日本ジムニー倶楽部

時代劇研究部会

ごあいさつ

 なんで四輪駆動車の愛好会たるジムニークラブと時代劇が関係するのか、そう疑問に思われている方も多いと思います、実は充分深い関係があるのです。

 皆様は北米輸出向けの左ハンドルジムニーをご存知でしょうか、そう、その名も“SAMURAI!”更に某模型メーカーにて生産されていたサムライのプラモデルにはご丁寧に5ヶ国語ぐらいで説明文があり、その中の中国語の表示によると誇らしげに“鈴木武士”と書かれてあったりなんかします。

 つまり、もののふの心無くしてはジムニーは語れず、また、難所の走行にあっては猪突猛進にして勇猛果敢、更に冷静沈着なる判断のもと見敵必戦の心意気をもって、“ここはやばいだろう”と言うコースへ足を踏み入れ、決して傷つく事を恐れない!

 おお!ジムニークラブこそ現代に蘇りし武士道精神なり、

 と言う訳で、ジムニークラブと時代劇との関係が切っても切れないものだとお分り頂けたことと思います、決して某支部長が時代劇好きで、まわりを引きずり込んで遊んでいるわけではないのです。

 まあ、間違って入り込んじまった人も一通り覗いてやってください。


お品書き

平成11年 石和川中島の合戦 3月5日 殺陣練習会
平成12年 石和川中島の合戦 熱海パフォーマンスフェスティバル
三島市下田街道祭り/宿場祭り 3月26日 殺陣練習会
映画村に行ってきました  5月1日アップ 5月5日 三島商人大祭(山中城宣伝) 5/10アップ
5月21日平成12年三島山中城祭り 5/30アップ


トップページへ