので取り除きます。
木べらで混ぜて底が見えるようになるまで30〜40分煮詰めたらでき上がり!
常温保存の時は、熱いうちに瓶の口いっぱいまで詰めます。
瓶8分目まで入れラップで瓶を包み冷蔵庫に逆さまで保存すると長期保存できます。
ジャムは煮るとき少し柔らかい程度やめましょう!(冷めると固くなります)
保存期間は2〜3ヵ月程度です。

[メニューへ]



【魚  貝  鍋】

材料…鮭の切り身(2枚)
   生帆立(5〜6個)
   海老(5〜6匹)
   白菜(1/2個)
   玉葱(3個)
   椎茸(5〜6枚)
   人参(1本)
   鶏がらスープの素(大さじ3)
   昆布だし(小さじ2)
   日本酒(カップ1杯)
◆調理法◆
鮭・帆立を食べやすい大きさに切ります。
海老は殻・背わたを取っておきます。
白菜は葉を取り分け水洗いして4〜5cm幅に切ります。
玉葱は半分に切って5mmぐらいの厚さに切ります。
人参は表面を洗い皮を剥いて3〜4mmの厚さの輪切りにします。
椎茸は根(石付き)の固い場所を切り一口大に切ります。
土鍋に具を並べ日本酒・カップ1をそそぎ入れ、水を少したして煮込みます。
(水の量は日本酒と同量くらいですが、白菜等から出る水の量も見ながら加減しましょう)
煮込んだら鶏がらスープの素・昆布だしを入れさらに煮込みます。
野菜・魚貝類に火が通ったら完成です。
(応用)
魚貝鍋の応用は、鮭を、切り身の、かじきまぐろ・まながつお・いか・たこ・シーチキン(ノンオイル)に変えたり 貝を、あさり・牡蛎・鮑に変えてみても良いでしょう。
だしは、乾燥帆立(おつまみ用の安い物5〜6個)を使ったり、野菜もしめじ・たけのこ・だいこん・もやし等自由です。
魚貝鍋は野菜とのコンビネーションが良いので以外と何でも合います。
おすすめは、シーチキン・乾燥帆立・野菜(もやし・玉葱)このコンビを食べた後…そばつゆを少し入れ雑炊を作り卵でとじると…やみつきかもね!
(特に寒い夜は!)雑炊嫌な人は、うどん等好みな物を入れましょう。
煮込む時に、すき焼のタレですき焼き風に煮込んでも美味しいですよ!
食べるときは、卵&煮込み汁で食べると良いでしょう。
すき焼き風の時は少し具と煮汁を分けすき焼き風オムレツの具にしても良いですよ!
すき焼き風の時は、おふを入れのをおすすめします。
土手鍋風に、しても良いし(味噌・赤&白のブレンドして砂糖を混ぜ煮込む)鍋の味付けは色々してみましょう。
(タレ) タレ…長葱又はアサツキをみじん切りにして、レモン汁又は酢・大さじ3・そばつゆ・大さじ2 大根おろし・大さじ5 一味・少々をよく混ぜ完成!
タレ…市販の胡麻だれ・焼肉のタレ&大根おろし…色々試してね!

[メニューへ]



【唐揚げの煮込み】

材料…唐揚げ(自分で作った物なら最高ですが市販品でも可)
   鰹だし(顆粒:大さじ1)
   水(2カップ)
   みりん(小さじ1)
   酒(大さじ1)
   醤油(大さじ1)
   砂糖(大さじ1)
   大根おろし(2カップ分)
   一味(少々)
   水溶き片栗粉(大さじ2)
◆調理法◆
まず鍋に水・2カップ分のお湯を作りそこに鰹だし・酒・醤油・砂糖・みりんを入れ一煮立ちさせます。
そこに市販の唐揚げを入れ温めます。(中火くらいで)
唐揚げに火が通ったら、唐揚げのみを皿に盛ります。
だし汁に大根おろしを入れ、片栗粉でトロミを付け唐揚げの上にかけます。
最後に好みで一味をふりでき上がり。
(応用)
今回は、鶏の唐揚げを使いましたが、魚の竜田揚げでも同じ事すると美味しいですよ。
一味も、からし・わさび等でアクセントを変えると味が変わります。
おすすめ応用は小鯵のフライをだし煮してみてほしいです。
寒い夜は最高です。(高級食材は、金目鯛の竜田揚げのだし煮です)
魚のだし煮で匂いが気になる人は生姜のスライスを、だしと煮込むと消えます。
竜田揚げ(ストークバックに醤油・砂糖・みりんを入れ魚・鶏を漬け込み片栗粉を付け揚げた物です。)

[メニューへ]



【里芋の煮物】

材料…里芋(600g)
   塩(大さじ2)
   米(大さじ1)
   だし汁(2〜3カップ)
   生姜(スライス・1片)
   鶏挽肉(300g)
   酒(大さじ1)
   砂糖(小さじ1)
◆調理法◆
里芋の皮を剥き水と塩(大さじ1)でぬめりを洗い取ります。
(手についてかゆくなったら、お酢で手を洗うとかゆみはとれます)
洗い終わったら鍋に水と生米(大さじ1)里芋を入れ柔らかくなるまで煮込み、柔らかく成ったらだし汁・酒・生姜(スライス)・砂糖を入れ味を里芋に入れます。
里芋に味が入ったら鶏挽肉に塩(軽く)を混ぜ鍋に小さじで入れ煮込み、味を見て好みで、醤油またはそばつゆの素を入れ味を整え完成!
(応用)
里芋を生米を入れ柔らかく煮込むとこまで同じで…里芋のみを皿に盛る。
挽肉を軽く炒め市販の麻婆豆腐の素と混ぜて、水溶き片栗粉を適量入れ、あんかけを作り里芋の煮込みにかけて完成です。
挽肉も豚・牛等自由に選んで下さい。

[メニューへ]



【豚の角煮】

材料…(下処理材料)
   豚バラ肉(塊・600g)
   長葱(1/3)
   酒(大さじ1)
   塩(小さじ1)
   生姜(1片)
   水(材料がひたる程度)
本格煮込み材料)
   水(2カップ)
   醤油(大さじ4)
   砂糖(大さじ3)
   酒(1/2カップ)
   オイスターソース(大さじ2)
   八角(少々)
   竹の子の水煮(150g)
   ゆで卵(4つ)
◆調理法◆
まず豚肉を8個の角切り・生姜はスライス・長葱はぶつ切りにします。
切った材料と下処理用調味料を鍋に入れ水をひたひたに成るまで入れます。
それで約40分中火でコトコト煮込みます。(この間に湯で卵制作してね!)
40分煮込んだらお湯を捨てます。(軽く水でアクや汚れを洗う)
洗ったら鍋に具を入れ(豚肉・竹の子の水煮・湯で卵)水・2カップ、醤油・大さじ4、砂糖・大さじ3、酒・1/2カップ、八角・少々、水・1カップ、オイスターソース・大さじ2、の調味料も入れ20〜30分煮込んで皿に盛ってでき上がりです。
(応用)
下湯でが面倒なひとは、赤ワイン1本と下処理調味料と切った豚肉を1時間程煮込みます。
竹の子と湯で卵と調味料(本格煮込み用)を入れて30〜40分煮込めば完成です。
ゆで卵をうずらの卵にしてお弁当用にすると美味しいおかずになるよ!

[メニューへ]



【カスタードプリン】

材料…牛乳(500cc)
   グラニュー糖(100g)
   卵(2個)
   卵黄(4個分)
   ヴァニラエッセンス(小さじ1)
カラメルソースの材料)
   グラニュー糖(80g)
   お湯(大さじ3)
◆調理法◆
オーブンを180度で温め始め、妬かんにお湯を作っておきましょう。
鍋に牛乳半分(250cc)を入れて温め、グラニュー糖・100gを加えてかき混ぜながら溶かします。
沸騰する直前に火を止めて、残りの牛乳(250cc)を加えて混ぜます。
ボールに卵と卵黄を合わせて溶きほぐして、さき程の牛乳・ヴァニラエッセンスを良く混ぜます。
良く混ぜたらザルでこします。(口あたりが滑らかに成ります。)
容器6個(プリンカップ)にプリン液を入れバットに並べます。
バットをオーブンに入れたらバットの八分目までお湯を入れ、180度のオーブンで30〜35分焼きます。
焼てる間にカラメルソースを作ります。
鍋に水・大さじ2とグラニュー糖を入れ中火にかけます。
鍋を揺すりながら全体が平均に赤茶色なるまで煮立て火から下ろして、水を加えて混ぜます。
(怖いくらいに跳ねるよ!鍋はキッチンに置いて水を入れてね!)
プリンが焼けたら常温で冷めたらカラメルソースをかけて冷蔵庫で冷やしたらできあがり!
(応用)
牛乳を煮立てる時に紅茶の葉(大さじ2)を入れ、後でザルでこします。
ミルク紅茶プリンも美味しいですよ!(仕上げは生クリームで飾る)
もしくは、ココア(大さじ2)を入れてココアプリンも美味しいですよ。
色々試してね!

[メニューへ]



【豚肉のピカタ】

材料…豚肉焼肉用(300g)
   卵(2個)
   小麦粉(大さじ2)
   塩・胡椒(少々)
   醤油(大さじ1)
   油(大さじ3〜4)
◆調理法◆
塩・胡椒・小麦粉をビニール袋に一緒に入れ良く混ぜます。
豚肉を後から入れ袋内で粉&調味料が全体に付くように振ります。
次に卵を割りボール内で溶きほぐします。
溶いたら醤油・大さじ1を入れ味を付けます。
フライパンに油・大さじ3〜4を入れ温め豚肉を焼きます。
豚肉が少し白く成ったらフライパン内に、溶き卵を入れ豚肉と一緒に焼きます。
(卵が固まり始めたら豚に卵が良く付くようにします)
70%程度焼けたら弱火でゆっくり焼きます。(時々ひっくり返す)
それで100%焼けたらでき上がりです。
食べる時そのままでも美味しいけどケチャップか、お多福ソース等が美味しいパートナーになりますよ!
(応用)
卵に玉葱か長葱…ニラ等のみじん切りを入れると少し韓国風お好み焼きみたいで凄く美味しく成ります。
肉も各自好きなの選んでね!(牛・鳥・魚)この前海老でも美味しくできたよ!

[メニューへ]



【かぶの肉詰め】

材料…鶏挽肉(200g)
   卵(1個)
   人参(20g)
   椎茸(10g)
   かぶ(8個)
   塩(小さじ1/2)
   酒(大さじ1)
   片栗粉(小さじ1/2)
   だし汁(2カップ)
   醤油(大さじ2)
   みりん(大さじ2)
◆調理法◆
かぶの皮を剥きラップをかけ電子レンジで8〜10分かけ柔らかくして、かぶをスプーンでくり貫きます。(小さい丼みたいに)
貫いた小さいかぶ・椎茸・人参・は全部みじん切りして鶏挽肉と卵・片栗粉・塩・酒を混ぜ良くこねます。(こねたらかぶに詰める)
肉のつまったかぶ・だし汁・みりん・醤油を鍋に入れコトコト弱火で煮込みかぶが柔らかく肉に100%火が通ったら皿に盛ってでき上がり!
(応用)
かぶが無い時は、なすをくり貫き作ると柔らかおいしいですよ。
なす・かぶの完成の時はトッピングに鰹ぶしなどパララとかけると奇麗だし、風味も増します。

[メニューへ]



【カボチャのポタージュ】

材料…市販のコーンスープの素(牛乳で割るタイプ500ml)
   かぼちゃ(1/2個)
   牛乳(500ml)
   塩・胡椒(好みで使う)
◆調理法◆
まず、かぼちゃをスライスして(1cmぐらい)ラップにかけ電子レンジで柔らかくします。柔らかく成った、かぼちゃを裏ごしして、コーンスープの素でのばし、さらに牛乳を加え(牛乳を入れる前に味見のこと)、濃い時は牛乳を多めで、薄い時は、塩と胡椒で味を整え煮込めばできあがり!
(応用)
この調理方はファミリーレストランと同じ要領です。
好みで生クリームを入れたりしてみてください。
かぼちゃに飽きたらジャガイモ・さつまいもで作ってみてね!

[メニューへ]



【バナナフランベ】

材料…バナナ(2本)
   無塩バター(15g)
   砂糖(大さじ3)
   くるみ・シナモンパウダー(各適量)
   オレンジジュース(100cc)
◆調理法◆
皮を剥いて、バナナを横に二つに切ります。
切ったらフライパンにバターを入れバナナを焼きます。
ある程度焼いたらジュースとシナモンパウダーを入れさらに炒めます。
炒めたらバナナをお皿に盛ります。
最後にクルミを砕いてバナナにトッピングしてでき上がり。
(応用)
トッピングは、ピーナッツでも美味しいですよ!
軽い朝食向きの料理です。

[メニューへ]



【スペアリブグリル】

材料…豚スペアリブ(300g)
   赤ワイン(1/4カップ)
   ケチャップ(大さじ1)
   ウスターソース(大さじ1)
   にんにくチューブ(小さじ1)
   胡椒(少々)
   ナツメグパウダー(少々)
   カレーパウダー(小さじ1)
   塩(少々)
   玉葱(1個)
◆調理法◆
ボールに、赤ワイン・ケッチャップ・ウースターソース・にんにく・塩・胡椒・ナツメグパウダー・カレーパウダー・玉葱(厚さ4mm前後でスライス)を入れ、よく混ぜます。
豚スペアリブを混ぜた調味料&玉葱と一緒に入れ1時間程置きます。
オーブンで焼く時は焼き用鉄板に、ホイルをひき230度で様子を見ながら焼きます。(20〜25分前後…大きさで変わります)
ガスレンジの魚用グリルの時も一緒です。
中の網を退けホイルをひき弱火で焼いてじっくり焼いてください。
付け汁から玉葱を取り出してバターで炒めて付け合わせにします。
焼き上がりチェックは肉にようじさして赤い汁が出る時は生焼けです。
透明の汁なら完全に火がとおってます。お皿に盛ってでき上がりです。
(応用)
上の調理法は洋風で、和風は、醤油・大さじ4、みりん・大さじ3、酒・1/4カップ、砂糖・小さじ2、長葱・1本(みじん切り)、顆粒鰹だし・小さじ1をボウルに入れやはり1時間漬け置きです。
焼き方も同じです。運動会・遠足・クリスマス・お正月等で人の集まる時に作ると良いでしょう。
(甘めの味が好きな人は焼く時に苺かブルーベリージャムを肉に塗ってから焼くと良いでしょう)
(好みで一味を入れ漬けるとホット・チリタイプになるよ!)

[メニューへ]



【金目だいの煮つけ】

材料…金目だいの切り身(4切れ)
   長葱(1/4)
   生姜(一片:スライス)
   豆板醤(小さじ1)
   水(1カップ)
   醤油(大さじ1)
   砂糖(大さじ1)
   ラードまたはサラダ油(大さじ2)
◆調理法◆
金目だいの皮目に少し切れ目を入れます。(火の通りをよくするため)
生姜をスライス・長葱は小口切りにします。
フライパンに、サラダ油を入れフライパンを良く温め長葱と生姜を入れ金目だいを焼きます。
少し焦げ目が付いたら水(1カップ)と調味料(豆板醤・醤油・砂糖)を加え煮込みます。
身に味が付いたらお皿に盛ってでき上がり!
(応用)
魚を鰈・鮪・鰹・むつ・鱈・等でお試しください!
魚の煮つけのワンパターンが少し解消するでしょう。

[メニューへ]



【アップルジャム】

材料…林檎(できれば紅玉4個)
   ブラウンシュガー(大さじ5)
   シナモンパウダー(小さじ1/4)
   クローブパウダー(少々)
◆調理法◆
林檎の皮を剥き4つ切りにして、芯を取ります。
4つ切りの林檎を厚さ3mm程度のスライスにします。
スライスした林檎を耐熱容器に入れシナモンパウダー・クローブパウダーブラウンシュガーを林檎に振りかけよく混ぜます。
よく混ぜたら容器に軽くラップをかけ電子レンジで約6分程かけます。 林檎が柔らかく成ったらフードプロセッサーか、ミキサーで滑らかなソースにします。(ミキサー等が無い時は、裏ごししましょう。)
滑らかソース成ったらもう一度耐熱容器に移しオーブン用ペーパーをソースにぴったりかぶせて電子レンジで約5〜6分かけ、そのまま3分蒸らします。
蒸らしてる間にジャムポットを熱湯消毒してきれいにして、ポットに入れます。
(なるべく熱いうちに入れる事)
保存ポットで約6ヵ月もつし、肉料理&デザート…パンに合うよ!
(応用)
アップルジャムをあらかじめ作り置きしておくと、市販のパイ生地を焼き、アップルジャムをはさめば簡単アップルパイが出来上がります。

[メニューへ]



【シリアルボール】

材料…マシュマロ(50g)
   ライスクリスピー(チョコ味:60g)
◆調理法◆
耐熱容器にマシュマロを入れ電子レンジで約1分かけます。
(大きさが2倍に成ったらストップ!↑)
2倍に成ったマシュマロにライスクリスピーを入れ手早く混ぜます。
混ぜたらスプーンで手頃な大きさにしてラップ等をひきその上に並べ冷まします。
冷めたら固まるので皿に盛り完成!
(応用)
ライスクリスピーが無い時は、コーンジリアルでも良いよ。
(好みでナッツ等を砕き入れても美味しいです)
パーティー向きお菓子です。

[メニューへ]



【シリアルバー】

材料…シリアル(ドライフルーツ入:120g)
   入胡麻(50g)
   蜂蜜(60cc)
   無塩バター(60g)
◆調理法◆
ボールにシリアル・入胡麻・蜂蜜・無塩バターを入れよく混ぜます。
混ぜたらホイルに四角(好きな形)に厚さ1cmぐらいに並べオーブントースターで3〜4分焼きます。
(表面が焦げない程度に焼く)
焼けたらホイルをはがしナイフで切れば完成!
(応用)
シリアルはお好きな物で自由に作ってね!
焼き上がったらチョココーティングしても美味しいです。
朝食用にすると便利です。

[メニューへ]



【しめじと牛肉のトマト煮込み】

材料…しめじ・2パック
   牛肉の薄切り(200g)
   玉葱(1/2個)
   トマトの水煮(ホールトマト:1缶)
   ブイオンキューブ(1個)
   ローリエ(1枚)
   塩・胡椒(少々)
◆調理法◆
玉葱を厚さ5mm程のスライスにします。
しめじは、根を切り落とし適当な大きさに分けます。
牛肉のスライスは、食べやすい大きさに切り塩と胡椒を軽くふります。
フライパンに油を少し入れ玉葱を先に炒めます。
少し透明に成ったら牛肉としめじを加え良く炒めます。
そこにトマトの水煮とブイオンキューブを加え煮込むトマトが火が通ったらローリエを加えさらにコトコト煮込みます(5〜6分)
煮込んだら味を見て…塩と胡椒で味を整え皿に盛ったらでき上がり。
(応用)
これに生クリームと小麦粉を軽く煎った物(大さじ4〜5)入れるとハッシュドビーフに成ります。
好みで選択してね。味は最後ケチャップ等で整えてね!
スパゲッテーの具にしたり、サラダの具にしたり工夫しましょう。

[メニューへ]



【カルボナーラ】

材料…パスタ・1〜2前(平麺がお勧め!)
   卵(1〜2個)
   生クリーム(200cc)
   玉葱(1個)
   ベーコン(3〜4枚)
   塩・胡椒(各少々)
   粉チーズ(適量)
   バター(小さじ1)
◆調理法◆
パスタを茹でます。(物で違うのでパッケージを見てね!)
ベーコンを幅5mm程度の短冊に切ります。
玉葱は、皮を剥きスライスします。
フライパンにバターを入れ弱火でベーコンをカリカリに炒めます。
フライパンにベーコンの油が溜まったら玉葱も入れ一緒に炒めます。
少し強めに塩と胡椒をします。
次にパスタが茹で上がったらフライパンに入れ玉葱・ベーコンと絡めます。
そこに卵の黄身のみを入れます。(一人前の時は1個です)
黄身を入れたら素早く混ぜ生クリーム・粉チーズを入れさらに良く混ぜます。
良く混ぜたら味を見て最後に塩と胡椒で味を整え皿に盛ったら完成です。
(応用)
パスタをマカロニ変えグラタン風にアレンジしてみましょう。
作り方は同じで最後にグラタン皿に入れとろけるチーズと粉チーズをかけ、オーブンで焦げ目を少し付けたら完成です。
ベーコンの嫌いな人はシーチキン・ハム等でアレンジしてね!

[メニューへ]    



このページのホストです。無料ホームページをどうぞ!