『キケンジ発・脱力バイク便物語』

メールマガジンの説明

これは、2001年1月まで半年に渡るバイクでの日本一周の旅を終えた

素敵な神戸市民・キケンジが、

今度は次の旅のための費用と当座の生活費(わりと深刻)を稼ぐために、

再び愛車・SLさんにまたがって走るバイク便稼業にまつわる

悲喜こもごもな日常をつづるメールマガジンなんだぜ。

 ところでメールマガジン(メルマガ)って何?

 メールアドレスを登録しておけば、メールマガジンの発行と同時に登録者全員に同じ内容のメールが送られるサービス。メールで読む雑誌のようなものなのでメールマガジン(以下メルマガ)と呼ぶ。発行の回数や間隔、内容のボリューム等はメルマガによってまちまち。またメルマガには有料と無料のものがあるが、この「キケンジ発・脱力バイク便物語」はもちろん無料。

 それじゃあ「キケンジ発・脱力バイク便物語」はどんな内容?

 キケンジこと俺がバイク便という仕事をしていて感じたこと、考えたこと、笑えたこと、つらかったこと、謎だったこと、片腹痛かったことなどを奔放に書きつづる予定。バイク便という仕事に興味がある人や、すでにバイク便をやってる人はもちろん、全然関係ない人にも楽しんでもらえるようにわかりやす〜く書いてみる。

バックナンバーはここで見てくれ!

 発行周期は?

 そう毎日書きたくなるようなおもろい事件があるとも限らないので、発行周期は基本的に不定期ということにしようと思う。
でもノッてる時はバシバシ書くぜ!って迷惑?(笑)


内容は、毎回こんな感じ。

やぁみんな、元気でやってるか? 俺がキケンジだ。
前の「キケンジの一宿一飯日本一(周)」というメルマガで
すでに知ってる人は知ってくれてるかもしれないが、
はじめましての人ははじめましてだな!
とりあえず1回でも購読してくれてありがとうな!!

さてこのメルマガは、バイク便という仕事をしている俺の日常の中で起こった
さまざまな出来事をツラツラと書いてみようと思ってはじめたんだぜ。
とはいえ、俺がこの仕事をはじめて、実はまだ1ヶ月しかたってないんや(笑)
だから「バイク便の日常」って言うよりは、
俺がバイク便ライダーとしてどういう育ち方をしていくかを暴露していく内容になるのかな。
そんなところで今のところいつまで続くのかもわかってないんやけど、
とにかく、俺とこの仕事とにまつわるいろんな話題につきあってくれれば嬉しいんだぜ。

さてその第1回目。
まずは俺が現在住んでいる神戸という街について話してみようか。
バイク便という仕事は、普通は東京とか大阪なんかの大都市に集中してるんや。
実際に東京・大阪に行ってみればわかるが、そこには
ビル街の渋滞を縫うようにしてバリバリ走ってるデカい箱つきのバイクを何台も
目撃できるんだぜ。
これがいわゆる「バイク便」という稼業で、
バイクの機動力を使って頼まれた荷物を素早く届けることを目的とした、
大都市ならではの仕事なんや。
街中ではクルマよりバイクのほうがよっぽど早いからね。

で、今年の1月までバイクで日本中をフラフラしていた俺は、
バイクに乗って稼げるという安直極まりない理由でこのバイク便という稼業に
足を突っ込もうという気になったんやが、
かと言ってまず問題は、俺の住む神戸という街でそんな仕事があるかということやったんや。

神戸は大阪の西隣にあるし、いちおう政令指定都市なので都会といえば都会なんやが、
東京や大阪ほど過密なワケでもない。
となるとバイク便なんて仕事は成り立たないんとちゃうやろか。
で、さっそくネットやその他の手段でバイク便の仕事を探してみると、
案の定なかった!
あらあら。こりゃいきなり挫折やんけ〜。

と、思っていたら。
なんとも幸運(かどうか知らんけど)なことに、
ある日、みつけてしまったのである。この神戸でバイク便を!

おっと、初回からいきなり長めの文章になりつつあるな。
というわけで、これからって時に悪いけど、続きは次回にさせてくれ。
まずは軽めのジャブでジワジワとな。 ←?

そんじゃ、またなー!!


メールマガジン登録・解除

『キケンジ発・脱力バイク便物語』 まぐまぐ版
メールマガジン登録
電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除
電子メールアドレス:

Powered by まぐまぐ


『キケンジ発・脱力バイク便物語』メルマ!版
メールマガジン登録

メールアドレス(半角):
メールマガジン解除

メールアドレス(半角):


Powered by melma!


メインページへ


ken_zyme@yahoo.co.jp