八木澤式 車速感応ドアロックユニット

八木澤式 車速感応ドアロックユニット

約15キロで自動的にドアロックします。

Pシフトポジションなどに接続をすることにより、Pレンジに入れたときにアンロックすることができます。

サイドブレーキ線に接続すれば踏んだときにアンロックすることもできます。

また、事故などでエンジンストップした際、アンロックします。

車速感応ドアロックユニットは、八木澤Webページの方で注文できます。
オデッセイ・アブソルートへの取り付け・・・

アブソルートは、メーターが自発光メーターに変わり、他のグレードとはメーター側の配線が変わりました。
取り付けの際、悩まないためにメーター裏の配線接続を紹介します。

その他の取り付け情報は、ソニーオーディオの方から内張りの外し方、オーディオのACCの配線、車速センサーの場所などが紹介されてますので、こちらを参考してください。
八木澤さんのHPの方でもユーザーさんのリンクがありますので、そちらも参考にしてください。

取り付けには、延長用の配線、赤のワンタッチカプラー、工具、細くやわらかい針金(ドアの配線ブーツを通すのに必要です。)等を用意してください。


配線の接続先は・・・?

(ACC電源) → オーディオなどのACC線

(アース)→ ボディアース

(ドアロック線) → 運転席ドアノブ隣の集中ドアロック/アンロックスイッチのカプラー ※色注意!!

青(ドアアンロック線) → 運転席ドアノブ隣の集中ドアロック/アンロックスイッチの ※色注意!!

(車速センサー) → 助手席足元の車速センサー線

(L端子) → メーター裏(写真を見てください)

黄×2本(Pシフトポジション信号等・プラスコントロール)

橙×2本(Pシフトポジション信号等・マイナスコントロール) → メーター裏のPレンジ信号(写真を見てください)



メーター配線の全体写真
メーター
Pポジション信号
メーター
L端子

八木澤WebページへSONY