バイク乗り哲兄の

八丈島底土キャンプ場

を紹介しているページです

2000年3月の朝撮影

<2010年5月20日最終更新>

since 2000年4月

(はじめに)

 八丈島は東京都心より南へ300キロ。空路45分、海路10時間というアクセスしやすい場所にありながら、亜熱帯の気候が味わえる大変美しい島です。私、哲兄は95年にパック旅行でこの島を訪れてよりすっかりファンになりました。このぺージは、底土キャンプ場をねぐらに八丈島をまわってみたいと思っている方に、知っててよかったという情報を提供するために作りました。長期滞在予定の方やリピーターのかたにも喜んで頂けるよう、更新していきます。お気づきの点がありましたらなんなりとメール頂けたらと思います。

 私自身何度も訪島し、いちばん驚くのは島の人達がほんとうに親切であることです。野営場に来たのがきっかけで島へ移住してしまった人も少なくありませんが、美しい自然と島の人達の温かさが八丈島の魅力ではないでしょうか。あなたが良い旅に出会えますように。。。

裏見が滝温泉でのぼせている作者

(八丈島2004年3月ブロードバンド開通おめでとうございます)
ヤフーBB、フレッツADSL、Bフレッツと数年前では考えられなかった環境が整いますね。
栃木県在住の島外者の私としましては、なによりIP電話が使えるようになるので嬉しいです。
開通までご尽力くださった島の皆様へ感謝の気持ちでいっぱいです。2004年1月


(アクセス) 羽田ー八丈は45分 東京竹芝ー底土港は10時間半です

(利用のしかた) 町役場へ予約電話要 無料です

(装備について) いちおう自分の装備を書いておきます

(買い物情報) 食料品はおおむね東京とおなじくらいの値段です

(温泉) 4つの有料温泉と3つの無料温泉があります

(バイクで走ろう) オン、オフ どちらも最高ですが、ガソリンは高い

 島の景色あれこれ あなたの目で見てもらいたいので、少しだけ。。

 やっぱり食欲 おいしいものがたくさんありますよ

私の楽しみかた 
けっこうテントサイトで過ごすことが多いのです


おすすめの貸し別荘  2−6人くらいなら最適の貸し別荘です

おまけ バイクなコーナー オートバイ好きな方だけごらんください

ブラックバスつり、ボートのコーナー 現在のHOME近く北浦でやっています

日産 フェアレディー Z32 のコーナー

ホンダ ステップワゴン RF1 のコーナー(整備記録等)


        


******LINK******

<キャンプで気になるのは、やはり天候の情報ですね>

八丈島の今日、明日、今週の天気

海上保安庁海洋情報部  海洋速報&海流推測図 海況がよくわかります
 八丈島の干潮、満潮  

<八丈島の北緯、東経がわかります>
 国土地理院 地図閲覧サービス  八丈島の25000分の1地図が閲覧できます

<民宿、ペンションのHPを集めてみました>
悪天時や身体の調子がすぐれないときなど助かります

@@@相互LINKのページ@@@

「八丈島 キャンプ」で検索するとこのページがHITします


 

メールはこちら

kumas1961 アットマーク gmail.com