在亜15周年ブエノスアイレス何が変わったか(2006年)

実は、もう15年経っていましたので、もうすぐここ更新いたします。


在亜8周年ブエノスアイレス何が変わったか


私は1991年2月23日にこの、ブエノスアイレスの地に到着しました。
それで、8周年を記念して、
この8年で何がかわったかを考えてみました。

ボンネットバスがなくなったこと!
文房具のいいものがでてきたこと、しかも安い!
多くの店がつぶれて、今はないこと!
お金のドル換算率がかわらないこと!
Lavalle y Floridaではなく、Santa Fe y Callaoがおしゃれになったこと!
すばらしく電話が通じること!
停電が減ったこと!(でも、この間のはひどい)
電化製品の値段がさがったこと!(知ってます?私のSHARPの14インチのTV $650もしました)
地下鉄がBELGRANOまで伸びたこと!
PUERTO MADEROというベイサイド地区がきれいになって、 おしゃれになったこと!(汚い倉庫街だったのですが、1992年のアメリカ発見500年EXPOの後、開発された)
Costaneraの汚いアサード店がなくなったこと!

まだまだあるけれど、この辺で。 それより、直接話しませんか?、

記念チャット準備しました!アメリカのリビングさんのおかげです。

参加ご希望の方は直接メイルで時間調整しましょう。

  • よくある質問
    コンピューターについて(1月16日更新)
  • インデックス
  •  
    go back to home