[あるぜんちん広島県人会]

スライド 2

スライド 3

スライド 4

スライド 5

次のスライド 最初のスライドに戻る グラフィックスど充/A>

おすすめのブエノスアイレスの一日


1.ブエノスアイレスの見所は何か

これは、各人の興味の度合いにより、違います。TANGOが好きであるとか、芸術に興味があるとか、自然にふれたいとか、歴史を学びたいなど、いろいろあると思います。

また、1・2日間で見て回りたいという希望がありますが、これもだいたい無理な話です。 しかしながら、今までの方々の傾向から、やはり対策としてプランを練ってみました。

まず、鉄則として、 時間がないのなら、できるだけ週末をあてること。 即ち、金曜日の夜から日曜日。 この期間は、各種の芸術活動(TANGO, FOLKROREやPOPULAR のコンサート)がよく行われる。また、日曜日には、SAN TELMOの 骨董品市、BOCA地区のタンゴの発祥地CAMINITOが賑わっている。 MATADEROのガウチョ市もあるし、TREN HISTORICO(F. LACROZE)で 郊外の牧場ツアー(ESTANCIA)に参加するのもいい。 PALERMO公園も、家族連れの風景を見ることができる。 また、現地で知合った人や知人なんかに案内を頼むのも、気楽である。

これらをはずして、私流に一日なんとかしてみると、 次のようになりました。

もし、中心街にHTLをかまえると、 まずは、OBELISCOという街の中心にそびえる塔から出発、広い 7月9日通りを歩きながら、TEATRO COLON(コロン劇場)に到着。
その正面は、裁判所。LIBERTAD通り側が正面。向かって左側を入ると 見学ツアーの出発点。午前10時から4時までだが、午前10時に きたとして、一時間かけて舞台裏などを回るので、11時。
CENTRO (中心街)をぶらぶらする。フロリダ通りは歩行者天国。
歴史的建物も多いし、歩きまわるのには最適。FLORIDAとAV。CORDOBAの 交わったところに、GALERIA PACIFICO SHOPPING CENTER、夜10時頃まで開店。 飲食街、映画館は12時頃まで。地下に食堂街があり、FAST FOODが多いが 目で見て選べるところなので、アルゼンチンの食べ物に挑戦するのにいいかも。
FLORIDA通りをAv.SANTA FEに向けて行くと、SAN MARTIN公園。市内いたるところに いろいろな公園がある。写真をとるのもいいが、ここでは、少し泥棒さんが 多いという話なので、注意しながら、坂を下っていくと、RETIRO駅。
建物を見ながら、Av. LIBERTADORで、PALERMO方面の130番のバスにのり、 AV。FIGUEROA ALCORTAとSALGUEROで降りると、右手に市内最大のショッピング センターPASEO ALCORTAに行くか、そのまままっすぐ行って渡った正面に JARDIN JAPONES(日本庭園)があります。ブエノスアイレス市民の憩いの場 で、大きな鯉を見て、大きな抹茶ケーキを食べるのがおすすめ。
その後、AV。LIBERTADORを渡り、AV. LAS HERASまでステキなアパート、マンション を見て、LAS HERASからさらに、中心街と反対方向に進むと、 動物園、植物園があり、RURAL、PLAZA ITALIAにある展示場。
いろいろな見本市がひっきりなしに 行われている。8月には最大の農牧展があり、家畜の品評市や、地方の特産物が 出展される。ここに入るか、パレルモ公園を散策するのもいい。 夕食は午後8時からなので、この後、地下鉄で中心街に戻り、 PARRILLA、アルゼンチン肉料理の店で、PARRILLADAを食べるか、送迎食事込み のタンゴショーに行けば、だいたい一日終わるでしょう。

 
go back to home