22日(土)は車検とドライバーズミーティングがある。小林さん宅で「勤労1号」をトラックに積んだあと、会場となる八田原ダム湖畔の小谷スポーツ公園へ。公園と言っても何があるってわけでもなく、観客席らしきものはあるがまあ広い空き地のようなところ。普段は、地元のグラウンドとして使っているという。
 車検は9時から始まった。列を作って車検を待っているところに実行委員会のおじさんがアンケートをとりにやってきたので、「目標は10位以内」「メーカーになれるのがゼロハンカーの魅力」などと答える。車検自体は車体のサイズなどごく簡単なチェックで終了。14時から始まるドライバーズミーティングまで特にすることがなく、パドックテントの中で皆でビール飲んだりしてすごす。
 ドライバーズミーティング(略してドラミ)ではコースの発表があった。参加者の要望から、今年は例年にない高速コースとなる。消火器の持参が義務づけられていたのだが、実行委員会の説明では「昼にバーベキューやりよる奴がおるから」という理由らしい。なんじゃそりゃ。じっさい、大会当日昼になるとあちこちのテントでバーベキューをする姿が見られた。手作りの大会ならではの光景だ。
 ちなみに「勤労1号」のゼッケンナンバーは「83」になった。

前のページに戻る  次のページに進む

backインデックスに戻る