TYPE74写真集

クリックすると大きな写真になります。戻るボタンで戻ってください

60−70年代らしいクラシックなヘッドライト周りが大好きです。

異常に低い車高と殆ど無いロードクリアランス。

ホンダNSXですらヨーロッパより8cmも高い!。

やや低いアングルで見るとやはりスーパーカーらしい。

(スーパーカーの定義を広義に解釈してます(笑))

 

顔に見えますね。タイヤが60に、ショックがスパックスになってるのでオリジナルより車高が若干低くなってます。(結構あてます)

南国風の景色にヨーロッパ。雨が殆ど降らない所なのでヨーロッパにはもってこいかもしれません。(夏は地獄ですが、冬は快適!)
比較するものが無いと結構大きそうにみえますが...
比較すると........隣はミニバンではありません(笑)

フォルクスワーゲンゴルフです。その窓より低いんです。

斜め上からのショットで非常に気に入っています。プラモデルの箱の絵のようです。

滅多に見ることの無いアングル。スポーツカーらしいシルエットです。

北米仕様のため左ハンドルです。タコと油圧計は交換してます。

(オリジナルはタコが電流ベース、油圧計が機械式という古いものだったので)

オリジナルのステアリングは扱い難いのでモトリタ13インチ入れました。

シンプル極まりないDOHC8バルブにストロンバーグツインキャブです。

(北米仕様のエミッションコントロールは外してK&Nフィルター入れました)

エンジンリビルドの後、一通りのライト・チューニングを施してあります。

一応フロントトランクです。スペアタイヤはラジエターにとって代わってます。

これがそのアルミラジエターです。オリジナルの3倍以上の容量です。

(本来ラジエターは右タイヤ前にあってここにはスペアタイヤが入ります)

おまけです。こちらも私が所有してますが、こちらは小さすぎて乗れません(笑)。

ヨーロッパ・トップに戻る