田県神社と大県神社
田県神社と大県神社というところが愛知県の
小牧にあります。
田県神社は男性の神社です。対して大県神社は
女性の神社(姫の宮)です。
まずは田県神社のご神体です。
さて、なにの形でしょう?
わからない人はお引き取りください。
もうちょっと大きくなってからまた来てね。(^_^;)
ここで3月15日に開かれる豊年祭の様子はこちら
やはり田県神社。裏にチン座まします宝玉です。
その名も「珍宝窟」(^_^;)
右側をさすると家内安全、商売繁盛、金運、
左側をさすると恋愛成就、子宝、安産、夫婦和合
に効果があるそうな。
横の石碑には「玉さすり賽銭いれて珍となる」と
かかれています。
田県神社の隣にある売店です。
さずかり飴の特大サイズ、だれが食べるんだ?
他にもその手のグッズがいっぱい。楽しいですよ。
こちらは子宝まんじゅう。見ての通りです。
さて、あなたはどのようにして食べますか?
頭から、横から、それとも後ろから?
ひよこの食べ方だったら洒落になるけど
こっちは洒落になっていない。(-_-;)
これは大県神社の裏手にある姫石。
大県神社で目立つオブジェはこれくらい。
まぁ、充分という話もある。
のぼりは棟方志功が描いた絵です。
もちろん普通の絵です。(^^)
←田県神社の豊年祭へ
←大縣神社の豊年祭へ
←道草あれこれへ
←あちらこちら見聞録へ
←トップページへ