Drift Roadster

Contents

更新したらTOP画像が変わります

やり残した塗装、ようやく完了(10.11 00:00)

先週末から嫁子供が帰省してるので今週末は久しぶりの独身での休み。今年初なんだよな。 よってたまりにたまった重作業を今日のうちにしてしまう。先ずは去年の夏にやった全塗装の続き。 羽なしトランクと純正前後バンパーの塗装だ。ついでに給油口のフタの塗装があまり上手く いってなかったので、なつかしの1号車の給油口のフタを引っ張り出して塗装した。

とりあえずはトランクのハイマウントストップランプ部のスムージングからだ。 一応すでに塗っている羽有りトランクのほうもスムージングをしたので今回が2度目。前回と同じように 裏から鉄板を当てて溶接。サンダーで溶接ビードを削ってパテ盛り。FRPでやるよりは早いしね。 塗装後一年が過ぎた羽有りトランクをみると、全く錆は無かったので安心だしね (もちろん裏側にPOR15をぶっ掛けてます)。

ってなわけで仕上がりはこんな感じ。前回よりはマシな仕上がりかな。もちろんプロレベルには 程遠いんだけど。

トランク

しかしまぁ、塗装はやればやるほど上手くなる感じ。何事もやってみることが大事ですな。 あとは磨き作業なわけだけど、1年前に塗ったやつも半分ほどしか磨けてない。いつになることやら。

全体

純正マフラー改造(10.10 00:00)

純正マフラーが好きだ。というよりもう年をとったのだろうか、五月蠅いマフラーがもうダメ。しんどい。 さらにファイナルも4.8なもんで、爆音マフラーで高速に乗ってサーキットまで行く過程が辛すぎる。 でも手持ちの五月蠅いマフラー(アペックスN1改)のパワーアップ感と全開で走っている時の音はいいんだよね。

ということで、純正マフラーをセンターパイプとタイコ部の分割式に改造することを数年前から考えてた。 普段はアペックスN1改のセンターパイプに純正マフラーのタイコを使用し、走りに行くときは 現地でタイコだけN1改に交換すれば良いと。後ろのタイコだけの交換なら5分程度で出来るしタイコだけなら かさばらないので運搬もしやすいもんね。

ってわけで構想数年、製作3時間でさっくと完了。(マフラー提供のKUEちゃんサンクス)

マフラー

これで移動も楽チンだな。

練習会(06.29 22:00)

久しぶりのサイドターンと定常円と8の字三昧。新2号機の挙動も十二分に理解出来た。 やはり限界走行をしっかりして特性を掴んでおかないと安心して踏めない。そういった意味では 上手く車と友達になれた一日だったと思う。

後半の簡易ジムカーナでもまずまずのタイムとコントロール性。ハードウエットなコンディション ながらちゃんと思ったようにコントロール出来たから先ずは合格というところ。 あとはタイヤを新調すればOKですね。タイヤといえば、運動会がレギュレーションフリーになった ようなので、多分フロントに195/50/15、リアに195/55/15のR1Rを8Jのロッダースに履かせて、 いまのTC005と01Rは街乗り用に決定だね。あ、そういえばドアミラーが走行中におちて割れたんだった。 アルファミラーなんだけど、これ落ちたの2回目なのね(前は運席側で今回は助手席側)。 前オーナーも同様に落としていたようで、割れた元のミラーの上に広角ミラーを貼り付けてあったりしてた。 また今度も同じ方法で広角ミラーを注文してしっかり貼り付けるべ。

移動の2時間。さすがにカーペットとオーディオ追加してるのと、まだノーマルマフラーなので 昔とは段違いに快適。特にオーディオが有ると本当にいいね〜。助手席にラジカセ積んでたり、 密閉式のでかいヘッドホン付けて移動してたころが懐かしいよ。

練習会準備(06.20 22:00)

来週末の某練習会に備えて準備。主に雨対策。今の2号機は幌なしDHT仕様なので 雨が降ると窓がむちゃんこ曇る。幌があれば後ろのジッパーを開けれるからなんとかなるんだけど、 2号機はどうしようもない。梅雨時の通勤もあまりにも危険なので曇り止めを買ってきて 塗りたくった。果たして効果あるのだろうか? とりあえず窓拭き用のウエスを常備することにした。

あとは久しぶりにフルバケと4点ベルトを装備。これでなんとか走れる状態になった。 マフラーは練習会だしノーマルのままで。ってかこのままノーマルがいいなぁと思ってる自分が いたりする。

当日は雨になったらいいなぁ(練習になるしタイヤも減らないんで)。晴れたらドリタイヤ持って行こう♪  久しぶりに円書きしたいもんね。

復活(05.31 06:00)

ナンバー取れた〜!

fukkatsu

いろいろ(03.30 23:00)

秋の運動会。いろんな方の隣に乗せてもらいました(ありがとう!)。いろいろ勉強になったし、 それぞれに思うところがあったのだが、昔のように上手く言葉にでない。実力がかなり落ちてるんだろうな。 今年はリハビリリハビリ。

充電器。早速死んでたバッテリたちに使ってみた。5年前に買って1年前まで使ってたやつはさすがに復活。 10年前の朽ち果てそうなやつはさすがにダメだった。とりあえず秋月のドライバッテリの充電に 役立ってます。うちみたいにあまり乗らない車やら不動車がある場合は一台あると便利です。買ってよかった。

次期タイヤ。レギュレーションが大きく変わったのでまだ決めかねている。秋の運動会レギュレーション 発表前まではR1Rにしようと思ってたんだけどね…。185でお安く上げるのも悪くない。 本来自分の目的であるドラテクの向上を重視すると185を買うのが筋だ(給料もむちゃんこ減ってるしね)。 だけど丹精込めて作った2号機だ。どこまでいけるか見てみたいってのもあるんだよねー。 とりあえずは秋まで先延ばし。

ファンカーゴの整備。あまり距離も伸びてないのでオイル交換頻度は年1回レベルだったり・・・。 車検から1年経つんでオイル交換しようと量販店なんぞ行ってみたけど結構するんだね。 1500円払ってオイル会員になったら1年オイル交換無料〜とかあるけど、 こっちは一年に一回しか交換しないんだよー。しかも安いオイルはほんとやばそうな感じだし。 というわけで結局自分で交換することに。ロドスタ用で使ってるオイルは粘度も硬いし 単価も800円/L程度?だったはずなんでファンカーゴにはもったいない(十分安いんだけどね)。 なのでこんな激安オイルを 買ってみたけど・・どうなんだろうね。まぁ規格的には量販店の激安オイルよりはマシだろうな。 ちょっと交換頻度あげてみよう。

2号機アライメント調整+α(03.14 23:00)

嫁様が友人の結婚式へ参加すべく娘を連れて実家に旅立った為、ここぞとばかりに作業実施。 最後に残した重作業であるアライメント調整をします。ほんと久しぶりにやった為、 過去に書いた自分のテキストを見て復習するもなかなか分からない。もっと分かりやすく書いとけよなぁ、 昔の自分・・・とか思いつつもなんとかやってみることに。調整値はとりあえず長年愛用してきた 数値を採用。

キャンバトータルトーキャスタ
フロント2°15′アウト 2.68mm最大限
リア2°41′イン 5.70mm

ところが調整してみると、右のフロントのキャンバが全然付かない! 以前は3度近くは余裕に 付いてたはずだったのにどうやっても1度半。左は問題ないのにおかしい感じ。まぁサスクロスメンバーも 脱着&溶接したし、フロントブッシュは全てピロ化したからなにが原因かわからん。 いろいろ考えた挙句、車高を調整してなんとか1度50分までは稼いだが、これちょっと足らんよなぁ…。 とりあえず走って判断するしかない。今回の調整値は下記の通り。

キャンバトータルトーキャスタ
フロント1°50′アウト 2.68mm最大限
リア2°41′イン 5.70mm

作業時間は2人でやって5時間程度。いくら基準がぐちゃぐちゃの状態からスタートしたとは言え かかりすぎたな。全盛期の自分なら3時間半くらいだっただろうになぁ。 あ、今回は同僚KUEちゃんに手伝ってもらったので、アライメント後にお礼の KUE号エキマニ&マフラー交換スタート。NA8のマニ交換って始めてやったんだけど、 さすがにいろいろでかいだけあって面倒だね。エンジンマウントまで緩めないと社外マニは 入らないんだね〜。

作業風景

バッテリー充電器(03.04 23:00)

去年の5月に買って未だに車検が取れてない2号機に付けっぱなしの秋月電子の ドライバッテリ。最近マイナス端子を外し忘れて上げてしまった。 走行距離わずか10m程度なのに・・・ぐすん。つい最近島根に行く用事があったので ますださんとこに 泣きついてバッテリ充電器 で2時間ほど充電してもらったら見事復活! すんばらしい(ますださんありがとうございました〜)。 というわけで買ってみることにした。 よくよく考えれば2号機が復活した後のエランのバッテリの管理も必要だし、我が家の車にも使えるので 便利なこと間違いなしだな〜。

2号機の復活・・・。一応5月連休後に取る予定。主な理由はGWでじっくり整備やらユーザー車検が 通せることと、もうひとつは重量税の暫定税率が下がるらしい・・・??ってこと。 今まったく暫定税率の話が出てこないようだけど、結局どうなったのかな? 結構大きな額になるはずなので はっきりしてもらいたいものなんだけどな・・・。

正月作業・・・はわずか2日(01.04 23:00)

あけましておめでとうございます。今年も宜しくです。

今年の正月連休。嫁都合とかイベント都合とかいろいろあって(だってね正月が子供の誕生日だから 忙しいんですよ。ホント。)、完全フリーとなるのは本日と明日のわずか2日。久しぶりに作業が出来ました。

給油口

さっそく全塗装時に塗り忘れていた給油口を塗った。 夏用のシンナーを夏に全塗装した時と同様の配分で塗ったんだけど 結構綺麗な感じ。かなりタレそうでやばかったんですが、全塗装の時のようにスーパーゆず肌にはならなく テカテカのヌラヌラ。やはり全塗装時の失敗は気温と湿度だったんだろうなぁ。 一年で最も暑い日に塗ったのは自殺行為でしたね。 で、その尻拭いを今しているわけでして・・・。ひたすら・・・ひたすら磨きこんでます。

こんなかんじ

1000番→1500番 と磨いてからポリッシャーかけてるんだけど、1000番の時に 時間をたっぷりかけてゆず肌を平滑にしなくては鏡面にはならないようだ。さて、また明日も 磨くとするか〜。

エランに乗って6年目(12.02 23:00)

エランは2003年12月に15万で購入した。平成2年式で8万kmエアコン故障の状態。デフ、キャブ、足等 返却する条件で買ったとはいえ、かなり安く購入することができた。そして結婚するまでは日常の脚として、 嫁入り道具としてファンカーゴが来てからは毎日往復40kmの通勤に使い、たまにはサーキットや ジムカーナにも使ったりと6年で6万kmも走った。そしてその間のメンテナス費用といえば・・・殆ど 2号機の流用やら廃品流用で済ませているのでゼロとは言わないが全然かかってない。 ウオーターポンプも廃品流用だし、ずっと使ってるもらい物の175/65/14のエコタイヤはまだ溝があるもんなぁ。

仮に6年間で維持費が5万円程度かかったとしても(税金除く)、一年間でわずか4万円ほどの負担 だったわけだ。例えば新車の安いコンパクトカーを100万円で買ったとしようか。10年で価値は ほぼ0になるわけなので、大雑把に計算しても10万/年の負担になるね。それを考えると 凄く安く楽しめてきたと思う。新車の満足感、安心感、快適性はなくても、 オープンにして通勤出来る楽しさはなにものにも代えがたいものがある。

そんなエランも2号機ができれば冬眠モード。実家の隅にでもなんらかしらの囲い&屋根をこしらえて 長期保存モードに入ります。売ったとしても二束三文だし、再び同じものを手に入れようとしても、 もうタマもそんなにないんじゃないかなぁ? まぁ2号機がなんらかしらの致命的ダメージを負った 場合の代替機ですね。もういまさら他のNAロドスタを手に入れるより、長年愛着のある車に乗ったほうが 良いですもんね。たとえ長年不動車になることでダメージがあったとしても・・・。 う〜ん。保存の仕方はかなり勉強しないとなぁ。

秋のおでかけとか(11.21 23:00)

今年の秋は子供も歩くようになったので、かなり家族旅行に出かけました。 最近買ったMPVが大活躍ですねぇ(正確には親に買わせたんだけど)。 嫁子供との3人で行動する場合でも結構使用頻度高いです。

MPV

8万km走行ということでパワートレイン系のマウントやショックのヤレは隠せず、 多少のNVH性能低下はあるのですが、あの広さと電動両側スライドドアと おおらかな走りは本当に良いよなぁ。 子育て&4世代家族には一台あったほうが便利だよね。ミニバンだからって 毛嫌いせずにこういう車も(ロドスタと併用ならば)結構良いもんですよ。

まぁすっかりパパさんになったわけですなぁ。

すっかりご無沙汰(11.20 23:00)

下で内容の詳細を書くとか書いておきながら、1ヶ月。もうすっかり忘れてしまったよ…。 なんとか思い出すと、そうそう。心配していたノーマルブレーキパッド。結構行けるもんですね。 正直2度とはノーマルブレーキパッドでは行きたくないけどガンバりゃ普通に止まれます (当たり前だな)。連続走行はヤバイ雰囲気を感じたんでやめときました。 また、ひさしぶりのビスカスデフも結構エキサイティング。前に進まない車をどうやって 前に進ませるのか・・・ということを真剣に考えさせられるので結構勉強になったりしますよ(役に立たない だろうけど)。

久しぶりにタカタを走って、いろんな方とお話して一定の方向性が定まりました。 次期タイヤ&ホイールサイズは195/55/15、7jの今のホイールを継続使用とします。 ファイナルも今と同じ4.8のまま。2号機のおんぼろエンジンを考えると無理に8J+205にする 価値は無いと判断しました。まぁコストの問題も大きかったんですが。

車遊び、正直むちゃんこお金かかります。3年前からはじめたカメラ趣味とは比べものにならないほどに。 特にタイヤを代表する消耗品は常軌を逸してます。社会人になっても車に費やすコスト感覚は 学生の時と同じな私は、おいそれと205タイヤや高価なブレーキパッドを買うことはできません。 そもそも自分の車趣味のスタンスとして、最重要視しているものは・・・ドラテクの向上。 きっちり自分なりのレギュレーションを定めてその中で精一杯やるのが楽しい。 ということでソコソコなスペックでコソコソ遊ぶ所存でございます。

ってわけで、秋の行楽シーズンの為に中止していた2号機製作。ボチボチ再始動っす。

09年 秋の運動会参加(またエランで)(10.24 23:00)

秋の運動会。これに照準をあわせて2号機を仕上げてきたのだが、やっぱり時間足らずで 間に合わず。仕方なく今回は新しくなった舗装、敵情視察及び2号機の次期タイヤサイズと ファイナルサイズを決定する為に観戦に行く予定でした。・・・が、”どうせ来るなら走れ!” との某店主様のお言葉により走ることに決定〜♪ せっかく休みをとって(家庭的な意味で) タカタまで行くんだから走らなきゃソンソンですって。

で、現在のエラン。2号機の為にパーツを根こそぎ取られてるのでスーパー貧弱ゥSPECです。

とまぁ、ビスカスで走るのは10年振り。ノーマルブレーキパッドにいたってはサーキットを 走ったことすらない。脚はどんぶらこっこという状況なもんなので、春の運動会からかなりのSPECダウン。 でもまぁ練習にはなるし面白そうなのでこのまま普通に走っちゃいました。

結果はドン。

トロフィー

195クラス3位で久しぶりのトロフィー。予想外な展開でした〜。クラス分け効果で 低スペックなロドスタでも貰える可能性が有るってのは非常に嬉しいですね。

あと走行動画おいておきます。タイムアタック時で2周目に57秒510だったっけな? が でてます。(しばらくしたらHD画質で見れるようになるはず〜。なにか突っ込み点とかあれば 掲示板に書いて欲しいです。

内容の詳細とかは次回にて。

トロフィーのその後

車載ビデオカメラ(ほぼ子供撮り用だけど)買った(10.01 23:00)

3月の発売以来、ずーーーっと狙い続けてたLUMIX TZ-7。買っちゃいました。用途は現在動画専用機として使っているPOWERSHOT S2ISの後継です。 動画機としてS2ISは、撮影中ズームが可能であり、ステレオ録音でそこそこ画質も良かったのですが、 デジイチを購入して以来完全動画機として運用していくにつれかなり不便な点が出てきました。

という感じなので、子供撮り用に重きを置いてビデオカメラを探していたんですが、 ビデオカメラはどれもこれも、画角が狭い!! 殆どが40mmからスタート。 さらに小さくなったとは いえ、D300と一緒に持ち歩くことが出来るレベルに無い。自分はもっと気軽に 日常の何気ない動画が撮りたい。運動会なんてまだまだ先なのでビデオカメラは必要なし!  よって以下項目によりコンデジのTZ-7にしました。

とまぁ、デメリットも少々ありますけど用途にはどんぴしゃかと思いますんで、 秋の行楽シーズンに子供をバシバシ撮ってみま〜す。車載動画はもうちょっと後になるだろうけど。 (秋の運動会はムリ…子持ち社会人には優先すべきことが他にも沢山あるんですよね…)

あ、購入価格。近所のいつものキタムラでSDHCカード、保護フィルム&5年保障で33,740円でした。 保護フィルムが700円程度、SDHCは最速クラスのサンディスクのEXTREAMIIIの30MB/sエディション8G (安いところでも4000円程度かな?)、5年間保障が1440円なので、本体27600円か・・・。 まぁ年末年始あたりはもっと安くなっただろうけど(次期モデルもたぶん3月発売なので)、 今買って秋の行楽シーズンに沢山動画撮れたほうがきっと良いよねぇ〜。

TZ7

このサイズならD300と一緒に持ってられるなぁ〜。

20th行ってきました(09.21 16:00)

雲ひとつ無い晴天でしたね。20thにふさわしい天気。 今回は島根のロドスタクラブの方たちと一緒に居ました。 このクラブ、10年前の10thの後に結成したんですよ。 自分のハンドルネーム? の たなかぶちょ ってのは、 2代目島根ロードスタークラブFAN広報部長・・・が略されたものだったりします。

20th

10thチケットでの引き換え景品。また大事にしまっておきます。

20th

10thの時とは違い、人だらけ。会場に入るのも入ってからも一苦労。

20th

パレードもこの有様。切れ目無く続く行列・・・。

20th

この台数が同時に走ると辺りは排ガスだらけになってしまうので、 ノドがやられてしまいました(騒ぎまくってたのもあるけど)。 しこたま疲れましたが、また10年後同じところで同じ仲間と会いたいですね。