'96 KDX220SR
カワサキの2ストロークオフロード車です。軽い車体に、鋭い加速、通勤においては最強の相棒です。
林道においてもその走破性は素晴らしいものがあります
また、タイヤを替えれば狭い峠道ならハイペースで走れます。

現在約Y37000km走っています。まだまだ走ります。

ちょこちょこ社外パーツが入っていますが、本人にカスタムしようという気は無く、単に壊れたパーツを社外品に買えているだけなのです。


アチェルビス
DHHヘッドライト
KDX220SRはバッテリーレスなので、2眼同時に点灯させると、エンジンパワーをかなり喰われるので、LOWとHIGHで1眼づつ点灯するようにしてあります。
このライトを「暗い!」と言う人がいますが、それは、BAJAやDJEBEL等のノーマルライトが明るいのにも関わらずこのライトを装備してしまった人の意見であり、ノーマルライトが暗いKDX220SRにしてみると、それは真昼のような明るさなのです。
アチェルビス
ゴーストハンドガード
写真のものは2個目です。現在は3個目を装着中です。
一時、アチェルビスは「ゴースト」シリーズと銘打って、半透明のハンドガードを販売していました。しかし、コレ、日本の冬の寒さに晒されると、透明のプラスチックがすぐに硬化していしまい、衝撃にとても脆弱になるのです。アチェルビスはイタリアのメーカー。日本の寒暖差なんて露も考えておりません。
そんな状態でコケるとゴーストは簡単に粉砕します・・・。
UFO
ゼッケンプレート
林道でコケてノーマルがズタボロになったので交換。
レンサル
ハンドルバー
ちょっと低くしました。
どっかの
グリップ
2個目です。すぐに磨耗してしまい、表面の模様はなんかよくわからん象形文字になりました。
どっかの
シート表皮
ノーマルが破れたんです。

 

'96 NSR250R
ホンダのレーシングテクノロジーの粋を結集させた2ストローク250ccレーサーレプリカの最終型MC28です。

チャンバー交換とキャブ調整で軽く70馬力は発揮する・・・はずですが、私のNSRは ノーマルチャンバーなので、たいして速くありません。

峠、サーキットを走ることに関しては、凄まじく高性能なマシンですが、街乗りでは疲れるだけです。

週末に峠を流す程度しか使ってないので、走行距離は現在3500kmぐらいです。
勿体無いな。


コワース
バックステップ
やっぱ ノーマルに替えたい・・。
あとはフルノーマル・・・。