失敗したあ


脱皮パターン1
学生時代の夏のことです。
久しぶりに剃った日に、大学のプールにいきました。
泳いでいるのは私一人でした。
剃った頭に水が気持ちよかった。
1時間くらい泳いでいたでしょうか、なんとなく頭皮に突っ張り感が・・・
翌日、頭の後頭部だけが脱皮しました。しかも剥けたところだけ少し赤くなっていました。
脱皮パターン2
会社に入ってからです。夏休みに頭を剃った次の日、秋田の桂浜に泳ぎにいきました。
ビーチボールや浮き輪で遊んだり、バーベキュー等をしました。
その夜、全身やけどと発熱。寒気がとまらなく全身痛かった。
この時、私は帰省を兼ねての栃木から岩手へのツーリングの最中で、
次の日は八甲田にいく予定でした。
そして当日、発熱と、やけどによる痛みをおしてでかけました。
走っていると気持ちいいのですが・・・。
ツーリングの帰り、ヘルメットの中がむず痒くて大変気になっていました。
宿泊地(会社の独身寮)に着き、鏡で頭を見てみるとあらゆる毛穴のところに水泡が。
一瞬、恐ろしい皮膚病かと思いましたが
ヘルメットで擦れているところが何ともなかったので少し水泡をつぶしてみました。痛くなかったので一気に潰すと液体が出て皮が剥けました。
そして皮をむいていくと穴だらけの皮が剥けました。
これを他人に見せたら驚くだろうと友人に見せました。面白がって剥いてくれました。
その夜は一応、ミューズ石鹸で洗って寝ました。
脱皮パターン3
就職活動で内定をもらった日にひとまず頭を剃りました。
その日、次の日と、日差しはものすごく強かったのに帽子もかぶらず
横浜や秋葉原を歩いていました。
シャワーのときひりひりしたので日焼けしたかなとは思っていたんです。
10日くらいたったころ枕に
うす茶色の1cmくらいの穴の空いたもの(ちょうどバンソウ膏のよう)が
いくつか落ちていました。変だなあと思って頭を触ると硬いものがいくつかあり、
それをとってみると落ちていたものと同じ物でした。
鏡で見るとそれは頭皮がはがれていたものでした。
毎日頭を洗っていたのにこんなに分厚い耽けが出るなんて・・・。
結局全部剥がすのが面倒だったのでバリカンで髪を刈って、たわしでこすり落しました。
脱皮パターン4
2006年ごろから地元(北東北)のローカルヒーローなどの追っかけしているんです。
秋田の超神ネイガーに加えて、最近では岩手は遠野のマブリット・キバ。

ちょっと前に二日連続で岩鉄拳チャグマオーのショーをやったのですが
そのとき、剃りたての頭で行ってしまった。
予想以上に日当たりというか日焼けをしてしまい、頭頂部を中心に真っ赤に。
二日後、やっぱり皮が剥けて来ました。
頭の皮が剥けるのはちょっと格好悪い・・・。
でも、あきらめてそのままで街中を歩いたりしてました。
水脹れとかには、ならなかったのが幸い。
バイクのヘルメットをかぶっても特に問題はありませんでした。
やっぱり頭にもサンオイルとか日焼け止めは必要ですかね(笑)

トウモロコシ畑を見ている


最初へ 前の項 次の項