main

ここでの改造は回りの人から聞いた改造やネットでの情報、書籍での知識を元に無謀な ・・・・・・・・ 勇敢なる「イチ」が愛車(のワリには小汚い)に改造を施したものを紹介しています。

タンクに角砂糖入れるとパワーアップする

というような情報よりはマシですが・・・・まぁ怪しさではいい勝負。

でもカロリーアップしてパワーアップしそうですよね?

【結構】     【シングル】

 究極の純正NF13A改

【速いよ】    【スポーツ】

      

      SUZUKI RG125ガンマ

   「ノーマルパーツのみを使いどこまでパワーアップ出来るか」

          少ない出資でパワーアップを目指すサイトです・・・・・・

                     貧乏金なし(泣

↑現在のRG125ガンマの画像です。200の外装をつけています。

2003年1月18日・・・現在といいつつ気づくともうかなり姿が変わってる事が発覚・・・

2003年2月16日・・・もうすでに原型をとどめていないほど改造したという噂が・・・・・

 

  写真が少ないのでかなり見づらいかと思います。申し訳ありません。

検索用 RG200ガンマ(γΓ)ウルフ125ウルフ125ウルフ200WOLF200

まあともかく・・・・・・某悪名高いサイトのハンドル名「イチ」がここまでしてきた
マルビ・・・・・・・・・・・・・いやファインチューンの数々をご紹介します
実際そんなにファインではないんですが・・・・・・

 

 

 

☆最近の更新☆

☆純正セパハン利用ハンドルアップ(γ用

レプリカポジションがつらい方はどうぞー

☆単気筒ガルフ不調原因とその解決法

NF13A  RG125ΓやRG200Γなどで高回転に行く前に谷ができてスムーズに加速できない、
または高回転12000rpmから伸びない。はたまた街乗りしているとかぶったり
さらに燃費が悪い場合などの原因例をすべてではありませんが大まかにのせて
解決法もNF13A特有のものはリンクしておきました

各場所にジャンプ

イチ仕様


目次

燃費&使用工具

ご注意&リンク
☆純正セパハン利用ハンドルアップ(γ用
☆単気筒ガルフ不調原因とその解決法
ノーマルチャンバーフランジ内径拡大加工

エアクリーナーボックス吸入口拡大加工
キャブ内径拡大加工
キャブセッティング
伝説のプラグ化
高圧縮プラグ
ノーマルチャンバー高回転化パワーアップ
気化装置装着
フレッシュエア吸入
車載工具 道具 補修パーツ 
キックユニット移植          

【チューン後のインプレ】 

ノーマルFスプロケは16丁ですがチューン前は14丁まで加速よりにしてもフロントは浮き上がりませんでしたが実際下記のチューンとあわせて14丁をいれるとクラッチを使わずに特に難しくなくウイリーできるようになりました。

また今の最終仕様だとノーマル16丁でもクラッチ無しでフロントを持ち上げる事が出来ました。ただお分かりと思いますが公道ではウイリーをしてはいけません・・・違反ですしマナーにも反しますので。世間体というものがあるので書かなくてはいけないこともあるんだよ・・・・・・・(遠い目)

【追加インプレ】

スガヤチャンバーを入れて排気デバイス削りを施すしセッティングすると8000rpmアクセルオフ時からアクセル全開にすると簡単にフロントをアップ出来るようになりました。スガヤチャンバーと排気デバイス削り恐るべし・・・・・・


★このページの一番上にジャンプ!
【イチ仕様】

チャンバー:スガヤチャンバー

ポート部分:排気デバイス削りでポートの一部を約1ミリ上に拡大        目次10

キャブ   :内径拡大30o→31、5o                       目次3 

エアクリ  :上蓋大開放                                目次2

気化装置 :2ストの霧化促進板自作装着                      目次9

CDI     :ノーマルでは一番高回転型と言われるFNタイプ           

プラグ   :BR9ES 排気方向向き合わせ仕様                  目次5

アーシング:自作アーシングシステム プラスラインとマイナスアース強化    目次7

       :フレッシュエア吸入用遮蔽マット装着                 目次11

■キャブセッティング                                   目次4

 MJ310番(夏仕様) 

 SJ27、5(ノーマル)

 JN約1、7段(ニードル自体はノーマルだがワッシャーを挟んで中間にセット)

 NJ3番(ノーマル

 PS 1、5回転もどし

 その他は全部ノーマルです。(パワージェットなども)

 オイル   :CCISスーパー(オイル燃費 約700km/L

 燃費は23〜20km/L 

その他改造:メインライトオン/オフスイッチ追加

       :常備灯追加

       :バッテリー補充式に変更(安いからw

       :タイヤ フロントTT900GP リアGT501

       :ブレーキ ハイパーパッドやヤマシダなどの安物やベスラやデイトナ赤

       :100円時計追加装着

       
★このページの一番上にジャンプ!
【目次】 費用は基礎工具を除いて一番安いものでそろえた時のものです

1、ノーマルチャンバーフランジ内径拡大加工(280円)

 某所では「イチ削り」とも呼ばれています。じょすいさん命名。 これは単品で施しても効果が現れます。高回転の伸びが良くなり9000回転 からのパワーバンド内でトルクアップします。また低速トルクはそれほどは 減った印象はありません。しかし社外チャンバーをいれたわけではないので 特性自体が変わるわけではありません。だいたい同じ特性で高回転の パワーがあがります。しかしセッティングが薄くなるようなので 真冬にするならメインジェットを少々あげないと焼付きそうです。(完全ノーマルなら210〜220番くらいがいいようです)

 ●鉄ヤスリ100円SHOP、チャンバーガスケット一つ180円(本当は2個換えなくてはいけない)

2、エアクリーナーボックス吸入口拡大加工(費用100円)

 これは単品でほどこしてもほとんどパワーはあがらないと思います。 初期セッティングが濃いのを解消できることはあるとしても根本的な パワーアップにはつながらないと思います。この加工の正確な目的は 「パワーアップするために必要な入り口の確保」と思っていただいたほうがいいでしょう

 ●のこぎりカッター100円SHOP 
3、キャブ内径拡大加工(費用60円)

 これは単品で施したことがないのですがビックキャブにしてもエアクリーナーの入り口がせまかったら意味がないのではないかと思います。またセッティングもしなくては意味がないので2、3、4は必ず同時に行わないといけないでしょう。

  ●紙やすり600番か800番で60円(HC) と目次1の鉄ヤスリ

4、キャブセッティング(費用2000円)

 キャブセッティングは初めての方にはなかなか難しいのですが これについて非常にレベルが高くまた分かりやすいサイトがありますのでヒントだけ 出しておきます。(勝手にリンクを張るわけにはいかないので)某ヤマハ系のページで有名なサイトですttp://www.ymsfc.com/f_rr_04.html頭文字が何か足りませんね・・・・たはは(苦笑)

 私の仕様そのままであれば最終的にメインジェット270 280 290があれば通年いけそうです。イチ仕様についてはこの中に載せています。

 2003/1/18 チャンバーを高回転化したらセッティングかわっちゃいました(泣  ので今の仕様だと300〜330番位の範囲の番号が必要かもしれません

  ●メインジェット バイク用品店一個500円×4(夏〜冬)

5、伝説のプラグ化(費用1980円)

 プラグの向きを排気方向に合わせる事でプラグの外部電極の柱を楯にシリンダー内の流速によるプラグの失火をなくして高転域でのパンチ力を増強させる

  ●電気ドリル1980円(HC特売)

6、高圧縮プラグ  インプレ不全

 シリンダーヘッド内でのプラグの突き出し量を多くすることでお手軽に圧縮比アップに よるパワーアップをもくろんでみました。

7、アーシング(費用1800円) 

 バイクや車は電気の循環の経路の一部としてボディを利用して使っていますがボディ は電気抵抗が大きい事もありそこで電気が無駄に損失している事が良くあります。そこでその経路に抵抗の少ないバイパス配線を施して電気的ロスをなくしスパークの 力を強くすることで低速トルクを向上させるチューンがあります。それがアーシング。 実際私もアーシングを施すと低速トルクの若干クの向上体感できた気がしました。w アーシング理論に関しては「アーシング」で検索すると山ほどヒットすると思います 実際の作業に関してはコダックさんやじょすいさんのページをご覧ください。(手抜き)

 ただこの効果に対しては賛否両論あるようです。

 ●5スケア配線3メートル570円(HC) 端子100×2(100円SHOP) 万力か端子圧着器具980円(HC)

8、ノーマルチャンバー高回転化パワーアップ 

 ノーマルチャンバーは低速重視な設計でそこでみなさん高回転でのパワーを出すべく スガヤチャンバーなどを入れる事が多いのですがノーマルチャンバーで高回転化する 簡単な方法を考えて実行してみました。ホント無茶するなぁこの人・・・・・・・・・・・・・・・

 【追加説明】 普通8000rpmからパワーが出始めて9500rpmからさらにパワーが出て11500rpm になると後は回ってるだけでパワーが出てる感じはしません。しかしこの改造を施した車両だと9500rpmから急にパワーが出始めて通常パワーの落ち始める11500rpm からでもパワーが出続ける感じになりました。全体的に高回転よりになったのかまたは 一番パワーの出始めるパワー9500rpmの部分の性能は変わらずに8000rpmあたり の低速トルクが減って高回転のレブ特性がよくなったのか もうちょっとセッティングを 出してみないと分かりません。でも変化を体感できるとは思います。

●丸やすり100円、平やすり100円、液体ガスケット(バスコークもしくは接着剤も可?)

9、気化装置装着 

 コダックさんが200エンジンに試しされた事があるという気化装置を私も見よう見真似で作りガンマ125に装着してみました。

●アルミパンチング板(ハンズで270円)

★このページの一番上にジャンプ!
10、排気デバイス削り

 かなり効くと思います。レポはまた今度で。(写真がないのですw

11、フレッシュエア吸入

 冷たい空気を吸入できるようにしてみました。レギュレーターの放熱も問題ないと思います

12、車載工具 道具 補修パーツ 

車載しているものを掲載しています。かなり入るものですね。

13、キックユニット移植


使用工具

このページで行った改造に必要な道具の値段と買った場所などのを載せています。またすでに持っているものもあると思いますので総合計金額などはなにも工具を持っていない状態での数字です。





★このページの一番上にジャンプ!
燃費 進行中

このバイクの平均燃費は他の方で大体12〜18km/Lくらいですが私のガンマ125は最初から20km/Lありました。これは単なるラッキーでした。更なる燃費アップを狙い28km/Lまで記録を伸ばしたことがありましたが燃調を薄くすることで記録を伸ばしたのでやりすぎてデトネっちゃったことあります(笑)

最近加速力が増したかわりに燃費がガタ落ち(15km/L)なので某所の被り物の有名人に負けないように燃費アップを図っていきたいと思います。燃費についてのページです。ただいま燃費最高20km/Lまで向上中!

2月16日今14km/Lまで落ちてます(泣  回しすぎと燃調濃すぎとFスプロケのせいかな・・・・

5月17日現在燃費20〜21km/Lまで上昇。セッティングだけでここまでは詰めれますね

7月7日 現在燃費20〜22km/Lまでさらに上昇。これ以上あがるのだろうか・・





■ご注意■

安全マージンをはかってチューンおよびセッティングしたつもりですがなにぶんにも私は知識浅薄経験欠乏ですので仮に同じ改造をしようという方がいらした場合はまずいないとは思うんですが・・・・

自己責任にてお願いいたします。<m(_ _)m>

ただ私でよければ出来る限りアドバイスさせて頂ます。分かりづらい部分に対するご意見や表現などに対するご意見や苦情は nf13a125@hotmail.comまでメールください

                                           page製作者イチ

※あと分かっていると思いますがガソリンタンクに角砂糖を入れないでください(笑)



★このページの一番上にジャンプ!
リンク

バイク関係ののリンク集で2スト単気筒ガンマやウルフのHPなど載せています。いろいろな方が私のようなもののHPにリンクしてくださるのですがここはガルフ系に乗る方のための改造データとしてのページとしか考えてなかったもので完全に行き止まりHPなんですよね。そこでリンク下さる方に申し訳ないので言い訳程度ですがリンクページを作ってみました