九州四国連絡航路

 この航路群の特色は、何と言ってもその集中度だろう。九州側は全てが大分県に、四国側も1港を除けば全てが愛媛県に集中している。また、終夜運航航路も多く、この両県の結びつきの強さを伺わせている。
 集中しているということは、これらを利用するとどうしても上陸地点が限られてきてしまう。私も別府港は、本州航路を含めると5回は利用しているし、別府市にはそれ以上に足を踏み入れている。間もなくこのカテゴリーは完成するので、そうしたら今度は大分県以外のところから九州上陸を果たさなければ……。

航路名(通称)運航区間
国道九四フェリー三崎〜佐賀関
宇和島運輸フェリー別府〜三崎・八幡浜・宇和島
九四フェリーボート臼杵〜八幡浜
宿毛観光汽船宿毛〜佐伯